Now Loading...

2019.07

7月31日(水)本日は店休日です

2019.07.31|Blog

7月31日(水)

本日は店休日をいただいております

また明日からのご来店を楽しみにお待ちしております

7月のお休みと入荷情報

2019.07.31|Blog

○8月の店休日

6日(火)9日(金)10日(土)

11日(日)12日(月祝)26日(月)

 

○8月のpoefuのみ営業

13日(火)14日(水)

○7月の店休日

22日(月)23日(火)31日(水)

 

○7月のpoefuのみ営業

28日(日)

 

○『宿リ神』kaval展 at fūga

13日(土)〜21日(日)

 

7月29日(日)

ONLINESHOP

○TOWAVASE

・「Hand Smocking」ドレス

 

7月27日(土)

poefu

○humoresque

・シルクワイドギャザーブラウス

ONLINESHOP

○humoresque

・シルクワイドギャザーブラウス

 

7月20日(土)

ONLINESHOP

○Honnete FOR 姉妹伴

・アイリッシュリネンクルーネックTシャツ

○Honnete FOR poefu

・アイリッシュリネンハーフスリーブギャザーブラウス

 

7月18日(水)

poefu

○ゴーシュ

・カツラギワイドパンツ

 

7月11日(木)

ONLINESHOP

○kaval

・オープンカシュクールワンピース

 

7月10日(水)

ONLINESHOP

○minä perhonen

・カドル シルクサテンバッグ「forest parade」

・カドル シルクサテンポーチ「forest parade」

・カドルシルクサテンパース「forest parade」

 

7月9日(火)

ONLINESHOP

○Tabrik

・サイドプリーツカシュクールワンピース

(blackのみ少量ですが再入荷いたしました)

 

7月2日(火)

poefu

○CLOSELY

・コットンシルクリブタンクトップ

今春よりお取り扱いを始めたCLOSELY

長らく完売しておりましたタンクトップが待望の再入荷です

fūga

○LENSE

・コットン影シャツワンピース

・ハイカウントリネンライダースジャケット

・ハイカウントリネンテーパードパンツ

 

透けてしまう心には

2019.07.29|Blog

TOWAVASEをご試着される瞬間が好きです。

お洋服が瞬く間に連れて行く感動域。

自然と笑みがこぼれ高揚しているのが可視化される

それはまるで心が透けているような瞬間だからです。

 

TOWAVASE

「Hand Smocking」

Khadi Cotton Hand Smocked Dress

white / blue

Free(one)size

¥98,000+tax

 

 

その着心地や風合いの良さから

世界中のデザイナーを魅了し続けるカディコットン。

機械式の自動織機では織ることが出来ないくらいの

細番手糸で膨大な手間と時間をかけて作り上げる

手紡ぎ手織りの布はインド手工芸の究極と言えるものです。

カディが世界を魅了する理由は手仕事ならではの味わいだけでなく

春夏はサラサラとした着用感の快適な着心地を約束し

秋冬は重ね着をすることで自然な温かさを得ることが出来るという

素晴らしい着心地とともに機能面の部分にも優れているからです。

 

この手仕事の究極とも言えるカディコットンを

このドレスでは9メートル!も使用しているのです。

それは一般的なワンピースやコートに使用する3倍もの長さです。

TOWAVASEデザイナー曰く「国内で最長かもしれません」。

 

着用時には9メートルもの布を使用しているとは思えない

不思議なくらいにスッキリと見えるシルエットは

夥しい量のハンドスモックタックによって作られています。

日本国内の職人の手で一山ずつ丁寧に綴じられた手仕事の極は

お洋服の範疇を軽々と超越し芸術作品を見ているかのようです。

 

 

二重に仕立てた胸当てとスクエアキーネックに付属する

リボンコードの先には小ぶりなタッセルエンド。

西洋の古きものと東洋的なエッセンスが混じり合う交点。

TOWAVASEのモノ作りに共通するコンセプトが

この部分だけでも充分に感じていただけるデザインです。

 

はっきりとした肩線は無く身頃上部に量感のある袖がつきます。

 

肩線よりやや下目に寄せた袖のハンドスモッキング。

9メートルの贅沢な要尺は見事なまでのパターンで収められ

絶妙な強弱でカディコットンの柔らかな表情を見せてくれます。

 

9メートルの要尺を感じさせないスッキリとしたシルエットと

店頭でのご試着時にお客様が同時に驚かれるのは

不思議なくらいに重さを感じないということです。

 

HAT:Pois E「CONSORT」PARABUNTAL Hat

BAG:NATIVEVILLAGE Gold Printed Canvas Shoulder Bag

SHOES:beautiful shoes Barefoot Sandal

一枚のワンピースを純粋に楽しめる最良の季節。

お気に入りの小物たちを合わせて夏休みの旅イメージ。

 

 

