Now Loading...

NEWS

我慢の限界

2018.08.06|Blog

「オシャレは我慢」

お洋服屋さんになりたての20代前半

その言葉を素直に受け入れて9月になれば早々に

ウールアイテムに身を包んでいた自分が懐かしい。

 

あれから20年もちろん我慢はしなくなりました。

というよりは出来ません。

「オシャレは我慢」せずにオシャレでいたいものです。

 

 

UNIVERSAL TISSU

Reversible Cocoon Long Knit

black

Free size

¥18,500+tax

 

身頃は約150cmと画面に収まりきらないくらい

ゆとりあるサイズ感のリネンニットです。

 

国内紡績の先染めリネン糸は着心地の良い柔らかな風合い。

もちろんシャリ感もあり涼感のある肌当たりです。

 

身体の線を拾いがちなニットですが

こちらは身頃や袖幅にもゆとりを持たせてあるので

身体の線を拾わない布帛のような絶妙なシルエット。

柔らかなリネンの落ち感やドレープもきれいです。

 

もともとこのリネンロングニットは

今年のような猛暑にキャミソールやタンクトップに

サラリと羽織るだけで女性らしくオシャレな雰囲気で

なおかつ涼しいという理由で発注をしたものです。

 

とは言えそのスタイリングだけなら

面白くないので色々と着こなしてみましょう。

 

 

まずはいつものお洋服に何も考えずに羽織ってみましょう。

 

INNER:NO CONTROL AIR Cupro Cotton DPO

PANTS:UNIVERSAL TISSU FOR poefu「あのサロペット」

SHOES:DANSKO Professional Oiled brown brown

ロングニットカーディガンはメンズライクな雰囲気を

羽織るだけで女性らしく仕上げてくれます。

もちろんデニムにTシャツみたいなお洋服でOKです。

 

インナーに合わせるアイテムとのバランスで

お好きな位置でボタンを留めて中に折り込めば

Vネックラインを楽しむ事ができます。

 

前身頃を内側に織り込んでしまってローブガウン風に。

 

ボーダーやストライプの柄物や夏らしい綺麗な色合いなどを

コーディネートしても良さそうです。

 

INNER:NO CONTROL AIR

Polyester Tropical「美しさの予感」Almighty Onepiece

SHOES:Vialis Pointed Toe Sandal FOR poefu black

「美しさの予感」ワンピースに。

カーディガンのボタンを見えなくするだけで

エレガントな佇まいの雰囲気に早変わりです。

 

 

前後差の無いリバーシブルデザイン。

ボタンを後ろにしてワンピース使いで。

 

付かず離れずなちょうど良いくらいのシルエット。

 

やや前下りのあるボートネックラインです。

 

日除け代わりにもなる肘前後の五分袖。

 

薄ぼんやりと透ける感じが黒でも涼やかな印象です。

 

背面はあえてボタンを1つだけ留めて。

インナーに合わせたワンピースのブルーをチラリと見せて。

 

動くたびに柔らかなニットのドレープから

インナーが見えたり隠れたりするオシャレな着こなし。

 

ONEPIECE:Honnete FOR poefu Crew Neck Onepiece(this color sold)

SHOES:R.U.「Camille」One Lace 2way Lace Long Vamp Shoes

シンプルな前からの見た目ではなく背面が主役の着こなし。

前後差の無いリバーシブルデザインならではの

誰にでも楽しめそうなオシャレな着こなし。

 

 

どうしても秋物が着たい。。。

そんな「オシャレは我慢」したい派の方は

ほんの少しだけ我慢すれば大丈夫そうな生地感の

襟の表情が豊かな秋物ワンピースをフライングで。

 

ONEPIECE:GASA* Lace Frilled Dress

SHOES:minä perhonen「Magnolia」Baby Calf Leather Mule

マローという花で染めた儚くも美しいグレーのワンピース。

トーン違いのグレーのレザーミュールに合わせて。

ファジーなグレーをキリリと引き立てる夏のブラック。

 

 

「我慢の限界」を通り越しそうな今夏の暑さですが

「オシャレは我慢」せずに楽しんでくださいね。

 

ONLINESHOPでもご紹介中です。

是非ご利用下さい。

 

 

 

夏の課題

2018.08.02|Blog

「真夏でも普段着だけでなくフォーマルに使えて

自宅でホームクリーニング出来るワンピースはありますか?」。

 

8月お盆の法事を控えてのことでしょうか。

またまた店頭でご相談いただく難題のひとつです。

 

もちろんバイヤーとして答えなくてはなりません。

 

NO CONTROL AIR

「美しさの予感」

Polyester Tropical Almighty Onepiece

grey / black

38(one)size

¥23,000+tax

 

