Now Loading...

大事なお知らせ

「toco toco」雑誌掲載のお知らせ

2012.01.17|大事なお知らせ

「toco toco」vol.17(第一プログレス)さんに

poefuをご紹介いただきました。

~マザーとベビーのおしゃれのおはなし~

と題してデザイナーや作家さん、ショップオーナーなど

お洋服や雑貨に携わる方々の特集号です。

担当の平岩様、ライターの武田様、カメラマンの水野様

取材当日は7時間にもわたる長丁場でしたが

楽しく和やかな現場をありがとうございました。

4ページにわたり、とても素敵にご紹介いただいております。

全国の書店にて発売中です。

いつもメールやお電話を頂くお客様や

なかなかお越しいただけない地域の方にも

少しでもpoefuの雰囲気が伝われば嬉しく思います。

今回のVol.17には偶然にも

mina perhonenのアクセサリーなどのデザイナー、

青(あおい)さんこと長江青さんの

ベルリンでの暮らしぶりも掲載されていますので

ミナのファンの方にも見て頂きたいと思います。

私も昨年の9月に青さんとは楽しいお話をしたばかり。

青さんのずっと変わらない優しさは

mina perhonenのお洋服のようです。

「toco toco」vol.17は明日水曜日から

poefu店頭でも販売しております。

どうぞよろしくお願いいたします。

お知らせ

2012.01.10|大事なお知らせ

少しお知らせがおそくなりましたが、

poefuも大変お世話になっている

西荻窪のとても素敵で大好きなギャラリー

「みずのそら」さんで

1月7日(土)~1月15日(日)まで

「New year Greeting」展が開催されています。

様々な分野で活躍されている方々100名以上の

とても興味深い年賀状展です。

恥ずかしながら今回poefuも参加しております。

西荻のお散歩の際には是非

「みずのそら」さんに

お立ち寄りくださいませ。

言えそうで言えない言葉

2011.12.30|お品物, 大事なお知らせ

2011年最後のお品物紹介に相応しい入荷がありました。

チーフデザイナー皆川明さんを中心とした

mina perhonenのデザインチームから

たくさんの方々のリレーによって出来上がる

ひとつひとつの大切なテキスタイル。

なんでもないように見える無地のテキスタイルでさえも

膨大な手間と時間をかけて作られています。

約16年の歳月の中で生まれた、数多くのテキスタイルの端切れ。

お洋服はもちろん、mini bagにもなれない小さな端切れが

新しい生命の誕生の様に

とてもとても小さくて可愛いお品物になりました。

minaのファンの方は思い入れのあるテキスタイルを。。。

poefuで初めてmina perhonenをご覧いただく方にも。。。

mina perhonen piece,

「くるみボタン」 ¥315~¥630

大きさもデザインもひとつずつに表情があります。

mina perhonen piece,

「Thank you very badge」 ¥1260~¥1575

ふふっと小さく笑ってしまうくらい

あまりにも素直なネーミング。

皆川さんのお人柄をついつい思い出してしまいます。

3月5日にpoefuは二人で始まって7月に三人になりました。

2011年たくさんの方たちに助けられながら

毎日が本当に幸せな日々でした。

2012年も、どうぞよろしくお願いいたします。

素直な気持ちで並べてみました。

いつも思っているけれど、恥ずかしくて

なかなか素直に言えそうで言えない言葉。

「ありがとう」

2011年のたくさんの方々への感謝をこめて。

poefu  柿本 景 えみ 風羽(ふう)

