Now Loading...

2018.07

7月の入荷とONLINESHOP

2018.07.31|Blog

7月31日(火)

ONLINESHOP

○FIR MUM

・ストレッチダブルクロスパンツ

 

7月29日(日)

ONLINESHOP

○TOWAVASE

・「Permanent TOWAVASE」ユーロリネンドロンワークドレス

 

7月27日(金)

ONLINESHOP

○susuri

・フルッターパンツリネン

poefu

○ゴーシュ 2018A/Wstart

・インディアダックロングワンピース

○UNIVERSAL TISSU

・フィレレースブラウス

昨夏もご好評いただいたイタリアフィレレースをあしらったブラウス

 

7月25日(水)

ONLINESHOP

○Honnete FOR poefu

・アイリッシュリネンクルーネックワンピース

 

7月23日(月)

ONLINESHOP

○Honnete

・アイリッシュリネンギャザーブラウス

 

7月21日(土)

poefu

○susuri 2018A/W start

・ルパシカワンピース

・ユーリイシャツ

・フルッターパンツ

・ティントソックス

susuri秋冬が立ち上がりました

リネンにあしらったベルベットのシャツとワンピースに

ご好評いただいているフルッターパンツ

初めてとなるソックスからスタートです

 

7月20日(金)

ONLINESHOP

○ゴーシュ

・オーガニックコットンクルーネックポケットシャツ

 

7月19日(木)

poefu

○Needles 2018A/W start

・ヒザデルパンツ8oz デニム

・ヒザデルパンツリジッドデニム

・ヒザデルパンツミリタリー

 

7月14日(土)

ONLINESHOP

○minä perhonen

・「tambourine」リネンロングスカート

 

7月12日(木)

ONLINESHOP

○kaval

・サルエルブラウス

 

7月9日(月)

ONLINESHOP

○evam eva

・Not Skirt But Pants

 

7月8日(日)

ONLINESHOP

○humoresque

・シルクワイドギャザーブラウス

・シルククルーネックバックボタンシャツ

 

7月3日(火)

ONLINESHOP

○UNIVERSAL TISSU FOR poefu

・「あのサロペット」ベルギーリネン

 

7月2日(月)

ONLINESHOP

○TACHINO CHIE

・ベジタブル タンド レザーハンドバッグ

poefu

○FIR MUM

・おじいちゃんT

・おじいちゃんタンクトップ

 

「コワイもの知らず」

2018.07.31|Blog

もうすぐ8月。

海へ山へとお出かけの方も多いのでは無いでしょうか。

このパンツはそんな時にも最適なだけでなく

普段着にはもちろんお仕事にも履いていただけます。

 

毎シーズン生地を変えながらリリースされる履く人を選ばない

FIR MUMではお馴染みのシルエットがきれいなパンツ。

 

今回のものはオンオフだけで無くともすれば水陸両用。

「優れもの」を越えて もしかすると「コワイもの知らず」。

そんなパンツかもしれません

 

 

FIR MUM

Stretch Double Cloth Pants

black /  grey

XS (one) size

¥19,000+tax

 

サラサラとした肌に全くはりつかない生地感で

真夏も快適に履いていただける水着生地のような風合いです。

真冬もタイツとの重ね着で一年通しての着用が可能です。

 

ナイロン×ポリウレタンのストレッチ生地。

経緯糸のどちらにも伸縮性のあるポリウレタンが絡みます。

そのため一般的な縦横どちらかのストレッチではなく

全方位に伸縮するため運動量のある快適な履き心地です。

普段着だけでなくアクティブなシーンでの着用にも適しています。

 

撥水性のある生地は洗濯時にとても乾きやすい利点と

汚れが付着しづらいという利点があります。

一番乾きづらいポケット部分はメッシュで作られてます。

速乾性に加えてシワにもなりにくいので旅行用にも最適です。

もちろん本格的な水着使用はおすすめいたしませんが

いざとなれば河川や海でもご利用下さい。

 

black / grey

化学繊維特有の艶感はなくマットな生地感なので

天然素材のものと同じ感覚で気軽にはいていただけます。

合わせるお靴やお鞄でさまざまなシーンで履いていただけそうです。

天然素材と違い退色しづらいという利点があるため

本来色落ちが気になってしまう濃色の2色をご用意しています。

 

black

オールマイティーなブラック。

カジュアルな装いを綺麗めにしてくれるとともに

白のスニーカーやスポーツサンダルなどで

カジュアルに着崩すこともたやすい万能性が魅力です。

退色を気にせずに洗えるのでお仕事にもおすすめです。

 

