Now Loading...

NEWS

『TOKIHO』2022SS Order Exhibition at fūga

2021.11.24|Blog

『TOKIHO』

2022SS Order Exhibition at fūga

11月26日(金)~29日(月)

 

来春夏のTOKIHOコレクション

全てのサンプルと

多数のアーカイブをご用意して

皆様をお待ちしております

 

 

 

あのチャンネルの時間です

2021.11.21|Blog

冬の訪れは同時に

アウターに欠かせない

「あの」シリーズを

ご紹介する季節です。

 

温かさだけでなく

使い勝手の良さはもちろん

つけた瞬間に「可愛い」と

感じるニットの手袋。

 

「あの手袋」

ずっとブランド名を

覚えてもらえない存在ですが

一年後にはお色違いを

ご希望いたただくことが多く

「あの。。

とても使いやすくて。。

お手頃な価格で。。

あの着けた時に

何だか可愛い。。

あの。。」

 

店頭では秋口からいつも

「あのあの」言われる

「あのちゃん」なのです。

 

 

 

GLEN GORDON

「あの手袋」SHORT

L → R

black / charcoal / navy

greyish blue / grey / brown

ecru  / beige

light beige / light grey

one size

¥6,050(tax in)

 

ニット小物を中心に

スコットランド生産を貫く

ファクトリーブランド

「GLEN GORDON」。

ニュージーランドの特定地域で

大切に育てられる

ブランド羊毛として知られる

ジーロン種のラムウールに

ホワホワとした毛質の

アンゴララビットを混紡。

心地よい肌触りと温かさに

優れた弾力性が備わった

とても心地よい素材感です。

 

SHORTと言っても

30cm近い長さがあります。

手周りを温める保温力と

アウター袖口の隙間を

埋めてくれるので

アウターそのものの

保温効果が格段にアップします。

手口はハニカム編みで

袖上はリブ編みです。

少しゆとりあるシルエットが

見た目にも可愛い。

 

フィンガーレスなので

手袋をしたままの電話操作や

買い物中の小銭の出し入れなど

指先の自由が効くことで

とても便利です。

 

ゆとりがあるので

掌を出すことが可能です。

手を洗うことが必須な昨今

手袋を外す必要がなく

落として失くす心配もありません。

 

自転車に乗る時は…安全運転で

ハンドルを握りましょう。

 

今秋冬は全10色で

ご用意してみました。

アウターに馴染むモノトーン。

ニットらしい温かみある暖色は

手周りでの肌なじみが良い。

 

black

 

charcoal

 

navy

 

greyish blue

 

grey

 

brown

 

ecru

 

beige

 

light beige

 

light grey

 

 

 

(light grey着用 モデル154cm)

OUTER:ANSPINNEN

Cashmere Knit Long Gown

INNER:ANSPINNEN

Cashmere Crew Neck Knit

PANTS:ゴーシュ

カツラギワイドパンツ

SHOES:R.U.

「Jo」

Ribbon Lace Long Vamp Shoes

淡色は柔らかな印象で

女性らしい見た目に。

 

 

(light grey着用 モデル身長154cm)

OUTER:nitca FOR poefu

Wool Alpaca Shaggy Cocoon Coat

INNER:TOWAVASE

「Bonvoyage」

Linen Onepiece

INNER PANTS:susuri

Cotton Satin Flutter Pants(sold)

SHOES:Vialis

Hand Woven Leather Pointed Toe Mule

コートの首元からのぞかせた

可愛い襟と袖口の「あのちゃん」。

 

 

 

 

GLEN GORDON FOR poefu

「あの手袋」LONG

(L→R)

red / grey / ecru

light beige / light grey

one size

¥7,700(tax in)

 

red

 

grey

 

ecru

 

light beige

 

light grey

 

重ね着が楽しい秋冬。

とは言え厚手のインナーを

重ねたくないという方にも

LONGは重宝します。

薄手のニットや

ワンピースなどの重ね着に。

袖口幅の広いアウターや

ダウンベストやポンチョなど

可愛いけれど少し心もとない

アウターの防寒に役立ちます。

 

