Now Loading...

NEWS

1797年 時は江戸時代

2016.12.03|Blog

1797年

時は江戸時代。

日本では綿・麻・絹の植物由来の繊維で出来た着物を着ていました。

1797年

はるか海を隔てたスコットランド・エルガン。

大英帝国は自国の羊毛だけでなく

栄華を誇り各地で手にした高品質なカシミアをはじめ

動物由来の毛糸で出来た織物を産業革命による機械化で

ファッションとして製造するファクトリーが誕生し始めます。

 

dsc_0377-1

Johnstons of Elgin

Cashmere Knit Long Glove

one size

¥10,000+tax

 

「Johnstons of Elgin」

約220年もの間カシミアを中心にした織物やニット製品を

1797年創業の江戸時代から作り続ける驚くべきファクトリー。

その長い歴史の中ではエルメスをはじめ名だたるブランドの

カシミアアイテムを生産してきた工場としても有名です。

 

dsc_0320-1

 

dsc_0324-1

 

dsc_0317-1

dsc_0336-1

手の甲にケーブル模様のある少し長めのニットグローブ。

もちろんカシミア100%で編まれています。

手首から先は19cmの程よい長さでリブ編みに仕上げています。

アウター袖口からの冷気を防ぐのに良い長さとフィット感です。

 

dsc_0308-1

dsc_0309-1

dsc_0310-1

dsc_0311-1

 

dsc_0312-1

dsc_0327-1

dsc_0328-1

 

2016年

時は平成28年。

鎖国中だった江戸時代の方々には申し訳ありませんが

220年分の歴史とともに憧れのジョンストンズカシミアを

手にすることのできる現代に生まれて幸せに思います。

 

ONLINESHOPでもご紹介をしております。

是非ご利用ください。

雲の毛布にくるまりたい

2016.12.02|Blog

デザイナー自らが一本の糸を選び出すことから

布を作り出しお洋服に仕立て上げる。

ひと目ではわからない途方もない時間と手間をかけて

作り出されるkavalのお洋服たち。

 

厳選した最高品質の毛糸を使って

柔らかく柔らかくゆっくりと編み立てて

洗いをかけて更に柔らかく仕上げたニット。

dsc_0179-1

まるで雲の毛布にくるまれているような着心地は

着ていることを忘れてしまうくらいに軽くてあたたかくて。

 

dsc_0170-1

カシミア80%セーブル20%混紡。

古くから高級毛皮として知られるイタチ科のセーブルを

毛糸使いで贅沢に混紡したkavalらしいニット糸。

 

 

dsc_0135

kaval

Cashmere sable Knit Long Cardigan

charcoal grey

one size

¥58,000+tax

 

dsc_0161-2

ポケット付きのAラインロングカーディガン。

ユニセックスで男女ともに着て頂ける

とても自由度の高いワンサイズです。

 

dsc_0121-1

dsc_0123-1

ゆとりのあるシルエットと柔らかな生地感のドレープが

美しいニットのコートのような佇まい。

 

dsc_0126-1

dsc_0128

 

dsc_0136-1

末広がりから裾周りでわずかにすぼまるバルーンシルエット。

dsc_0137

INNER:n100 Fine Cashmere Border Round Neck T

PANTS:FIR MUM Swim Wear Latine Semi Wide Pants

SHOES:OFFICINE CREATIVE FOR poefu navy

全体をモノトーンにしてシンプルに。

一枚のニットカーデが主役の存在感で。

 

dsc_0345-1

真冬の訪れの前に重ね着を存分に楽しんで。

インナーを問わない伸縮性の豊かなニットはその日の気分で。

鮮やかな赤のTabrikのリネンローブは襟元をしまいこんで

フロントと裾周りのポイント使いレイヤード。

dsc_0352-1

dsc_0366-1

OUTER:Honnete Italian Melton Shawl Collar Coat

INNER:Fabrique en France Cotton Rib Turtle Neck T

INNER:Tabrik Linen Twill Dress

PANTS:evam eva Wool Knit cache-coeur Tuck Pants

SHOES:DANSKO Professional Brown Brown

カシミアセーブルの温かなニット。

確かな温かさがコートのうちがわで

主役に負けない名脇役ぶりを発揮します。

 

雲の毛布にくるまれる幸せを味わってください。

 

ONLINESHOPでもご紹介をしております。

是非ご利用ください。

 

デニムよりも使える水着

2016.11.30|Blog

デニムよりも使える水着

もちろん本日も水着のご紹介ではありません。

 

