Now Loading...

NEWS

麻着夢見至2020「自由な日常着」

2020.05.18|Blog

夏に欠かせない日常のお洋服と言えば「Tシャツ」。

夏に欠かせないHonneteアイリッシュリネンとの

組み合わせはもしかすると最高かもしれません。

そしてワイドパンツやスカートが主役として

最も出番が多くなる季節に最も合わせやすいこちらは

最高どころか最強のアイテムなのかもしれません。

 

シンプルなデザインは1枚でもインナーでも

今夏も最高で最強な「麻着夢見至」をお楽しみ下さい。

 

 

Honnete FOR 姉妹伴

Irish Linen Crew Neck T-shirt

・iron navy(FOR 姉妹伴)

・light blue grey(メーカー展開色)

・leaf green(FOR 姉妹伴)

・dusty pink(FOR 姉妹伴)

・gold beige(FOR 姉妹伴)

Free(one)size

¥19,000+tax

 

 

『麻着夢見至』〜あさきゆめみし〜

夏に欠かせないリネン。

「その中でもHonneteのアイリッシュリネンは特別」

嬉しいことにそう言ってくださる方が後を絶ちません。

 

「姉妹伴」

姉妹伴とは中国福建省 恵安に伝わる文化慣習。

そこで生まれた女性たちは幼い頃から互いの家を行き来し

寝食を共にすることで本当の姉妹のように育ち

その固い絆は結婚後も一生続くと言われています。

その深い絆になぞらえてpoefuより1年遅れてオープンした

1歳年下の妹のような存在たまプラーザ「annabelle」との

別注企画を「姉妹伴」と名付けています。

(L→R)

・iron navy(FOR 姉妹伴)

・light blue grey(メーカー展開色)

・leaf green(FOR 姉妹伴)

・dusty pink(FOR 姉妹伴)

・gold beige(FOR 姉妹伴)

今春夏は全5色展開のうち4色が姉妹伴別注カラーです。

 

 

Honneteアイリッシュリネンシリーズの中で

最もシンプルな布帛で仕立てたTシャツデザイン。

 

通常展開されているボートネックタイプと違い

インナーの肩紐が露出しにくいようにと天幅を抑え

少し前下りをつけたネックラインでの姉妹伴別注。

 

二の腕をきっちりと隠すくらいの裄丈です。

 

胸元ではなく両脇裾に付属する便利で楽しいポケTです。

 

ドレープをいかした立体的なシルエットと

ゆとりのあるサイズ感は身体のラインを拾わず

風が通り抜けて夏場も快適に過ごせます。

 

 

light blue grey(メーカー展開色)

夏に欠かせないホワイトのような雰囲気で

色味は少し違うけれどホワイトのような使い勝手の良さを。

そんな気分にとてもマッチしたライトブルーグレー。

サックスブルーでもグレーでもホワイトでもない。

霞のような曖昧さで染められたとても上品な淡色。

 

(モデル身長154cm)

OUTER:Honnete FOR 姉妹伴 H/S Gahter Onepiece

PANTS:ゴーシュ Cotton Linen Slub「Grotta Azzura」Wide Pants

SHOES:R.U.「Sue」Long Vamp Shoes

同生地のギャザーワンピースを羽織ってインナーTとして。

さり気なく無限色の「青」を上下で重ね合わせ夏らしく。

 

 

leaf green(FOR 姉妹伴)

姉妹伴カラーの新色はリーフグリーン。

可愛い妹「annabelle」からこの提案色が届いた日

静かな華やかさとでもいうのでしょうか

そのありそうで無い上品な色合いに心が躍りました。

グレイッシュなグリーンは神聖なセージの葉色のようです。

 

(モデル身長167cm)

PANTS:susuri Penguin Pants

SHOES:R.U.「Jo」Ribbon Lace Long Vamp Shoes

染色サンプルを見た時 一番に思い描いたコーディネート。

ワードローブで最も出番の多いベージュのパンツが

メンズライクなカーキとはひと味違うリーフグリーンを

とても柔らかな印象でシンプルに上品に見せてくれます。

 

 

dusty pink(FOR 姉妹伴)

個人的にも大好きなダスティピンクを復刻しました。

再販する度にコーディネートする度に

「本当に良い色だなあ」と実感するこの色は

コーディネートのしやすさはもちろん肌なじみの良さ

綺麗な色をワードローブに加えてみたいと思う方にも

おすすめ出来る差し色なのに使い勝手の良さです。

 

