Now Loading...
ログイン
Cart

kaval A・S・I Cotton Typewriter Open Gather Onepiece

久しぶりのご紹介となる

「愛してやまない」こと

kavalオープンギャザーワンピース。

 

kavalのブランドスタート時から

デザインを一切変えること無く

毎シーズン素材や生地だけを変えながら

リリースを続ける名作ワンピース。

 

店頭にいらっしゃるお客様にも

「いつかは...」と憧れの一着として

嬉しいお言葉をいただくワンピース。

 

 


kaval

American Sea Island Cotton

Typewriter Cloth

Open Gather Onepiece

Women's - Free size

off white / red / brown

¥83,600(tax in)

 

 

 


デザイナー自ら1本の糸選びから始まる

拘りあるkavalオリジナルの生地制作。

アメリカンシーアイランドコットンという

あまり耳慣れない超長綿品種の海島綿で

仕立てた今秋冬のタイプライタークロス。

打ち込みの良い超高密度な超長綿の生地を

更にタンブラーで度詰に仕上げたドライ感。

シーアイランドコットンの滑らかさ

超長綿ならではのキメの細かさで

自然な光沢感や上品さを持ちつつも

サラリと肌ばなれするドライな生地感。

 

 


kavalが毎シーズンオリジナルで作る程

タイプライタークロスの魅力や強みは

通年利用が可能で洗濯強度がある所。

「カジュアルに着やすく」をイメージした

軽量や速乾性に洗いざらしが似合う生地。

コレクションに欠かせない

オープンギャザーワンピース同様に

タイプライタークロスも欠かせないのです。

 

 

毎シーズン生地や色を変えながら

kavalファーストコレクションより

リリースを続けるもはや説明不要の1着。

個人的にも「愛してやまない」

kavalオープンギャザーワンピースは

嬉しいことにpoefuを訪れるお客様にとって

ファーストkavalに選ばれる1着でもあり

色違いや生地違いで選ばれる

最もリピーターの多い1着としても。

 

 




モデル身長154cm

ファーストシーズンから変わらない

デザインやシルエットは

その完成度の高さと普遍性の証明。

アンティークの雰囲気を醸しながら

現代的にアップデートされています。

 

 





ワイドスプレッドの小ぶりな襟。

トップボタンまで留めても

詰まりすぎない前下がりが良い感じ。

 

 


一枚仕立ての襟は立てての着こなしにも。

 

 






肩当てや前後で異なる脇ガゼット

着る度に愛着が増すディテールの数々。

襟元や袖口そして背面と至る所に

寄せられた美しき細やかなギャザー。

フレンチアンティークさながらの

現代のミシンでは再現できないもの。

 

 



ミドルレングスのワンピース。

1枚での着用ももちろん可能ですが

個人的にはタイツやインナーパンツ

ボトムスを重ねる着こなしがおすすめ。

 

 




モデル身長154cm

OUTER:NO CONTROL AIR

Super 100's Wool Rider's jacket

SKIRT:humoresque

Balloon Skirt

SHOES:Vialis FOR poefu

Poined Toe T- strap Shoes

ショート丈のアウターを合わせて

Aラインシルエットをスカート代わりに。

ボンヤリとした淡色コーディネートに

印象的な色目のバルーンスカートを

贅沢な部分使いで足元に目線誘導。

 

 

 



モデル身長154cm

OUTER:Yarmo FOR poefu

Quilted A- Line Tent Coat

(this color sold)

STOLE:ANSPINNEN

Cashmere Hand Frame Knit Stole

PANTS:NO CONTROL AIR

Polyester Corduroy Tapered Pants

(this color sold)

SHOES:R.U.

「Sue」

Long Vamp Shoes

スカートをパンツに変えマニッシュに

同じような淡色合わせをストールに変え

今度は顔まわりに視線誘導。

タイプライタークロスという事と

ニュートラルなoff whiteは1年を通じて

どんなコーデにも溶け込んでくれる

とても使い勝手の良い万能色なので

持っていると本当に便利です。

 

 

 













モデル身長154cm

STOLE:eleven 2nd

Cashmere Knit Stole

SKIRT:Pois E FOR poefu

「OPERA」Skirt Cotton ivory

SHOES:R.U.