 

『ポリエステル トロピカル』

名前からして夏らしい生地ですがウールトロピカルという

サマーウールの定番生地に寄せて作られたポリエステルです。

ウールトロピカルはメンズスーツの代表的な生地。

見た目にはウールトロピカルと殆ど見分けが付かない

キチンとした綺麗めの印象の服地になります。

なおかつ速乾性がありご自宅でのホームクリーニングが可能という

ウールトロピカルよりもメリットのある生地です

透け感はなく一枚で着れて真冬以外の季節に着用可能です。

 

 

デザインやシルエットはFOR poefu 別注として

既にたくさんのお客様にご好評いただいている

「美しさの予感」Almighty Onepieceロングと同じものなります。

 

 

grey

ポリエステルが服地として日々進化していることを

実感させてくれるうっすらと霜降りのトップグレーは

ウールトロピカルを見ているかのようです。

 

身体のラインを拾わずに付かず離れず

絶妙なシルエット曲線を描く「美しさの予感」ワンピース。

 

 

BAG:CHRISTIAN PEAU Doctor’s Bag small

PANTS:humoresque Silk Shirring Pants(sold)

SHOES:R.U.「Jo」One Lace 2way Lace Long Vamp Shoes

ちょっとキチンと感が必要なお出かけやお仕事着として。

メンズスーツのような生地感も気軽に洗えるとなれば

真夏も頼もしい一着となってくれそうです。

 

PANTS:humoresque Silk Shirring Pants(sold)

SHOES:R.U.「Jo」One Lace 2way Lace Long Vamp Shoes

HAT:Pois E「BOLD」Bao Wide Ribbon Hat

BAG:MUUÑ Pain de mie Kago Bag

お鞄と帽子をカジュアルな夏仕様に変えて。

「美しさの予感」ワンピースはデザインがシンプルなので

合わせるアイテムの印象に沿うように変化してくれます。

 

 

 

black

ポリエステルそのものの鈍い光沢がややあるブラック。

もちろんオールマイティーな使い勝手が魅力です。

 

BAG:CHRISTIAN PEAU Frog Bag small

SHOES:Vialis Pointed Toe Sandal

法事の集まりなど少しフォーマルな装いが必要な際に。

フォーマルな度合いに合わせて小物のチョイスを変えながら。

 

OUTER:maison de soil Flower Printed Dress(sold)

PARASOLL:Tabrik Linen Stripe Parasol with Fringe

SHOES:Vialis Raffia Pointed Toe Mule

普段着として印象を大きく変えたい時は

ワンピースをインナー使いにして小物をカジュアル目に。

 

困ったときの「美しさの予感」ワンピース。

夏(休み)の課題(難題)は早めに解決しておきましょう。

 

 

ONLINESHOPでもご紹介しております。

是非ご利用下さい。

 

 

7月の入荷とONLINESHOP

2018.07.31|Blog

7月31日(火)

ONLINESHOP

○FIR MUM

・ストレッチダブルクロスパンツ

 

7月29日(日)

ONLINESHOP

○TOWAVASE

・「Permanent TOWAVASE」ユーロリネンドロンワークドレス

 

7月27日(金)

ONLINESHOP

○susuri

・フルッターパンツリネン

poefu

○ゴーシュ 2018A/Wstart

・インディアダックロングワンピース

○UNIVERSAL TISSU

・フィレレースブラウス

昨夏もご好評いただいたイタリアフィレレースをあしらったブラウス

 

7月25日(水)

ONLINESHOP

○Honnete FOR poefu

・アイリッシュリネンクルーネックワンピース

 

7月23日(月)

ONLINESHOP

○Honnete

・アイリッシュリネンギャザーブラウス

 

7月21日(土)

poefu

○susuri 2018A/W start

・ルパシカワンピース

・ユーリイシャツ

・フルッターパンツ

・ティントソックス

susuri秋冬が立ち上がりました

リネンにあしらったベルベットのシャツとワンピースに

ご好評いただいているフルッターパンツ

初めてとなるソックスからスタートです

 

7月20日(金)

ONLINESHOP

○ゴーシュ

・オーガニックコットンクルーネックポケットシャツ

 

7月19日(木)

poefu

○Needles 2018A/W start

・ヒザデルパンツ8oz デニム

・ヒザデルパンツリジッドデニム

・ヒザデルパンツミリタリー

 

7月14日(土)

ONLINESHOP

○minä perhonen

・「tambourine」リネンロングスカート

 

7月12日(木)

ONLINESHOP

○kaval

・サルエルブラウス

 

7月9日(月)

