Now Loading...

NEWS

fūgaの種

2019.09.09|Blog

このお洋服の前では私の言葉など意味をなさない。

 

いつ届くかも 何着届くかも分からない。

届く度に初めて袖を通したあの日の感動が蘇る

poefuにとって大切な大切なお洋服。

 

「fūga」というもうひとつの空間を生み出した種(たね)。

 

MASQUE FOR STRANGE BOUTIQUE FOR poefu

比類なきコート

khaki

Free(one) size

¥56,000+tax

(モデル身長153cm)

 

INNER:susuri Jellyfish Blouse

SKIRT:Pois E「OPERA」Skirt

SHOES:R.U.「Jo」One Lace 2way Lace Long Vamp Shoes

クラシカルな玉虫カーキのバーバリークロスコート。

モノトーンに合わせるとコートのモード感が引き出されます。

 

 

INNER:NO CONTROL AIR Lyocell Nylon Kersey No Collar Blouse

PANTS:NO CONTROL AIR Corduroy Tapared Pants

SHOES:OFFICINE CREATIVE Lace up Boots

ツヤ感のあるリヨセルナイロンのブラウスと

コーデュロイのパンツのテクスチャーあるコーディネート。

淡色のボンヤリとしたグラデーションとの組み合わせに

メンズライクなカーキがとても良い雰囲気です。

 

*************************************

poefuの2階「fūga」はこのコートとの出逢いから生まれたお店です。

 

MASQUE FOR STRANGE BOUTIQUE は

誰もが知る日本を代表するデザイナーズブランドで

かつてパタンナーをつとめた男性デザイナーが布帛のお洋服を

ニットとカットソーを担当する女性デザイナー二人のブランド。

 

今回ご紹介するコートは男性デザイナーが

デザインはもちろんパターンから生地の裁断や縫製にいたる

ほぼ全てをたった一人で完成させていきます。

 

このコートに出逢ったのは約6年前の初夏でした。

愛すべきたくさんのお洋服で隙間もないくらいの店内で

新しいブランドも探していない頃でした。

 

ある日お客様であるTさんが連れてきてくださった

MASQUE FOR STRANGE BOUTIQUE 女性デザイナー

豊田さんが着ていたのがこの「比類なきコート」でした。

お会いしてわずか数分おさえきれない衝動。

「豊田さんがお召しのコートを着てみたいのですが。。。」

 

私がそれまでに見てきたお洋服とは全く異なる

具体的な言葉で何かを伝えることが不可能なコート。

 

デザイナーが一人きりで制作する量産出来ないお洋服。

poefuを始めてからこの先にある未知未来に出逢うであろう

尊い志を持った素晴らしいデザイナーやブランドたち。

その偶然と必然をはらんだ連続の出逢いを丁寧に紹介するためには

今のpoefuのスペースだけではいずれ困難になってしまう。

 

「一遍の詩のように語りかけてくる

ひとつ ひとつを

手のひらに乗るくらいに集めました」

 

1階「poefu」と2階「fūga」

少し大きくなった私達のてのひらには

MASQUE FOR STRANGE BOUTIQUE との出逢いから

「susuri」「yasuhide ono」「kaval」「TOKIHO」

「humoresque」「Tabrik」「TOWAVASE」「LENSE」など

大量生産に向かない物作りに拘り続ける

個性的な作家やデザイナーとの素晴らしい

未知未来の出逢いがその後に待っています。

 

入荷するたびに未だ言葉にはならないままです。

ただ言葉はなくとも店頭ではあの日の私と同じように

このコートを着た方たちが心を大きく揺さぶられているのを見るたびに

私の言葉は相変わらず無力であることを痛感させられるのです。

その代わりにはならないのかもしれませんが

大切な想いだけは届けたく今これを書いているのだと思います。

 

この「比類なきコート」は現在ブランドが休止状態にも関わらず

FOR poefu として無理を言って作って頂いています。

発注らしい発注をしているわけではなく

制作にあまりに時間を要するため届いたその日が納期。

いつ届くかも何着届くかも分からないけれど

少しずつでもずっと変わらずにこのコートが届く度に

2階「fūga」が出来た日の事やその先にあった今という未来を

思い出すことが出来る私にとって大切なコートです。

 

新たな空間を生み出すまでに心動かされた一着のお洋服の存在感。

 

お洋服の詳細説明はONLINESHOPで記載しております。

 

ONLINESHOPでもご紹介中です。

是非ご利用下さい。

 

 

 