本来は水着に使う糸を使って織られた

ほぼ一年を通して着用頂けるパンツのご紹介です。

 

dsc_0151-1

Swim Wear Ratine Almighty Pants

black

XS

¥24,000+tax

(モデル身長153cm )

 

dsc_0161

本来は水着に使う糸を「編み物」ではなく

あえて「織物」として仕上げています。

独特のハリ感と鈍いツヤのあるラチネと呼ばれる織組織。

縦横の双方向に伸縮する着心地の良いストレッチ生地です。

 

dsc_0144

生地のハリ感をいかしたセミワイドシルエット。

体型を問わず色々なお洋服にもあわせやすいくらいの

適度なゆとりのあるシルエットと言えます。

dsc_0145-1

 

 

dsc_0256-1

3タックのウエストはゴムシャーリング仕様ですが

腰帯をきちんと作っているのでウエストマークがスッキリします。

dsc_0252-1

膝下からやや内側にテーパードしたR曲線と

股上実寸は約60cmと驚きの深さですが

一番内側のタックで前がせりだして

股下部分は中へ入る優れたパターン構成です。

 

 

dsc_0142-1

もう一度見てみましょう。

一番内側のタックで前がせりだして

股下部分は中へ入る優れたパターン構成ですが

お分かりいただけますでしょうか。。。

 

 

dsc_0257-1

背面にはフラップ付きのポケットがひとつ付属します。

FIR MUM とNO CONTROL AIRのパンツに多く見られる

片側だけのアシンメトリーデザイン。

平置きしてみるとヒップ部分が

とても立体的に作られていることが分かります。

 

dsc_0149-1

着画像で見るとそれは更に良くわかります。

 

 

デメリットを色々と考えてみたのですが

適度な生地厚があることで

“真夏だけが少し暑そうかもしれない”

ということだけでしょうか

ただ本来は水着の糸で織られた生地ですから

何も気にすること無く洗濯機でざぶざぶと洗えるので

本当に暑い真夏の時期だけということになりそうです。

 

dsc_0223

水着糸を織ったこの生地のもうひとつの魅力が撥水性です。

雨や梅雨時期にもおしゃれを楽しんで頂けるパンツです。

 

 

dsc_0150-1

OUTER:nitca FOR poefu「美しきだまし絵」Jacket Short

INNER:n100 Fine Cashmere Border Round Neck T

SHOES:OFFICINE CREATIVE FOR poefu navy

カジュアルになりがちなイージーパンツですが

きれいめのお洋服やお仕事でのきちっとした印象でも。

 

dsc_0138-1

OUTER:kaval Cashmere Sable Knit Long Cardigan

INNER:n100 Fine Cashmere Border Round Neck T

SHOES:OFFICINE CREATIVE FOR poefu navy

インナーやお靴をそのままに

ジャケットからニットのロングカーディガンに変えて。

上着で印象がガラッと変わって見えるのは

パンツが主張をしすぎていない万能で合わせやすい証拠です。

 

dsc_0155-1

OUTER:evam eva Wool Short Coat

INNER:n100 Fine Cashmere Border Round Neck T

SHOES:OFFICINE CREATIVE FOR poefu navy

パンツを印象づけるにはショート丈のアイテムを。

今秋冬店頭では一番ご好評をいただいている

「5年分の宿題」ことevam evaの温かいショートコートを。

ワイドパンツだけでなくスカートにももちろん。

 

dsc_0157-1

OUTER:UNIVERSAL TISSU Tweed Shop Coat

INNER:n100 Fine Cashmere Border Round Neck T

SHOES:OFFICINE CREATIVE FOR poefu navy

インナーとシューズはそのままで

ツイードのメンズライクなショップコートで。

このパンツがとてもコーディネートしやすい理由は

合わせるアイテムとの異素材感が出るからです。

この時期はウールやカシミアなどと合わせることで

コーディネートに素材の抑揚が出てくれます。

dsc_0158-1

あえて少し光をあてて素材感を見てみましょう。

ウールや革靴との素材感の違いがとても良い感じです。

 

真夏の暑すぎる時期以外の長期間を着ることが出来て

雨や梅雨時期さえもオシャレなままでいられる。

汚れても洗えばすぐに乾くので旅のおともにも。

普段着だけでなくキレイ目にもお仕事にもオールマイティな優れもの。

 

もしかするとデニムよりもずっと登場回数が多くなりそうな

水着の糸を使用したちょっと変わっているだけのパンツです。

 

ONLINESHOPではより詳細にご紹介しております。

是非ご利用ください。

 

11月の入荷とONLINESHOP

2016.11.29|Blog

11月29日(火)

