Now Loading...
ログイン
Cart

ゴーシュ Linen Cotton Denim Wide Pants / ゴーシュ

先日インスタグラムを通じて

小中学校時代の同級生から

連絡がありました。

もう何十年も経っているのに

当時の出来事を昨日のように話す

同級生たちの記憶力に驚きました。

 

 


ゴーシュ

Linen Cotton Denim Wide Pants

navy

2(one)size

¥33,000(tax in)

 


ゴーシュオリジナルのデニム。

経コットン糸に緯糸にリネン。

そのため横方向にリネン特有の

ネップが処々に見え隠れします。

緯糸にリネンを打ち込み

ハリ感を持たせながら

三子(みこ)と呼ばれる撚糸で

ふっくら感を同時に出していく。

リネン50%で夏場も快適

通年で着用可能な生地感です。

ゴーシュがオリジナルデニムに

拘ったもう一つの理由が

マニアック過ぎて面白いのです。

 


このデニムでは通常用いる

インディゴ染料を使用せず

反応染料を用いることで

でデニム特有の色落ちが

しないようになっているところです。

見た目にはデニムですが

さてどうなっていくのでしょう?

そんな楽しみがあります。

(ゴーシュさんいわく

いわゆる経年変化が無いのでは?

という見解ではあります)

僕自身の見解としては

多少色が薄くはなっていきつつも

あまり大きく見た目は変わらない。

という風に想像しています。

 

 




navy(モデル身長153cm)

カツラギワイドパンツと

同じシルエットとデザインで

デニムバージョンになります。

 







navy(モデル身長153cm)

OUTER:maison de soil

Flower Printed Cache-coeur Blouse

HAT:Pois E

「SABIA」

Bao Hat(sold)

INNER:CLOSELY

Suvin Jersey 3/4 Sleeve T-Shirt

BAG:BUNON

Hand Embroidery Pochette

(8月下旬再入荷予定)

SHOES:Valis

Hand Woven Leather Pointed Toe Mule

当然の事ながらデニムなので

コーディネートは無限です。

poefuではセレクトする事が少ない

デニムのパンツですが

カツラギワイドパンツと同じ

シルエットとデザインは

何よりも絶大な安心感です。

デニムの色落ちがなく

あまり表情を変えずに楽しめるとなれば

ワードローブに欠かせない

存在になることは間違いなさそうです。

 

 

20年を迎えたゴーシュに

初めてお会いしたのは10年前。

 

オープンして間もない或る春の日。

閉店時間ギリギリに

申し訳無さそうに入ってきた

とても物静かなご夫婦。

奥様が着ていたゴーシュを象徴する

グレイッシュな淡いブルー。

「どちらのブランドですか?」

普段の僕であれば絶対に

することの無い質問に

旦那さんに何度も目配せをして

「....ゴーシュ....です」。

そう恥ずかしそうに答えた奥様に

「お二人がゴーシュさん?

入ってきたときから

何となくそんな気がしていました」

 

10年たった今でも

昨日の事のようにお話できる

はじめましての日の出来事。

きっとこの先何年経っても

変わらずに話しているのでしょう。

 

未だホームページも無く

SNSもない稀有なブランド。

宣伝もなくここまで

愛されるようになるまでの道のり。

多くを語らない

デザイナー夫婦の

静かなお洋服。

誠実に自らが信じたものだけを

作り続けるうち いつの間にか

静かに20年が過ぎていた。

ただそれだけかもしれません。

 
Material
Cotton50% Linen50%
Color
navy
Size
2 ( one ) size
Model
153cm
Other
ゴーシュ
Linen Cotton Denim Wide Pants


総(脇)丈:約95cm
ウエスト:約64cm~約78cm(総ゴム、ウエスト調節ひも付)
ヒップ:約104cm
わたり幅:約34cm
すそ幅:約26cm
前股上:約40cm
後股上:約48cm
股下:約57cm

手洗い表記ですが、ネット使用での洗濯機洗いも可能です。
製品洗いでの納品のため納品時からのシワがあります。
予めご了承ください。

ゴーシュオリジナルのデニム。
経コットン糸に緯糸にリネン。
そのため横方向にリネン特有のネップが処々に見え隠れします。
ゴーシュがオリジナルデニムに拘ったもう一つの理由がマニアック過ぎて面白いのです。
このデニムでは通常用いるインディゴ染料を使用せず反応染料を用いることでデニム特有の色落ちがしないようになっているところです。
見た目にはデニムですがさてどうなっていくのでしょう?
そんな楽しみがあります。
(ゴーシュさんいわくいわゆる経年変化が無いのでは?という見解ではあります)
僕自身の見解としては多少色が薄くはなっていきつつも、あまり大きく見た目は変わらない。
画像をクリックすると大きな画像でご覧いただけます。

1年を通じて着用可能な生地感です。
緯糸にリネンを打ち込み、ハリ感を持たせながら三子(みこ)と呼ばれる撚糸でふっくら感を同時に出していく。
リネン50%で夏場も快適通年で着用可能な生地感です。
画像をクリックすると大きな画像でご覧いただけます。

カツラギワイドパンツを同じシルエットとデザイン。
適度なゆとりのワイドシルエットはクセが少なく、ゴムシャーリングウエストで身長や体型を問わない絶妙なシルエットのワイドパンツです。
ワイドパンツの生命線である腰回りが膨らまずに、ワタリ幅にゆとりを持たせながら、膝下にかけてゆるやかにテーパードしていきます。
左前に付属するラウンドエンベロープポケット。
少し不思議な低めの位置に配した小ぶりなポケットですが、ブラウスやカットソーなどをタックインした際に顔を覗かせるのが愛らしく、それらが絶妙なバランスであることに気付かされます。
画像をクリックしていただくと、大きな画像でご覧いただけます。

深めの股上にゴムシャーリングとインナーストリングコードのウエスト。
イージーパンツのような出で立ちですが、デザイナーご夫婦は元パタンナー。
ストイックなまでにパターンに執着した、イージーパンツ然としない究極のシルエットの美しさと着心地を追い求めた結果が愛されている理由です。
画像をクリックしていただくと、大きな画像でご覧いただけます。

ゴーシュ Linen Cotton Denim Wide Pants / ゴーシュ 33,000yen

ゴーシュcolor

quantity

navy

○ In stock / × Sold out