広がりを抑えとてもスッキリとした腰回りです。

ゴムシャーリングのウエスト部分は腰帯部分に幅があり

イージーな雰囲気をうまく隠してくれるので

すんなりとタックインが決まりやすいだけでなく

押さえが効いてブラウジングスタイルが作りやすくなっています。

シーズン毎に生地を変えながらリリースされている

パンツなのでもともとシルエットには定評がありますが

生地のハリ感がキュロットのAラインシルエットを

いつも以上にきれいに見せてくれています。

 

TOPS:ゴーシュ Organic Cotton Crew Neck Shirt with Pocket

SHOES:Vialis Pointed Toe Sandal

HAT:sashiki Raffia Blade Canotier

BAG:minä perhonen「choucho」Body Bag small

夏のおでかけ風の装いで。

涼しく気軽にはけてキッチリとした雰囲気も出すことが出来る。

お手持ちのものとのコーディネートを楽しみながら

いろいろなシーンでお役立て下さい。

 

 

grey

意外に探してみると見つからないグレーのパンツ。

グレーはアウターで欠かせない色なので

ワードローブに一本あるととても重宝するはずです。

 

TOPS:kaval Sarrouel blouse

SHOES:DANSKO Professional Patent

グレーのパンツはどんな色もこばまずに合わせやすく

ブラックをスンナリ合わせられるところがおすすめです。

シンプルなデザインはメインパンツになるので

個性的なアイテムや綺麗な色とのコーデも◎。

 

 

普段着はもちろんお仕事にも

海へ山へ はたまた帰省のおともにフェスに。

どこへでもお供してくれるオンオフ水陸両用。

ケアも楽チンで一年を通して快適に履きやすい。

もはや「コワイもの知らず」では無く「無敵」なのかもしれません。

 

ONLINESHOPでもご紹介中です。

是非ご利用下さい。

 

永遠を重ね 永遠に添い遂げる

2018.07.29|Blog

『一生モノ』

 

簡単に口にすることは出来ないその言葉を

昨年から今年に入って時々使うようになりました。

何がそうさせるのだろうといくつかの理由を思い浮かべます。

ひとつはpoefuと私が7年の歳を重ねたせいかもしれません。

もうひとつはこのブランドとの出逢いからの一年が

大きく影響しているような気がします。

 

『TOWAVASE』

永遠(日:とわ)の花瓶(仏:ヴァーズ)

 

そう名付けられたブランド名には

「着る人こそが花でありお洋服は永遠の花瓶であり続ける」

そんな尊い想いが込められています。

 

日仏の言葉を重ね合わせたブランド名に等しく

お洋服そのもののルーツである西洋のエッセンスに

デザイナー自らのルーツである東洋の手仕事を添えて。

その双方の美しさの交点がTOWAVASEのお洋服です。

 

シーズンごとのコレクションのお洋服ひとつひとつには

イメージに合わせた名前がつけられています。

そのコレクションの中にあってひとつだけ

毎シーズン「永遠」の名を二つ連ねるお洋服があります。

 

TOWAVASE

「Permanent TOWAVASE」

Euro Linen Drawnwork Dress

black / beige

Free(one)size

¥101,000+tax

 

 

深く切り込んだキーネックの両サイドを埋め尽くす

圧巻のドロンワークと立体的な花びらのビジュー装飾。

 

フランスをはじめベルギーやアイルランドなど

世界有数の良質なリネンを生み出すヨーロッパで始まった

ドロンワークはレースの原型となったと言われ

経緯糸を抜き取り残った糸でその穴を縁取ったり

糸を渡して模様を作り出す手仕事の技法です。

立体的な花びら部分にはビジューと呼ばれる

宝石のように光る石状のものを共布で手包みし縫い付けてあります。

リネン生地に包まれたビジューたちは

陽光や照明に反射して時折キラキラと光ります。

 

大きく落としたドロップショルダーから

TOWAVASEの象徴とも言えるハンドスモッキングの袖付。

適度にゆとりをもたせた身頃のシルエットと

印象的なボリュームスリーブの対比が絶妙です。

 

PANTS:susuri Flutter Pants Cotton Stripe(this color sold)

