Now Loading...
ログイン
Cart

TOWAVASE「Paulette」Dress / TOWAVASE

今回のお洋服紹介

半分は事実を書いていますが

半分は僕の空想です。

 

どこからが事実で

どこからが空想か

それも楽しみながら

絵本を読むみたいに

気軽に読み進めてみてください。

 

 


TOWAVASE

「Paulette」Dress

ivory × multi

Free size

¥101,200(tax in)

 

 

TOWAVASEデザイナー山口さんが

想像物語の中に作り上げた

架空のフランス人「Paulette」。

 

「身長は?」「年齢は?」

「このお洋服を作った人?」

「こんなお洋服を着てそうな人?」

想像上の人物を自由に想像してみる。

 

 


お洋服が大好きなポーレットは

旅が趣味のフランス人。

でもここ3年ぐらいは

なかなか旅に出られなくて

うずうずする日々。

この布は昔インドを旅した時に

出逢ったとてもお気に入りのもの。

こっくりとしたアイボリーと

ちょっぴり乾いたような質感が

コットンなのにリネンみたいで

サラサラしてきっと気持ち良さそう。

 



ポーレットはお洋服が大好き。

と言ってもプロのデザイナーでも

パタンナーでもない。

お気に入りのインドコットンを

『贅沢に!』

『でも余すことなく使いたい!』

そんな気持ちで作ったドレスは

布を余らせないよう直線で

めいいっぱい贅沢に使って。

 


刺繍はその直線に合わせて

インドで施した機械刺繍。

小さな花たちが見送ってくれる

青の空想滑走路はいつでも

ポーレットを旅に出させてくれる。

 

 




ポーレット一番のコダワリは

曲線だらけの首周りのライン。

ここだけを曲線にしたら

お互いが引き立て合うはず。

『...実は刺繍の柄に合わせた

チューリップみたいな形!』

花びらを纏うような美しさ

あまりにも素敵な出来栄えに

声高らかに言ってみたいけど

これはシャイなポーレットの独り言。

 



シャイな独り言は続きます。

よーく見て欲しいの

刺繍の隣のステッチ....。

 


小さな青の点がずっと続くように

ミシンの裏糸に青を使っているの!

 












 




お気に入りのインドコットンを

余すことなく使った直線のお洋服。

その直線の雰囲気もいかしつつ

着た時の美しい立体感は

ハンドスモッキングで

布とともに着衣時の立体感を。

ウエストや袖口は共布のコードで

シルエット変化も楽しめるように。

 



こちらもインドで出逢った

葉っぱモチーフのメタルチャームは

旅のお守りみたいなもの。

 



モデル身長154cm

INNER PANTS:humoresque

Silk Shirring Pants

SHOES:Vialis

Hand Woven Leather

Pointed Toe Mule

 

 

 

架空のフランス人「Paulette」。

皆さんにとっては

どんな女性なのかも

気になるところです。

次回展示会で

デザイナー山口さんにも

聞いてみたいなと思います。

 
Material
Cotton100%
Color
ivory
Size
Free ( one ) size
Model
154cm
Other
TOWAVASE
「Paulette」Dress


バスト:約127cm
身丈:約120cm
裄丈:約73cm
アームホール:約49cm
袖口幅:約15cm
裾周り:約365cm

ドライクリーニング表記

水洗いの際は生地の縮みや型崩れなどの恐れがございます。
刺繍やチャームにひっかけたりしないようご注意ください。
予めご留意の上でのケアをよろしくお願いいたします。

「Paulette」と名付けられたシリーズは架空のフランス人女性の名前。
もしかするとデザイナーの山口さん自身がフランス人だったら,,,という空想なのかもしれないと、着る人にも楽しい空想物語を共有してくれるシリーズ。
画像をクリックすると大きな画像でご覧いただけます。

直線がふんだんに使用されたパターンメイクは西洋アンティークウエアにも東洋の伝統的な衣服、どちらにも見えるTOWAVASEらしいアプローチです。
画像をクリックすると大きな画像でご覧いただけます。

ほぼ全てが直線で構成されるこのお洋服の中にあって、互いを引き立て合い個性的なカーブを描くネックライン。
着衣時のそれは、まるで見た事もない個性的な美しさで咲く花のようです。
画像をクリックすると別画像でご覧いただけます。

インドで施された機械刺繍。
手刺繍で有名なインドですが機械刺繍も盛んで、どこかレトロな表情が魅力です。
画像をクリックすると大きな画像でご覧いただけます。

ネックラインの共布のコードはそのまま垂らさず、結び目にアクセントを入れたりと楽しい仕様に。タッセルに付属するリーフモチーフのチャームもインドのもの。
画像をクリックするとすると大きな画像でご覧いただけます。

直線の分量感ある用尺使いをまとめながら、立体的なシルエットを美しく描き出すTOWAVASEの象徴的なハンドスモッキングデザイン。
前身頃には4箇所、背面には3箇所ととても贅沢な仕様です。
脇にはシルエットを自由に可変させる、飾りを兼ねる共布のコードが付属します。
日本国内の職人が手仕事で仕上げる、丁寧で確かなもの作りがTOWAVASEの素晴らしさを影で支えています。
画像をクリックすると別画像でご覧いただけます。

袖口はインドローコードでシルエットを変えることが可能です。
画像をクリックすると大きな画像でご覧いただけます。

縫製部のミシン跡。さりげなく裏糸に使われたブルーが針穴からその気配を垣間見せています。
画像をクリックすると大きな画像でご覧いただけます。

インドで織られた素朴な風合いの布は刺繍に適したリネンのようなハリ感とドライタッチな肌あたりのコットン布。
ボンヤリとした透け感があり通年での着用が可能です。
画像をクリックすると大きな画像でご覧いただけます。

TOWAVASE「Paulette」Dress / TOWAVASE

Sold out
ivory
F ×

○ In stock / × Sold out

Recommend

humoresque Silk Shirring Inner Pants

humoresque Silk Shirring Inner Pants

38,500〜44,000 yen
more
humoresque Silk Shirring Inner Pants