(モデル身長154cm)

OUTER:susuri Moule Vest

PANTS:susuri Boar Pants

SHOES:R.U.「Camille」One Lace Gillie Shoes

秋冬の印象が強いブラウンを春夏っぽく着こなして。

まもなくご紹介予定のこのベストがあれば

単調になりがちな夏コーデもたちまちお洒落に早変わり。

 

 

iron navy( FOR 姉妹伴)

鉄紺と呼ばれるクセの無い濃色ネイビーです。

ベーシックな色味は何にでも合わせやすく

夏らしさも上手く演出できる万能な濃色です。

 

(モデル身長150cm)

SKIRT: susuri FOR 姉妹伴 March Skirt

INNER PANTS:humoresque Silk Shirring Pants

SHOES:Vialis FOR poefu Pointed T-strap Shoes

シンプルデザインのTシャツは少し個性的なボトムスにも。

Vialisの赤がこれからの季節にますます活躍してくれそうな

個人的にとてもお気に入りなトリコロールコーデ。

もちろん「OPERA」スカートに変えても◎。

 

 

gold beige(FOR 姉妹伴)

Honneteを愛用するお客様からの沢山のご要望と

可愛い妹「annabelle」からの熱いラブコールによって

約6年ぶりに復刻することになったゴールドベージュ。

麦染めの天然染色をイメージソースにした思い出色。

四季に応じた着こなしを楽しめる汎用性ある差し色です。

 

(モデル身長154cm)

HAT:coeur femme BAO Porkpie Hat

PANTS:FIR MUM Linen Viyella Suspender Pants(this color sold)

INNER PANTS:susuri Cotton Silk Khadi Flutter Pants

SHOES:R.U.「Jo」Ribbon Lace Long Vamp Shoes

今春夏はサロペットやオーバーオールを

各ブランドから沢山セレクトしています。

インナーを布帛のTシャツにすると少しキレイめな印象に。

Honnete Tシャツ+パンツのメンズライクコーデに

今春夏は+インナーパンツのフェミニンプラスもおすすめです。

 

 

着こなし自由なシンプルデザイン。

可愛い妹「annabelle」から届いた新色のリーフグリーンや

熱烈なラブコールを受け復刻したゴールドベージュ。

妹「annabelle」のコーディネートも楽しみでなりません。

 

最高で最強の日常着を自由にお楽しみ下さい。

 

 

ONLINESHOPでもご紹介中です。

ぜひご利用下さい。

 

 

 

 

 

 

 

麻着夢見至2020「もうなのか、まだなのか」

2020.05.18|Blog

Honneteアイリッシュリネンシリーズの中で

最も長く愛され続けているギャザーワンピース。

 

8年の歳月でpoefuで取り扱うワンピース丈は

少しずつ長いものが主流となりこの名作は

改めて見るとロングチュニックのような丈感です。

 

ただ不思議なものでこのロングチュニックの丈感は

レギンスや細身のパンツだけでなくワイドパンツや

スカートに最近ではインナーパンツなど

poefuのお客様の足元に欠かせないボトムスに

最もコーディネートしやすい絶妙な長さかもしれません。

 

8年に渡り時代に取り残されることなく

むしろ時代が追いついてきているような気さえします。

 

今春夏も「麻着夢見至」をお楽しみください。

 

Honnete FOR 姉妹伴

Irish Linen H/S Gather Onepiece

・iron navy(FOR 姉妹伴)

・light blue grey(メーカー展開色)

・leaf green(FOR 姉妹伴)

・dusty pink(FOR 姉妹伴)

・gold beige(FOR 姉妹伴)

Free(one)size

¥24,000+tax

 

『麻着夢見至』〜あさきゆめみし〜

夏に欠かせないリネン。

「その中でもHonneteのアイリッシュリネンは特別」

嬉しいことにそう言ってくださる方が後を絶ちません。

 

「姉妹伴」

姉妹伴とは中国福建省 恵安に伝わる文化慣習。

そこで生まれた女性たちは幼い頃から互いの家を行き来し

寝食を共にすることで本当の姉妹のように育ち

その固い絆は結婚後も一生続くと言われています。

その深い絆になぞらえてpoefuより1年遅れてオープンした

1歳年下の妹のような存在たまプラーザ「annabelle」との

別注企画を「姉妹伴」と名付けています。

(L→R)