凛として静寂の小さな温もり

2019.09.08|Blog

一日の始まり。

私が毎朝 決まってすることは

台所で洗い物をしながら歌を唄うことです。

 

声の調子でその日の体調と向き合いながら

気持ちが整っていくのを感じながら過ごすひととき。

心動かされる美しい詩歌の連なりは

その日お洋服に添える私の言葉にも大きな影響を与えてくれます。

 

そんな朝に歌う「orion」という大好きな唄。

 

「orion」作詞 作曲 :中村大史

彼方の空に 同じ星 見上ぐ

凛として静寂の 小さな温もり

この地を踏んで 何を祈る

たった独りで生きていく 覚悟もないのに

 

「凛として静寂の 小さな温もり」

この一節のように美しく温かいお洋服のご紹介です。

 

TOKIHO FOR poefu

「NIL-II」

Ramie Coat Onepiece

 

black / grey(タグ表記はblue eyes)

1 / 1L  size

¥42,500+tax(1size)

¥44,000+tax(1L size)

 

アジア圏に自生する苧麻(ちょま)と呼ばれる麻繊維ラミー。

シャリシャリとしたドライタッチな肌触りで快適な着心地。

繊維長が細い割に強度面に優れリネンに比べると

滑らかな表面感と何よりもシルクのような自然な艶が美しい。

適度な厚みで透け感が少なく通年で着用可能な生地感です。

 

 

バスト線下に走らせた切り替え。

折り紙のように大きく閉じたタックが美しい上半身と

切り替え位置から開放されたタックは美しいスカート部分を

それぞれの「美」は静寂の中に凛として佇みます。

 

TOKIHOのデザインディテールの象徴である一枚襟。

台襟の後方の襟を据えたデザイナー曰く「退化した襟」

一体化する襟が首に吸い付くように立てた際の佇まいも美しい。

 

美しい前下がりを強調するショートポイント襟。

襟返しをすると現れる小さな襟の存在は

むしろ大きな存在感として感じられるから不思議なものです。

2穴のシェルボタンはずっと愛し続けてきたアンティークのように。

ボタンホールの針穴は見えないくらい小さい。

この小さな存在もまたより大きな存在感です。

 

少しばかりのドロップショルダーに

シャツのようにスッキリとしたアームシルエット。

その細さを覆す可動域にただただ驚くばかりです。

背面ヨーク下にも寄せた折り紙のようなタックは

さりげなく運動量を確保してくれてとても動きやすい。

パタンナー出身のデザイナーならではの

シルエットの美しさだけでなく機能美を併せ持ちます。

 

ヘムラインの収まりとドレープが美しいTOKIHOのお洋服。

理由はONLINESHOPのディテール詳細に記載しています。

 

(black 1size モデル身長153cm)

OUTER:nitca FOR poefu Sheep Leather Rider’s Jacket

INNER PANTS:susuri Flutter Pants(this color sold)

SHOES:TACHINO CHIE「OCULI」Button Shoes

BAG:TACHINO CHIE「M.F.B」Almighty Leather Hand Bag small

アウターをはじめレザーアイテムでのコーディネート。

ワンピースをいかすショート丈のレザーライダースは

poefuの秋冬に欠かせないアウターでおすすめです。

 

(black 1L size モデル身長153cm)

INNER:NO CONTROL AIR Dolman Pullover Blouse

PANTS:ゴーシュ カツラギワイドパンツ

SHOES:R.U.「Jo」One Lace 2way Lace Long Vamp Shoes

着丈を10cm伸ばした1Lサイズを軽アウター使いで。

インナーにボトルグリーンを選んで少し秋の気配感を。

 

(grey(タグ表記はblue eyes)1Lサイズ モデル身長167cm)

OUTER:Lyocell Nylon Kersey 2B Long Cardigan

PANTS:ゴーシュ カツラギナローストレートパンツ

SHOES:TACHINO CHIE「OCULI」Button Shoes

STOLE:eleven 2nd Extra Fine Cashemre Stole Regular

シルバーグレイに鮮やかなブルーのカシミアストール。

ツヤ感や温かみのある素材感に暖色寒色を織り交ぜて。

季節が交差するイメージをお洋服で表現してみます。

 

 

 

置き画像を撮影中に偶然見つけたハートのカタチ。

この凛として静寂のTOKIHOらしいお洋服の中に

まるで四つ葉のクローバーを見つけたような小さな幸せ。

 

秋の始まりにそっと小さな幸せを添えるように

「凛として静寂の 小さな温もり」を感じてみて下さい。

 

ONLINESHOPでもご紹介中です。

是非ご利用下さい。

 

