Now Loading...
ログイン
Cart

NO CONTROL AIR High Twisted Polyester Kabocha Pt / NO CONTROL AIR

ワードローブに欠かせないボトムス。

 

「Pois Eのオペラスカート」

「ゴーシュのカツラギワイドパンツ」

「Needlesのヒザデルパンツ」

「humoresqueのシルクシャーリングパンツ」

。。。。。。。

poefuのお客様にとって欠かせないのはこの辺りでしょうか。

 

 

加えて個人的にはこのパンツが欠かせません。

 


NO CONTROL AIR

S/Z High Twisted Polyester Kabocha Pants

Shadow blue / Greige(sold)/ Black

XS / S size

¥19,500+tax

(モデル身長153cm XS size着用)

 


世間的には「アラジンパンツ」「サーカスパンツ」

そんな風な呼び名で呼ばれているかもしれません。

デザイナーに聞いても「まぁ何でも良いんですけど」

ということなのでpoefuでは初めて展開されたシーズンに

「アラジンパンツ」も「サーカスパンツ」も知らなかったので

何気なくつけたあだ名「かぼちゃパンツ」で呼んでいます。

ここ数シーズンに渡り素材や生地を変えながら

毎シーズン展開されているこの「かぼちゃパンツ」。

 


今春夏の生地は一年を通して着用可能な生地感ですが

とてもサラサラとした表面感で速乾性に優れ

真夏も快適な強撚糸を使用したポリエステル生地です。

 

企画書の説明にはこうあります。

「やや薄手のオチ感の強いジャージーのトリコットや

スムースのようなタテ目の強い二重織組織。

1800回のS撚りとZ撚りを施した強撚糸を

交互に配列しシャリ感を出しています。」

。。。。。お分かりいただけましたでしょうか。


もう少し分かりやすく説明をしてみると

1800回という超強撚したポリエステル糸は

「S撚り」と「Z撚り」という撚り方向が反対の糸で

それらを交互に配列する事で縦目に織表情を出した二重織り。

強撚糸の交互配列によるこの縦目の織組織はシャリ感があり

サラサラとした快適な肌当たりになっているようです。

 


NO CONTROL AIRとFIR MUMのパンツを象徴する

ゴムシャーリングの太い腰帯はイージーパンツ然とせず

ホールド感もあるのでタックインスタイルにも最適です。

 




身体のラインを拾わない適度なゆとりのワイドシルエット。

夏場は肌にはりつかない生地感とシルエット。

秋冬はタイツなどをすんなりとおさめてくれます。

 


身長に応じて異なりますが8〜9分くらいの丈感です。

裾周りはゴムシャーリングでキュッと綴じています。

 


TOPS:UNIVERSAL TISSU Full Gather Blouse

HAT:Sashiki Raffia Blade Hat Short Brim

グレイッシュなブルーはデニム気分で気軽に履いてみましょう。

と言ってもデニムとはまた違った見た目で

柔らかなドレープが軽やかでとても良い雰囲気です。

 

 




TOPS:Tabrik Back Pleats Reversible Onepiece

INNER:HENRI Rib Camisole

SHOES:Vialis FOR poefu Pointed Toe Sandal

すっきりとした裾周りのかぼちゃパンツ。

透け感のあるワンピースなどが多い夏場はレギンス代わりにも。

レギンスのように足のラインを出すこと無く加えて涼しい。

 

 



TOPS:cardo fabrica Corset Blouse(sold)

HAT:coeur femme BAO Canotier

BAG:NATIVE VILLAGE Glitter Printed Canvas Bag

SHOES:Vialis Pointed Toe Raffia Mule

モード感のあるブラックはモノトーンに。

季節感のある素材使いのハットやミュールで。

ポリエステル生地を使用したブラックパンツは

退色しずらいので長期間キレイな印象を保てます。

ワードローブに1本あるとかなりの便利色です。

 

個人的なボトムスワードローブに

このパンツがなぜ欠かせないのか?