・iron navy(FOR 姉妹伴)

・light blue grey(メーカー展開色)

・leaf green(FOR 姉妹伴)

・dusty pink(FOR 姉妹伴)

・gold beige(FOR 姉妹伴)

今春夏は全5色展開のうち4色が姉妹伴別注カラーです。

 

身体のラインを拾わないコクーンシルエットは

緩やかな強弱をつけた絶妙なシルエット加減です。

 

もちろん身長に応じて長さの雰囲気は異なりますが

おおよそ膝辺りでの長さになるはずなので

ボトムスがちょうど良い長さで見えるくらいの丈感です。

poefuに欠かせないボトムスの「OPERA」スカートを。

分量感あるスカートの裾周りもスンナリと包み込みます。

販売当初はレギンスをはじめテーパードタイプや

細身のパンツばかりを合わせていたはずのワンピース。

8年がたち今は皆さんのワードローブにある

多種多様なシルエットのパンツやスカートを

ちょうど良いバランスに見せてくれる名作になりました。

 

正直なところ時代が追いついているのかは分かりません。

私たち(poefuとannabelle)姉妹はトレンドを知らないから。

 

 

iron navy( FOR 姉妹伴)

鉄紺と呼ばれるクセの無い濃色ネイビーです。

ベーシックな色味は何にでも合わせやすく

夏らしさも上手く演出できる万能な濃色です。

 

(モデル身長154cm)

SKIRT:Pois E FOR poefu「OPERA」Circular Skirt

SHOES:R.U.「Jo」Ribbon Lace Long Vamp Shoes

ウエスト部分までボタンを開けてスカートの気配を。

 

 

(モデル身長154cm)

INNER:Honnete FOR 姉妹伴 Crew Neck T-Shirt

PANTS:ゴーシュ Cotton Linen Slub「Grotta Azzura」Wide Pants

SHOES:R.U.「Sue」Long Vamp Shoes

前を開ければ五分袖の羽織りとしても。

合わせるアイテムの色や素材で初夏の装いを。

 

 

light blue grey(メーカー展開色)

夏に欠かせないホワイトのような雰囲気で

色味は少し違うけれどホワイトのような使い勝手の良さを。

そんな気分にとてもマッチしたライトブルーグレー。

サックスブルーでもグレーでもホワイトでもない。

霞のような曖昧さで染められたとても上品な淡色。

 

(モデル身長154cm)

INNER PANTS:susuri Cotton Silk Khadi Flutter Pants

SHOES:Vialis FOR poefu Pointed T-strap Shoes

コーディネートに欠かせない存在になったインナーパンツ。

FOR poefuビアリスを合わせればシンプルにpoefuらしいコーデに。

ブラックを合わせればそのコントラストで曖昧な色が際立ちます。

 

 

(モデル身長167cm)

OUTER:kaval Khadi Silk Back Gather Onepiece

SKIRT:humoresque Silk Gather Skirt

SHOES:R.U.「Sue」Long Vamp Shoes

モデル身長を変えてのコーディネート。

贅沢にシルクのアイテムを上にも下にも重ねて。

アイリッシュリネンはもちろんシルクのお洋服も

夏を快適に過ごす事の出来る強い味方です。

ホワイトの羽織にシルバーグレーのスカート。

淡色を空の景色のようにさりげなく重ねて。

 

 

leaf green(FOR 姉妹伴)

姉妹伴カラーの新色はリーフグリーン。

可愛い妹「annabelle」からこの提案色が届いた日

静かな華やかさとでもいうのでしょうか

そのありそうで無い上品な色合いに心が躍りました。

 

(モデル身長154cm)

INNER:Khadi & Co Double Collar Lace Blouse

PANTS:susuri Kung-Fu Pants

SHOES:Vialis FOR poefu Pointed T-strap Shoes

メンズライクなカーキではない神聖なセージのような

表面に白をまとったように見える印象的なグリーンは

アースカラーなのにモノトーンとの相性もとても良い。

キレイめなパンツとフェミニンなブラウスに

1つだけボタンを留めて首を抜いて羽織ってみます。

 

 

dusty pink(FOR 姉妹伴)

個人的にも大好きなダスティピンクを復刻しました。

再販する度にコーディネートする度に

「本当に良い色だなあ」と実感するこの色は

コーディネートのしやすさはもちろん肌なじみの良さ

綺麗な色をワードローブに加えてみたいと思う方にも

おすすめ出来る差し色なのに使い勝手の良さです。

 