「Sue」

Long Vamp Shoes

見慣れたはずの「愛してやまない」に

今秋冬新たな一面を見せてくれたred。

初回入荷時に想像以上の反響をいただき

ずっと変わらない定番アイテムだけに

色も冒険しやすいのかもしれません。

まずはモノトーン次はアースカラーと

単調になりがちな秋冬シーズンを

楽しみに変えてくれる新境地のredです。

 

 

 








モデル身長154cm

OUTER:kaval

Cashmere Cotton Linen Twill

A - Line Over Coat

PANTS:TOWAVASE

「Anne」

Circle Flower Embroidery Pants

SHOES:Vialis

Hand Woven Leather Pointed Toe Mule

コントラストの参考にと思い作った

ベーシックなモノトーンコーデ。

対比が強くなると赤は鮮やかに

対比が弱くなると赤は穏やかめに

春に多くなるベージュ系のアウターなら

穏やかめな見え方の方になります。

その日の気分や季節に応じて

赤の見え方を楽しみながら

色々とお気に入りを探ってみてください。

 

 

 

 









モデル身長154cm

OUTER: kaval

French Military Vintage

Fish Tail Long Coat

SKIRT:Pois E FOR poefu

「OPERA」Skirt Cotton Ivory

SHOES:R.U.

「Jo」

Ribbon Lace Long Vamp Shoes

このbrownいい色目の茶色なんです

全くくらい茶色を選ばない妻が

個人発注でワードローブに加えたくらい。

理由は泥染の天然染色に近い色調で

陰影がとても綺麗で上品だからです。

ベージュとアイボリーでbrownを挟む

まとまりのあるグラデーションコーデ。

 

 







モデル身長154cm

OUTER 1:Yarmo FOR poefu

Quilted A - Line Tent Coat

OUTER 2 :kaval

Soft Wool Cashmere

Front Open Stole Shirt

(this color sold)

SKIRT:Pois E FOR poefu

「OPERA」Skirt Cotton ivory

SHOES:R.U.

「Jo」

Ribbon Lace Long Vamp Shoes

同じ色合わせに差し色の赤をプラス。

ストールなどポイントでの色使いも◎。

これから3ヶ月近く続く冬に向けて

重ね着や冬小物でアレンジしやすいbrown。

 

 







モデル身長154cm

INNER:BUNON

Silk Khadi Tuck Onepiece

INNER PANTS:SUSURI

フルッターパンツ

SHOES:Vialis

Hand Woven Leather Pointed Toe Mule

そして春からはアウター代わりの

オープンフロントの着こなしでも。

ここで改めてミドルレングスの良さを

更に感じてもらえるはずです。

 

 

 


1年のうち多くの日々をこのワンピースと

共に過ごす「愛してやまない」1着。

 

春は羽衣のように

風に舞う羽織として

夏には一枚での

美しさを存分に楽しんで

秋はお好みの重ね着で

いつもとは異なる表情を

冬になればインナーとして

雪溶けの春を待ちわびて

 

着こなしの移りと四季の移ろいを

身体と心で愛おしく感じながら

そうしてまた次の1年を共に

愛おしみながら過ごしていくのでしょう。

 

 

皆様にとっても「愛してやまない」

そんな1着になっていただけますように。

 

 

 
Material
Cotton (American Sea Island) 100%
Color
off white / red / brown
Size
Women's - Free size
Model
154cm
Other
kaval

