Now Loading...
ログイン
Cart

kaval Silk Khadi Douchu Blouse / kaval

海と真珠の色をした

それはそれは美しいお洋服。

 


「手紡ぎで手織り」

インドでしか成し得ない極細番手糸を使用したシルクのカディです。

目を凝らすと緯糸のムラ感が手織りであることを知らせてくれます。

大量生産の布やお洋服が溢れるこの時代にあって只々驚くばかりです。

off whiteは真珠のように自然な風合いで艶めくパールホワイト。

 


着心地はもちろん言うまでもありません。

滑らかな生地感は夏にも涼感を感じるヒンヤリとした肌ざわりで

秋冬はウールやカシミアを重ねる事で保温効果が上がる

シルクの特性はより多く空気を含む手織りによって増します。

 


まるで本物の海のように天候や時間によって

写真の中では一度も同じ色を見せることのない

インディゴ染色されたシルクカディ布。

緯糸の染色ムラはさざ波のようにボーダーとなって現れます。

一般的な先染めでも無く製品染めでも無い

あえて布を作ってから17mずつを反染めした

kavalデザイナーの実験性を感じるインディゴ染めです。

 

 


kaval

Khadi Silk Douchu Blouse

off white

Free ( one ) size

¥48,000+tax

 


Douchu Blouse

kavalを象徴するアイテムのひとつDouchu Blouse 。

「道行」と呼ばれる和装の羽織りからインスパイアされた

日本国内だけでなく世界中のバイヤーを魅了する

グローバルなブランドならではなデザインです。

和装をベースにしたデザインらしい柔らかな肩曲線と

Aラインシルエットがとても美しいブラウスコートです。

 


INNER:Honnete Albini Cotton 4way BabyDoll & Skirt

HAT:sashiki Raffia Blade Hat

SHOES:R.U One Lace 2wayLace Long Vamp

ブラウス感覚でさらっと羽織れるDouchu Blouse。

Albini社のコットンサテンのベビードールと

humoresqueのシルクパンツでツヤ感あるアイテムを重ねて。

モノトーンを柔かな雰囲気に仕上げてくれるパールホワイト。

 


kaval

Indigo Dyed Khadi Silk Douchu Blouse

Indigo

Free ( one ) size

¥ 58,000+tax

 




スッキリとした肩周りの柔らかな曲線から

放射状に美しく広がるAラインシルエット。

 


立体的な3枚ハギの前身頃 ダーツ線上に配したポケット。

無駄の無いミニマルなデザイン

 




ONEPIECE:kaval Khadi Cotton Drawstring Semi Long Dress

SHOES :Vilias FOR poefu Pointed Toe Sandal AZUL blue

滑りの良いシルクの素材感がインナーを問いません。

着ていることを忘れるくらいの軽さと

ヒンヤリとした着心地の良さで

真夏は日除けや冷房よけのカーディガン代わりに。

存在感のあるインディゴブルーをマキシ丈ワンピでシンプルに。

 


Material
sik100%
Color
off white / Indigo Dyed
Size
Free ( one ) size
Model
off white 153cm / indigo dyed 157cm
Other
kaval
Khadi Silk Douchu Blouse

off white
着丈:約75cm バスト:約116cm
ゆき丈:約79cm 裾周り:約200cm

indigo dyed
着丈:約73cm バスト:約118cm
ゆき丈:約77cm 裾周り:約200cm

手洗い表記
indigo dyed は着用時・洗濯時の色落ちや移染のリスクがありますので、ご留意の上での ご着用とケアをお願い致します。

indigo dyed

インディゴ染めでは異例の、布を仕立ててから布を染め上げる反染めで仕上げられています。
セオリーにとらわれないkavalデザイナーらしい実験的な染色方法です。
独特な色ムラは手織りのカディ布の表情を、更に奥ゆかしいものにしています。
まるで海のようにひと時も同じ青を見せること無い無限の色をお楽しみください。
着用時の色移りや移染、色落ちなどのリスクがあります。
あくまでも製品の特性とお考えご考慮ください。
画像をクリックしていただくと大きな画像でご覧いただけます。

off white

真珠のように上品で美しさを感じるパールホワイト。
シルクそのものの色合いと風合いは異素材感を放ちながらも、コーディネートに自然と溶け込んでくれそうです。
製品洗いを施しているためワッシャー加工のようなシワが見られますが、あて布をあててアイロンでシワを伸ばしてキッチリとした雰囲気で着用していただいて、また違った雰囲気をお楽しみ頂いても良いかと思います。
画像をクリックしていただくと大きな画像でご覧いただけます。

「手紡ぎで手織り」
poefuではお馴染みのカディ布。
インドでしか成し得ない途方もない時間と手間をかけて作られる、人間の手から生み出されるカディは世界中のデザイナーやお洋服好きに、その風合いや着心地の良さで愛されています。
コットンが有名なカディですが、今回はシルクを使用したとても贅沢な日常着での提案です。
シルクは季節に応じて体感が変わる有能な素材です。
春夏は肌にはりつかないサラサラとした肌ざわりで涼感を、秋冬はウールやカシミアと重ねることで穏やかな保温効果を得ることが出来ます。
糸節やネップ、小さな織り傷が見られますが、手紡ぎ手織りの生地の風合いとご理解ください。
画像をクリックしていただくと大きな画像でご覧いただけます。

kavalのデザインベースはヨーロッパアンティークにとどまりません。
「道行き」と呼ばれる和装の羽織りをベースにしたDouchu Blouse 。
平面の布と立体の身体に調和させる試行錯誤。
衣服に課せられた永遠の課題。
洋装だけではなく国籍や時代を問わない、kavalのデザイナーの衣服そのものへの幅広い衣服への知識や探究心がこの一着に見ることが出来ます。
放射状に配したハギは曲線の多い前身頃を美しいシルエットで包み込みます。
画像をクリックしていただくと大きな画像でご覧いただけます。

後ろ身頃は運動量を加味し、滑脱を防ぐためにハギ枚数を減らしています。
画像をクリックしていただくと大きな画像でご覧いただけます。

インディゴ染めは反染めの布を使用しているため、パネル切り替えで色の濃淡などが大きく異なります。
既製服の枠を越えて同じものが出来上がることがない、一点ものの作品性が強い既製服です。
画像をクリックしていただくと大きな画像でご覧いただけます。

栃木から世界に発信されるkaval。
同じく栃木で作られる益子焼の陶器のボタンが並びます。
手織りのカディ布にとても相性よくマッチしています。
画像をクリックしていただくと大きな画像でご覧いただけます。

まるでスカートのように緩やかな円を描くサーキュラーヘムライン。
印象的な裾周りのAラインシルエットを描きます。
画像をクリックしていただくと大きな画像でご覧いただけます。

ハギのダーツ線上に添えたポケット。
美しいシルエットを優先しながらの機能。
画像をクリックしていただくと大きな画像でご覧いただけます。

kaval Silk Khadi Douchu Blouse / kaval

Sold out
off white ×
Indigo Dyed ×

○ In stock / × Sold out

Recommend

kaval Khadi Cotton Drawstring Semi Long Dress

kaval Khadi Cotton Drawstring Semi Long Dress

62,640 yen
more
kaval Khadi Cotton Drawstring Semi Long Dress