(モデル身長154cm)

INNER PANTS:susuri Cotton Silk Khadi Flutter Pants

HAT:coeur femme BAO Porkpie hat

BAG:BLUE BLUE JAPAN Cotton Lawn Bag

SHOES:Vialis FOR poefu Pointed T-strap Shoes

ピンクは夏に欠かせないホワイトとベージュに好相性。

春はベージュのコートのインナーに

夏は麦わら帽子やサンダルに

秋はアースカラーのニットなどを上から羽織って。

着慣れてくるとワードローブに欠かせない1色に。

 

 

gold beige(FOR 姉妹伴)

Honneteを愛用するお客様からの沢山のご要望と

可愛い妹「annabelle」からの熱いラブコールによって

約6年ぶりに復刻することになったゴールドベージュ。

麦染めの天然染色をイメージソースにした思い出色。

四季に応じた着こなしを楽しめる汎用性ある差し色です。

 

(モデル身長150cm)

PANTS:susuri Frog Pants

INNER PANTS:susuri Cotton Silk Khadi Flutter Pants

SHOES:R.U.「Sue」Long Vamp Shoes

GASA*「マクラメ」シリーズのベルトを使って

ワンピースの着こなしを自分流にアレンジして。

 

 

Honneteアイリッシュリネンシリーズの中で

最も長く愛され続けている毎春夏色違いで

ご購入いただくことも多いこのワンピース。

 

もう8年というべきのか

変わらないデザインは私たち姉妹の絆や歴史として。

 

まだ8年というべきなのか

その時のそれぞれの気分を思うままに

異なるコーディネートに乗せて。

 

ONLINESHOPでもご紹介中です。

ぜひご利用下さい。

 

 

 

「humoresque」2nd Delivery

2020.05.16|Blog

5月15日(金)

humoreque 2020 S/S Collectionより2便目が届きました。

待望のスカートとお馴染みブラウス。

夏に向けての装いに楽しくなる2着です。

 

humoresque

Random Tuck Skirt

khaki / black

36 / 38 size

¥68,000+tax

毎シーズン展示会の度に再販を要望していた

humoresqueコレクションの中で最も好きなデザイン。

贅を極めた要尺と多様な幅のタックが作り出す唯一無二の表情。

 

 

 

 

humoresque

Silk Cotton Gather Short Sleeve Blouse

white / dark navy

38(one)size

¥43,000+tax

お馴染みギャザーブラウスの五分袖バージョン。

バイヤーとしてなかなか好みのものが見つからない中

さすがと言うべき絶妙なスリーブシルエットとバランス。

 

 

 

現在ONLINESHOP掲載に向けて着画像等は撮影中となります。

 

 

「kaval」4th Delivery

2020.05.14|Blog

5月14日(木)

kaval 2020 S/S Collection 第4弾が届きました。

今回はオリジナルカディシリーズや拘りのコットンリネン

kavalらしい作品性の強いアイテムが多数入荷しました。

引き続きどうぞお楽しみください。

 

kaval

Khadi Silk Back Gather Onepiece

natural / dark navy

Women’s – Free size

¥62,000 + tax

手紡ぎ手織りとして知られるインドカディ。

kavalオリジナルのシルクカディが久しぶりに登場です。

フロントはシンプルなAラインのシャツデザイン。

背面と袖カフに寄せたギャザーワンピースです。

 

dark navy

 

natural

 

 

kaval

Khadi Cotton Twill Hand Stitched Box Tee

water / dark navy

Unisex – S size

¥24,000 + tax

意外性のある1着としておすすめの布帛Tシャツ。

着心地を追求したカディコットンツイルに

ミシンを一切使わない圧巻の総手縫い仕上げ。

カジュアルにおいて最も必要不可欠なTシャツを

kaval独自の解釈と作品性で静かに物語ります。

何とも愛らしいナンバリングももちろん手縫いです。

 

water

 

dark navy

 

 

kaval

Cotton Linen Poncho Blouse Long Sleeve

off white / dark navy / pin stripe

Unisex – S size

¥36,000 + tax:off white / dark navy

¥38,000 + tax:pin stripe

緯糸に100番という途方も無い細番手リネンを使用した

今春夏kavalデザイナーが最も拘ったオリジナルテキスタイル。

個人的に大好きなポンチョブラウスは長袖デザインに。

一枚の布と対峙し生まれる究極のミニマルデザインは

プリミティブとモードの両面を併せ持ちます。

 

off white

 

dark navy

 

pin stripe

 