 

 

 

小さい秋みつけた

2019.09.03|Blog

一枚を楽しむ初秋。

それはそれは静かな景色の中に佇む美しい一枚。

 

susuri

Chin Collar Onepiece

black / ivory

1(one)size

¥33,000+tax

 

シーズンのテーマ性とは少し離れたところで

susuriが意欲的に取り組む聖職者の衣服イメージ。

シンプルで無駄のない佇まいがそのあり方を示します。

 

身体のラインを拾わず大きく末広がる美しいAラインと

対極を成すような狭めの肩線とセットインスリーブ。

肌の露出を避け包み隠すような聖衣服のシルエット。

 

中心線からやや左に並ぶ印象的なハイネック。

まるで心の奥底にある旅先の何処の国の教会で出会ったような

既視感の引き出しを静かに開けてくるような郷愁は

具象化をいつも妨げるsusuriらしさに溢れています。

 

意図しているのか いないのか。

ボタンを外した襟元は左に大きくずれその存在感を

より大きく印象的なものにしてくれます。

 

袖口を絞り込むタックがカフスに介入するオリジナリティ。

カフスと剣ボロを一体化させたような合理性は

聖職者の制服のような佇まいをより感じさせてくれます。

 

いつものことながらsusuriらしさを象徴する背面デザイン。

背面の身体湾曲に合わせた放射ダーツですが

本来内側で綴るダーツ成形を外側にステッチアウトしています。

ブランドとしてのアイデンティティは7年の時を経て

susuriのお洋服であるということを背面で示し続けます。

 

SHOES:R.U.「Jo」One Lace 2way Lace Long Vamp Shoes

BAG:poefu Leather Basket Bag(sold)

ワンピースのイメージに合わせてR.U.のシューズと

シェイカーボックスのようなバッグでシンプルに。

 

昨秋poefuでは一番人気だったこのワンピース。

布帛では珍しいハイネックとアシンメトリーなフロントに

きっとsusuriらしい「小さな秋」を見つけて下さっているのでしょうね。

新色のアイボリーはもちろんsusuriオリジナルカラー。

ほんの僅かなピンクの気配にデザイナーの拘りを感じます。

 

淡色が背面の放射ダーツを際立たせます。

 

OUTER:NATIVE VILLAGE 「inside/内面」Linen Silk Dolman Sleeve Coat

INNER PANTS:susuri Flutter Pants

SHOES:R.U.「Camille」One Lace Gillie Shoes

同素材のフルッターパンツに合わせたのは

今秋個人的にも購入したおすすめのアウターなので

秋に自身で着るならこんなイメージのコーディネート。

アイボリー・ベージュ・ブラウン

秋深まる自然色の変化をお洋服に映して先取って楽しんで。

 

遠州(静岡)で仕立てたsusuriオリジナルテキスタイル。

マットブラックのタイプライターネップクロスという生地。

リネンのような節糸のネップが見えますがコットン100%。

80番の細番手コットン糸を高密度に織り上げた

組織はあくまでもタイプライタークロスですが

敢えてハリ・コシを失わせる処理を施すことで

着用時のドレープが美しい柔らかな生地感です。

一年を通じて着用可能な適度な厚みです。

 

 

susuri

Chin Collar blouse

black / ivory

1(one)size

¥26,000+tax

 

ワンピースと同じくアシンメトリーフロントのハイネックと

ステッチワークで表現した背面の放射ダーツデザイン。

ワンピースよりも着丈が短くなるためバスト下にダーツを入れ

少し高めの位置からAラインシルエットを描き出します。

 

ネックボタンを外せば印象的なシャツ襟が出来上がり。

襟を立てる頃には「小さい秋」が始まります。

 

SKIRT:Pois E「OPERA」Skirt

INNER PANTS:susuri Flutter Pants

ブラック×ホワイトを交互に重ねた着こなし。

修道女のストイックなイメージ感をデザインの内に秘めた

シンプルでいて印象的なsusuriらしいブラウスに

着る人それぞれの解釈が加わることがとても楽しそうです。

 

 

OUTER:susuri Blancy Jacket(sold)

PANTS:Needles Hiza-Deru Pants Military

SHOES:Quilp by Tricker’s

メンズライクなアイテムをシルエットバランスと

ブラウスの印象でフェミニンに可愛く着こなして。

白のブラウスとは違った印象性を持つアイボリーですが

季節感を問わず一枚あるととても便利に使えそうです。

とは言え ほんのりと赤みを帯びたsusuriオリジナルカラーは

合わせるアイテムや色次第で秋の気配感も楽しめそうです。

 

