Now Loading...
ログイン
Cart

mina perhonen 「tambourine」mini bag-cotton satin / minä perhonen

デザイナー皆川明氏が描いた原画をもとに

多くの人々の手を伝い生み出されるテキスタイル(生地)。

お洋服を作り出す際にどうしても出てしまう端切れたち。

その端切れから生まれた始まりの小さなお鞄。

この先 minä perhonenが存在し続ける限り

終わることのない始まりの小さなお鞄。

 


minä perhonen

「tambourine」

mini bag

light blue / red / navy

¥4,000+tax

 


コットン100%のサテン生地。

シーズンを問わずにお持ち頂けそうな生地感です。

25個の小さな点々が連なりひとつのサークルを作る

「tambourine」の刺繍が終わり無くどこまでも続くようかのようです。

 


light blue

ミナらしいグレイッシュなブルーのベースに

カーキがかったブラウンの「tambourine」刺繍。

寒色と暖色のニュアンスある色同士の上品な色合わせ。


 

 


red

目にも鮮やかな発色の良い深みのある赤に

柔らかなクリームホワイトの刺繍色の組み合わせ。

温かみのある冬のコーディネートのさし色に。



 

 


navy

ネイビー×ホワイト。

ベーシックで使い勝手の良い色合わせは毎日のおともに。


 


ONEPIECE:evam eva Feather Onepiece

SHOES:R.U. 「Jo」One Lace 2way Lace Long Vamp Shoes

ハレの席での少しかしこまったスタイルにもおすすめです。

 

「終わりのない始まり」

22年前ミナというブランドと

初めてのテキスタイルが生まれたその日から

終わりのない始まりを告げたお鞄。

きっとこれからも変わること無くずっと。

 
Material
ctton 100%
Color
light blue / red / navy
Model
153cm
Other
mina perhonen
「tambourine」mini bag

縦:約18cm
横:上辺約16cm 横下辺:約18cm
持ち手:約29cm

light blue

ミナを象徴するブルーの表現性。
とても滑らかなサテン調のテキスタイルは、光の当たり具合や時間で様々な色合いの表情を見せることで、わずかにグレーを帯びたライトブルーであることが判ります。
刺繍色にもカーキを含んだライトブラウンを合わせることで、お互いのニュアンスある色合いを美しく見せています。
暖色と寒色の組み合わせは秋冬らしいブラウン系にもモノトーンにもコーディネートしていただきやすいはずです。
画像をクリックしていただくと別画像でご覧いただけます。

red

濃度のある深い色合いの赤が、見慣れたはずのタンバリンをとても印象的に見せてくれます。
そこに合わせるクリームホワイトが全体の印象を柔らかに仕上げてくれます。
アクセサリーを持つような感覚でポイント使いにとても良さそうです。
画像をクリックしていただくと別画像でご覧いただけます。

navy

一年を通してご利用頂けるちょうど良いくらいの厚みのコットン。
ネイビー×ホワイトの色合わせなら毎日持って頂けるくらいの便利さがありそうです。
秋冬のアウターにスンナリと馴染んで、春夏の白いお洋服や、ボーダーのアイテムと合わせたり。
いつも側にいてくれる安心な存在になってくれそうです。
画像をクリックしていただくと別画像でご覧いただけます。

mina perhonen 「tambourine」mini bag-cotton satin / minä perhonen

Sold out
navy ×
red ×
light blue ×

○ In stock / × Sold out