HAT:coeur femme PAPER Hat Canotier

SHOES:Vialis FOR poefu Pointed Toe Sandal

ワードローブの中できっと特別な存在になるけれど

心地よいカディコットンは出来れば普段使いにも。

いつものお帽子やお靴をはいて出かけてみれば

きっとその1日を特別なものにしてくれるはずです

 

 

 

個人的にもお気に入りのワンピースドレスは

展示会場へのお出かけに着ていくことも多く

各ブランドのデザイナーさんたちは

吸い寄せられるように触れてきます。

 

「9メートルのカディ!」

本当に作りたいものだけを作り続けてきた

ベテランのデザイナーの皆さんが

目をキラキラさせながら驚きの表情を見せてくれます。

GASA*デザイナー五十嵐さんは

「じゃあうちは9.1メートルで作らなきゃ!」

と作り手らしい嫉妬と冗談を交えながら笑います。

 

20年以上とTOWAVASEよりキャリアも長い

感動域を届けてきたはずの世界的なデザイナーたちさえも

一瞬にして心を躍らせしまうTOWAVASEのお洋服。

 

感動域のお洋服との出逢いに心躍らせる瞬間。

まるで心が透けてしまうように自然と笑みがこぼれてしまう

その瞬間に立ち会えることを幸せに思います。

 

 

ONLINESHOPでもご紹介中です。

是非ご利用ください。

 

飽くなき名作

2019.07.27|Blog

ゴーシュと言えばの名作ワイドパンツ。

 

何度目のご紹介になりますでしょうか。

回を重ねるごとにファンを増やし続けて

色違いをお求めいただくことが最も多い名作パンツ。

 

ゴーシュ

カツラギワイドパンツ

6 color

size 2 ( one ) size

¥24,000+tax

(モデル身長150cm・153cm ・167cm着用)

 

縦3:横1の組織で織られた綾織の目が立つカツラギ素材。

一般的に知られるバリバリとした堅さのあるカツラギと違い

どちらかと言うとチノクロスにほど近いくらいの生地感。

洗濯強度もあり一年を通して履いて頂ける優秀な生地です。

 

 

khaki / brown / beige / white / blue / black

新色にカーキを加えて今秋は6色での展開になります。

 

一見ゴムシャーリングでカジュアル仕立てに見えるパンツですが

イージーパンツ然としないゴーシュらしい美しいパターンメイク。

スッキリとした腰回りと太すぎないシルエットは

バランスが取りやすく身長や体型を選ばずに履いていただけます。

 

「さて・・・何を入れよう?」とつい想像してしまう

何とも不思議な大きさのフロントポケットは

これまた何とも不思議な位置に配されています。

Tシャツやブラウスの裾からチラリと控えめに顔を出しながら

絶妙な大きさ加減と位置が視覚的に深い印象を残します。

 

膝下からゆるやかにカーブを描くテーパードライン。

ゴーシュのデザイナーご夫婦は元パタンナー。

本来カジュアルになりすぎるこの手のパンツを

極限までの拘りをもって仕上げたパターンメイキングで

履きやすさとシルエットの美しさが完成形を見せます。

 

 

背面は対照的に収納力のある機能的な大きめポケット。

前後左右の配置・機能と非機能のアシンメトリーバランスも面白い。

 

(モデル身長150cm)

はじめて「カツラギワイドパンツ」をご購入される方

色をお悩みの方には一番におすすめしているベージュ。

一年を通じてコーディネートのしやすさだけでなく

お洗濯による退色が気にならないという点などから

たくさんのメリットがある一番の万能色です。

ワードローブに欠かせない1本に必ずなるはずで

もしかするとデニム以上に活躍してくれるかもしれません。

 

OUTER:Honnete FOR 姉妹伴 H/S Gather Onepiece

INNER:FIR MUM Ojiichan Sleeveles T

SHOES:Vialis Pointed Toe Raffia Mule

どんなコーディネートにも順応する便利なチノベージュ。

メンズライクな雰囲気に綺麗色のワンピースを羽織って。

良い意味で前に出過ぎないこの万能色が

+1のアイテムを自然と主役に押し上げてくれます。

 

 

white(モデル身長150cm)

透け感が殆ど無い貴重な存在の白いボトムスは

ワードローブにあると一年を通して出番が多くなります。

春夏らしい着こなしはもちろん秋冬の重くなりがちなコーデにも。

Tシャツやブラウス同様に白いパンツは一本あると本当に重宝します。

 

TOPS:UNIVERSAL TISSU Full Gather Blouse

SHOES:DANSKO Professional Oiled brown brown

本格的な夏の訪れでシンプルコーデが中心の日々。

真夏はお洒落そのものが億劫になりがちな季節ですが

普段はあまり選ぶことのない色のお洋服にも

挑戦出来る日替わりコーデが楽しい季節でもあります。

パウダーピンクのブラウスで淡色コーデ。

 