Longは伸ばしていただくと

肘上までカバーする約52cm。

くまなくアウターの隙間を

埋めてくれて一段と温かい。

余分な長さはぐしゃぐしゃ

するだけで大丈夫です。

 

(ecru着用 モデル着用154cm)

OUTER:TOWAVASE

「Permanent TOWAVASE」

Linen Hand Stitched Quilt Robe

INNER:kaval

High Count Cotton Broad

Open Gather Onepiece

INNER PANTS:humoresque

Silk Shirring Pants

全体の色調を合わせて上品に。

 

(light grey着用 モデル身長153cm)

OUTER:MIMA

「GARBO」女優Coat

INNER:TOKIHO

「CHARLOTTE-Ⅱ」

Linen Silk Onepiece(sold)

SHOES:TACHINO CHIE

「OCULI」

Button up Shoes

袖幅の広いベルスリーブコート。

ロングの持ち味を存分に

体感していただけそうです。

 

 

「あの手袋」

ブランド名は覚えなくても大丈夫です。

poefuでは「あの手袋」

もしくは「あのちゃん」

と言ってもらえれば。

男女兼用でご利用いただけるので

贈り物としてもお役立てください。

 

ONLINESHOアップ準備中です。

しばらくお待ちください。

 

10年経って君は大人になって

2021.11.05|Blog

nitcaコクーンコートと同じく

デザインの大枠を変えず

poefuで最も愛され続ける

名作アウターのひとつ。

 

今秋店頭でご購入のお客様は

既に1着お持ちであったり

色違いをお持ちであったりと

リピーターの方が殆どです。

他のアウターとは異なる点

着心地や使い勝手などの良点を

むしろ教えてくれるくらいの

愛着ぶりにこちらも嬉しくなります。

 

 

nitca FOR poefu

Sheep Leather Riders Jacket

black

Free size (FOR poefu size)

¥52,800(tax in)

 

レザーアウターにありがちな

デメリットを解消してくれる

とても軽い着心地が魅力の

シープレザー(羊革)を使用。

衣料品において高品質な手袋など

最も運動量を必要とする

アイテムなどにも使用するので

動きやすく着用する毎に

そのひとの体型に合わせて

伸び馴染んでいくレザーです。

 

レザーアウターの良い所は

風を通さないところ。

ドアツードアの移動環境であれば

厚着をする必要も無くインナーは

薄手のカシミアニットなどで

冬も快適に過ごせます。

春になればシャツやブラウス

カットソーだけを一枚着て。

 

メンズライクな着こなしは

言うまでもありませんが

ワイドパンツやスカートの

量感あるボトムスはもちろん

ワンピースを主役に引き立て

短め丈が女性ならではの

着こなしが出来るので魅力です。

 

black

シンプル イズ ベスト。

飽きの来ないデザインこそが

10年以上愛され続ける理由です。

 

フロントはダブルジッパー。

季節に応じてインナーを

効果的に見せながら

Aラインシルエットの

ワンピースやスカートとも

相性良カーディガンライン

着こなしでの着用が可能です。

 

「WALDES」ジッパーの採用。

大量生産の副産物とも言える

ジッパーはメンズブランドでは

拘ることの多い付属資材の1つ。

ビンテージライクな雰囲気の

「WALDES」の真鍮ジッパー。

レザー特有の経年変化に調和する

真鍮ジッパーならではの経年変化。

細やかな拘りがこのジッパー採用に

さり気なく込められています。

 

15年以上の長きに渡り

デザインを変えずにいた

こちらのレザーアウターですが

今秋冬2箇所のデザインを

修正変更しています。

2020AWデザイン

2021 AWデザイン

今秋冬はスタンドカラーを無くし

ノーカラーへとデザイン変更。

 

2020AWデザイン

2021AWデザイン

腰帯そのものを無くし

着丈が少し短くなりました。

 

リピーターのお客様みなさんが

必ず言ってくださる褒め言葉。

「カーディガン感覚で着れる」

 

