Now Loading...
ログイン
Cart

Tabrik FOR poefu Ramie Reversible Pleats Blouse / Tabrik

リバーシブルのお洋服。

その響きに何だか得した気分になるのは私だけでしょうか。

 

でも実際には意外とリバーシブルで着ることがない。。。

 

さてこのブラウスはどうでしょうか。

 

 


Tabrik

Ramie Reversible Pleats Blouse

black / white

Free ( one ) size

¥33,000+tax

 


シャリシャリとした手触りが特徴のラミーと呼ばれる麻素材。

同じ麻でもリネンとはまた違った質感や表情です。

真夏にも快適なくらいの薄手の生地ですが

強度のあることで知られるラミー。

どちらかというと春夏に使われることが多いのですが

デザイナー手島さんが愛してやまない素材なので

Tabrikではシーズンを問わずに使用しています。

 



トップボタンの無いラウンドカラー。

柔らかなラウンド曲線と前下がりの小さなVネックの直線。

愛らしさとクールな印象が共存するTabrikらしい首元。

 



2つ並んで1つとばしてまた2つ並べて..

楽譜に並んだ音符のように独創的で心地よいリズムを刻む

Tabrikのデザインアイコンのひとつである印象的なボタン配置。

コットンシルクの包みボタンはアンティークのような佇まい。

 




印象的な見た目のボリューム感あるスリーブシルエットは

ラグランスリーブの袖つけに肘上で切り替えを入れた二段袖。

袖付けのラグラン部分をスッキリとしたシルエットで仕上げ

肘下はギャザーでボリュームを持たせる絶妙なバランス。

こちらもTabrikのデザインを象徴するもののひとつです。

 



ボリュームスリーブはロングカフスでコンパクトにまとめあげます。

行儀よく並んだ4つの包みボタンが何とも愛らしい。

 


身体を優しく包み込むような緩やかなAラインシルエット。

 




形状を記憶しやすいポリエステルに細かいプリーツを施した

別布がラミーの間に挟み込まれる背面デザイン。

異素材感のある別布使いや切り替えはTabrikが得意とする処です。

 




切り替えのポリエステル生地は裁ち切りでひとまわり短めに。

段差をつけることで視覚を楽しませて布には動きが生まれます。

 

 

 


いつものパンツに何気なく合わせるだけでも十分に可愛い。

 


これからの季節ますます出番が多くなるワイドパンツ。

 


やや長めの着丈と薄手の生地はブラウジングしても

もたつかずにタックインスタイルにも最適です。

 



OUTER:susuri Dorothy Coat

PANTS:FIR MUM Strange Pocket Cotton Twill Wide Pants

SHOES:Vialis FOR poefu Pointed Toe T-strap Shoes

何枚あっても困らない白シャツや白ブラウス。

お気に入りのものを数枚ストックするのも良いですが

デザイン違いでコーディネート毎に変えられるものを

何種類か持っておくのもおすすめです。

このブラウスはメンズライクなパンツなどを

女性らしく仕上げてくれるタイプのものという感じ。

 


ラミーは素材そのものが持つ自然な光沢感が特徴です。

 


サラサラとした涼感ある着心地と見た目にも涼やか

透け感の少ないブラックは夏の差し色におすすめです。

 


撮影日が晴天であったため実物の色が分かりづらいかもですが

実際の色の印象はこれくらいになります。

 






PANTS:FIR MUM Linen Viyella Wide Culottes

SHOES:Vialis FOR poefu Pointed Toe T-strap Shoes

ブラウスを主役にするならタックアウト

パンツを主役にするならタックイン。

裾の出し入れだけでも印象が大きく異なります。

 

 

さて本題のリバーシブルです。

 


?

 


?