 

blue(モデル身長153cm)

派手になりすぎない程度のロイヤルブルー。

パンツのカラーバリエーションを増やしたい方におすすめです。

デニムとはまた違った印象ではける明るめの色合い。

ヨーロッパのワークウエアーっぽい着こなしや

モノトーンコーデで綺麗なメリハリを作ってみたり

白やボーダーと合わせて春夏らしいマリンテイストな着こなし。

色々と想像しながらのコーディネートが楽しめそうです。

 

OUTER:-M- Silk Robe Gown

INNER:Veil French Sleeve T Shirt

SHOES:R.U.「Camille」One Lace Gillie Shoes

カジュアルな素材感のパンツと対照的に

上質で柔らかな素材感のモノトーンアイテムと合わせて

パンツ色を主役にした上品で女性らしい組み合わせ。

 

 

khaki(モデル身長153cm)

新色のカーキ。

メンズのボトムスには欠かせない1色ですが

色味や素材感に加えてどこかミリタリーな印象が

チープになったり無骨になりがちな色味なので

敬遠しがちな方も多いかもしれません。

ゴーシュらしい流石な上品目のカーキ色の仕上がりに

安心感のあるいつものこのパンツで選べば

一年を通してコーディネートを問わずに履きやすく

お洗濯による退色も気にならないベージュ同様の便利色です。

 

時折ご希望をいただくフルレングスとロールアップで

着画像を撮影してみましたのでご参考ください。

 

TOPS:Tabrik Glitter Printed Blouse

SHOES:beautiful shoes Barefoot Sandal

マニッシュな印象のカーキのコーディネートは簡単。

フェミニンな雰囲気のアイテムを合わせるだけです。

例えるならデニムにバレエシューズ。

スカートにスニーカーのように反対の雰囲気を合わせれば

ちょうど良い感じに女性らしさが足されて

全体のバランスが自然とまとまると思います。

 

 

brown(モデル身長167cm)

ベーシックカラーながら中々見つからないブラウン。

春夏ならリネンのアイテムや麦わら帽子・カゴバッグに。

秋冬ならばアースカラーやウールのアイテムと好相性です。

 

OUTER:Tabrik Gather Sleeve Robe Onepiece Mud and Indigo Dyed

INNER:Veil Short Sleeve T Shirt

SHOES:Vialis FOR poefu Pointed Toe Sandal

ベージュやホワイトのアイテムを合わせて

グラデーションで仕上げるのも良い季節ですが

+モノトーンは茶系の素朴な雰囲気を引き締めてくれます。

 

black(モデル身長167cm)

トップスバリエーションは無限のようにあるブラックも

ボトムスとなると意外と選び難いという不思議があります。

お洋服に欠かせない万能色を加えない手はありません。

キリッとした印象の着こなしやモードな雰囲気など

他色では作れないスタイルが楽しめるおすすめ色です。

 

SUSURI:Jelly Fish Blouse

SHOES:TACHINO CHIE「OCULI」Button Shoes

テクスチャーや僅かな色の差異のグラデーション

オールブラックにボタンの白や肌の色が浮かび上がります。

 

たくさんの方に愛されるパンツがゆえに

もちろん着る人の体型や身長によって

シルエットや丈感など印象は少しずつ異なります。

今回はイメージしていただきやすいように

3名のモデルで着画像を撮影してみました。

 

 

「ついつい毎日のように履いてしまうんです」

「履けば履くほどいいパンツだなって思うんですよ」

「洗濯に強いし一年を通して履けるからいいですよね」

「身体に張り付かないから夏は意外に涼しいし冬は中にタイツを履けばいいし」

「持っているものと色々合わせやすいんです」

。。。。。。

店頭でリピートいただくお客様からはそれぞれの想いで

お気に入りのコメントを添えて下さります。

 

その想いの数々を聞いているうちに気付いたこと。

生きていく上で無くてはならないアレです。

 

このパンツは「白いごはん」みたいな存在。

 

そのまま食べても何かと一緒にしても邪魔をしない。

味を足したり加えたりしてもいい。

食べても食べても食べ飽きない。

しかもただの「白いごはん」ではない。

 

「丁寧に美(味)しく作られた白いごはん」なのです。

 

 

ONLINESHOPでのご紹介は

7月28日(日)21時〜を予定しております。

楽しみにお待ちいただければ幸いです。

 

麻着夢見至〜シャツ派? Tシャツ派?〜

2019.07.20|Blog

本格的な夏の訪れに向けて日々ますます欠かせない

ワイドパンツやスカートの季節です

そうなると必然的に短め丈のトップスが必要ですね

皆さんはシャツ派?それともTシャツ派?

