Now Loading...

NEWS

semeno 2022 AW Collection Order Exhibition

2022.09.13|Blog

次回企画展のお知らせです

しばらくの間こちらの投稿が

先頭表示になりますので

最新の投稿は1つ下をご覧ください

 

semeno

2022 AW Collection

Order Exhibition

9月30日(金)〜10月9日(日)

 

*10月5日(水)は店休日予定

 

会期中 semeno の今秋冬サンプルが

全てご覧いただけるご予約会となります

 

kaval 2022 AW Collection Launched

2022.09.26|Blog

kaval

2022 AW Collection Launched

 

今秋冬のkavalはモノトーンに

レッドとブラウンを加えたコレクション

まずは毎シーズン新たに制作される

kavalオリジナルのタイプライタークロスから

 

 

kaval

American Sea Island Cotton Typewriter

Open Gather Onepiece

red / brown / off white

Women’s – Free size

¥83,600(tax in)

 

 

アメリカンシーアイランドコットンという

あまり耳慣れない品種の海島面で

仕立てられた今秋のタイプライタークロス。

打ち込みの良い超高密度な超長綿の生地を

更にタンブラーで度詰にしたようなドライ感。

シーアイランドコットンの滑らかさ

自然な光沢感を残しながらのドライ感は

「カジュアルに着やすく」

そんな仕上げ方のイメージかもしれません。

軽量で速乾性もあり洗いざらしがよく似合う。

 

毎シーズン生地や色を変えながら

kavalのファーストコレクションより

リリースを続けるもはや説明のいらない1着。

個人的にも「愛してやまない」

kavalのオープンギャザーワンピースは

嬉しいことにpoefuを訪れるお客様にとって

ファーストkavalに選ばれる1着でもありつつ

最もリピーターの多い1着としても。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

kaval

Amrican Sea Island Cotton Typewriter

No Collar Gather Dress

red / brown / black

Women’s – Free size

¥83,600(tax in)

 

 

ウエスト全周を取り囲む圧巻のギャザー。

上半身のメンズライクなシャツ風デザインと

下半身の贅沢な用尺使いのスカート部との

対比がとてもkavalらしいセットアップ風

2ピースのようなワンピースの1着。

やや着丈が長めなので身長がある方におすすめ。

「このところあった赤の気配」

基本的にはテーマ性を持たない

kavalコレクション中にあって

デザイナーから自然と生まれた躍動の色。

今秋冬コレクション所々に現れる

その気配をぜひお楽しみください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

製品に関してのお問い合わせ

通信販売をご希望のお客様は

TEL:03-6913-8019(poefu)

03-6913-9212(fuga)

メール:onlineshop@poefu.com

までよろしくお願いいたします。

無責任

2022.09.26|Blog

毎シーズン紹介しそびれるカットソー

今年こそはと意気込んではいますが…

 

 

ゴーシュ

Cotton Cashmere Turtle L/S T

2(one)size

white / light brown / brown

medium grey / charcoal / black

¥12,100(tax in)

 

 

見ての通りタイト目です。

もちろんお好みによりますが

1枚で着るというよりは

どちらかと言うとインナーかも…

それが紹介しそびれる一番の理由。

でも毎シーズン入荷してくるし

Fabriqueのタートルや

CLOSELYのレギンスではないという

ゴーシュらしい静かな隠れファンも多い。

 

 

モデル身長154cm

OUTER:SUSURI

レヴーズブラウス

PANTS:ゴーシュ

カツラギ VERY ワイドパンツ

SHOES:R.U.

「Camille」

One Lace Gillie Shoes

ブラウスシルエットに何も響かない

このインナーシルエットの優れた点。

秋口にちょっとだけ色を差したい

花柄ブラウスをアースカラーで秋色に。

 

 

 

このカットソーの推し綿ポイントは

カシミアが10%混紡されている所。

1番下に着るはずのタートルネック。

暑くならないくらいの丁度良い

フワッとした暖かさのインナー。

残りの90%はスーピマコットン

繊維長が長くムラの少ない

世界三大ブランド綿の1品種です。

その糸を使いフライスに編み立てます。

ゴーシュのフライスはキックバックが

やや強めで伸縮力に長けています。

そのため身体にフィットするわけです。

ただ伸縮力に長けたキックバック

フィット感はあるものの

窮屈な締め付け感はありません。

そして繰り返しの洗濯によるダレを防ぐ

特殊な編み立てをしている事に加え

パターンメイクでもそれを防いでいるらしい。

書けば書くほど何を言っているか

分からなくなるかもですが

ともかく「百聞は一着にしかず」

これだけ語っておいて無責任ですが

本当の良さを知るには着てみるしかない。

 

 

medium grey

 

charcoal

 

white

 

light brown

 

brown

 

black

 

 

 

モデル身長154cm

OUTER:SUSURI

ショアラインドレス

SHOES:R.U.

