Now Loading...
ログイン
Cart

minä perhonen 「candle」flag bag / minä perhonen

minä perhonen

2017 A / W collection テーマ「炎」。

そのテーマを象徴するテキスタイル「candle」。

 

 



ウールジョーゼットの温かみある生地感に

心落ち着く炎のプリントテキスタイル。

筆で色付けをしたゴム判で描かれるたくさんのキャンドル。

ゆらめく炎の濃淡やかすれた色合いは原画をそのままに

ミナのプリント技術の素晴らしさを証明します。

 


minä perhonen

「candle」flag bag

green / gray

s size-¥8,000+tax

 


smallサイズは長財布に携帯電話など

日常に最低限必要なものが入るくらいの大きさです。

 


green

 


gray

 


TOPS:ゴーシュ 100/1 Cotton Lawn Shirt with Pocket

DENIM:minä perhonen 「always」Denim

いつものデニムに秋らしい色合いをお洋服とともに。

無地のお洋服にミナのお鞄がアクセサリーのように映えます。

 

 


minä perhonen

「candle」flag bag

green / gray

L size-¥11,000+tax

 


Large サイズは雑誌等が入るくらいの大きさ。

 

 


OUTER:nitca Sheep Leather Riders Jacket

INNER:ゴーシュ 100/1 Cotton Lawn Shirt with Pocket

INNER:Honnete Albini Cotton 4way Baby Doll & Skirt

DENIM:minä perhonen 「always」Denim

SHOES:R.U. 「Camille」One Lace Gillie Shoes

直線的なデザインが

少しキリッとしたお洋服にもおすすめのフラッグバッグ。

 

21年のミナとともにあるmini bagとegg bagが

人間に例えると成人式を迎えるとしたなら

flag bagがまだ生まれたばかりの子供のような存在ですが

falg bagは素晴らしいプロダクトデザインバッグです。

 


ハンドル部分の別布はコットンモールスキン「dop」という

テキスタイルを使用しています。

このテキスタイルは繰り返し使い続けると擦り切れた下から

違う色のモールスキンが現れる楽しい仕掛けが隠されています。

 


「dop」ハンドル内側にはマグネットを内蔵してあります。

中を覗き込むと特別な裏地が眠りから覚めます。

 



green lining

英国 LIBERTY TANA LAWN

そうリバティファブリックにのせたプリントテキスタイル

「sleeping rose」が贅沢にもライニングに使用されているのです。

超長綿のローン生地で知られるLIBERTY社は細やかな表現で

世界一のプリントメーカーとして知られています。

デザイナー皆川明氏の描く布一面に敷き詰められたバラは

いつにもまして線描を細かにバラの棘までも表現し

LIBERTY社のプリント技術を信頼して描かれています。

 



gray lining

裏地に使用されることの多い「sleeping rose」。

華やかなバラが眠りから覚めるのは

このお鞄を使う人の一日の始まりとともにあります。

開ける度に密やかな幸せを感じることの出来る

持ちてだけの秘め事が「dop」とともにあります。

 







「dop」ハンドル部分を折るとクラッチバッグに。

可愛いハンドバッグがどこかクールな印象に。

タブレットやノートPCの携帯にもおすすめです。

 



Large サイズと small サイズのサイズ感比較です。

 

21年目のテーマ「炎」を描く「candle」のテキスタイル。

持つ人の心に温かな火を灯すように。

持つ人の日常に幸せの光を照らすように。

 
Material
Wool 100% dop-Polyester65% Cotton35% lining-Cotton100%
Color
green / gray
Size
S / L
Model
153cm
Other
minä perhonen
「candle」flag bag

S size
縦:約26cm 横:約29cm

L size
縦:約35cm 横:約35cm

Large green / small gray

優れたプロダクトデザインとしてのflag bag。
ハンドバッグとクラッチバッグの2way。
画像をクリックしていただくと大きな画像でご覧いただけます。

green

ゴム判に筆で色付をした色ムラが印象的なプリントテキスタイル「candle」。
色のかすれ具合やムラ感は、まるで布に直接絵を描いたかのように、ミナのプリント技術の高さを静かに物語ります。
今秋冬のテーマ『炎』を象徴するテキスタイル。
森の情景に柔らかな火を灯したように、グリーンとイエローのコントラストが美しい。
画像をクリックしていただくと大きな画像でご覧いただけます。

gray

ウールジョーゼット風のシボ感のある生地にプリントされた「candle」。
どこからどこまでがリピートなのか分からない程、さまざまな形をしたキャンドルが続く光景。
グレイッシュなブラウンにオレンジの炎。
温かな温度や、見えない風をかすかに感じるゆらめき。
飽きること無く見ていられるようなテキスタイルです。
画像をクリックしていただくと大きな画像でご覧いただけます。

マグネットを内蔵した持ち手には「dop」と呼ばれるコットンモールスキンが使用されています。
経年で擦り切れた際に裏地から別の色が出てくる興味深いテキスタイルです。
ライニングにはminä perhonen×LIBERTYのテキスタイル
「sleeping rose」が贅沢にはられています。
画像をクリックしていただくと大きな画像でご覧いただけます。

green

greenにはスモーキーなモスグリーンの「dop」の持ち手。
画像をクリックしていただくと大きな画像でご覧いただけます。

gray

grayはネイビー「dop」の持ち手になります。
画像をクリックしていただくと大きな画像でご覧いただけます。

内ポケットがひとつ付属します。
画像をクリックしていただくと大きな画像でご覧いただけます。

green

minä perhonen×LIBERTY 「sleeping rose」。
LIBERTY社は上質な超長綿ローン生地を使用したプリントテキスタイルメーカー。
滑らかなコットンローンに繊細なペンで描かれたバラたち。
裏地の中で密やかなに眠るバラたちをお楽しみください。
画像をクリックしていただくと大きな画像でご覧いただけます。

gray

繊細な線描を写し取ることが出来るLIBERTYのテキスタイル。
デザイナー皆川明氏はそれを知ったうえで、この細やかな線描のバラを描いたに違いありません。
取り組む工場のクセや得意とするところを、モノ作りの細部に活かしていくこと。
見えないところまでに妥協の無いミナペルホネンらしいライニングです。
画像をクリックしていただくと大きな画像でご覧いただけます。

minä perhonen 「candle」flag bag / minä perhonen

Sold out
gray green
S × ×
L × ×

○ In stock / × Sold out