SHOES:Vialis Pointed Toe Sandal

BAG:TACHINO CHIE Vegetable Tanned Leather Hand Bag(sold)

大切な日にとっておきのお気に入りのワンピース。

一生モノと思えるものを手にした日からの喜びは

それに似合うお鞄やお靴に出逢う楽しみが増えること。

変わらず愛され続けるVialisのサンダルに

今シーズンより新たにpoefuに加わった立野さんのお鞄で。

(TACHINO CHIEのお鞄は現在完売中で

追加生産を希望していますが納期は未定となっております)

 

 

主に1800年代後半から1920年代ごろの西洋アンティークに

大きくインスパイアを受けるTOWAVASEのモノ作り。

まるでその時代のアンティークリネンに触れているような

高密度にしっかりと織られた布は特異なハリ感だけでなく

長年愛用したリネンのトロみのある風合いと膨らみ

その両面を備えたヨーロッパリネンを使用しています。

 

 

ヨーロッパで羊飼いたちが着ていたアンティークリネンスモック。

100年を経てその魅力が失われないアンティークの美しさに

敬意を表しながらTOWAVASEのアレンジが加わります。

 

お洋服そのものの縫製は日本国内の工場で

ドロンワークとビジュー装飾はインドの手仕事です。

 

 

DENIM:minä perhonen「always」Denim

SHOES:Vialis Pointed Toe Sandal

BAG:MUUÑ Pain de mie Kago Bag

やや地厚なリネンで真夏は少し暑いかもしれませんが

風の通りは良いゆとりのあるシルエット。

私にとっての「一生モノ」はとっておきだけではなく

ちゃんと普段にも着て頂けるものかどうかが大切。

いつものお洋服たちと合わせて日々のお出かけに。

 

 

『一生モノ』

簡単に口にすることは出来ないその言葉。

同時にそう言えるモノに出逢えることは極めて稀なことでもあり

その出逢いは奇跡的であり運命とさえ感じるかもしれません。

 

TOWA(日:永遠)にPermanent(英:永久の)

デザイナーが永遠を重ね添えた一枚のリネンドレス。

着る人こそが花であることを知り永遠の忠誠を誓う花瓶。

きっと美しい花を永遠に咲かせてくれながら

永遠を重ね一生をともに添い遂げてくれることでしょう。

 

ONLINESHOPでもご紹介中です。

是非ご利用下さい。

 

 

名〇〇はひっぱりだこ

2018.07.27|Blog

今回はクイズ形式で始まります。

問題:この方たちに共通する「名〇〇」は何でしょうか?

 

 

①相島一之さん・明星真由美さん・田中要次さん・峯村リエさん

ここでわかった方はちょっとした事情通です。

 

②山崎樹範(しげのり)さん・大倉孝二さん・國村隼さん・池田鉄洋さん

お名前にピンとこなくともきっとお顔を見れば

「あー」となるはずの方たちです。

 

③佐藤二朗さん・渡辺いっけいさん・六角精児さん・古田新太さん

。。。共通点。。。もうお分かりでしょうか。

 

④八嶋智人さん・松重豊さん・小日向文世さん・阿部サダヲさん

。。正解は。。。。そうです。「名脇役」

 

 

susuriから名脇役のご紹介です。

susuri

Flutter Pants Linen

beige

M(one)size

¥21,000+tax

 

 

ONEPIECE:kaval FOR poefu Silk Cotton Special Open Gather Onepiece

SHOES:Vialis Pointed Toe Sandal

貴重な日本の古いシルクをふんだんに使用した

特別なオープンギャザーワンピースに合わせて。

まるでアンティークのようなワンピースに

さりげなく個性を発揮する名脇役の絶妙な存在感。

 

 

今回で3シーズン連続リリースのインナーペチパンツ。

ヘムレンシャツワンピースをはじめ素敵なワンピースが多い

susuriにとって欠かせない名脇役のアイテムです。

透ける素材感のワンピースやスカートをはじめ

そのシンプルな出で立ちでをもって

さまざまなアイテムとの重ね着で主役を引き立てながら

タック&プリーツの裾周りで個性的に脇(裾)を固めます。

 

世界中のデザイナーを魅了する良質な機屋が残る

愛知一宮で織られたsusuri別注のリネン生地です。

秋企画での展開ですが厚手すぎないリネンは真夏も快適に

生成りの色合いは秋冬のアイテムとも相性が良さそうです。

 

