Now Loading...
ログイン
Cart

evam eva Wool Angora Knit Not Skirt But Pants / evam eva

約2年半前に初めて訪れたevam eva展示会での出来事。

所狭しと並んだたくさんのお洋服にざーっと目を通して

感覚的に気になったものと企画書を照らし合わせてみる。

企画書の最後の方にあるサルエルパンツらしきもの。

 

「???」

ざーっと見たからであろうか。。見覚えがない。

 

今度はパンツハンガーに吊り下げられたお洋服だけを

もう一度ざーっと先程よりは少し慎重に見直してみる。

 

「???」

なぜだろうか。。やはり見当たらない。

 

今度は企画書を手に持って実物のお洋服についたタグと

まるで宝くじの数字合わせのように

品番を照らし合わせながらじっくりと見直してみる。

 

3度めの正直。

「あった!」

「???」

品番は符合したものの目の前にあるのはスカートだ。

 


どこから見てもスカートにしか見えない。。。

 

企画書の間違いだろうか?とお洋服に触れてみると




まぁ何ということでしょう。

まるでスカートにしか見えない裾に足を通す穴を開けた

スカートではなく(Not Skirt)実はパンツ(But Pants)だったのです。

 

 


evam eva

Wool Angora Knit Not Skirt But Pants

black / beige

M(one)size

¥21,000+tax

 

 


展示会で気になるお洋服は必ず試着が必要です。

意外と腰回りやシルエットはスッキリとしていて

足をとじていると台形スカートのような見た目です。

 


足をひらくと少しパンツっぽいでしょうか?

サルエルパンツとスカートの中間くらいの見た目です。

股ぐりの布分量が控えめなので

初めてのサルエルパンツ選びにも良さそうです。

 


横からの見た目が一番パンツっぽさを感じます。

 


別の着画で見るとこんな感じです。

見る角度や足の動きによってころころと表情を変えるようです。

evam evaデザイナー近藤さんにこのパンツが生まれた

理由を聞いてなるほどと感じました。

「実は私はスカートを履かないんです。

最初はスカートをデザインしていたつもりなんですが

やっぱり履かないなあと思って。。

だからスカートに見えるようなパンツだったら

自分でも履けるんじゃないかと思って。」

 


OUTER:kaval Cashmere Fish Tail Coat(sold)

SHOES:OFFICINE CREATIVE FOR poefu navy

STOLE:kaval Cashmere Sable Knit Stole(this color sold)

シンプルにモノトーンの着こなしに溶け込ませて。

ニットパンツらしい柔らかなドレープがとても良い感じです。

 

スカートなのかパンツなのか。

あまり深くは考えずにボトムスワードローブを広げましょう。

近藤さんのように普段スカートを履かない方は

いつもよりスカートの気分を味わいながら。

ボトムスがスカート中心の方はスカートではなく

実はパンツということを楽しみながら。

 


今回の「Not Skirt But Pants」に使われているのは

ウールアンゴラ素材のニット生地です。

なかなか探しても見つからないニットのパンツ。

evam evaは日本では数少ない山梨で何十年も続く

ニットを生産してきた工場のプライベートブランド。

もともとががニット工場のブランドだからこその

「らしい」生地使いでニットパンツもお手の物というわけです。

ふわふわとした柔らかなアンゴラウール

もちろんチクチクしなくて温かいニットパンツです。

 

 


OUTER:kaval Cashmere Sable Knit Long Cardigan

INNER:Itoi Collection by YURI PARK

Baby Cashmere Pullover Knit

SHOES:DANSKO Professional Oiled Brown

着心地良いニットだけでの贅沢なコーディネート。

着ていることを忘れるくらいに軽くて温かい。

ニットならではの質感と温かな風合いをお楽しみください。

 

 

実は定番的なアイテムがとても少ないevam eva の中で

展示会を重ねるたびに気づくのはシーズンによって

このパンツは使用する生地や素材にディテールを変えながら

必ず展示会の中にスカートのふりをして

パンツハンガーに吊るされていることです。

 

poefuでお取り扱いするようになってから

嬉しいことにとてもご好評頂いている

evam eva「らしい」パンツ。

 

スカートを履かないデザイナーが作り出す

いつもの「らしさ」に加えて今回はニット生地で仕立てた

ニットのファクトリーブランド「らしさ」の2乗。

 

「Not Skirt But Pants」

もちろんいつものように私が勝手につけた名前です。

是非みなさまのワードローブに加えてください。

 
Material
Wool80% Angora20%
Color
black / beige
Size
M ( one size )
Model
153cm
Other
evam eva
Wool Angora Knit Not Skirt But Pants

ウエスト:約68〜84㎝
ヒップ:約120㎝ 総丈:約76㎝
足の出口幅:約22.5㎝
裾幅:約75㎝

ドライクリーニング表記
ご自宅でホームクリーニングの際は
縮みや毛羽立ちなどのおそれがございますので
予めご了承の上でのケアをよろしくお願いいたします。

ウールアンゴラのニット生地パンツ。
日本のニット産業黎明期から続くファクトリーのプライベートブランドevameva。
日本では稀な自社でニットを作ることが出来るブランドらしい、高品質でリーズナブルなニット工場の強みでニットパンツもお手の物です。
とても柔らかな肌ざわりの良いニットなのでチクチクすること無く着用が可能です。
画像をクリックしていただくと大きな画像でご覧いただけます。

本来であればシャープなブラックも、柔らかな雰囲気のニット素材でソフトな印象です。
殆ど混じりけのないソリッドなクセの無い色合いで、パンツとしてはとても万能なお色となってくれそうです。
画像をクリックしていただくと大きな画像でご覧いただけます。

ニットらしい風合いを楽しんで頂けるベージュ。
お洋服全般に濃色が多くなる季節、明るい色合いと優しいニットの風合いがコーディネートを柔らかな表情に仕上げてくれそうです。
画像をクリックしていただくと大きな画像でご覧いただけます。

ウエストはゴムシャーリングで幅広いサイズに対応します。
ヒップ寸法は約120㎝と実寸ではとても大きく感じますが、着用時の腰回りのスッキリとしたシルエットが絶妙なバランスです。
画像をクリックしていただくと大きな画像でご覧いただけます。

前股より後ろを深く取りヒップラインを包み込む作りや、前身と後身で分量感を変えていることなど、平置きで撮影をすると、パンツらしいとても立体的な構成を見ることが出来ます。
画像をクリックしていただくと大きな画像でご覧いただけます。

スカートを履かないデザイナーが作り出した「らしさ」溢れるパンツ。
シンプルでその静かな佇まいは、色々なブランドと相性の良いニュートラルな存在。
それでいてベーシックすぎることのない、丁度よいくらいのevam evaのデザイン性。
デザイナーの静かな意志を感じることの出来る「らしさ」をお楽しみ下さい。
画像をクリックしていただくと大きな画像でご覧いただけます。

evam eva Wool Angora Knit Not Skirt But Pants / evam eva

Sold out
beige black
M × ×

○ In stock / × Sold out

Recommend

OFFICINE CREATIVE lace up boots

OFFICINE CREATIVE lace up boots

70,200〜72,360 yen
more
OFFICINE CREATIVE lace up boots
Professional

Professional

25,920 yen
more
Professional