 

○一年を通して履くことが出来て真夏も快適だから

○他のパンツと見た目が異なるから

○裾周りがスッキリとしているので透け感のある

ワンピースなどのレギンス代わりになるから

○タックインスタイルにとても便利だから

○何より履いていてとても楽だけどキチンと感や

キレイめな印象の着こなしが出来るから

 

個人的に「欠かせない」ボトムスだけに

ついついベタ褒めになってしまいます。

8月に入り酷暑続きの毎日。

個人的な「欠かせない」の理由に頷いていただける季節。

皆様も「欠かせない」ボトムス始めてみませんか?

 
Material
Polyester100%
Color
Shadow blue / Greige / Black
Size
XS / S size
Model
153cm(XS size着用)
Other
NO CONTROL AIR
S/Z High Twisted Polyester Kabocha Pants

XS size
ウエスト:約68〜80cm
総丈(脇丈):約85cm
前股上:約37cm
後股上:約45cm
股下:約51cm
裾幅:約16cm

S size
ウエスト:約72〜84cm
総丈(脇丈):約89.5cm
前股上:約38.5cm
後股上:約46.5cm
股下:約55cm
裾幅:約16.5cm
(身長により丈感が8〜9分になります)


手洗い表記ですが、ネット使用での洗濯機洗いが可能です。
洗濯機使用の場合、お洗濯後にウエスト内側に内蔵されているゴムがねじれる場合がございますので、小さめの洗濯ネットで製品がネット内で動かないようにしていただく事ををおすすめします。

今春夏の生地は一年を通して着用可能な生地感ですが、とてもサラサラとした表面感で速乾性に優れ、真夏も快適な強撚糸を使用したポリエステル生地です。
1800回という超強撚したポリエステル糸は、「S撚り」と「Z撚り」という撚り方向が反対の糸で、それらを交互に配列する事で縦目に織表情を出した二重織り。
強撚糸の交互配列によるこの縦目の織組織はシャリ感があり、サラサラとした快適な肌当たりになっているようです。
退色リスクが極めて低いので、気兼ねなくお洗濯が出来、キレイな状態での長期着用も可能でとてもおすすめな生地です。
画像をクリックしていただくと別画像でご覧いただけます。

ウエストはゴムシャーリングですが、幅広の腰帯がイージーパンツ感を軽減してくれます。
また腰帯の幅広いゴムシャーリングはタックインを容易にし、トップスのホールド感があるのでブラウジングもしていただきやすい作りです。
画像をクリックしていただくと大きな画像でご覧いただけます。

ゴムシャーリング内側はインドローコード仕様。
見えない所にも、とても丁寧な作りでウエストのホールド感をアップさせています。
画像をクリックしていただくと大きな画像でご覧いただけます。

裾周りもゴムシャーリング仕様。
柔らかい生地感が作り出す、きれいなドレープのゆったりとしたシルエットの足元をスッキリと見せてくれます。
画像をクリックしていただくと大きな画像でご覧いただけます。

ポケット袋にはメッシュポケットが採用されています。
大学で建築を専攻していたデザイナーらしい自由な解釈のデザインです。
洗濯後の速乾スピードが格段に上がり、もちろん真夏の着用を快適にもしてくれます。
画像をクリックしていただくと大きな画像でご覧いただけます。

NO CONTROL AIR High Twisted Polyester Kabocha Pt / NO CONTROL AIR 21,450yen

size①

NO CONTROL AIR Color

quantity

black Shadow blue Greige
XS × × ×
S × ×

○ In stock / × Sold out

Recommend

Tabrik Back Pleats Reversible Onepiece

Tabrik Back Pleats Reversible Onepiece

49,500 yen
more
Tabrik Back Pleats Reversible Onepiece
Vialis Pointed Toe Sandal

Vialis Pointed Toe Sandal

23,100 yen
more
Vialis Pointed Toe Sandal