 

Honnete FOR poefu

Irish Linen Half Sleeve Gather Blouse

・hakudou blue(sold)

・arrant blue(sold)

・springreen

・rose water(sold)

・seppi white(sold)

・iron navy

・usuzakura

Free(one)size

¥23,000+tax

 

今春夏は全7色とこれまでで一番の多色展開。

そのうち6色が「姉妹伴」別注カラーです。

(L→R)

hakudou blue(FOR 姉妹伴)

arrant blue

spingreen(FOR 姉妹伴)

rose water(FOR 姉妹伴)

seppi white(FOR 姉妹伴)

iron navy(FOR 姉妹伴)

usuzakura(FOR 姉妹伴)

「姉妹伴」

姉妹伴とは中国福建省 恵安に伝わる文化慣習。

そこで生まれた女性たちは幼い頃から互いの家を行き来し

寝食を共にすることで本当の姉妹のように育ち

その固い絆は結婚後も一生続くと言われています。

その深い絆になぞらえてpoefuより1年遅れてオープンした

1歳年下の妹のような存在たまプラーザ「annabelle」との

別注企画を「姉妹伴」と名付けています。

 

Honneteではお馴染みのギャザーワンピースと似た雰囲気ですが

メンズライクな襟元にギャザーを入れフンワリと女性らしく。

 

長さと緩さのある袖カフで4〜5部袖くらいのハーフスリーブ。

 

 

肩線を無くした袖口まで繋がる背面ヨーク。

柔らかな曲線が描く肩下がりでストレスの無い着心地です。

 

身体のラインを拾わないゆとりあるシルエットです。

 

usuzakura(FOR 姉妹伴)

その名の通り「桜」をイメージした姉妹伴オリジナルカラー。

やや紫がかった淡いピンクは穏やかで優しい色合い。

店頭のお客様からうかがう「ピンクを着てみたいけど。。。」

このusuzakuraはきっとその「。。。」を補ってくれそうです。

 

DENIM:ゴーシュ Cotton Silk Denim Wide Pants

SHOES:DANSKO Professional brown brown

コーディネートすら考えるのも億劫な夏の訪れ。

いつものデニムに合わせて淡い色の気配を楽しんで。

 

 

iron navy(FOR 姉妹伴)

毎シーズン長らく展開していたblackの代わりとして

今春夏はiron navy(アイアンネイビー)=鉄紺を。

しっかりと濃度のある深いネイビー色です。

 

PANTS:San Francisco Pleats Super Wide Culottes

SHOES:R.U.「Jo」One Lace 2way Lace Long Vamp Shoes

ネイビー×カーキのメンズっぽいベーシック色の組み合わせ。

女性らしく見せてくれるワイドパンツやキュロットは

メンズライクな色がワードローブに加わると

コーディネートの雰囲気や幅が広がって便利です。

 

 

springreen(FOR 姉妹伴)

(着画像より生地を並べた画像が実物に近い色です)

清涼感のあるグリーンは個人的に一番のお気に入り。

意外にもワードローブに少なめのグリーン系。

世にあるグリーンはカーキやオリーブが中心です。

メンズライクなカーキやオリーブではない女性らしいグリーン。

合わせやすさだけでなく肌なじみや顔映りも良いので

店頭ではついついこの色から勧めてしまいます。

 

PANTS:Needles Hiza-Deru Pants Military

HAT:Sashiki Optimo Crown PANAMA Hat

アースカラーの組み合わせ例。

爽やかなグリーンが普通っぽくなりすぎず新鮮です。

白のスカートで合わせてもきっと綺麗。

今までにあまり着たことが無い色のお洋服。

コーディネートを想像するのが比較的に楽ちんな夏。

夏色のワードローブの広がりをお楽しみください。

 

 

Honnete FOR 姉妹伴

Crew Neck T Shirt

・hakudou blue(sold)

・arrant blue(sold)

・springreen

・rose water(sold)

・seppi white

・iron navy(sold)

・usuzakura(sold)

Free(one)size

¥19,000+tax

 

通常展開されているボートネックタイプと違い

インナーの肩紐が露出しにくいようにと天幅を抑え

少し前下りをつけたネックラインでの姉妹伴別注。

今春夏は昨シーズンよりも更に天幅を抑えてみました。

 

二の腕をきっちりと隠してくれるのが嬉しい

シンプルなTシャツデザインですが両裾脇にポケットを備えた

面白いデザインのポケットTシャツです。

 

身体のラインを拾わない分量感のあるシルエット。

風通りが良く着用時の立体感やドレープも秀逸です。

 

 

springreen

清涼感のある淡色グリーンはとても綺麗な色味です。

派手すぎること無くコーディネートしやすいので

個人的には今春夏一番のお気に入り色です。

 

DENIM:minä perhonen「always」Denim

BAG:South2 West8 Sunforger Day Pack

SHOES:DANSKO Professional Patent

メンズライクな着こなしでも何となくキレイめな印象に。

Tシャツ感覚で気軽に着れるのが何より嬉しい一枚です。

 

rose water

(ご紹介を前に完売となりました)

