Now Loading...
ログイン
Cart

GASA*「SARA」Lace Bustle Skirt / GASA*

お洋服屋さんで働き始めてから23年もの月日がたちました

ちょうど時同じく23年前にこのブランドが生まれました

 

23年前その2つの「偶然」は

長い長い月日を経て

今秋冬「必然」の始まりを迎えることになります

 

23年目のはじめまして

 

 


一年を通して快適な着心地を約束するコットンブロードクロス。

一言にグレーとブラックと言えない二色はとても幻想的で

マローブラックという花で染め上げた天然染めならではの色合いです。

それは永遠を知らぬ花のように力強くもありどこか儚げでもあります。

色が変わるハーブティーでよく知られるマローブラック。

お湯を注ぐとブルーブラックの色合いになりレモンを入れると

まるで手品のように一瞬でピンクに色を変えるのです。

その色素変化を利用し酸性とアルカリ性のどちらに反応させるかで

同じマローブラックからこの二色は生まれるとても興味深いものです。

GASA*オリジナルのカットワークレースはマローブラックそのものにも

ウールやカシミアと合わさる冬景色の中では雪の結晶のようにも見えながら

お洋服のヘムラインを詩的に縁取ります。

 

 


GASA*

「SARA」Lace Bustle Skirt

Free size

black

¥48,000+tax

 




19世紀にヨーロッパを中心に流行したバッスルスタイル。

フラットでスッキリとした前面に対して二重で仕立てる特徴的な背面。

本来は後腰を大きく膨らませるスタイルですがこのスカートでは

あくまでもレースを付帯させるに留めて全体にスッキリと仕上げています。

 



背面のレース部分を前面にすればまるでエプロンのように

側面にすればアシンメトリーな見た目でとてもお洒落な一着に。

360°の全方位で着用しても膨らむことがないので

色々な着こなしのアレンジを楽しむことが可能です。

 


レース上に渡した共布のコードを絞るとバッスルレース部分に

強弱が生まれてドレープ感がとても豊かな表情を見せてくれます。



 

 





OUTER:TOWAVASE「Permanent TOWAVASE」

Belgium Linen Hand Stitched Quilt Robe Coat(sold)

INNER:NO CONTROL AIR

No Collar Shirt Compact Cotton Typewriter Cloth

SHOES:R.U.「Camille」One Lace Gillie Shoes

マローブラックのソリッドではない柔らかな色合いのブラックが

まるで時を経た西洋アンティークのような佇まい。

バッスルレース部を色々な位置で楽しみながら

一年を通してコーディネートの主役や脇役にして。

 

 

GASA*を初めて手にしたのは何時の頃だったでしょうか。。。

記憶の糸を辿れば16年ほど前によく訪れていた

神戸の「キャズエドゥミ」さんだったような気がします。

 

最も尊敬するスタイリスト大森伃佑子さんからも

ちょうどその当時GASA*のお話をよくうかがっていました。

 

そして昨年からお取り扱いを始めたsamuloを通して

GASA*の展示会に伺うご縁をいただくことになりました。

 

23年目にしてはじめて伺った展示会で

一番に目に留まったのはこのレースシリーズでした。

 

まるでアンティークのような佇まいのそれらは

私がずっと以前から知っている16年前のあの日初めて手にした

GASA*の印象と変わらないままでとても印象的でした。

 

まだ三度の展示会に伺っただけですが

展示会の度に毎回オリジナルのレースシリーズは

テーマに合わせて少しずつ変化をしながら作り続けられているようです。

 

GASA*デザイナーの五十嵐さんはスタイリスト出身。

スタイリストとして活躍していた当時

ビンテージやアンティークのお洋服を自らリメイクした

お洋服が業界関係者にとてもウケがよく

「ブランドとしてお洋服を作ってみては」と言われた事が

きっかけの一つとなって23年前にGASA*を始めることになります。

 

だからこのレースシリーズはGASA*にとって一番大切で

きっと原点のような存在のお洋服なのだと思います。

 

 

 

お洋服屋さんで働き始めてから23年もの月日がたちました

ちょうど時同じく23年前にこのブランドが生まれました

 

23年前その2つの「偶然」は

長い長い月日を経て

今秋冬「必然」の始まりを迎えることになりました

 

23年目の「はじめまして」

 

 

「はじめまして」だからこそ

原点であるこのレースシリーズからご紹介したいと思いました。

 

 
Material
Cotton100%
Color
black
Size
Free ( one ) size
Model
153cm
Other
GASA*
「SARA」Lace Butsle Skirt

ウエスト:約80〜96cm
総丈:約84cm
裾周り:約308cm

クリーニング不可
ご自宅でのお洗濯は蛍光剤の入っていない洗剤での単独洗いをおすすめいたします。
*天然染めについて
天然の草木で染めているため、光に弱く着用年月により退色が見られることがございます。直射日光や蛍光灯の光等が直接当たらない所で保管してください。また摩擦や柑橘系果汁、お酢等の酸が付着すると部分的に色落ちしますのでご注意ください。また白いものとの着用での移染の可能性がございます。

purple gray(sold)/ black

一年を通して快適な着心地を約束するコットンブロードクロス。
一言にグレーとブラックと言えない二色はとても幻想的で
マローブラックという花で染め上げた天然染めならではの色合いです。
それは永遠を知らぬ花のように力強くもありどこか儚げでもあります。
色が変わるハーブティーでよく知られるマローブラック。
お湯を注ぐとブルーブラックの色合いになりレモンを入れると
まるで手品のように一瞬でピンクに色を変えるのです。
その色素変化を利用し酸性とアルカリ性のどちらに反応させるかで
同じマローブラックからこの二色は生まれるとても興味深いものです。
purple grayはほのかに紫がかったモーブのような美しいグレー。
blackは天然染めならではの柔らかな雰囲気のチャコールブラックです。
画像をクリックしていただくと大きな画像でご覧いただけます。

GASA*デザイナー五十嵐さんはスタイリスト出身のデザイナー。
スタイリスト時代にビンテージやアンティークをリメイクしたアイテムを使ったスタイリングを得意としていたところから、ブランドの原点とも言えるレースシリーズ。
オリジナルのカットワークレース。
マローブラックの花模様そのものをかたどったようにも、ウールやカシミアと合わさる冬景色の中では雪の結晶のようにも見えながらお洋服のヘムラインを詩的に縁取ります。
画像をクリックしていただくと大きな画像でご覧いただけます。

一枚の作品のような美しいブランドタグ。
GASA*とはスペイン語でガーゼを意味します。
生まれて初めて身を包みこむ柔らかな布の記憶。
時に傷ついた身体を覆う優しい布の記憶。
そんな布の原点であるガーゼに想いを馳せたブランド名です。
画像をクリックしていただくと大きな画像でご覧いただけます。

ウエストはゆるめのゴムシャーリング+インドローコード。
コードと同じ幅の細めのバインドでウエストを仕上げています。
画像をクリックしていただくと大きな画像でご覧いただけます。

背面のレースバッスル部は後腰を膨らませる目的ではなくあくまでも装飾的なイメージです。

レース部分はそのまま側面に沿わせるような形で裾までつながっていきます。
画像をクリックしていただくと別画像でご覧いただけます。

GASA*「SARA」Lace Bustle Skirt / GASA* 51,840yen

size①

GASA* Color

quantity

black
F

○ In stock / × Sold out