 


表裏ではなく前後でのリバーシブル仕様になります。

ネックラインがラウンドネックにポリエステルプリーツが

前面に来ることで印象が全く異なるブラウスに早変わりです。

 

そして背面着用時の背面はまるで騙し絵のようで面白い。

 

 






OUTER:Andrew Driftwood Hospital Coat

PANTS:NO CONTROL AIR Polyester Satin Tapered Pants

一見不揃いな雰囲気に見えるかもしれませんが

アウターのリネンとブラウスのラミーを横並びに合わせて

プリーツとパンツでポリエステルを縦並びに合わせてと

さりげなく素材感を縦横で組み合わせてみました。

 



さてこちらはどちらを前にして着ているでしょう。。。

 




OUTER:Ebony Ivory No Collor Pleats Jacket

SKIRT:minä perhonen「rosy」Silk Embroidery Skirt

BAG:poefu FOR poefu Almighty Leather Basket

SHOES:beatiful shoes「MARYJANE」One Strap Heel Shoes

普段使いだけでなく女性らしい装いやキレイめなお洋服たちとも。

 

 

Tabrikらしさに溢れたリバーシブルのお洋服。

皆さんはどちらで着るのがお好みでしょうか?

個人的にはプリーツ前が面白くて好みです。

 

「Reverse able」

その日の気分で

コーディネートに応じて

前後お好きな方を選ぶだけでこれだけ印象が変われば

リバーシブルできっと着てみたくなるはずです。

何だか二着分のお得な気分でお楽しみください。

 
Material
Ramie100%
Color
black / white
Size
Free ( one ) size
Model
153cm
Other
Tabrik
Ramie Reversible Pleats Blouse

着丈:約66cm(プリーツ部:約52cm)
バスト:約120㎝ ゆき丈:約78cm
袖幅:約20㎝ 袖口幅:約10㎝
袖切り替え部の幅:約16㎝

ドライクリーニング表記ですが、手洗いでのお洗濯が可能です。
お洗濯後にプリーツ部分を整えて干してください。

本来春夏シーズンで使用されることが多いラミーですが、Tabrikではシーズンを問わずに使用される生地です。
真冬以外の季節に着用が可能ですが、ホワイトに比べるとブラックは透け
感が少ないので、長い季節幅で着用をご希望の方にはブラックがおすすめです。
リネンとはまた違う素材感のラミーはシャリシャリとした質感で、薄手の生地ですが強度面に優れます。
画像をクリックしていただくと大きな画像でご覧いただけます。

Tabrikらしいディテールをふんだんに盛り込んだブラウス。
ゆったりとしたシルエットを、袖のボリューム感などで絶妙なバランス感でおさめています。
ラミーは素材そのものに自然なツヤ感があります。
そのため画像ではチャコールグレーのように見えますが実物はブラックになります。
画像をクリックしていただくと大きな画像でご覧いただけます。

とても印象的なボタンの配置はTabrikのお洋服のアイコン的なディテールのひとつです。
ボタンにはコットンシルク素材の包みボタンが使用されています。
画像をクリックしていただくと大きな画像でご覧いただけます。

トップボタンの無いラウンドカラー。
柔らかな曲線と、小さく切り込んだVネックが女性らしい首元を作り出します。
画像をクリックしていただくと大きな画像でご覧いただけます。

Tabrikのお洋服によく見られる二段構えの袖付け。
ラグランスリーブから肘上はボリュームを抑えて、女性らしい肩曲線とスッキリとした袖シルエットを作り出します。肘下はギャザーでボリューム感のあるスリーブシルエットを。
画像をクリックしていただくと大きな画像でご覧いただけます。

袖カフには4つの包みボタンが並びます。
ボリューム感のあるスリーブデザインをクラシカルにまとめあげます。
画像をクリックしていただくと大きな画像でご覧いただけます。

背面をプリーツ加工を施したポリエステル生地で切り替えています。
画像をクリックしていただくと別画像でご覧いただけます。

あえて丈を短めにしたポリエステル生地の切替部分の裾部分はは裁ち切り仕様です。
画像をクリックしていただくと別画像でご覧いただけます。

実はポケットがあります。
ブラウスとしては珍しくも嬉しいところです。
画像をクリックしていただくと大きな画像でご覧いただけます。

Tabrik FOR poefu Ramie Reversible Pleats Blouse / Tabrik 36,300yen

size①

color

quantity

white black
F

○ In stock / × Sold out