レザーアウターという

ハードな印象になりがちな

アイテムをより女性らしく

カーディガンの感覚に近付けた

デザイン変更が素晴らしい。

より一層ミニマルになった事で

長く愛用できるはずです。

 

着用始めは比較的

タイトなシルエットですが

柔らかなシープレザーは

徐々に伸びていきます。

特に運動量の多い

肩から背面にかけてと

腕周りは伸びて

自然と着る人の体型に

馴染んでいくイメージです。

 

袖口カフスはそのまま

FOR poefuデザインとして

残してもらいました。

 

本来バイクに乗ることを想定した

レザーライダースジャケットの

一般的なジッパー袖と違い

ソフトな見た目と

シャツのような感覚で

ロールアップが出来る仕様です。

 

着こなしや合わせる服に応じて

そのままクシャクシャと

カーディガンのような感覚で

袖を捲り上げるのもお勧めです。

 

(モデル身長154cm)

INNER:CLOSELY

Suvin Jersey Turtle L/S T Shirt

SKIRT:Pois E

「OPERA」Skirt

INNER PANTS:humoresque

Silk Shirring Pants

SHOES:R.U.

「Jo」

Ribbon Lace Long Vamp Shoes

写真を見返してみると

毎年「OPERA」を無意識に

コーディネートしていました。

それだけ相性が良いという証拠と

長きに愛され続ける名作たちの

poefuだけのオリジナルコーデは

改めてやっぱり良いものだと

10年を経て思うのです。

 

(モデル身長154cm)

INNER:Fabrique en France

1×1 Rib Turtle L/S T Shirt

PANTS:TOWAVASE

「Bonvoyage」

Linen Salopette

SHOES:Vialis FOR poefu

Pointed Toe T-strap Shoes

スタンドカラーを無くした事で

着こなし幅がますます広がる

今秋冬の名作レザーアウター。

TOWAVASEの「Bonvoyage」

大胆な襟を外に出して。

10年前には想像し得なかった

「TOWAVASE」と「nitca」の

コーディネートもまた

poefuだけのオリジナリティとして

お楽しみいただけると幸いです。

 

今秋冬で20年以上の歴史に

一旦の終わりを告げる「nitca」。

前職では約5年。

poefuでは約10年ご紹介を続けた

愛され続ける名作アウター。

 

より女性らしく大人っぽくなった

あなたにいつかまた会えると信じ

諦めずメーカーと交渉を続けます。

 

ONLINESHOPでもご紹介中です。

ぜひご利用下さい。

 

kaval Second Delivery

2021.11.02|Blog

kaval 2021AW Collection

Second Delivery

 

kaval

High Count Cotton Broad

Open Gather Onepiece

black / off white / khaki

Unisex – S size

¥74,800(tax in)

 












 


 

 

 

kaval

Cashmere Sable Crew Neck Knit

olive / light mocha / navy / green

Unisex – S size

¥52,800(tax in)

 

 








 

 

 

kaval FOR poefu

Cashmere Sable Knit Cardigan

olive / light mocha / navy / green

Unisex – S・M size

¥61,600(tax in)

 




 



 


 

 

通信販売のご希望や

お品物のお問い合わせは

Mail : onlineshop@poefu.com

Tel : 03-6913-9212(fûga)にて

よろしくお願い申し上げます。

 

 

 

限りなく透明に近い服((-))

2021.10.31|Blog

poefuオープン以来

殆どご紹介の無いダウンウエアー。

 

モンクレールやデュベチカ

カナダグースにタトラス

パタゴニアにノースフェイス。

もしかすると前職場で

世界の名だたるダウンブランドが

全て手に入る環境にいたことが

大きく原因している事に加えて

アパレルメーカーの作るダウンでは

なかなか「お眼鏡」にかなうものに

出会えないからかもしれません。

 

「中身の品質が見えない」

どこか不透明感あるダウンウエアー。

ダウンの専業メーカーや

アウトドアブランドは

たとえ中身が見えなくても

スペシャリストなだけに

ダウンへの信用性が高い。

 