長年愛されてきたフューシャピンクに代えた新色。

暑さが増すほどに下がる気分も上げてくれる色です。

透明感のある鮮やかなピンクは一枚が主役色なので

シンプルにコーディネートするのがおすすめ。

 

 

SKIRT:Pois E FOR poefu「OPERA」Skirt Cotton greige

HAT:Sashiki Raffia Blade Twist Ribbon Hat

SHOES:R.U.「Camille」One Lace Gillie Shoes

前身頃だけをタックインしてブラウジングスタイルで。

フェミニンなスカートの雰囲気に合わせて

フンワリとしたシルエットで変化をつけた着こなし。

 

seppi white

雪が降り積もる尾根=雪庇(せっぴ)をイメージし

晒した白布に白の染料で製品染めを加えたseppi white。

分かるか分からないかの拘りが姉妹伴ならではな一色。

白の濃度が上がりやや透けにくくなるという利点もあります。

 

PANTS:FIR MUM Heavy Kersey Salopette

HAT:coeur femme FOR poefu Paper Blade Hat

BAG:MARINEDAY「OHIO」Cylinder Bag

SHOES:DANSKO Professional Oiled brown brown

可愛げのあるワークスタイル。

白いブラウスやTシャツはいくらでも応用が効くので

色々な着こなしで楽しんでみてください。

 

 

まもなく梅雨明けでしょうか。

連日の猛暑を涼しく乗り来るためにも

コーディネートに欠かせないワイドパンツやスカート。

となればトップスにはどちらを選びましょうか?

 

 

ONLINESHOPアップ準備中です。

しばらくお待ち下さい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

『宿リ神』kaval展 at fūga

2019.07.19|Blog

残すところあと3日となりました

本日追加のお品物も一部届いております

「神宿リシ物タチ」に是非会いにいらしてください

 

宿リ神

物語の始まりに
物そのものは語らぬ事を
とうに私たちは知っている

語らぬ物を前に
この感情の揺らぎと抗えぬ涙を
何と例え言い訳しよう

物語り始めたと物を想い
如何なる美辞麗句を並べようと
未だ我が叙情詩は宙を舞う

神よ
なぜ言葉など与えたもう

 

『宿リ神』at fuga -kaval展-
7月13日(土)〜21日(日)
会期中は全日営業

kavalとの偶然の出会いから五年
知りもしない 出会(でくわ)した事もない
まるで神が仕立てたかのような
物語らぬ物たちに射すくめられ
言葉の無力さを知る月日の物語

本展に添えて特別に制作いただいた
6色のオープンギャザーワンピース
ウールカシミアの柔らかな生地で仕立てた
オーバーコートのご予約を承ります
普段はお取り扱いの無いアイテムや
ユニセックスサイズなど多数のkavalのお洋服が並びます

なお期間中は一階poefuにて常設のお洋服がご覧いただけます

 

〒167-0042
東京都杉並区西荻北3-2-3松屋ビル1階・2階
poefu(1階)fuga(2階)
13時〜19時30分
03-6913-8019/03-6913-9212

麻着夢見至〜わがまま姉妹〜

2019.07.17|Blog

『麻着夢見至』

夏に欠かせないリネン。

「その中でもHonneteのアイリッシュリネンは特別」

嬉しいことにそう言ってくださる方が後を絶ちません。

 

ただ どれだけ良い素材のリネンと言っても

1つだけ弱点があります“透け感” です。

お洗濯を繰り返すほどに夢見心地のような

着用感に変化するこのアイリッシュリネンを

出来るだけ素肌に感じながら透け感を気にせず

一枚で着れるワンピースを。。。そんな想いに始まり

たまプラーザの可愛い妹のような存在「annabelle」と

「poefu」で作り出したわががまな姉妹伴ワンピースです。

 

Honnete FOR 姉妹伴

Irish Linen H/S Gather Dress

・hakudou blue

・arrant blue(sold)

・springreen

・rose water

・seppi white

・iron navy(sold)

・usuzakura

Free(one)size

¥31,000+tax

 

「姉妹伴」

姉妹伴とは中国福建省 恵安に伝わる文化慣習。

そこで生まれた女性たちは幼い頃から互いの家を行き来し

寝食を共にすることで本当の姉妹のように育ち

その固い絆は結婚後も一生続くと言われています。

その深い絆になぞらえてpoefuより1年遅れてオープンした

1歳年下の妹のような存在たまプラーザ「annabelle」との

別注企画を「姉妹伴」と名付けています。

(L→R)

hakudou blue(FOR 姉妹伴)

arrant blue

spingreen(FOR 姉妹伴)

rose water(FOR 姉妹伴)

seppi white(FOR 姉妹伴)

iron navy(FOR 姉妹伴)

usuzakura(FOR 姉妹伴)