。。。。。。。

新年は1月6日(金)よりオープンいたします。

1月5日までのお問い合わせ等に関しましては

少し返信が遅れることもありますので

あらかじめご了承くださいませ。

途絶えていましたBlog,PRODUCTSも春から再開いたします。

どうぞお楽しみに。。。

京都から冬の便り

2011.12.20|お品物, 大事なお知らせ

冬になると恋しくなるお菓子シュトーレン。

素朴な味の奥にひそむ深みのあるスパイシーな酸味。

昨年まで永らく暮らしていた京都の厳しい冬も

このシュトーレンを食する楽しみで愛おしい季節になっていたぐらい。

京都下鴨にあるカフェバー、yugue(ユーゲ)さんの

大切なシュトーレンをpoefuに少しだけおすそ分けいただきました。

型染め作家、関 美穂子さん手刷りの包装紙に

yugueオーナーDちゃんが

ひとつひとつとても可愛くラッピングをしてくれています。

クリスマスの大切なひとときに

笑顔がこぼれる冬の京都から小さな便り。

限定15点になりますので、売り切れの際はご了承くださいませ。

風土記

2011.12.14|お品物, 大事なお知らせ

日に日に増してくる寒さの中

この時期になるとほぼ毎日のように

どこかに身に着けている大好きなニットのご紹介です。

Jamieson’s(ジェミーソンズ)。

多くのニットブランドを有するスコットランドの中でも

ひときわ美しいフェアアイル柄を編みたてるJamieson’s。

シェットランド諸島フェア島で生まれたといわれる

気候風土を編みこんだ緻密な幾何学文様。

風土記のように歴史を語りかけてくるニットは

厳しい冬の訪れを楽しみにさせてくれます。

弾力性のある暖かなシェットランド羊毛を使いながらも

インナーとしてもお使いいただける厚みなので

コートからチラッとのぞかせての使用にも最適です。

Jamieson’s

Fairisles Long Vest

36Size BlueGrey  ¥29190

Brown

Grey

ロングベストタイプはワンピースやチュニックなどの

女性ならではのレイヤードスタイルに重宝しそうです。

また短め丈のアウターから裾を効果的に覗かせても。

Jamieson’s

Fairisles Hooded Vest

36・38Size Brown ¥29925

Grey

BlueGrey

フード付きのベストはアウターから

フードを出して頂くことで素敵な後ろ姿になります。

Jamieson’s

Fairisles Shawl Long Cardigan

38Size Grey ¥36540

Brown

Jamieson’s

Fairisles Leg Warmer ¥11550

本格的な冬の訪れに心温まるお品物です。

。。。。。。。

年内の営業は12月28日までになります。

冒険心

2011.11.13|お品物, 大事なお知らせ

スカートを作った事の無い

メンズブランドのデザイナーが作るスカート。。。

一体どんなものが出来上がるのだろう。。。

そんな ふ とした私の思いつきの冒険心を

EELさんに依頼したことがきっかけのスカート。

大好きなバルーンシルエットでお願いをしてみた。

EELのメインデザイナーの高橋さんはデザインの学校を出ていない。

いつもちょっとした空想や楽しい余談や脇道にそれた時に

そのEELらしいお洋服が出来上がる。

EEL  アラビアンスカート GREYヘリンボーン ¥20790

EEL アラビアンスカート BLUE メルトン ¥20790

EEL アラビアンスカート BEIGE ジャガード ¥20790

EELさんらしい、色違いでは無く、素材違いの3色。

高橋さんは新潟県の長岡出身の素朴であたたかい人柄。

このスカートはお人柄のように暖かなアウターの素材で作られています。

そしてアラビアンという名前の通り

サテンのカマーバンド風のウエストマークが特徴です。

メンズブランドらしくポケットや裏地も欠かさず、

裾はアウトドアのお洋服のようにスピンドルで絞る

ひとつひとつが丁寧な仕様です。

冒険心。

それはこの世に有りそうで存在しない

ワクワクするお洋服の始まりなのかもしれません。

EELはpoefuにとっていつも大切な事に気付かせてくれる

本当に大切な4人の男の子たちのブランドです。

そんなEELさんから

シーズンテーマ「ラシク展」のLOOK BOOKが届きました。

僭越ながらpoefuもご紹介いただいております。

poefu店頭でお配りしておりますのでご用命くださいませ。

大人と子ども展

2011.11.11|大事なお知らせ

本日11月11日(金)~15日(火)まで京都のkitoneさんで

poefuでもお取扱いさせていただいている木工作家さん

木印さん(溝上吉郎さん)の展

「大人と子ども」が始まりました。

会期中は木印さんこと溝上吉郎氏が在店しております。

新作の木を使った注目のアームライトや

今回のテーマである

お子様用のための素朴な木の使いやすいモノたちが並びます。

今回の展のためにpoefuでも人気の雑貨シリーズは

色々な木材で限定製作されていますのでお見逃しなくです。

作り手の溝上氏は作家さんとはいえ、かなり凄腕の木工のスペシャリスト家具職人。

オーダーの家具も会期中はたくさんご相談いただけます。

溝上氏はシャイですが、ゆる~い関西弁で

ええ感じに相談にのってくれるはずです。

関西の方も、秋のはんなり京都に遊びに行かれる方も

是非kitoneさんにお立ち寄りくださいね。

自宅で愛用している木印のカッティングボード。

持ち手の持ちやすさは家具職人ならではの丁寧な仕事。

高級木材の楢(なら)をベースに継ぎ目の無い美しいクルミとのコンビネーション。

先日発売された「toco toco」という雑誌に

木印さんご一家の木のぬくもりあるお家と生活がご紹介されています。

こちらは全国主要書店でお求めいただけます。

是非ご一瞥くださいませ。

poefu+無相創spool照明発送!

2011.11.10|お品物, 大事なお知らせ

現在poefu店頭でも発売している

n100 books「talking about」 にも掲載いただいた

poefu+無相創 Limited Spool照明。

本日埼玉県G様のお仕上がり分を発送いたしました。

G様には、まとめて三台!ものご注文をいただきました。

遠方でお越しいただけないということもあり、

糸巻きの画像をメールにてお選びいただきました。

2台を白いコードの天の向き。

1台をブラウンのコードで地の向き。

どれも味わい深い仕上がりになっております。

。。。どのようなお家にこの可愛い3台の照明たちを

お使いいただけるのかと想像すると、嬉しくワクワクしてきます。

G様、ありがとうございました。

現在ご注文いただいていますお客様の分も

随時あがり次第ご連絡いたしますので、今しばらく楽しみにお待ちください。

九州男児!?の限定企画のため、

引き続き11月末日までご予約を承っております。

遠方のお客様には通信販売対応にて発送のお見積もりや

糸巻きの画像もいくつかからお選びいただく事も可能ですので

お気軽にお問い合わせください。

詳しいオーダー内容は弊店の

9月4日のNEWS「akaruimirai」をご参照くださいませ。

poefu+無相創 Limited Spool照明 ¥18900

本日は無相創さんのBLOGふたりごちる風にお届けしてみました。

talking about

2011.11.01|お品物, 大事なお知らせ

n100 さんから雑誌が発刊されました。

「talking about」

色んな場所に赴いて興味ある方に興味深いお話を聞きに行く。

とても素敵な生き方をされている方々の

「私とおしゃれ」についての少し特別なお話。

編集長には岡戸絹枝さん。

アートディレクターは有山達也さん。

写真は齋藤圭吾さん。

スタイリングに井伊百合子さん。

私もn100のお洋服のように大好きな方々です。

「読み物としてもとても面白い内容」と

n100のお二人もおすすめをしてくださっています。

n100出版 「talking about」 ¥735

poefu店頭でもご購入いただけます。

お知らせ

2011.10.19|大事なお知らせ

明日10月20日は

展示会等のため

13時から17時30分までの

営業時間に変更となります。

どうぞよろしくお願いいたします。

...10...192021...