Now Loading...

NEWS

華やぐモノトーン

2022.01.21|Blog

インドが世界に誇る

手紡ぎ手織りの布Khadi(カディ)。

1970年代Khadiが世に

知られることの無かった時代から

人の手によって生み出される

その美しき布に惚れ込み

自らのブランド名に記した

ベス・ニールセンが創始した

「Khadi&Co」

大量生産が主流の時代にあって

未だ手仕事が盛んなインドならではの

手刺繍のお鞄もリリースされています。

 

 

Khadi & Co

Velvet Hand Embroidery Bag

Right-A柄 black

Left-B柄 black・ivory

one size

¥27,500(tax in)

 

 

A柄 black

 

B柄 black・ivory

コットンベルベットのベース面片側に

施された手刺繍の草花模様。

やや大きめなサイズ感が実用的な

巾着型のお鞄です。

新色にivoryを加わりました。

 

 

A柄 black

 

B柄 black

まるで一枚の絵のような物語。

脇を縁取る小さな点の連なりは

風に運ばれてきた種子のようにも

天から降る雨雫のようにも見えながら

草花たちが生き生きと描かれています。

 

 

A柄 black

 

B柄 black

 

B柄 ivory

インドならではの手刺繍。

ふっくらとした立体的な柄模様の

美しく揃った針目跡は

技術の高い職人による

丁寧な手仕事と容易に窺えます。

 

 

コットンの総裏張りで

しっかりとした作りです。

内ポケットは付属しません。

 

 

コードは長めになっているので

持ち方に応じて結わえて下さい。

 

 

A柄 black

 

B柄 black

 

B柄 ivory

ちょっとお出かけの手提げとして。

やや大きめなサイズ感とは言え

あくまでも巾着の強度面で

お財布と携帯電話にポーチくらいの

容量のお鞄とお考えください。

 

 

A柄 black

 

B柄 black

 

B柄 ivory

肩がけでハンズフリーに。

ベルベットの異素材感が

お洋服との良いコントラストに。

 

 

A柄 black

 

B柄 black

斜めがけも出来るので

旅などに連れ出しても良さそう。

 

 

A柄 black

 

B柄 black

 

B柄 ivory

ナップサックのように背負って。

自転車移動などの方にもおすすめです。

 

 

 

手刺繍ならではの温かみと

一年を通じてお洋服の中で咲く

美しきモノトーンの花たち。

「華やぐモノトーン」

 

ONLINESHOPでもご紹介中です。

ぜひご利用下さい。

 

「みのある」話

2022.01.17|Blog

インドが世界に誇る

手紡ぎ手織りの布「カディ」。

味のある風合いもさることながら

1年を通じて快適な着心地が

多くの人を魅了する1番の理由。

 

どれだけ機械や技術が進化しても

やはり人間の手には敵わない。

証明書のような布だと思うと

何だか嬉しくなってきます。

 

Khadi & Co.

「STAR」

Khadi Cotton Quilted Pants

S・M size

off white

¥42,900(tax in)

 

Khadi & Co.を象徴する「STAR」は

毎シーズン生地を変えながら

展開される定番的なパンツ。

スッキリとしたウエストからの

曲線が美しいワイドテーパード。

 

表裏の生地全面に縦方向に

施されたキルトステッチにより

ふっくらとした面白い表情です。

生成りに近いオフホワイトの表側は

機械織機仕立てのコットンツイル。

裏地の淡色オレンジは贅沢にも

手紡ぎ手織りのカディコットン。

撮影時に分かったのですが

裾裏の手まつりがとても可愛い。

(着用時に見えませんが笑)

 

 

 

モデル身長 154cm

OUTER:TOWAVASE

「Permanent TOWAVASE」

Linen Hand Stitched Quilt Jacket

INNER:maison de soil

Wool Herringbone Cache-coeur Blouse(sold)

 

 

 

Khadi & Co.