 

kaval

Cotton Linen Smocking Skirt 3

dark navy

Women’s – Free size

¥100,000 + tax

既製服の枠を軽々と飛び越える芸術品のような巻きスカート。

kavalデザイナー自らが施すウエストのスモッキングは

1着に20時間を要するアートピースです。

緯糸に100番という途方も無い細番手リネンを使用した

今春夏kavalデザイナーが最も拘ったオリジナルテキスタイル。

 

 

 

pin stripe

Women’s – Free size

¥104,000 + tax

 

 

 

black×off stripe

Women’s – Free size

¥104,000 + tax

 

 

 

 

kaval

Cotton Linen Stand Collar Open Gather Onepiece

dark navy

Women’s – Free size

¥68,000 + tax

愛してやまないオープンギャザーワンピース。

緯糸に100番という途方も無い細番手リネンを使用した

今春夏kavalが最も拘ったオリジナルテキスタイルは

レアなスタンドカラーバージョンにブルー耳のヘムラインで

もちろんおすすめな1着です。

 

 

pin stripe

Women’s – Free size

¥70,000 + tax

新たにワードローブに加わったピンストライプ。

視認できないほどピッチ幅の広いピンストライプ。

アンティークのような佇まいがお気に入りです。

 

 

 

kaval

Cotton Linen Oxford Sarrouel Overall

dark navy

Women’s – Free size

¥62,000 + tax

今春夏沢山のアイテムで提案しているサロペット。

エプロンフロントのオーバーオールタイプは

一見するとメンズライクな1着ですが

シータパンツを彷彿とさせる立体的な足元が可愛い。

 

 

着画像などのご用意は現在難しい状況ですが

在庫状況やサイズ・生地感などご不明な点は

お電話でお問い合わせいただけると幸いです。

fūga:03-6913-9212

 

ようこそ『Grand Maison poefu』へ

2020.05.13|Blog

自分なら一着のお洋服をどんな風に着こなすだろう…

どのブランドのアイテムとコーディネートしよう…

セレクトショップという意識を強く持つ時

それらの想像提示が一番楽しいことのように想うのです。

 

今春夏のGASA*『マクラメ』シリーズのパンツとスカート。

そのメイン料理(パンツとスカート)に添えられた

副菜(ベルト)はまるでスペシャリテのようなひと品。

 

素材の持ち味を存分にいかしたシンプルデザインの

パンツとスカートはそのままの味わいをご賞味いただき

スペシャリテのベルトはその奥深い余韻を味わって欲しい。

 

ようこそ『Grand Maison poefu』へ。

 

 

GASA*

『マクラメ』Cotton Bamboo Wide Pants

white

Free(one)size

¥48,000+tax

 

「マクラメ」という技法で手編みされたベルトが付属します。

ニット糸ではなくタコ糸のような太めの撚り糸を22本使用し

結び編みを繰り返しながら柄目や文様を作っていきます。

生活の知恵から生まれた「マクラメ」編みの歴史はとても古く

プリミティブな雰囲気が素朴な手編みにとても良く似合います。

 

左側面はスタンダードなスラッシュポケット。

右側面には上部に抜け感のある手編みのマクラメ編みと

下部にはハンドフレーム編みを使用したパッチポケット。

 

メインとなるパンツは使い勝手の良さそうな

とてもシンプルなデザインのワイドシルエット。

一年を通して着用可能な便利さだけでなく

ベルトやポケットのアクセントが効いているので

真夏の着こなしのポイントにもなりそうです。

 

OUTER:Andrew Driftwood Doggybag Jacket

INNER:GASA* 『縁起もの』Botanical Dyed Lace Blouse

トップスには同じくGASA*を象徴する天然染色の

フェミニンなレースブラウスをインナーに

アンティークリネンで仕立てられたジャケットを。

パンツのホワイトとベージュに合わせ

全体に同系色をジェンダーレスに散りばめて。

 

 

経糸にコットン・緯糸にバンブー(竹)を使用し

しっかりと目を詰めた超高密度平織の生地。

 

コットンリネンには決して出すことの出来ない

コットンバンブーならではの得も言われぬハリ感と

それに反する不思議と肌馴染みの良い柔らかなタッチが

GASA*デザイナー五十嵐さんお気に入りの生地です。

 