 

 

それはそれは静かで美しい一枚。

どこかで見たことあるような既視感の引き出しを開ける

それでいてどこにも無いsusuriらしさに溢れた

「小さい秋」を感じていただける静かで美しい一枚。

 

 

 

ONLINESHOPでもご紹介中です。

ぜひご利用下さい。

 

 

静かに華やぐ

2019.08.31|Blog

気軽でおしゃれな普段着としてだけでなくお仕事や

フォーマルなシーンにも着ることが出来るとても便利なお洋服。

そして更にはご自宅でもお洗濯が簡単に出来てしまう。

そんな便利さで多くのお客様のわがままにお応えしてきた

NO CONTROL AIRを象徴するAlmightyシリーズ。

 

 

NO CONTROL AIR

Almighty Waist Gather Onepiece

navy / black

38(one)size

¥31,500+tax

(モデル身長153cm / 167cm)

 

アセテートポリエステルをふっくらと二重に織り上げた生地。

マットな見た目には化繊感が無く着るシーンを問いません。

一年を通して着用可能でサラサラとした生地は肌離れが良いので

夏場も快適に過ごせることが特に嬉しいところです。

透け感が無いので安心して一枚でも着てください。

 

navy(モデル身長153cm)

 

ジョーゼットのように細かな織りのテクスチャーがあります。

クセの無い濃色ネイビー(着画像が実物に近い色目です)。

ブラックに比べると見た目には少し柔らかな印象なので

普段着としても着ていただきやすいと思います。

 

わずかにカーブを描きながら浅めに切り込んだVネック。

NO CONTROL AIRのお洋服全てにも通じる

シャープとソフトがちょうど混じり合う絶妙なネックライン。

 

着脱しやすいようにネック下からウエストまでは比翼仕立てです。

 

袖口とウエスト部はゴムシャーリング仕様です。

ブランドではパンツに採用している象徴的な幅広のゴムを

今回のワンピースでは主にウエストホールドのためではなく

上下のギャザーを分割するための仕切りとして使用しています。

袖口のゴムシャーリングは袖丈を簡単に短く出来るように

テンションを持たせてやや細めのゴムで仕上げています。

 

ウエスト下のスカート部分はゴムシャーリングの切り替えで

分量感をスッキリとした腰回りで見事に抑え込んでいます。

日常使いとしてはもちろん携帯などで写真を撮る機会が多い

式典においてはポケットの存在は嬉しいポイントです。

 

NO CONTROL AIRでは珍しい素直な仕立てのセットインスリーブ。

いつもよりデザイン性があることを足し算と捉えれば

素直に作ることはまるで引き算をしているかのようです。

 

背面にはコンシールジッパーが付属します。

 

身体のラインを拾わない それでいてゆったりもしていない。

付かず離れずのちょうど良いくらいの身体との距離感は

NO CONTROL AIRが最も得意とするシルエット。

 

(モデル身長153cm)

BAG:poefu FOR poefu Almighty Leather Basket(sold)

SHOES:Vialis FOR poefu Pointed Toe T-strap Shoes(sold)

 

 

(モデル身長153cm)

OUTER:NO CONTROL AIR Almighty Jacket

SHOES:Vialis FOR poefu Pointed Toe T-starap Shoes(sold)

まもなくご紹介予定の同素材のジャケットを上から羽織って。

Vネックの重なり具合やスカート部分がシンプルに美しい。

 

black(モデル身長153cm)

個人的にオールマイティ(シリーズ)と名付ける由来となった

マットなブラックは着るシーンを選ばない万能色です。

もちろんフォーマルな装いだけでなく普段着であれば

モノトーンと合わせてモード感のある着こなしが簡単に楽しめます。

 

(モデル身長153cm)

OUTER:NO CONTROL AIR Almighty Jacket

SHOES:beautiful shoes「MARYJANE」One Strap Heel Shoes

BAG:TACHINO CHIE「M.F.B」Vegetable Tanned Leather Hand Bag

ネイビーに比べて同じコーデでも印象の異なるブラック。

オールブラックのカッコいいセットアップの表情に

TACHINOさんのバッグやbeutiful shoesが良く似合います。

 

(モデル身長153cm)

OUTER:Pois E「PAZ」Linen Robe Coat

SHOES:beautiful shoes「MARYJANE」One Strap Heel Shoes

BAG:TACHINO CHIE「M.F.B」Vegetable Tanned Leather Hand Bag

アウターの長さを変えるだけでもまた新たな表情を見せてくれます。

NO CONTROL AIRらしい静かなデザインならではの佇まいは

色々なブランドや様々なお洋服とのコーディネートに寄り添います。

 