「Sue」

Long Vamp Shoes

先日たまプラーザの可愛い妹

annabelleでもご紹介されていた通り

(たまたま同じタイミングだったので

紹介を少し遅らせていました笑)

タートル部分は1つ折りよりも

クシュクシュさせるのが良さそうかも。

 

 

 

 

ゴーシュ

Cotton Cashmere Leggings

white / light green / light grey

light brown / brown

medium grey / dark blue / black

2(one)size

¥11,000(tax in)

 

 

実はレギンスもあります。

タートルネック同様に

フンワリとした暖かさが1番の魅力です。

あとこれは何でしょうかね

足元が細く見える気がするんですよね。

あくまで僕の気のせいかもしれません…

またもや無責任な発言ですが

「百聞は一着にしかず」です。

(追記)

既にご愛用で本日3着を追加購入された

10年来のお客さまUさんも

「足元が細く見える」に1票!

どうやら気のせいではなくなってきました。

(まだ得票数2票ですが)

 

 

white

 

light green

 

light grey

 

medium grey

 

dark blue

 

light brown

 

brown

 

black

 

 

モデル身長154cm

TOPS:SUSURI

レヴーズブラウス

SKIRT:Pois E

「OPERA」Skirt Linen black

SHOES:Vialis

Hand Woven Leather Pointed Toe Mule

もちろん肌の露出を避けたい方にも。

足元はクシュクシュがおすすめです。

 

 

 

 

 

ゴーシュ

Cotton Leggings

white / light grey / black

2(one)size

¥9,900(tax in)

 

 

毎シーズン紹介しそびれるカットソー

勢いがついてきたところでこちらも。

あまり暖かさを求めない方には

通年で着用可能なコットン100%。

こちらはカシミアコットンの半分の細さ

1/80の超長綿を強撚糸したフライス。

更に撚糸段階で極限まで毛羽を抑え込み

シャリシャリとした生地感にしています。

デザインやシルエットは

カシミア混紡のものと同じです。

 

 

white

 

light grey

 

black

 

無責任ですが着画像はありません。

なぜなら普段あまりレギンスを履かない

妻が愛用しているということもあり

間違えの無い推し綿だからです。

 

 

毎シーズン紹介しそびれるカットソー

今年こそはと意気込んでみたものの

「百聞は一着にしかず」と

随分無責任になってしまいました。

 

ただ拘りの強いゴーシュで何年にも渡り

定番的にリリースされているという事実。

それは僕の無責任な発言を覆すくらいの

安心材料だと思います。

 

ONLINESHOPでもご紹介中です。

ぜひご利用ください。

 

 

Honnete 2022 AW Collection Launched

2022.09.25|Blog

Honnete

2022 AW Collection Launched

 

 

9月末に入り各ブランドから

アウターの新着が届き始めました。

今秋冬のpoefuではいつもとは少し異なる

アウターバリエーションを展開予定です。

まずは春夏のアイリッシュリネンでお馴染み

フランスのファクトリーブランド「Honnete」。

 

80年近くヨーロッパを中心とした

著名なデザイナーズブランドを手掛ける

ファクトリーとしてのオリジナルブランド。

こちらは日本からデザインを投げかけ

現在の生産拠点であるポーランドで

生産されているものになります。

 

 

 

Honnete

Big Stain Collar Cocoon Coat

brown

Free size

¥53,900(tax in)

 

 

大好きなガンクラブチェックです。

最近なかなかお目にかかりません。

英国調のシックでクラシカルな柄ですが

よく目を凝らすと落ち着いた茶系ベースに

グリーン・パープルの千鳥格子に

オレンジ・イエローのオーバーペン。

なんて洒落ているのでしょう…。

さすがハンティングに出かける時も

ジャケットを着るお国柄です。

ポリエステル51%ウール49%の生地は

マッキントッシュクロスのような

ハリ感のある生地感で春先まで。

デザインは大きめの襟が特徴的な

シンプルなステンカラーコート。

抜け感のあるコクーンシルエットで

カッチリとしすぎない柔らかな曲線が

チェックの直線と対照的で面白い。

 