「DEGAS」

Wool Khadi Hand Tucked Skirt

ecru

Free size

¥61,600(tax in)

 

所々に見や手紡ぎの節糸や

手織りの表情が誇張されたような

豊かなテクスチャーの可視化は

ウールカディを縮絨させたもの。

 

裏地はフラシ仕様で

もちろんカディコットンを。

見た目にも着心地的にも

表裏共に贅沢な生地使いです。

 

腰帯部分のアウトドローコード。

分量感をうまく抑え込んだ

ハンドタックのクラフト感が

生地にマッチしたデザインです。

 




モデル身長154cm

OUTER:TOWAVASE

「Permanent TOWAVASE」

Silk Hand Stitched Quilt Jacket

STOLE:eleven 2nd

Cashmere Stole Regular

INNER:ANSPINNEN

Cashmere Crew Neck Knit

SHOES:Vialis

Hand Woven Leather Pointed Toe Mule

 

 

キルティングにウールというと

秋冬っぽさが強くありますが

秋口から春終わりくらいの

長い期間での着用が可能です。

もちろんご自宅でのお手入れも。

 

温かい素材というよりも

そこは人の手によるカディ。

どれだけ機械や技術が進化しても

やはり人間の手には敵わない。

温か「みのある」素材感です。

 

ONLINESHOPでもご紹介中です。

ぜひご利用下さい。

 

NOTHiNG.

2022.01.11|Blog

このお洋服の前では

僕の言葉は意味を成さない。

 

何時(いつ)届くかも

何着届くかも分からない。

届く度に初めて袖を通した

あの日の感動が蘇る

poefuにとって大切なお洋服。

 

「fūga」という

もう1つの空間を生み出した種(たね)。

 

MASQUE FOR STRANGE BOUTIQUE FOR poefu

比類なき幻コート

khaki

size 0・1 size

¥68,200(tax in)

(モデル身長154cm)

 

モデル身長154cm 0 size着用

これまで販売していた従来サイズ。

これまで7〜11号の方が

ご購入されていますが

9号寄りのサイズ感という印象です。

詳細はONLINESHOPでご確認下さい。

 

モデル身長154cm size 0着用

INNER:kaval

High Count Cotton Broad

Open Gather Onepiece

(this color sold)

STOLE:eleven 2nd

Cashmere Stole LARGE

INNER PANTS:maison de soil

Cotton Silk Inner Pants with Lace

BAG:MARINEDAY

Cotton Nylon Canvas Round Tool Bag

SHOES:R.U.

「Sue」

Long Vamp Shoes

poefuでは珍しいメンズライクな

カーキ色のアウター。

お取り扱い当時は無かった

こちらも愛してやまないkavalの

オープンギャザーとのコーデ。

アースカラーをストールやお靴

野暮ったくなり過ぎないように。

 

 

モデル身長154cm size 1着用

今回から展開している

従来サイズより大きめのもので

11から13号くらいの目安です。

詳細はONLINESHOPでご確認

またはお電話やメールで

お問い合わせいただけると幸いです。

 

モデル身長154cm size 1着用

INNER:kaval

Cashmere Sable Crew Neck Knit

PANTS:NO CONTROL AIR

Wool Like Poly Tuck Hem Pants

SHOES:R.U.

「Camille」

One Lace Gillie Shoes

厚手のニットくらいなら

インナー着用可能なので

厳寒の真冬以外の長い季節幅で。

メンズライクなアイテムでも

ラウンド襟やギャザーのおかげで

ちょっぴりフェミニンな印象に。

 

玉虫調のクラシカルな

高密度コットンギャバジンが

デザインとのコントラストに。

生地だけでなくデザインや

実のことろ何もかもが

10年近く何も変わっていない

ブランドを象徴するベーシックコート。

不思議なのはいつ見ても

今っぽく見えてしまうところ。

アバンギャルドなのに普遍的。

その最強のバランスこそが

比類なきコートの所以です。

 

何時届くかも分からない。

何着届くかも分からない。

まるで幻のようなコート。

 

このお洋服の前では

僕の言葉は意味を成さない。

でもそれでも良いと思っている。

終わりなきエンドロールまで

それでも良いと思っている。

 

ONLINESHOPでもご紹介中です。

ぜひご利用下さい。

 