ONLINESHOP

minä perhonen×hitomi shinoyama

「giardino」ヘッドアクセサリーをアップいたしました

 

11月27日(日)

ONLINESHOP

FIR MUM

スイムウエアーラチネオールマイティーコート

minä perhonen

「tambourine」カドルバッグをアップいたしました

 

11月24日(木)

ONLINESHOP

ゴーシュ イタリアンウールクルーネックニットをアップいたしました

 

11月23日(水)

ONLINESHOP

オネットベルベットボートネックプルオーバー2型をアップいたしました

 

11月21日(月)

fūga

TOKIHO よりウールリネンショートコートが届きました

ご好評いただいているウールリネンシリーズ最終便です

 

11月20日 (日)

ONLINESHOP

オネット イタリアンウールコート2点をアップいたしました

11月19日(土)

ONLINESHOP

完売しておりましたPois E FOR poefu 「OPERA」ウールリネンスカートgrey が再入荷しました

 

11月17日(木)

ONLINESHOP

minä perhonen

「tambourine」body bag をアップしました

 

11月16日(水)

ONLINESHOP

Fabrique en France 1×1コットンリブタートルネックをアップいたしました

fūga

○humoresque より

イタリアンジャガードコートが入荷しました

表生地の美しさもさることながら裏地が総シルクで仕立てられた美意識の結集

是非店頭で御覧ください

 

11月15日(火)

ONLINESHOP

minä perhonen 「tambourine」mini bag ・flag bagをアップいたしました

 

11月13日(日)

ONLINESHOP

GLEN GORDON 「あの手袋」をアップいたしました

 

11月11日 (金)

ONLINESHOP

evam eva ノットスカート バットパンツをアップいたしました

 

11月10日(木)

fūga

○Studio Donegal より

大判ストールが入荷しました

アイルランドのカラーネップが美しいドネガルツイード

単調な冬アウターのオーバーストールとしておすすめです

○ironari by EEL より

三角ポンチョが入荷しました

毛足の長いウールとベルベットのリバーシブルポンチョ

コートの上からただ羽織るだけの便利なアイテムです

 

11月7日(月)

ONLINESHOP

minä perhonen 「wolf&flower」タックサーキュラースカートをアップいたしました

 

11月6日(日)

ONLINESHOP

evam eva ウールノーカラーショートコートをアップいたしました

fūga

○EEL より

オリオンコートが届きました

春のサクラ冬のオリオン星の名を頂きし素晴らしきEELの名作を是非御覧ください

poefu

○EEL より

名作『EREVEST』が入荷いたしました

かつて春のサクラコートに並びEELを代表する名作が復活です

 

11月5日(土)

ONLINESHOP

evam eva ウールノーカラーVネックコートをアップしました

fūga

○minä perhonen より

「tambourine」body bag が入荷です

poefu

○minä perhonen より

「tambourine」mini bag が届きました

○evam eva より

ウールロングスリーブワンピース

カシミアニットチュニックが入荷しました

11月3日(木)

ONLINESHOP

evam eva ウールニットパンツ

FIR MUM 尾州産起毛コットンツイルコート

2点をアップいたしました

枯れることない花の冠を

2016.11.29|Blog

幼いころに大好きな母が野花で作ってくれた花冠。

結婚式の日に真白な花を集めて作ってもらった花冠。

思い出は枯れることはなくても花は枯れてしまうもの。

 

ずっと枯れることのない花冠のご紹介です。

 

dsc_0250-1

minä perhonen × hitomi shinoyama

「giardino」head accessory

pink beige

one size

¥18,000+tax

 

dsc_0102-1

帽子作家シノヤマヒトミさんのヘッドアクセサリー。

poefuでは時々ご紹介をしています。

 

dsc_0243

「giardino」庭と名付けられた今秋冬を象徴するテキスタイル。

 

原画では様々な画材を使って描かれています。

デザイナー皆川明の原画の筆跡を細やかな刺繍糸が

まるで意志を得たかのように躍動と静寂を繰り返しながら

細やかに時に大胆に布にひとつの命を吹き込んでいきます。

 

dsc_0242

後ろに付属するベルベットリボンを

ちょうちょ結びするだけで花冠の出来上がりです。

dsc_0100-1

 

 

dsc_0101-1

大好きな冬。

でもきっとそれは春が必ずやって来ることを知っているから。

dsc_0094-1

たくさんの花に包まれる幸せな季節

春を待ちわびながら冬にも花を咲かせましょう。

思い出とともに枯れない花の冠をあたまに戴いて。

 

ONLINESHOPでもご紹介をしております。

是非ご利用ください。

...1020...293031...405060...