Now Loading...
ログイン
Cart

susuri Chin Collar Onepiece / susuri

一枚を楽しむ初秋。

それはそれは静かな景色の中に佇む美しい一枚。

 


susuri

Chin Collar Onepiece

black / ivory

1(one)size

¥33,000+tax

 


シーズンのテーマ性とは少し離れたところで

susuriが意欲的に取り組む聖職者の衣服イメージ。

シンプルで無駄のない佇まいがそのあり方を示します。

 



身体のラインを拾わず大きく末広がる美しいAラインと

対極を成すような狭めの肩線とセットインスリーブ。

肌の露出を避け包み隠すような聖衣服のシルエット。

 



中心線からやや左に並ぶ印象的なハイネック。

まるで心の奥底にある旅先の何処の国の教会で出会ったような

既視感の引き出しを静かに開けてくるような郷愁は

具象化をいつも妨げるsusuriらしさに溢れています。

 



意図しているのか いないのか。

ボタンを外した襟元は左に大きくずれその存在感を

より大きく印象的なものにしてくれます。

 



袖口を絞り込むタックがカフスに介入するオリジナリティ。

カフスと剣ボロを一体化させたような合理性は

聖職者の制服のような佇まいをより感じさせてくれます。

 




いつものことながらsusuriらしさを象徴する背面デザイン。

背面の身体湾曲に合わせた放射ダーツですが

本来内側で綴るダーツ成形を外側にステッチアウトしています。

ブランドとしてのアイデンティティは7年の時を経て

susuriのお洋服であるということを背面で示し続けます。

 





SHOES:R.U.「Jo」One Lace 2way Lace Long Vamp Shoes

BAG:poefu Leather Basket Bag(sold)

ワンピースのイメージに合わせてR.U.のシューズと

シェイカーボックスのようなバッグでシンプルに。

 



昨秋poefuでは一番人気だったこのワンピース。

布帛では珍しいハイネックとアシンメトリーなフロントに

きっとsusuriらしい「小さな秋」を見つけて下さっているのでしょうね。

新色のアイボリーはもちろんsusuriオリジナルカラー。

ほんの僅かなピンクの気配にデザイナーの拘りを感じます。

 


淡色が背面の放射ダーツを際立たせます。

 






OUTER:NATIVE VILLAGE 「inside/内面」Linen Silk Dolman Sleeve Coat

INNER PANTS:susuri Flutter Pants

SHOES:R.U.「Camille」One Lace Gillie Shoes

同素材のフルッターパンツに合わせたのは

今秋個人的にも購入したおすすめのアウターなので

秋に自身で着るならこんなイメージのコーディネート。

アイボリー・ベージュ・ブラウン

秋深まる自然色の変化をお洋服に映して先取って楽しんで。

 




遠州(静岡)で仕立てたsusuriオリジナルテキスタイル。

マットブラックのタイプライターネップクロスという生地。

リネンのような節糸のネップが見えますがコットン100%。

80番の細番手コットン糸を高密度に織り上げた

組織はあくまでもタイプライタークロスですが

敢えてハリ・コシを失わせる処理を施すことで

着用時のドレープが美しい柔らかな生地感です。

一年を通じて着用可能な適度な厚みです。

 

 

それはそれは静かで美しい一枚。

どこかで見たことあるような既視感の引き出しを開ける

それでいてどこにも無いsusuriらしさに溢れた

「小さい秋」を感じていただける静かで美しい一枚。

 

 
Material
Cotton100%
Color
black / ivory
Size
1 ( one size )
Model
153cm
Other
susuri
Chin Collar Onepiece

着丈:約118cm
肩幅:約35cm
袖丈:約57cm
バスト:約105cm
アームホール:約47cm
袖口幅:約9cm
裾周り:約240cm

手洗い表記
洗濯機をご利用の際は必ずネットを使用し弱水流でお洗濯ください。

遠州(静岡)で仕立てたsusuriオリジナルテキスタイル。
「タイプライターネップクロス」という生地。
組織はあくまでもタイプライタークロスですが、80番の細番手コットンを高密に織り上げた後、あえてハリ・コシを失くす処理を施し柔らかな生地感に仕上げています。
ハイネックやキッチリとした肩成形から、大きく末広がる美しいドレープを生み出す、このワンピースのために仕立てられたような生地です。
一年を通して着用いただける生地感で、うっすらと透け感があります。
画像をクリックしていただくと大きな画像でご覧いただけます。

前シーズンのヴォタリーワンピースを継承する、聖職者が着用する衣服をイメージしたワンピースは、どこかシンプルでいて、静かにブランドらしさのアイデンティティをディテールの各所に盛り込みます。
画像をクリックしていただくと大きな画像でご覧いただけます。

セットインスリーブから大きく末広がるAラインが美しいワンピース。
ドロップショルダー全盛の現在のワンピースの中にあって一線を画します。
狭めの肩幅と細めの袖シルエットですが、見た目以上に動きやすいパターンメイキングで仕立てられています。
画像をクリックしていただくと大きな画像でご覧いただけます。

昨シーズンsusuriがテーマに置いた「ロシア」の民族的なイメージをどことなく想起させる、中心から外れたフロントボタン。
画像をクリックしていただくと大きな画像でご覧いただけます。

そのままハイネックとしても、ボタンを外して襟をつくっても。
アシンメトリーなフロントボタンが生む印象的な襟元のデザインを楽しんで着こなせます。
画像をクリックしていただくと大きな画像でご覧いただけます。

ウエーブ加工という特殊加工を施した貝ボタン。
手触りは滑らかですが鏡面がほんの僅かにボーダーのように見えながら反射するものがあります。
(ボタンの個体によって見えたり見えなかったり様々です)
シンプルで静かなワンピースの中にあって、ささやかなおしゃれを楽しむかのようなsusuriらしいボタン選びです。
画像をクリックしていただくと大きな画像でご覧いただけます。

背面デザインに見るsusuriのアイデンティティ。
本来内側で綴じ込めるダーツ線を放射状にとり、外側にステッチオーバーしデザインに昇華しています。
画像をクリックしていただくと大きな画像でご覧いただけます。

タックで仕立てた袖口がカフスに介入するオリジナリティあるデザイン。
シンプルでいてそこかしこにsusuriらしいデザインの痕跡が見られます。
画像をクリックしていただくと大きな画像でご覧いただけます。

タイプライターネップクロスという企画の生地。
所々にネップが見られますが、生地の特性になりますので予めご了承ください。
画像をクリックしていただくと大きな画像でご覧いただけます。

susuri Chin Collar Onepiece / susuri 36,300yen

size②

susuri color

quantity

ivory black
1

○ In stock / × Sold out