 

ONEPIECE:Honnete FOR poefu Crew Neck Onepiece(this color sold)

SHOES:Vialis Pointed Toe Sandal

BAG:CHRISTIAN PEAU Deer Skin Drawstring Bag

シンプルなワンピースの足元から除くフルッターパンツ。

アンティークに多く見られるペチパンツから着想を得ていますが

一般的なペチパンツの裾すぼまりのデザインではなく

裾幅の広いワンピースやスカートが揺れる=フルッターの中で

繋がって見えるような印象で広めの裾周りで作られています。

真夏はカゴ鞄や麦わら帽子と同系色でスッキリと

秋冬はウールの暖色系アイテムとも相性が良さそうです。

 

 

TOPS:UNIVERSAL TISSU Fillet Lace Blouse

SKIRT:Pois E「OPERA」Skirt Linen

SHOES:R.U.「Jo」One Lace 2way Lace Long Vamp Shoes

透け感が気になるリネンスカートの裾に名脇役 を。

スカートと一体化したようにも見えます。

モノトーンの中にフィレレースのベージュ色に合わせて。

 

 

susuriさんの趣味のひとつ演劇鑑賞になぞらえて。

3シーズン目を迎える名脇役フルッターパンツ。

いつもひっぱりだこでご紹介に至れずでしたが

今回ようやく初めての出演を果たすことが出来ました。

店頭では既に人気者ですが是非応援してあげて下さい。

 

ONLINESHOPアップ準備中です。

しばらくお待ち下さい。

 

麻着夢見至2018-5

2018.07.25|Blog

猛暑続きでおしゃれを楽しむことが難しい盛夏。

出来ることならTシャツくらいの気分で。。。

長めのTシャツを着る感覚で気軽におしゃれを楽しめる

夢見心地のアイリッシュリネンワンピースのご紹介です。

 

Honnete FOR poefu

Irish Linen Crew Neck Onepiece

frost grey(FOR 姉妹伴)

carmine red(FOR 姉妹伴NEW)

black

fukai blue(FOR 姉妹伴NEW)

Free(one)size

¥23,000+tax

 

frost grey(FOR 姉妹伴)

昨春夏よりご好評頂いているクルーネックタイプ。

やや天幅を狭くして前下りをつけた別注のネックラインワンピース。

アンティークリネンのようなニュアンス有る

淡いグレージュで染め上げたフロストグレー。

 

身幅は約160cmととてもゆとりのあるサイズ感ですが

着用時には絶妙な落ち感とドレープでスッキリとした上身と

ポケットから下で緩やかに膨らむ立体的なコクーンシルエット。

+minä perhonen「always」Denim / DANSKO Professional Oiled brown brown

DENIM:minä perhonen「always」Denim

SHOES:DANSKO Professional Oiled brown brown

Tシャツをそのまま長くしたようなシンプルなデザイン。

身丈約100cmは膝丈くらいの長さなので

レギンスやボトムスとのコーディネートを楽しんで。

普段着に欠かせないHonneteアイリッシュリネンシリーズ。

まずはミナのデニムにダンスコのいつものお洋服で。

 

 

frost grey / carmine red / black / fukai blue

「姉妹伴」とは中国福建省 恵安に古くから伝わる文化慣習。

そこで生まれた女性たちは幼い頃から互いの家を行き来し

寝食を共にすることで本当の姉妹のように育ちながら

その固い絆は結婚後も一生続くと言われています。

その深い絆になぞらえてpoefuより一年遅れてオープンした

1歳年下の妹のような存在たまプラーザ「annabelle」との

別注企画を「姉妹伴」と名付けています。

私達が望む色合いを一から染めて頂いたり

過去に展開されたアーカイブの中から復刻したりしています。

 

 

carmine red(FOR 姉妹伴)

カーマインレッドはブラウン味のあるレッド。

実はマニキュアを参考に色を作り出したので肌なじみが良く

春から秋に合わせるアイテムや色でシーズンレスでお楽しみ頂けます。

 

+susuri Flutter Pants / Vialis Pointed Toe Sandal brown

PANTS:susuri Flutter Pants Linen

SHOES:Vialis Pointed Toe Sandal

BAG:CHRISTIAN PEAU Deer Skin Drawstring Bag

susuri名脇役のペチパンツ「フルッターパンツ」と。

秋企画ですがリネン素材なのですぐに活躍してくれます。

カーマインレッドの色味に合わせて赤茶系のグラデーションで。

 