ONLINESHOP

○evam eva

・Not Skirt But Pants

 

7月8日(日)

ONLINESHOP

○humoresque

・シルクワイドギャザーブラウス

・シルククルーネックバックボタンシャツ

 

7月3日(火)

ONLINESHOP

○UNIVERSAL TISSU FOR poefu

・「あのサロペット」ベルギーリネン

 

7月2日(月)

ONLINESHOP

○TACHINO CHIE

・ベジタブル タンド レザーハンドバッグ

poefu

○FIR MUM

・おじいちゃんT

・おじいちゃんタンクトップ

 

「コワイもの知らず」

2018.07.31|Blog

もうすぐ8月。

海へ山へとお出かけの方も多いのでは無いでしょうか。

このパンツはそんな時にも最適なだけでなく

普段着にはもちろんお仕事にも履いていただけます。

 

毎シーズン生地を変えながらリリースされる履く人を選ばない

FIR MUMではお馴染みのシルエットがきれいなパンツ。

 

今回のものはオンオフだけで無くともすれば水陸両用。

「優れもの」を越えて もしかすると「コワイもの知らず」。

そんなパンツかもしれません

 

 

FIR MUM

Stretch Double Cloth Pants

black /  grey

XS (one) size

¥19,000+tax

 

サラサラとした肌に全くはりつかない生地感で

真夏も快適に履いていただける水着生地のような風合いです。

真冬もタイツとの重ね着で一年通しての着用が可能です。

 

ナイロン×ポリウレタンのストレッチ生地。

経緯糸のどちらにも伸縮性のあるポリウレタンが絡みます。

そのため一般的な縦横どちらかのストレッチではなく

全方位に伸縮するため運動量のある快適な履き心地です。

普段着だけでなくアクティブなシーンでの着用にも適しています。

 

撥水性のある生地は洗濯時にとても乾きやすい利点と

汚れが付着しづらいという利点があります。

一番乾きづらいポケット部分はメッシュで作られてます。

速乾性に加えてシワにもなりにくいので旅行用にも最適です。

もちろん本格的な水着使用はおすすめいたしませんが

いざとなれば河川や海でもご利用下さい。

 

black / grey

化学繊維特有の艶感はなくマットな生地感なので

天然素材のものと同じ感覚で気軽にはいていただけます。

合わせるお靴やお鞄でさまざまなシーンで履いていただけそうです。

天然素材と違い退色しづらいという利点があるため

本来色落ちが気になってしまう濃色の2色をご用意しています。

 

black

オールマイティーなブラック。

カジュアルな装いを綺麗めにしてくれるとともに

白のスニーカーやスポーツサンダルなどで

カジュアルに着崩すこともたやすい万能性が魅力です。

退色を気にせずに洗えるのでお仕事にもおすすめです。

 

広がりを抑えとてもスッキリとした腰回りです。

ゴムシャーリングのウエスト部分は腰帯部分に幅があり

イージーな雰囲気をうまく隠してくれるので

すんなりとタックインが決まりやすいだけでなく

押さえが効いてブラウジングスタイルが作りやすくなっています。

シーズン毎に生地を変えながらリリースされている

パンツなのでもともとシルエットには定評がありますが

生地のハリ感がキュロットのAラインシルエットを

いつも以上にきれいに見せてくれています。

 

TOPS:ゴーシュ Organic Cotton Crew Neck Shirt with Pocket

SHOES:Vialis Pointed Toe Sandal

HAT:sashiki Raffia Blade Canotier

BAG:minä perhonen「choucho」Body Bag small

夏のおでかけ風の装いで。

涼しく気軽にはけてキッチリとした雰囲気も出すことが出来る。

お手持ちのものとのコーディネートを楽しみながら

いろいろなシーンでお役立て下さい。

 

 

grey

意外に探してみると見つからないグレーのパンツ。

グレーはアウターで欠かせない色なので

ワードローブに一本あるととても重宝するはずです。

 

TOPS:kaval Sarrouel blouse

SHOES:DANSKO Professional Patent

グレーのパンツはどんな色もこばまずに合わせやすく

ブラックをスンナリ合わせられるところがおすすめです。

シンプルなデザインはメインパンツになるので

個性的なアイテムや綺麗な色とのコーデも◎。

 

 

普段着はもちろんお仕事にも

海へ山へ はたまた帰省のおともにフェスに。

どこへでもお供してくれるオンオフ水陸両用。

ケアも楽チンで一年を通して快適に履きやすい。

もはや「コワイもの知らず」では無く「無敵」なのかもしれません。

 

ONLINESHOPでもご紹介中です。

是非ご利用下さい。

 

永遠を重ね 永遠に添い遂げる

2018.07.29|Blog

『一生モノ』

 