今春夏は全7色とこれまでで一番の多色展開。

そのうち6色が姉妹伴別注カラーというワガママさです。

 

usuzakura(FOR 姉妹伴)

その名の通り「桜」をイメージした姉妹伴オリジナルカラー。

やや紫がかった淡いピンクは穏やかで優しい色合い。

店頭のお客様からうかがう「ピンクを着てみたいけど。。。」

このusuzakuraはきっとその「。。。」を補ってくれそうです。

 

5ボタンヘンリー仕様のプルオーバースタイルです。

女性らしい肩線からゆるやかに広がりすぼまる

コクーンシルエットはそのままです。

 

トップ部分はHonneteを代表するギャザーワンピースのデザイン。

女性らしい柔らかな肩曲線からバランスよく綴じたカフスタイル。

 

手を上げてみるとスッキリとした見た目と違って

とても贅沢な生地使いをしていることが分かります。

身体のラインを拾わずに動く度ドレープするリネン。

たっぷりとした布分量は風通りもよく絶妙なサイズ感です。

 

さて本題 なぜ一枚で着ていただけるのかが気になるところです。

ウエスト部分に近づいてみると。。。

切り替えのステッチが横断しているのが見えます。

 

切り替え位置から上は一枚仕立てでぼんやりと透け感があり

切り替え位置から下は二枚仕立てで透け感を無くしています。

そのためキャミソールやタンクトップだけを着用すれば

ペチコートやレギンス無しで一枚でも着用が可能になります。

 

切り替え位置より下部分にも贅沢に同じ布を使用しているので

アイリッシュリネンの着心地をそのままお楽しみいただけます。

着丈約114cmと比較的長めな膝下丈のデザインです。

ギャザーワンピースに比べて16cm長くなります。

 

 

ファーストサンプルが上がった際に

「annabelle」さんとポケットについて話し合いがありました。

切り替え位置より下にフラシのポケットを付けることが

構造上や布量や見た目で難しいということが判明したのです。

 

春夏なので手を入れることは殆ど無いかも知れません。

ただやはり一枚で着れるリネンのワンピースです。

携帯電話を入れるためにもポケットは必要です。

手を入れた時の手の曲がり具合の角度が

「小さく前にならえ」みたいで可愛いと思いませんか?

そう私が言うと「annabelle」さんは笑いながら

「じゃあ付けましょう」と言ってくれました。

 

HAT:Sashiki Raffia Blade Hat Twisted Wide Ribbon

BAG:minä perhonen「memoria」egg bag

SHOES:DANSKO Professional brown brown

うっすらとほのかに染まる薄紫がかったピンク。

女性らしい雰囲気を醸し出しながらも

穏やかな色調はHonneteらしく日々のお洋服として

ワードローブにすんなりと溶け込んでくれそうです。

 

hakudou blue(FOR 姉妹伴)

日本の伝統色「白銅」というからイメージした淡色。

グレイッシュで儚げなライトブルー。

一見ベーシックながらも在りそうでないとても印象的な色。

「普段はモノトーンばかりだけど今夏は色も着てみたい」

そんな方にはとりわけお勧めできるhakudou blue。

 

HAT:Sashiki Raffia Blade Crochet

BAG:minä perhonen「choucho」Body Bag small

SHOES:DANSKO Professional Patent

夏らしい涼を感じるグレイッシュなライトブルー。

お洋服で一番合わせやすい両色の良さを併せ持つので

とても着こなしていただきやすいと思います。

 

springreen(FOR 姉妹伴)

(着画像より生地を並べた色に近い色合いです)

清涼感のあるグリーンは個人的に一番のお気に入り。

意外にもワードローブに少なめのグリーン系。

世にあるグリーンはカーキやオリーブが中心です。

メンズライクなカーキやオリーブではない女性らしいグリーン。

合わせやすさだけでなく肌なじみや顔映りも良いので

店頭ではついついこの色から勧めてしまいます。

 

HAT:Sashiki Optimo Crown PANAMA Hat

BAG:TACHINO CHIE「M.F.B」Bag small

SHOES:beautiful shoes Barefoot Sandal

梅雨空のせいもあり少しぼんやり写っていますが

実際は生地を並べた画像に近い爽やかなグリーン。

グリーン×ベージュはアースカラー同士の組み合わせで

麦わら帽子やカゴバッグなども好相性。

ブラックをポイントに差し色使いで。

 

 

rose water(FOR 姉妹伴)

暑さと比例して毎夏着てみたくなる綺麗な色のお洋服。

フューシャピンクはきっとそれを叶えてくれるはずです。

既にお持ちの方から一番にお褒めの言葉をいただく1色です。

着てみたいというお気持ちを大切に是非選んでみてください。

 