 

 

 

 

Honnete

Big Stain Collar Cocoon Coat

beige

Free size

¥53,900(tax in)

 

ガンクラブチェックと同型の生地違い。

コットン59%ナイロン41%のギャバジン

軽量でゴワツキが無いとても良生地は

ギャバジンやタフタを得意とする

イタリアの有名テキスタイルメーカー

「OLMETEX」(オルメテックス)社のもの。

Honneteは元々がテキスタイルメーカー

ヨーロッパの名だたるブランド生産を

多数手がける事もあり生地メーカーと

太いパイプを持っています。

ステンカラー×コクーンシルエット

ベーシックの重なり加減が

メンズライクだけれど女性らしい。

インナーを問わず3シーズンをこなす

とても使い勝手の良さそうな1着です。

 

 

 

 

 

 

製品に関してのお問い合わせ

通信販売をご希望のお客様は

TEL:03-6913-8019(poefu)

03-6913-9212(fuga)

メール:onlineshop@poefu.com

までよろしくお願いいたします。

Andrew Driftwood Relaunched Kurumi Mud Haoundstooth 

2022.09.24|Blog

 

Relaunched

Andrew Driftwood

Hand Spining,Woven and Dyed

Special Kurumi Mud Haoundstooth

 

・Marine Cap

・Doggy bag Jacket Long

・Doggy bag Waist Coat

・Bontan Pants

¥ ask

 

 

 

 

 

SUSURI 2022 AW Collection 3rd Delivery

2022.09.24|Blog

SUSURI

2022 AW Collection

3rd Delivery

 

 

SUSURIのコレクションに欠かせない

オリジナルの花柄モチーフ。

シーズンテーマ「CONNOTE」の

別の要素を内包する、という

今季の取り組みを色濃く指し示す

2つの花柄モチーフに乗せた

ワンピースとブラウスの物語。

 

 

SUSURI

フェッテドレス

black

1(one)size

¥69,300(tax in)

 

群馬県桐生でしか作ることが出来ない

SUSURIオリジナルのカットジャガード。

平面の布中に立体的に現れる草花は

古い図版をモチーフにしたもの。

水色とオレンジの配色だった原盤を

これまでのSUSURIには無かった

モノトーンとパープルという

大胆なコントラストアレンジで。

総柄にせず無地をブロッキングした

胸元がコーディネートがしやすい。

コンパクトにまとめた上半身から

流麗に広がるAラインが美しいワンピース。

 

 

 

 

 

SUSURI

ショアラインドレス

black

1(one)size

¥66,000(tax in)

 

SUSURIのワンピースに欠かせない

ジャンパースカートデザイン。

インナーを色々と変えることで

季節幅を長くバリエーション豊かな

着こなしをお楽しみいただけます。

ギャザーブロッキングした無地側面が

内外のレイヤードアイテムと柄部分を

効果的なバランス感で見せてくれます。

 

 

 

 

 

SUSURI

アンファスブラウス

black

1(one)size

¥47,300(tax in)

 

ボリュームを持たせた肘下に

無地をブロッキングしたブラウス。

ベースカラーのメインが

モノトーンなのでボトムスを選ばない

秋冬を華やかにする便利なアイテム。

 

 

 

 

 

 

SUSURI

レヴーズドレス

beige / black

1(one)size

¥64,900(tax in)

 

 

昨秋冬からの連作となる

小花柄のプリントシリーズ。

アンティークのテキスタイルのように

布に馴染む顔料でのプリントは

古い壁紙の柄に着想を得ています。

SUSURIを象徴するシャツワンピースを

フェミニンな解釈で仕立てた

ブラウスワンピースというイメージ感。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

SUSURI

レヴーズブラウス

beige / black

1(one)size

¥41,800(tax in)

 

無地のアイリッシュリネンでも展開される

レヴーズシリーズのブラウス。

2色で構成される柄物なので

合わせるものを問わない1着です。

 

 

 

 

 

 

 

 

製品に関してのお問い合わせ

通信販売をご希望のお客様は

TEL:03-6913-8019(poefu)

03-6913-9212(fuga)

メール:onlineshop@poefu.com

までよろしくお願いいたします。