 

black

夏のさし色として一枚あると重宝するブラック。

+maison de soil Pintuck Skirt / DANSKO Professional Patent black

SKIRT:maison de soil Pintuck Skirt

SHOES:DANSKO Professional Patent black

裾周りがゆとりのあるワンピースなので

パンツに代えてスカートを裾からのぞかせても。

目のさめるようなブラックにレッドの対照的な色合いも

リネンとボイルコットンで涼やかな印象に。

マットなリネンとパテントレザーのツヤ感で対比のブラックで。

 

 

fukai blue(FOR 姉妹伴)

+humoresque Silk Shirring Pants / R.U.「Camille」One Lace Gillie Shoes

PANTS :humoresque Silk Shirring Pants

SHOES:R.U.「Camille」One Lace Gillie Shoes

ブルー×ホワイト夏の定番色のシンプルな組み合わせも

深みのある印象的なブルーでとても絵になります。

白のスニーカーでカジュアルな着こなしにしても◎。

 

 

少し丈の長いTシャツを着る感覚で。

いつものパンツやスカートだけでなく

レギンスやインナーパンツとの重ね着を楽しみながら

気軽に夢見心地でおしゃれをお楽しみ下さい。

 

 

ONLINESHOPでもご紹介中です。

是非ご利用下さい。

 

 

麻着夢見至2018-4

2018.07.23|Blog

「麻着夢見至」

まるで夢見心地のような着心地のアイリッシュリネン。

ヨーロッパを中心に誰もが知る多くのブランドをはじめ

ハイメゾンのプレタポルテまでを仕立てるファクトリー。

『Honnete』

その品質の良さで語るまでも無いくらいpoefuで愛され続けるお洋服。

 

 

Honnete

Irish Linen Gather Blouse

frost grey(FOR 姉妹伴)

black

fukai blue(FOR 姉妹伴)

Free(one)size

¥23,000+tax

 

 

Honneteアイリッシュリネンシリーズで不動の一番人気

ギャザーワンピースをブラウス丈にしたデザインです。

襟とカフスを少しアレンジしたものになります。

 

frost grey(FOR 姉妹伴)

コーディネートするボトムスやお肌に馴染みやすい

ほのかにグレージュをまとった上品な色合いは

まるでアンティークリネンのようです。

今春夏は展開されていない復刻色の姉妹伴となります。

 

SKIRT:Pois E「OPERA」Skirt Linen

SHOES:DANSKO Professional Patent black

BAG:minä perhonen「choucho」Body Bag Linen small

 

もちろんタックインスタイルでも。

 

 

frost grey(FOR姉妹伴)

black

fukai blue(FOR姉妹伴 NEW)

「姉妹伴」とは中国福建省 恵安に古くから伝わる文化慣習。

そこで生まれた女性たちは幼い頃から互いの家を行き来し

寝食を共にすることで本当の姉妹のように育ちながら

その固い絆は結婚後も一生続くと言われています。

その深い絆になぞらえてpoefuより一年遅れてオープンした

1歳年下の妹のような存在たまプラーザ「annabelle」との

別注企画を「姉妹伴」と名付けています。

私達が望む色合いを一から染めて頂いたり

過去に展開されたアーカイブの中から復刻したりしています。

 

 

black

リネンの生地感を活かしたゆとりのあるシルエットに

五分袖のデザインで濃色でも涼やかなブラック。

 

PANTS:Needles FOR poefu Hiza-Deru Pants

SHOES:Vialis Pointed Toe Sandal

BAG:poefu Leather Hand Bag A

お出かけが多くなる夏休み

いつものカジュアルなベージュのワイドパンツに合わせて。

レザーサンダルやレザーバッグで少し綺麗めな印象に。

 

 

fukai blue(FOR 姉妹伴)

藍染のお洋服のお洗濯を繰り返していくうちに現れる

何とも言えず美しいブルーの色合いを感じさせてくれる

fukai blue=「深いブルー」は今春夏新色の姉妹伴色。

ふだんはどちらかというとツッコミ役なはずの

妹「annabelle」オーナー伊佐さんのネーミングも面白い。

 