OUTER:kaval Open Cache-coeur Onepiece

INNER PANTS:-M- Silk Wide Inner Pants

SHOES:R.U.「Camille」One Lace Gillie

オリエンタルな雰囲気を感じるローズウォーター。

シルクのインナーパンツや超長綿のコットン

上質な素材感をアイリッシュリネンに重ね合わせて

コロニアルスタイルの着こなしがよく似合います。

 

 

seppi white

雪降り積もる山の尾根「雪庇」(せっぴ)をイメージした

seppi whiteは白の染料で製品をオーバーダイしています。

あえて白に白を重ねることで降り積もる雪のような白さを

それにより白度が落ち着き透け感も抑えることが出来ました。

 

HAT:Sashiki Raffia Blade Canotier

BAG:MARINEDAY 「OHIO」Cylinder Bag

SHOES:Vialis Pointed Toe Raffia Mule

夏を象徴するような潔い白のリネンワンピース。

重ね着なしで一枚で着れるという贅沢をお楽しみください。

 

 

 

 

ああでもない。

こうでもない。

 

こうしてみてはどうだろう。

いやこちらの方が素敵じゃないだろうか。

 

お洋服を愛する小さなセレクトショップの大いなるわがまま。

そんな想いを形にして「姉妹伴」のお洋服はお届けしています。

一枚で着れる夢見心地を是非体感してみてください。

 

ONLINESHOPアップ準備中です。

しばらくお待ちください。

 

ゴーシュ カツラギワイドパンツが入荷しました

2019.07.17|Blog

ゴーシュより

「カツラギワイドパンツ」が入荷いたしました。

本日より店頭販売を開始いたします。

今秋冬は新色にカーキを加え6色展開となります。

 

ONLINESHOPでの販売日時は決まり次第

後日改めてお知らせいたしますので

楽しみにお待ちいただけると幸いです。

 

均衡のアンドロジナス

2019.07.11|Blog

とてもシンプルな出で立ちながら

絶妙な均衡に保たれた上下バランスのお洋服。

流石は「kaval」というほかありません。

 

kaval

Open Cache-coeur Onepiece

white / black

Free(one)size

¥64,000+tax

 

 

トップデザインはまるでテーラードジャケットのように

マニッシュな佇まいにデザインされています。

 

ボトムデザインは贅沢な要尺を使用したスカートデザイン。

トップスとは対照的な生地ドレープが美しい

とてもフェミニンなデザインになっています。

 

カシュクールワンピースと言っても打ち合わせは浅く

上下を分かつウエスト部にボタンが1つ付属するのみです。

 

 

そのままボタンを留めれば前身頃は自然に重なり合います。

 

ウエスト部分はインドローコードでサイズ調整が可能です。

 

ウエストコードを引くと自然と前が開いてくれるので

インナーを主役にしたローブ使いにとても便利です。

 

INNER:Honnete FOR 姉妹伴 Irish Linen Gather Dress

INNER PANTS:-M- Silk  Inner Wide Pants

SHOES:R.U.「Camille」One Lace Gillie Shoes

HAT:coeur femme BAO Canotier

BAG:TACHINO CHIE「M.F.B」Bag small

たまプラーザ「annabelle」との共同別注企画

Honneteの姉妹伴オリジナルカラーの艶やかなワンピースと。

「ローズウォーター」と名付けた色合いはオリエンタルな印象。

上質なアイテムとの組み合わせでコロニアル風の着こなしを。

 

デザイナー自らが1本の糸を選び出しどのような組織で織り

どのように仕上げるかまでを拘ったkavalオリジナルの生地。

100番の極細番手糸を使用した今春夏のコットンローンは

まるでカディのように柔らかな手触りで羽衣の軽さです。

一年を通して着用が可能で真夏も快適に過ごしていただけます。

 

 

 

トップデザインがジャケットのように開いているので

インナーはシャツやブラウスだけでなく

カットソーもネックラインを問わず色々と合わせやすい。

これからはアクセサリーも映える季節ですね。

 

背面はジャケットさながらのスプリットヨーク。

ウエストのインドローコードで絞るタイプなので

上半身そのものはゆとりのあるボックスシルエットです。

 

INNER:Veil Short Sleeve T

PANTS:NO CONTROL AIR High Twisted Polyester Kabocha Pants

SHOES:beautiful shoes Barefoot Sandal

HAT:coeur femme Paper Blade hat

Accessory:semeno Harkimer Quartz Roman Glass Beads Neckless

涼し気なパンツにカットソーをタックイン

小物にはサンダルと中折れ帽子と

ラフでメンズライクなアイテムを選びながらも

シックな色合いを選んで上品めに。

 

例えばデニムにチュニックやバレエシューズ

スカートにスウェットパーカやスニーカー。

例えばレースブラウスに古着のミリタリーパンツ

レザーライダースのインナーにシルクのワンピース。

メンズ+レディースのアイテムで重ね着やコーディネートするように。

 