高品質なダウンはそのものが

とても高価すぎるという理由で

一般的なメーカーブランドでは

なかなか手が出せません。

poefuで扱うブランドに

元々ダウンジャケット自体が

あまり無いというのも事実です。

 

そんな中でバイイングする

唯一(無二)な存在の

ダウンウエアーのご紹介です。

 

 

ゴーシュ

Cotton Nylon Reversible Down Coat

beige / navy / black

size 2・4

¥93,500(tax in)- size 2

¥95,700(tax in)-size 4

 

表裏の表情が大きく異なるので

着こなしや合わせるお洋服で

使い勝手の良いリバーシブル。

 

規格上としての表生地側は

コーデュラコットンナイロン。

一般的にバッグなどで知られる

ザラザラとした質感の

コーデュラナイロンとは異なる

滑らかなコットンナイロンのもの。

かなり細番手の糸を高密に織った

化繊感の無いツイル組織です。

 

ダイヤキルトステッチを走らせた

裏生地側はポリエステルは

ダウンの飛び出しが無いように

高密度クロスを使用しています。

 

ボディとつながる一体化フード。

チンガードを兼ねた立体的な襟周りは

マフラーやストールを収納可能に。

 

フード部分にはスナップボタン。

スナップボタンを閉じるだけで

ひと回り小さくなるフード。

コンパクトなフードの見た目は

女性らしく華奢な雰囲気を

印象付けてくれます。

 

スナップボタンを閉じることで

厳寒の風雪が侵入しづらくなる

本来の機能面を果たしてくれます。

 

後頭部のベルクロテープは

コンパクトなフード作りと

着用時の視界確保の調整に。

パタンナー出身のデザイナーらしい

立体シルエットのフード成形に

最低限のデザインだけで

見た目と機能面の二役をこなす。

実にゴーシュらしい所かと思います。

 

本格的なダウンウエアーに

最も不可欠な防風性=防寒性。

ジップフロントを境にして

イン・アウトのストームフラップで

前方向だけでなく横方向からの

風の侵入も完全にシャットアウトする

頼もしい機能的な作りです。

 

小さなバッグ分の容量はありそうな

収納力抜群のエンベロープポケット。

冬場のかじかんだ手を入れるための

ハンドウォームポケットは側面に。

2way仕様がとてもありがたい。

 

スマートフォン収納に最適な

左前身頃のスラッシュポケット。

3つのポケットがそれぞれの役目を

的確かつ機能的に果たします。

 



秀逸なパターンメイクが生み出す

美しさに反するかのような動きやすさ。

もうひと工夫を加えるのは

背面ウエスト部のベルクロです。

フロントを開けた際に広がる

身幅を美しいままキープ出来ます。

リバーシブル仕様ということもあり

スピンドルなどを使用せずベルクロ。

手袋を着用したままでも片手で

想いのままにサイズ感を

瞬時に変えていただくことが可能です。

 

モデル身長154cm

beige – size 2 着用


ゴーシュデザインアイコンの1つ

メンズライクな胸ポケット。

こちらも手袋をしたままでも

スマートフォンを出し入れ出来る

やや低めの位置に深さや大きさ等

計算し尽くされたポケットです。

 

世界的に有名なハイメゾンで

8年のパタンナー経歴を持つ

ゴーシュデザイナーならではの

脇面のパネルパターンは秀逸です。

身体の立体を二面ではなく

四面で包み込むパネルと

前側のシームに沿えたポケットで

脇面の膨らみを抑えます。

 

ポリエステル面の方は

横段のダウンステッチよりも

スポーティな印象が薄れる

上品なダイヤキルトステッチ。

キルティングマシーンではなく

国内の職人が慎重にミシンで

地縫いしているというから驚きです。

ダイヤキルトステッチは

生地の地の目に対して斜め方向に

ステッチを入れるので実は難しい。

ましてや滑りやすいポリエステル。

更にそれぞれのダイヤ型の部屋に

適切なダウン量を振り分けながらの

作業は想像するだけで大変そうです。

 