INNER:n100 Cotton Border Sleeveless Top

DENIM:minä perhonen「Always」Denim

SHOES:R.U.「Camiile」One Lace Long Vamp Shoes

Honneteが一番に愛される理由はもちろん着心地の良さから。

アイリッシュリネンはどんどん風合いが良くなっていきます。

そのため翌春夏にリピートしてくださる方が殆どです。

ミナのデニムにn100ボーダーTシャツ。

その同じように愛されてきた大切なものたちと。

無限色のブルーを重ねてfukai blueをより印象的に。

 

 

poefuでは珍しい長袖では無い貴重なブラウス。

Honneteらしく普段使いにちょうど良いくらいの

絶妙なデザインとフェミニンな雰囲気でHonnete名作の一枚です。

 

いつものボトムスにはもちろんワイドパンツやスカートに

厳しい暑さの今夏まだまだ夢見心地でお役立て下さい。

 

ONLINESHOPでもご紹介中です。

是非ご利用下さい。

名作とお詫び

2018.07.20|Blog

7月に入り今すぐに着れて秋からも使える定番的な

アイテムをご購入頂く方が多いような気がします。

毎シーズン生地だけを変えながらリリースされる

ゴーシュの定番とも呼べる名作のご紹介です。

 

ゴーシュ

Organic Cotton Crew Neck Shirt with Pocket

white / light blue / blue / navy / orange

2 ( one ) size

¥21,000+tax

 

単糸のオーガニックコットンを使用することで

ガーゼのようにフンワリと柔らかく仕上がったアムンゼン織。

 

アムンゼンは梨の表皮のように細かな凹凸がある

特殊な綾織風の生地で別名梨地と呼ばれています。

凹凸のある生地は暑い時期には肌に貼りつきにくく

寒い時期は空気を留める効果を発揮することで

一年を通じて快適な着用が出来そうです。

 

white / light blue / blue / navy / orange

 

 

white

着る頻度が一番高い白のシャツは何枚あってもいい。

ゴーシュに欠かせない名作なら尚更なはず。

きっとお気に入りのワードローブになるはずです。

 

詰まっているようで詰まっていない。

店頭ではそんな風にお伝えしているクルーネックは

縁取るように綺麗な円を描くゴーシュらしいネックライン。

 

SKIRT:Pois E FOR poefu 「OPERA」Skirt charcoal

BAG:poefu Leather Hand Bag 3

SHOES:R.U.「Camille」One Lace Shoes

シンプルな長袖Tシャツのようなデザインは

どんなお洋服にも相性が良くカットソーよりも

少しキッチリとした感じが出てくれる優れもの。

スカートにタックインして綺麗めな雰囲気で。

 

light blue

グレイッシュで上品な色合いのライトブルー。

ブラックに合わせるとグレーの気配を

デニムに合わせるとブルーの気配を感じさせてくれます。

 

SKIRT:Pois E「OPERA」Skirt linen

HAT:Sashiki Raffia Blade Canotier

SHOES:Vialis Pointed Toe Sandal

BAG:minä perhonen 「choucho」Body Bag small

 

 

blue

見る人によって鮮やかとも落ち着いているとも思える

ゴーシュらしい印象的な表現色のブルー。

シンプルな色と合わせるとその印象性が増すようです。

 

クルーネックとポケットがメンズTシャツのようなデザイン。

 

タイト過ぎない程よくゆとりのあるサイズ感です。

 

女性らしい柔らかな曲線のワンナップキーネックの背面。

マニッシュな前身頃との対照的なバランスが素敵です。

 

SKIRT:minä perhonen「tambourine」Linen Long Skirt

BAG:minä perhonen「tambourine」Polyeter Body Bag small

SHOES:R.U.「Jo」One Lace 2way Lace Long Vamp Shoes

晴天の鮮やかと曇天の落ち着きを併せ持つブルー。

空に合わせて雲のようなホワイトやグレーを。

 

 

navy

合わせるものを問わない深いネイビー。

Tシャツの色バリエーションをを増やす感覚で。

 

SKIRT:Pois E「OPERA」Skirt(this color sold)

INNER PANTS:susuri Flutter Pants

SHOES:DANSKO Professional Patent

濃色のトップスに単色のボトムス。

単調になる夏の着こなしは上下の色を反転させて。

 