簡単に口にすることは出来ないその言葉を

昨年から今年に入って時々使うようになりました。

何がそうさせるのだろうといくつかの理由を思い浮かべます。

ひとつはpoefuと私が7年の歳を重ねたせいかもしれません。

もうひとつはこのブランドとの出逢いからの一年が

大きく影響しているような気がします。

 

『TOWAVASE』

永遠(日:とわ)の花瓶(仏:ヴァーズ)

 

そう名付けられたブランド名には

「着る人こそが花でありお洋服は永遠の花瓶であり続ける」

そんな尊い想いが込められています。

 

日仏の言葉を重ね合わせたブランド名に等しく

お洋服そのもののルーツである西洋のエッセンスに

デザイナー自らのルーツである東洋の手仕事を添えて。

その双方の美しさの交点がTOWAVASEのお洋服です。

 

シーズンごとのコレクションのお洋服ひとつひとつには

イメージに合わせた名前がつけられています。

そのコレクションの中にあってひとつだけ

毎シーズン「永遠」の名を二つ連ねるお洋服があります。

 

TOWAVASE

「Permanent TOWAVASE」

Euro Linen Drawnwork Dress

black / beige

Free(one)size

¥101,000+tax

 

 

深く切り込んだキーネックの両サイドを埋め尽くす

圧巻のドロンワークと立体的な花びらのビジュー装飾。

 

フランスをはじめベルギーやアイルランドなど

世界有数の良質なリネンを生み出すヨーロッパで始まった

ドロンワークはレースの原型となったと言われ

経緯糸を抜き取り残った糸でその穴を縁取ったり

糸を渡して模様を作り出す手仕事の技法です。

立体的な花びら部分にはビジューと呼ばれる

宝石のように光る石状のものを共布で手包みし縫い付けてあります。

リネン生地に包まれたビジューたちは

陽光や照明に反射して時折キラキラと光ります。

 

大きく落としたドロップショルダーから

TOWAVASEの象徴とも言えるハンドスモッキングの袖付。

適度にゆとりをもたせた身頃のシルエットと

印象的なボリュームスリーブの対比が絶妙です。

 

PANTS:susuri Flutter Pants Cotton Stripe(this color sold)

SHOES:Vialis Pointed Toe Sandal

BAG:TACHINO CHIE Vegetable Tanned Leather Hand Bag(sold)

大切な日にとっておきのお気に入りのワンピース。

一生モノと思えるものを手にした日からの喜びは

それに似合うお鞄やお靴に出逢う楽しみが増えること。

変わらず愛され続けるVialisのサンダルに

今シーズンより新たにpoefuに加わった立野さんのお鞄で。

(TACHINO CHIEのお鞄は現在完売中で

追加生産を希望していますが納期は未定となっております)

 

 

主に1800年代後半から1920年代ごろの西洋アンティークに

大きくインスパイアを受けるTOWAVASEのモノ作り。

まるでその時代のアンティークリネンに触れているような

高密度にしっかりと織られた布は特異なハリ感だけでなく

長年愛用したリネンのトロみのある風合いと膨らみ

その両面を備えたヨーロッパリネンを使用しています。

 

 

ヨーロッパで羊飼いたちが着ていたアンティークリネンスモック。

100年を経てその魅力が失われないアンティークの美しさに

敬意を表しながらTOWAVASEのアレンジが加わります。

 

お洋服そのものの縫製は日本国内の工場で

ドロンワークとビジュー装飾はインドの手仕事です。

 

 

DENIM:minä perhonen「always」Denim

SHOES:Vialis Pointed Toe Sandal

BAG:MUUÑ Pain de mie Kago Bag

やや地厚なリネンで真夏は少し暑いかもしれませんが

風の通りは良いゆとりのあるシルエット。

私にとっての「一生モノ」はとっておきだけではなく

ちゃんと普段にも着て頂けるものかどうかが大切。

いつものお洋服たちと合わせて日々のお出かけに。

 

 

『一生モノ』

簡単に口にすることは出来ないその言葉。

同時にそう言えるモノに出逢えることは極めて稀なことでもあり

その出逢いは奇跡的であり運命とさえ感じるかもしれません。

 

TOWA(日:永遠)にPermanent(英:永久の)

デザイナーが永遠を重ね添えた一枚のリネンドレス。

着る人こそが花であることを知り永遠の忠誠を誓う花瓶。

きっと美しい花を永遠に咲かせてくれながら

永遠を重ね一生をともに添い遂げてくれることでしょう。

 

ONLINESHOPでもご紹介中です。

是非ご利用下さい。

 

 

...91011...203040...