そして皆さんが一番に心配される

「ダウンの飛び出しはないのか?」

厳密には完全に飛び出しを

防ぐことは不可能ですが

同じポリエステル布を

内側に一枚張り巡らせ

ダウンパックを施しています。

そのためダウンが出ることは

(厳密にはダウンよりもフェザー)

殆どありませんがミシンの針穴から

時折1片が出てくることがあります。

ただ更なる拘りとしては

ミシンで地縫いを続けることで

針の先端が摩耗し少しずつ針穴が

大きくなることを防ぐために

頻繁にミシン針を新しいものに

替えるという徹底ぶりです。

*万が一ご購入後に飛び出しが

多くある場合はご相談ください。

 


モデル身長154cm

beige – size 2 着用

INNER:BUNON

Silk Khadi Sailor Blouse

DENIM:ゴーシュ

Linen Cotton Denim Wide Pants( sold)

SHOES:R.U.

「Sue」

Long Vamp Shoes

今冬の寒さ具合はいかに?

厳寒な気候になればデイリーで

欠かせないアウターの1つとして。

デニムパンツを合わせつつ

インナーはシルクブラウスで

少しフェミニンさをプラス。

ベージュに抜群な相性の2色で。

 

 

beige

ウォーム感あるやや濃い目のベージュ。

メンズライクなパンツや

少しカジュアル目な着こなしにも。

暗くなりがちな秋冬コーディネートを

温かな印象で和らげてくれる色です。

 

モデル身長154cm

beige – size 4 着用

モデル身長154cm

beige – size 4 着用

INNER:Fabrique en FRANCE

1×1 Cotton Rib Turtle L/S T

ONEPIECE:NO CONTROL AIR

Wool Like Poly Onepiece

SHOES:R.U.

特に色合わせに困るという

アウターカラーではありませんが

インナーに濃色を合わせても

お互いに引き立て合うのが

ベージュアウターを選ぶポイント。

 

 

昨年に引き続き今秋冬も

2サイズでの展開となります。

size 2はゴーシュ規格での

レディースFree sizeイメージ

7~11号までのサイズ感。

size 4は身長170cmくらいの

メンズ S sizeまでをイメージした

やや大きめのサイズ感ですが

昨年poefuでは男女ともに

ご購入いただいたこともあり

男女兼用サイズでご案内しています。

サイズ詳細はONLINESHOPで

ご確認いただけると幸いです。

 

 

モデル身長154cm

black – size 4 着用








モデル身長154cm

black – size4 着用

INNER:NO CONTROL AIR

Rayon Poly Oversized Shirt

SKIRT:Pois E FOR poefu

「OPERA」Skirt ivory

INNER PANTS:susuri

Flutter Pants

SHOES:Vialis FOR poefu

Pointed Toe T-strap Shoes

秋冬になれば差し色に変わる

ボトムスの淡色たち。

poefuに欠かせない足元と言えばの

「OPERA」スカートと

「susuri」フルッターパンツで。

スカートやワイドパンツの時は

ダブルジッパーを有効利用して

ボトムスの見せたい丈まで

ジッパーを上げて着こなしても。

 

black

ダウンをスッキリと着こなすなら

やはりブラックがおすすめです。

普段着にさらっと合わせても

モノトーンでカッコよく着ても

お仕事で毎日の通勤や外回りにも。

 

モデル身長154cm

black – size2 着用

モデル身長154cm

black – size2 着用

INNER:BUNON

Hand Embroidery Long Blouse

PANTS:susuri

「ペコラパンツ」

SHOES:R.U.

「Jo」

Ribbon Lace Long Vamp Shoes

ブラックにブラウンのパンツ。

週に何度も登場するアウターなら

ちょっとした意外性のある

色合わせを時に試してみても。

 

 

モデル身長154cm

navy – size2 着用













モデル身長154cm

navy – size 2 着用

INNER:Fabrique en FRANCE

1×1 Cotton Rib Turtle L/S T

PANTS:FIR MUM

SAKANAYA Pants

SHOES:R.U.