ミニマルでジャケットのように男性的なトップデザインと

美しきギャザーを寄せた女性らしさの極まれるボトムスデザイン。

 

夏らしく粗野なアイテムに男性っぽいコーデに寄せてみたり。

ワンピースやスカートスタイルに女性らしい重ね着で寄せてみたり。

 

とてもシンプルでありながら一枚の中で出逢う

絶妙な均衡のアンドロジナス=両性具有デザインは

流石「kaval」というほかありません。

気軽に身を委ねながら夏に向けておしゃれをお楽しみ下さい。

 

ONLINESHOPでもご紹介中です。

是非ご利用下さい。

 

 

 

あなたと見た景色

2019.07.09|Blog

今春夏でお取り扱いのなくなるminä perhonen。

poefuオープンから共に過ごした8年半。

セレクトショップらしく最後は一番大好きな

このテキスタイルで締めくくりたいと思います。

 

minä perhonen

cuddle purse「forest parade」

black

¥38,000+tax

 

コットンのレース刺繍モチーフが房のように垂れ下がる

シルクサテンベースの「forest parade」テキスタイル。

purseは手のひらに乗るくらいのサイズ感です。

 

お互いにそっぽを向きながらもさりげなくお尻は付け合う

猫らしい様子を写し取ったミナオリジナルの口金。

 

ダブルのがま口仕様で内側は3つの部屋に分かれています。

サブのお財布使いや常備薬入れなど自由な使い方で。

ICカード収納に便利な内ポケットも付属します。

 

ライニングには補強を兼ねた贅沢なレーザー使い。

口金には古色仕上げのブラス(真鍮)を使用しています。

 

 

 

minä perhonen

cuddle「forestparade」pouch

black

¥45,000+tax

 

お化粧ポーチとして鞄に忍ばせれば日々の気分は高揚し

特別な日にはとっておきのクラッチバッグとして。

 

ポーチは内ポケットのみの1部屋構造です。

 

ブラスに刻印されたブランドネームプレート。

 

 

minä perhonen

cuddle「forestparade」bag

black

¥60,000+tax

 

ひととおりの手荷物が収納可能なちょうど良いサイズ感。

大切なシーンの思い出毎に愛着がましていく特別なバッグ。

「cuddle」その名の通り寄り添い続けてくれることでしょう。

 

蝶や鳥 ミナには欠かすことの出来ないモチーフを中心に

木々の実や葉っぱなど37(ミナ)のレースたちが森に集います。

 

ONEPIECE:susuri Hens Dress

SHOES:R.U.「Sue 」Long Vamp Shoes

HAT:coeur femme (sold)

 

TOPS:UNIVERSAL TISSU Full Gather Blouse

DENIM:minä perhonen「always」Denim

SHOES:Vialis FOR poefu Pointed Toe Sandal

HAT:coeur femme Paper Hat Short Brim

 

蝶や鳥 ミナには欠かすことの出来ないモチーフを中心に

木々の実や葉っぱなど37(ミナ)のレースたちが森に集います。

神奈川のレース工場で作られる「forest parade」。

「ソルブロン」という一定の温度で溶け出す特殊な糸で

織られた布に施した37の刺繍モチーフだけが

パズルピースのように残り生み出されます。

minä perhonenデザイナー皆川明氏が描き出す

鉛筆線の筆跡ひとつひとつの意思を知るかのように

刺繍機は細密にそのモチーフを作り上げていきます。

 

長年勤めた京都の前職から独立し西荻窪でpoefuを始める際に

どうしてもminä perhonenをお取り扱いをしたいと思ったのは

このレース刺繍テキスタイル「forest parade」がきっかけでした。

デザイナー皆川明氏はこう語ります。

「できあがってきたとき、もう終わってもいいと思った。」

10年目の自らの作品の集大成と呼ぶに相応しいテキスタイル。

ちょうどその時にオープンしたばかりの京都店で私は

このテキスタイルを初めて手にした時に感じたのです。

「この世にこんなにも美しいものを形に出来る、

この人の作り出す幸せの形を、いまだminä perhonenを

知らない人たちにその感動を持って届けたい」

その夢が叶い8年半をミナとともに過ごすことが出来ました。

 

 

森に吹く優しい風に揺れる木々そこに集まる鳥や蝶の羽根

葉脈は木漏れ日を透かし果実や種は四季の移ろいを知らせます。

瞳には決して映ることのない優しさや穏やかさ。

本当の幸せや愛は瞳に映らないのかもしれないように。

このレースとの出逢いが私にお洋服の幸せに気づかせてくれたように。

あなたと見た8年半の景色は私とpoefuの宝物です。

 

 

ONLINESHOPでもご紹介中です。

是非ご利用下さい。

 

 

 

12