PANTS:UNIVERSAL TISSU FOR poefu「あのサロペット」

HAT:Sashiki Raffia Blade Canotier

SHOES:Vialis Pointed Toe Sandal

今夏もたくさんの方に愛用いただいている「あのサロペット」

モーブのような美しいグレーをネイビーが引き立てます。

 

 

orange

オレンジというよりはテラコッタのような色合い。

アースカラーとのグラデーションにモノトーンのさし色に。

四季それぞれのコーディネートで楽しめそうな1色です。

 

PANTS:Needles FOR poefu Hiza-Deru Pants

BAG:CHRISTIAN PEAU Hand Woven Leather Bag

SHOES:Vialis Pointed Toe Sandal

アースカラーのグラデーションにバッグで全体を引き締めて。

メッシュレザーのバッグやサンダルで夏らしさを。

 

外に出れば強い陽射しが照りつけ

お店の中は冷房で寒いくらいだからでしょうか。

個人的には陽よけと冷房よけを兼ねるので

真夏も長袖で過ごすことが多いような気がします。

 

長袖Tシャツのような気軽さで着こなせて

ちょっとキチンと感が出るゴーシュらしい名作シャツ。

 

お詫び

40℃に迫ろうかという暑さなのか

もしかすると既に夏バテなのでしょうか。

涼を少しでも感じてもらえるようにという無意識は

スカートばかりのコーディネートをしてしまいました。

 

スカートをはかないお客様に心よりお詫び申し上げます。

 

ゴーシュらしいシンプルなデザインですから

お手持ちのボトムスに何でも合う名作には違いありません。

 

ONLINESHOPでもご紹介をしております。

是非ご利用下さい。

 

kaval exhibition『minerva』at fūga

2018.07.16|Blog

猛暑の中 連日 多数のご来店を頂きありがとうございます

kaval展『minerva』at fūga

 

本日16日(月祝)最終日となりました

本日も素敵なお洋服との出逢いがありますことを

楽しみにお待ちしております

 

 

poefu7周年に寄せて特別に制作いただいた33通りのOpen gather Onepiece

ローン・リネン・カディ・楊柳などの涼やかで心地よい生地に

デザイナー自らが手染めを施した淡いペールトーン

 

期間中はpoefuでセレクトしたアンティークリネンをお選び頂き

オーダーメイドのOpen Gather Onepieceの受注も承っております

 

3つの理由

2018.07.14|Blog

何百品番に及ぶminä perhonenの膨大なコレクション。

その中からpoefuでセレクトする理由を改めて考えてみると

私なりの3つの思考があるような気がします。

 

1つは絶対にミナでしか作りえないというか

どうやって作っているのか想像さえつかない

既製服とは思えない高い技術を要して作られたもの。

 

2つめはシンプルな無地のもの。

他ブランドと同じ目線でのセレクトのように

デザインはもちろん着心地やシルエットが気に入って。

 

3つめは20年以上に渡り作られてきたアーカイブの中から

ミナを象徴する代表的なテキスタイルを使用したもの。

 

このスカートはその3つめの理由を叶えてくれる

セレクトとしてpoefuで選んだものです。

 

minä perhonen

「tambourine」

Linen Long Skirt

gray / navy

36・38・40 size

¥58,000+tax

(モデル身長153cm 36 size着用)

 

 

柔らかなスカートドレープを見せるリネンベースに

コットンのぽってりとしたタンバリン刺繍。

コーディネートのしやすい2色でセレクトいたしました。

 

 

gray

リネンの涼やかな印象とやや青みのある上品な色合い。

曇り空の中に浮かぶ雲のようなクリームホワイトの刺繍。

マイクロフェイクスエードのウエストトリムに

ひとつひとつ丁寧に手仕事で寄せたタックが

既製服であるということの枠を越えていきます。

 

合わせるものを問わないクセの無いAラインシルエット。

透け感の気になるリネンですが裏地もついているので

真夏は一枚でも気軽に着用いただけます。

 

TOPS:ゴーシュ Cotton Amunzen Pullover Shirt with Pocket

SHOES:R.U.「Jo」One Lace 2way Lace Long Vamp Shoes

BAG:minä perhonen「tambourine」body bag small

水色とグレーは大好きな色合わせのひとつです。

タンバリンの刺繍を積乱雲や夕立雨に見立てながら

空の色をお洋服全体でダイナミックに表現して。

 

 

navy

刺繍やディテールを同一色に仕上げたシックなネイビーは

真冬以外の長いシーズンに活躍してくれそうです。

 