 

GASA*

『マクラメ』Cotton Bamboo Skirt

Free(one)size

white

¥46,000+tax

 

腰周りの広がりを抑えたりポケット袋を目立たせないよう

インタックで外から内に包み込むように仕立てたスカート。

シンプルながらも生地との関係性を考慮した優れたデザイン。

 

スカートは左側面にパッチポケットが付属します。

 

スペシャリテのマクラメ手編みベルト。

こちらのスカートでは編地がハッキリとする表面。

(実はパンツは裏面で巻いています。)

その日の気分でリバーシブルの表情違いも楽しんで下さい。

 

 

TOPS:humoresque Cotton Silk Tuck Blouse(this color sold)

SHOES:R.U.「Sue」Long Vamp Shoes

ホワイト・ライトグレー・ベージュの淡色コーデ。

あえてタックインスタイルでは無くベルト位置で

ブラウスのフロントをさりげなく開けて

ベルトの存在感を際立たせて見せてみました。

トップスを濃色にすれば更にベルトは際立って

主役のアクセサリー的存在になってくれそうです。

 

今回のシリーズ名にもなっている添え物(副菜)の領域を超える

スペシャリテとしての『マクラメ』手編みベルト。

 

上の柄目が本来の表面ですが下を表面にしても。

 

それぞれの端部を結わえるだけでなく網目の穴に通して

色々なお洋服に様々なアレンジを加えることが出来る

無限の万能性を持ったスペシャリテです。

 

ONEPIECE:susuri HEMLEN Shirt Onpiece

INNER PANTS:maison de soil Lace Inner Pants(sold)

SHOES:R.U,「Jo」Ribbon Lace Long Vamp Shoes

編地に摩擦が働きホールド力の高さが嬉しいベルトは

分量感のあるワンピースのシルエットを変えたり

ブラウジングスタイルに最適です。

濃色のワンピースに加えれば春夏の涼感を足してくれます。

 

あえて巻かずに垂らしてみるというのも印象的です。

 

ひと巻きした紐の先を適当な場所で穴に通して。

アシンメトリーに長さを調整して動きを出してみます。

 

TabrikやTOWAVASEなどどこかオリエンタルなムードや

国籍が曖昧なお洋服たちとも好相性なスペシャリテ。

結わえたベルトをレイのように首から下げて。

 

首から脇下を通った紐を後ろで結わえて。

ワンピース背面に生まれる豊かな表情性。

 

ONPIECE:Honnete FOR 姉妹伴 Irish Linen Gather Onepiece

PANTS:susuri Frog Pants

INNER PANTS:susuri Cotton Silk Khadi Flutter Pants

SHOES:R.U.「Sue」Long Vamp Shoes

ホールド力の高いベルトを上手く使ってワンピースの

片側だけを脇に寄せ可愛いパンツシルエットをのぞかせて。

 

OUTER:susuri Moule Vest

INNER:Honnete FOR 姉妹伴 Irish Linen Crew Neck T-Shirt

PANTS:susuri Boar Pants

SHOES:R.U.「Camille」One Lace Gillie Shoes

もちろん手持ちのワードローブにノーマルなベルト使いで。

いつもの履き慣れたパンツも特別なものに。

 

 

自分ならこのお洋服をどんな風に着こなすだろう…

手持ちのワードローブのどれとコーディネートしよう…

それらの想像はとても難しいかもしれませんが

慣れてくると一番楽しいことのようにも想うのです。

 

それぞれのデザイナーが拘り抜いて作ったお洋服たち。

コレクションの中から選び出したその1着を

どんなディスプレイやコーディネートに物語を話せるか。

つまりどんな味付けや調理に盛り付けや飾り付けをするかが

セレクトショップの役目だといつも思っているのかもしれません。

 

GASAのブランド表記は正式に記載すると「GASA*」です。

右肩に付くエメラルドグリーンの*(アスタリスク)マークは

国境を超えた物作りを目指すというブランドテーマを

大海原にきらめく星の輝き=*として示しています。

 

GASA*でしか成し得ない独創的でありながらも真摯な物作りは

デザイナーズブランドとしてはとても長い25年という歴史。

いつも思うのは控えめな評価1ツ星にしておくのはもったない。

今宵はせめて3ツ星「GASA***」でお許し願えますでしょうか。

 

ONLINESHOPでもご紹介中です。

ぜひご利用下さい。