 

(モデル身長167cm)

38というメーカー表記のワンサイズ展開です。

異なるモデル身長で着用してみましたのでご参考ください。

 

(モデル身長167cm)

OUTER:humoresque Silk Polyester Long Coat

SHOES:Vialis FOR poefu Pointed Toe T-strap Shoes

humoresqueらしいロングコートでさりげなく華やかに。

少し贅沢ですがリュクス感のあるコートも一着あると便利です。

 

 

(モデル身長167cm)

OUTER:Ebony Ivory Random Pleats Jacket(sold)

SHOES:Vialis FOR poefu Pointed Toe T-strap Shoes(sold)

 

 

NO CONTROL AIRを知っている人ほど

いつもの見慣れたNO CONTROL AIRとは少し違った

華やかな印象のワンピースとして目には映るかもしれません。

それはおそらくギャザーのせいかもしれません。

でもジーッと見てみてください。

デザインらしいデザインはギャザーしかありません。

そう思えばやはりNO CONTROL AIRらしい静かなデザインです。

 

静かに華やぐオールマイティなワンピース。

いいじゃないですか。

大切なハレの席である春の式典はもちろん

気軽に着れますから普段着でも華やぎましょう。

 

ONLINESHOPでもご紹介中です。

是非ご利用下さい。

 

UNIVERSAL TISSU

2019.08.31|Blog

2011年3月

poefuと時同じくして始まったUNIVERSAL TISSU。

そのブランド名を象徴するようなブラウスのご紹介です。

 

 

UNIVERSAL TISSU

Fillet Lace T-Blouse

light grey / black

Free ( one ) size

¥14,000+tax

 

light grey

淡いブルーグリーンの気配をとじこめたライトグレー。

何とも言えない曖昧な色加減は製品染めならではの色合い。

 

使用しているレースはイタリアのフィレレース。

16世紀イタリア・ベネチアを起源とする

フィッシュネット(魚網)と同じ技法で編まれる

幾何学文様レースで甘い雰囲気が抑えられたレースです。

もちろん現行のレースですが色合いや仕上がりは

アンティークのフィレレースにも見劣りしません。

4本のボーダー(リボンレース)を繋ぎ合わせて

 

 

フロントにただレースパネルを貼り付けるのでは無く

向かって右端のカーブするレース以外の部分が透けるように

フロントを合わせる凝ったデザインになっています。

 

中心部のみ長くしたり波打つレースボーダーが

レースパネル全体の仕上がりをとても表情豊かに。

 

ゆとりあるボックスシルエットの布帛のTブラウスです。

 

OUTER:NO CONTROL AIR Lyocell Nylon Kersey Gown

PANTS:Needles Hiza-Deru Pants  Military beige

SHOES:DANSKO Professional Oiled brown brown

ほんのり色付いたライトグレーにアースカラーを重ねて

いつものパンツやシューズに今すぐ着れる羽織を加えて

秋の気配を少しだけ楽しんでみます。

 

 

black

製品染めによるオールブラックは甘さ控えめ。

レース部分の透け感がとても立体的に映える仕上がりです。

 

インナーはお手持ちのキャミソールやタンクトップで。

黒系や肌色に近いものなら透け感は控えめな印象で

白系を選んでレース部分を際立たせても良いですね。

 

OUTER:Andrew Driftwood Doggy Bag Jacket Tea Dyed

SKIRT:humoresque Silk Rayon Linen Gather Skirt

INNER PANTS:susuri Flutter Pants

SHOES:R.U.「Jo」One Lace 2way Lace Long Vamp Shoes

レースのフロントデザインがいきる秋の着こなし。

スカート+ジャケットにTシャツ代わりのインナーとして。

レース使いの布帛のTブラウスが女性らしさと上品な雰囲気に。

 

 

UNIVERSAL=普遍的な

TISSU=布

 

有史以前より何千年という歴史を持つリネンと

約500年の時を経て美しく存在し続けるレース。

大きく流転し変化し続けるファッションに対して

リネンやレースの示してきた歴史や存在そのものは

UNIVERSAL(普遍的な) TISSU(布)に他なりません。

 

たとえ無名であっても定番でなくても

永く愛することの出来るお洋服の普遍性を

これからもセレクトし伝えていければと思います。

 

ONLINESHOPでもご紹介中です。

是非ご利用ください。