TOPS:kaval Sarrouel Blouse

SHOES:R.U.「Jo」One Lace 2way Lace Long Vamp Shoes

無地の中に立体的に浮かびあがるようなタンバリン刺繍。

夏らしい明るい色目やストライプやチェックの柄物など

色々なトップスとのコーディネートを楽しんだり

足元をスニーカーに変えてカジュアルに着こなしたり。

合わせるもので色々な表情を見せてくれそうです。

 

 

3つの理由。

2000年から約18年に渡り愛され続ける

ミナを代表するテキスタイル「tambourine」。

その愛された時間に等しく無限に連なっていく刺繍のように

永遠に愛し続けられるようなお洋服との素晴らしい出逢いがある

セレクトショップであることを心がけていけるように。

 

 

ONLINESHOPでもご紹介しております。

是非ご利用下さい。

 

天地創造

2018.07.12|Blog

本日はkavalより上質なコットンローンの生地感が

なんとも涼やかなサルエルパンツのご紹介です。

サルエルパンツ。。。。ではなく一回転すると

サルエルブラウスのご紹介です。

 

kaval

Sarrouel Blouse

Free size

¥32,000+tax

 

膨大な糸からデザイナー自ら一本の糸を選び出すところから始まり

織組織や織密度を思考しどのように仕上げるか

この世にない生地を作り出す意味と意義。

手に触れた瞬間から唯一無二であるkavalの世界を

体感できるような素晴らしい生地です。

100番単糸の糸はそれ以上の高番手を思わせるほどの

軽さと柔らかさを兼ね備えた滑らかなコットンローン。

 

navy

滑らかな高番手糸ローンならではな美しい染め上がり。

深い色目のネイビーも柔らかな印象に映ります。

 

布は自らがどうあれば一番美しいかを知っているかのように

美しいドレープで優しく身体を包み込みます。

 

風を受けて飛べそうなくらいのボリュームスリーブは

見たこともないくらいの分量感で。

光を受けて淡く透ける柔らかな生地感が本当に美しい。

 

ロングカフスが全体のボリュームをバランス良くまとめます。

共布を手包みした5つの球体ボタンはアンティークのような佇まい。

 

PANTS:kaval Sheeta Pants Linen(this color sold)

SHOES:Vialis Raffia Pointed Toe Mule

梅雨があけて日替わりでお洒落を楽しむ夏の季節。

シンプルな夏の着こなしに主役のブラウスは頼もしい存在。

リネンとコットンローンがそれぞれに涼やかに。

 

 

white

きっと何枚あっても重宝する白のブラウスですが

その中にあってこのブラウスの存在は

ワードローブの中できっと特別なものになるはずです。

 

SKIRT:minä perhonen「tambourine」Linen Long Skirt

SHOES:R.U.「Jo」One Lace 2way Lace Long Vamp Shoes

前身頃をタックインしてスカートスタイルで。

ブラウスとスカートそれぞれが美しいドレープを描きます。

 

 

black

陰影が美しくブラックは夏のさし色として一番のおすすめです。

 

天地を逆転させたウエストデザインがそのまま活かされ

Vネックの頂点からそのすぼまったウエストにかけて

流れるように布がドレープしていくようになっています。

 

PANTS:Nylon Stretch Double Cloth Wide Culottes

SHOES:DANSKO Professional Patent black

ワードローブに欠かせないワイドパンツに。

もちろんデニムでもチノパンツでも。

どんなボトムスにも合わせやすくブラウスが主役の存在に。

 

kavalデザイナーはある日サルエルパンツのディテールや

作りの面白さに興味を持ち色々な角度から見ていた。

そのうちに天地の反転したサルエルパンツがブラウスに見えた。

 

旧きものに倣うオープンギャザーワンピース。

あえて教科書を捨てて挑むポンチョブラウス。

2次元を3次元に具現化することで生まれたシータパンツ。

 

かつて天動説に対して地動説で異論を唱えたガリレオのように

天地を反転させて創り上げたこの美しきサルエルブラウス。

 

反転するとパンツに見えるこのブラウスは果たして天なのか地なのか。

反転すると何かに見えるパンツをいつの日か

神が創造する日が来ることを楽しみに夢想しながら。

 

ONLINESHOPでもご紹介中です。

是非ご利用下さい。

 

12