*************************************

poefuの2階「fūga」は

このコートとの出逢いから

生まれたお店です。

 

MASQUE FOR STRANGE BOUTIQUE は

誰もが知る日本を代表する

世界的なデザイナーズブランドで

かつてパタンナーをつとめた

男性デザイナーが布帛のお洋服を

ニットとカットソーを担当する

女性デザイナー二人のブランド。

 

今回ご紹介するコートは

男性デザイナーが

デザインはもちろんパターンから

生地の裁断や縫製にいたる

ほぼ全てをたった一人で

完成させていきます。

 

このコートに出逢ったのは

約8年前の初夏でした。

当時は沢山のお洋服たちで

充分な店内での1人営業。

新しいブランドも探していない頃。

 

ある日お客様のTさんが

連れてきてくださった

MASQUE FOR STRANGE BOUTIQUE

女性デザイナー豊田さんが着ていたのが

この「比類なきコート」でした。

 

お会いしてわずか数分

おさえきれない衝動。

「そのコートを着てみたいのですが。。。」

 

とてもクラシックな生地なのに

私がそれまでに見てきた

お洋服とは全く異なるデザイン。

その何とも不思議なコートは

具体的な言葉で何かを伝える事が

不可能だと感じつつも

気になって仕方がない。

 

デザイナーが一人きりで制作する

量産出来ないお洋服。

poefuを始めてからこの先にある

未知未来に出逢うであろう

尊い志を持った

素晴らしいデザイナーやブランドたち。

その偶然と必然を孕んだ

連続の出逢いを丁寧に紹介する為には

今のpoefuのスペースだけでは

いずれ困難になってしまう。

 

「一遍の詩のように語りかけてくる

ひとつ ひとつを

手のひらに乗るくらいに集めました」

 

1階「poefu」と2階「fūga」

少し大きくなった私達のてのひらには

MASQUE FOR STRANGE BOUTIQUE

との出逢いから

「yasuhide ono」「kaval」「TOKIHO」

「humoresque」「Tabrik」

「TOWAVASE」「LENSE」など

大量生産に向かない物作りに拘り続ける

個性的な作家やデザイナーとの素晴らしい

未知未来の出逢いがその後に待っていました。

 

入荷する度

未だ言葉にはならないまま。

ただ言葉はなくとも

店頭ではあの日の僕と同じように

このコートを着たお客様が

心揺さぶられているのを見ていると

相も変わらず言葉は無力のままです。

もしかするとそれを償いたくて

大切な想いだけは届けたくて

今これを書いているのかもしれません。

 

この「比類なき幻コート」は

現在ブランドが休止状態にも関わらず

FOR poefuの別注品として

無理を言って作って頂いています。

何着という発注をしているわけではなく

制作にあまりに時間を要するため

届いた数とその日が納期です。

いつ届くかも

何着届くかも分からなくても

このコートが届いた日は必ず

2階「fūga」が出来た日の事や

その先にあった今という未来を

思い出すことが出来る

僕にとって大切な大切なコート。

 

新たな空間を生み出したくなるほど

心動かされた1着のお洋服の存在感。

 

お洋服の詳細説明は

出来得る限りの言葉で

ONLINESHOPで記載しておりますが

着て感じていただくのが一番です。

 

「fūga」という

もう1つの空間を生み出した種(たね)。

2020年3月から「poefu」と「fūga」は

どちらか1店舗だけの

実営業になってしまいましたが

2022年からはお洋服だけではない

僕らの予想もし得なかった

新たな花を咲かせてくれるはずです。

 

 

LENSE 2022 SS Collection Order Exhibition at poefu

2022.01.11|Blog

LENSE

2022 SS Order Exhibition at poefu

『NON TiE-UP』

1月14日(金)〜18日(火)

*期間中デザイナー田村匠 氏

全日在廊予定となります*

 

LENSE 2022 SS Collectionの

全サンプルが並ぶご予約会となります

 

天才的なパターンメイキングで

思考を可視化し続けてきた

デザイナー田村匠 氏が

いかにパターンを引かずに

衣服を作るかという

逆説の視点で臨んだ

意欲的かつ挑戦的なコレクション

 