「Sue」

Long Vamp Shoes

個人的にも大好きすぎる

店頭では常連さんを中心に

いつも人気の不思議なサロペット。

「アウターで隠したくない」

「でも寒いと前を閉じたくなる」

そんな葛藤も秋冬の楽しみ。

 

navy

しっかりと濃度のあるネイビー。

ブラックよりソフトな印象です。

秋冬アウター色の中では

最も合わせるものを問わない万能色。

お好きなものを合わせて

ぜひ末永くご愛着ください。

 

モデル身長154cm

navy – size 4着用

ONEPIECE:UNIVERSAL TISSU

Gather Long Onepiece

SHOES:Vialis FOR poefu

Pointed Toe T-strap Shoes

ピンク+レッド。

アウターがメインの季節は

見えている範囲も少ないので

綺麗な色や鮮やかな色でも◎。

温かなアウターと色が

相乗効果で気分を上げてくれそう。

 

 

 

さてダウンウエアーの肝心要

中身のダウンのお話です。

ここはこのダウンに付属する

チケットを転載してみます。

 

******************

最高品質のダウンと言われているのは

極寒地に棲む水鳥から採取されるものです。

これは一羽から、たった12〜13gしか

採れない貴重品でもあります。

このダウンの毛足は長く

空気を大量に含むため

抜群の保温力を誇ります。

また湿気を良く吸収し同時に

空気層へ侵入する水滴を

素早く吐き出す

“天然のエアーコンディショナー”

としての機能も併せ持っています。

更に、原毛にダウンとしての

生命を与える精毛工程

(洗浄・乾燥・脱水・殺菌・除塵等)は

最新の技術を導入し日本国内において

丁寧に仕上げられています。

当社の製品には、このように優れた

機能を持つ羽毛の特性を長く保持し

いつまでも快適にお召しいただくため

世界で最も厳しいといわれる

日本羽毛協会の品質基準をクリアーした

羽毛のみを使用しております。

その素晴らしさは袖を通した瞬間に

お分かりいただけることでしょう。

ゴーシュ

******************

中身の見えないダウンウエアーに

自らの言葉でその要である

ダウンそのものの素晴らしさと

透明性を謳った品質チケット。

そのお洋服と等しく

あまり多くを語らないゴーシュが

このような品質チケットを

付帯させることは極めて稀な事です。

 

補足すると今回のダウンコートには

ダックダウンを使用しています。

ダウンの元となる羽毛は

羽の下の腋周りにあるわずかなもので

目には見えない何万もの枝葉に

別れた繊毛に空気が滞留し

その絶大な保温効果を発揮してくれます。

そして精毛工程を行う業者が

縫製までを一貫して行います。

その全行程を行えるのは

日本国内で1社のみです。

 

シーズン毎にサイズ感や

ディテールを細かに見直し

少しずつ生地を変えながら

準レギュラーのポジションで

リリースされている

ゴーシュのダウンウエアー。

 

展示会の度デザイナー泉さんは

独り言のようにこう呟きます。

「これ赤字とは言わないけれど

全くくらい儲からないんですよね…」

 

「儲からないのになぜ作るんですか?」

 

「ゴーシュを好きなお客さんに

本当に良いものを着て欲しいからです」

 

ブランド設立から20年を経ても

ホームページも無くSNSなどでの

情報発信も全くしていない。

デザイナー夫婦は時間が許す限り

一年中パターンを引いている。

 

ゴーシュにはフランス語で

不器用という意味がある。

お洋服作りに関して類まれなる

器用さを持ち合わせていても

商業感はいつまで経っても不器用。

 

「自分不器用ですから…」

日本が世界に誇る名優が

独り言ちるあの口癖のように。

 

何がどうあろうとも

時代がどうあろうとも

ゴーシュが愛され続ける理由。

 

多くを語らない人ならではの

知られざる数々の努力や

「きっと誰かは気付くはず」

そう信じて拘り抜く無口な美意識が

あるからに違いないと思うのです。

 

ONLINESHOPでもご紹介中です。

ぜひご利用ください。