American Sea Island Cotton Typewriter
Open Gather Onepiece


バスト:約114cm
身丈:約109cm
裄丈:約77cm
アームホール:約52cm
袖口幅:約10cm
裾周り:約260cm

両脇ポケット付

手洗い表記ですが、洗濯機でもお洗濯は可能です。
必ず洗濯ネットをご使用ください。

ブランドスタート時から続く、kavalを象徴するオープンギャザーワンピース。
毎シーズン生地や色やディテールを少しずつ変えながらリリースされていることもあり、poefuでは最も愛される一品です。
フレンチアンティークを彷彿とさせる佇まいや雰囲気を巧く残しながら、現代的な衣服としての着やすさをバランス良く仕上げています。
画像をクリックすると大きな画像でご覧いただけます。

まるでアンティークのお洋服を見ているかのような、平置き時に肩下がりの無いデザイン。
一枚のワンピースとしてはもちろんですが、シンプルなシャツワンピースデザインはインナーとして、また春夏秋は軽い羽織りとしてアウター代わりに活躍します。
画像をクリックすると大きな画像でご覧いただけます。

kavalでは糸選びに始まり、詳細な打ち込み本数や織りの密度そして仕上げ方に至るまでをデザイナーが思う理想に近付けていく。
何回も何年も着ていく事で、風合いの変化を通じてジワジワと良さが分かるはずです。
透け感の少ない生地は1年を通じて、着用可能で合わせる服を問わないオールマイティな生地です。
kavalが想像するシーズン毎のベーシック生地の1つなので、とても使い勝手の良い1着になるはずです。
画像をクリックすると大きな画像でご覧いただけます。

小ぶりなワイドスプレッドカラーのシャツ襟は、台襟があると見せかけた一枚仕立て。
シャツカラーをそのまま楽しむことはもちろん、立てた状態での着用もおすすめです。
画像をクリックすると大きな画像でご覧いただけます。

肩線をマーキングするパッチもまた旧き良き時代の衣服の雰囲気を醸してくれます。
画像をクリックすると大きな画像でご覧いただけます。

インナーとしてもアウターとしても利便性の高いスリーブシルエットとドロップショルダーデザイン。
前身頃は別ピースのはめ込み、後身頃は1枚仕立ての特殊な脇ガゼット。
旧きに倣いつつ、現代的なアレンジを加えたkavalのオリジナルディテール。
画像をクリックすると別画像でご覧いただけます。

両サイドにポケットが付属します。
画像をクリックすると大きな画像でご覧いただけます。

デザインはもとより全てのサンプル制作を、デザイナー自らが全て行うkavalのお洋服。
視覚で追うことが出来ないほどの細やかな、ミシンステッチが生み出す圧巻のギャザー寄せ。
1800年代から1900年代初頭頃の、ハンドステッチの衣服に見紛うほどの美しさは、他ブランドには決して真似の出来ない縫製基準です。
画像をクリックすると別画像でご覧いただけます。

ボタンにも拘りのkavalオリジナルのものが使われています。
アンティークやビンテージには見ることが出来るボーン(動物の骨)ボタン。
色に応じて形状を変えた2穴のものに身生地の色に合わせ、redとbrownは染めています。
画像をクリックすると大きな画像でご覧いただけます。

kaval A・S・I Cotton Typewriter Open Gather Onepiece 83,600yen

kaval size

kaval color

quantity

red brown off white
Women's - Free size ×

○ In stock / × Sold out

Recommend

kaval Cashmere Cotton Linen Twill A-Line Over Coat

kaval Cashmere Cotton Linen Twill A-Line Over Coat

116,600 yen
more
kaval Cashmere Cotton Linen Twill A-Line Over Coat
Yarmo FOR poefu Quilted Tent Coat

Yarmo FOR poefu Quilted Tent Coat

55,000 yen
more
Yarmo FOR poefu Quilted Tent Coat
Pois E 「OPERA」Circular Skirt

Pois E 「OPERA」Circular Skirt

16,500〜19,800 yen
more
Pois E 「OPERA」Circular Skirt
TOWAVASE「Anne」Wide Pants

TOWAVASE「Anne」Wide Pants

63,800 yen
more
TOWAVASE「Anne」Wide Pants