着る人の想像性に委ねられた

全アイテムに付属するベルト

確率統計上未知数の着こなし

控えめに言っても最高なので

ぜひ沢山の方に着て欲しいのです

 

デザイナー田村匠 氏

全日在廊予定です

話していてとても心地よい人なので

ぜひ彼と逢って欲しいと思うのです

 

 

 

 

STORY BRiGHTER

2022.01.10|Blog

2022年新しい年の幕開けに

心がワクワクしています。

というよりそんな年にしたい

希望に満ち溢れる1年に。

 

kaval FOR poefu

Cotton Linen Smocking Skirt

natural dyed

Free

beige-walnut dyed

charcoal-logwood dyed

¥132,000(tax in)

 

モデル身長154cm

OUTER:TOWAVASE

「Permanent TOWAVASE」

Linen Hand Stitched Quilt Jacket

INNER:Fabrique en FRANCE FOR poefu

1×1 Cotton Rib Turtle L/S T

SHOES:R.U.

「Sue」

Long Vamp Shoes

 

 

デザイナー自らが糸1本を

選ぶ事に始まり織組織や

仕上げまで徹底的に拘る

kavalオリジナルの生地制作。

無地布で明瞭な異彩を放つ

経糸100番双糸コットン

緯糸100番単糸リネンの平織り。

経緯ともに3桁の超細番手糸

とりわけ緯糸の100番リネンは

国内でも数社の機屋でしか

織ることが出来ない超極細糸。

細番手糸は織機にかける際に

経糸だけでも約8000本という

途方も無い糸本数をかけます。

デザイナーがどうしても緯糸に

100番単糸リネンを使用したい

その理由は生地を見れば

一目瞭然の違いがそこにあります。

本来であればマットな面持ちの

細番手糸が持つ自然な光沢感と

柔らかさがコットンリネン特有の

ゴワつきの中に共存することで

唯一無二の存在感を宿します。

透け感は無く通年着用が可能。

ご自宅でのお洗濯も容易で

洗濯強度も兼ね備えています。

 

今回は生地だけでなく

デザイナー自らが手染めした

natural dye(植物染め)の2色で

FOR poefu(別注)をしています。

beige(walnut dyed)

クルミで染めたベージュは

良い意味での染めムラや

濃淡陰影がとても美しく

アンティークのような佇まい。

 

charcoal(logwood dyed)

日本では黒染として使われてきた

ログウッドと呼ばれる植物染料。

媒染法や生地に応じて

濃紺から墨黒の色が混じり合う

複雑で曖昧な植物染めならではの

表情性が生まれるログウッド。

 

デザインそのものは

シンプルなラップスカートですが

ウエスト部全面に施される

圧巻のハンドスモッキング。

約5m!もの布分量を

デザイナーとパタンナー

2人の手で少しずつ施される

スモッキングは1着を仕上げるのに

約20時間以上を要します。

まるで芸術作品を手にしているような

高揚感に包まれる既製服です。

 

内側と外側に付属する

ヘリンボーンテープを留めるだけ。

内側の留め部分をずらして

付け替えてもらえれば大幅に

サイズ変更も可能となります。

また贅沢な布量が重なり合うので

透け感は殆ど気になりません。

 

 

モデル身長154cm

OUTER:TOWAVASE

「BonVoyage」

Linen Onepiece

INNER:humoresque

Silk Wide Gather Blouse

SHOES:Vialis

Hand Woven Leather Pointed Toe Mule

 

 

お洋服屋さんになってから

25年以上が経った今でも

このスカートが届く度

何度も心がワクワクします。

スカートを履けない僕は

ただただ眺め続けるだけですが

時折このスモッキングが

書物の横顔のように見えてきます。

読む前から心がワクワクする物語。

もしタイトルをつけるならきっと

「STORY BRiGHTER」。

2022年

希望に満ち溢れる年の始まりに。

 

ONLINESHOPでもご紹介中です。

ぜひご利用下さい。