Now Loading...

NEWS

麻着夢見至〜シャツ派? Tシャツ派?〜

2019.07.20|Blog

本格的な夏の訪れに向けて日々ますます欠かせない

ワイドパンツやスカートの季節です

そうなると必然的に短め丈のトップスが必要ですね

皆さんはシャツ派?それともTシャツ派?

 

Honnete FOR poefu

Irish Linen Half Sleeve Gather Blouse

・hakudou blue(sold)

・arrant blue(sold)

・springreen

・rose water(sold)

・seppi white(sold)

・iron navy

・usuzakura

Free(one)size

¥23,000+tax

 

今春夏は全7色とこれまでで一番の多色展開。

そのうち6色が「姉妹伴」別注カラーです。

(L→R)

hakudou blue(FOR 姉妹伴)

arrant blue

spingreen(FOR 姉妹伴)

rose water(FOR 姉妹伴)

seppi white(FOR 姉妹伴)

iron navy(FOR 姉妹伴)

usuzakura(FOR 姉妹伴)

「姉妹伴」

姉妹伴とは中国福建省 恵安に伝わる文化慣習。

そこで生まれた女性たちは幼い頃から互いの家を行き来し

寝食を共にすることで本当の姉妹のように育ち

その固い絆は結婚後も一生続くと言われています。

その深い絆になぞらえてpoefuより1年遅れてオープンした

1歳年下の妹のような存在たまプラーザ「annabelle」との

別注企画を「姉妹伴」と名付けています。

 

Honneteではお馴染みのギャザーワンピースと似た雰囲気ですが

メンズライクな襟元にギャザーを入れフンワリと女性らしく。

 

長さと緩さのある袖カフで4〜5部袖くらいのハーフスリーブ。

 

 

肩線を無くした袖口まで繋がる背面ヨーク。

柔らかな曲線が描く肩下がりでストレスの無い着心地です。

 

身体のラインを拾わないゆとりあるシルエットです。

 

usuzakura(FOR 姉妹伴)

その名の通り「桜」をイメージした姉妹伴オリジナルカラー。

やや紫がかった淡いピンクは穏やかで優しい色合い。

店頭のお客様からうかがう「ピンクを着てみたいけど。。。」

このusuzakuraはきっとその「。。。」を補ってくれそうです。

 

DENIM:ゴーシュ Cotton Silk Denim Wide Pants

SHOES:DANSKO Professional brown brown

コーディネートすら考えるのも億劫な夏の訪れ。

いつものデニムに合わせて淡い色の気配を楽しんで。

 

 

iron navy(FOR 姉妹伴)

毎シーズン長らく展開していたblackの代わりとして

今春夏はiron navy(アイアンネイビー)=鉄紺を。

しっかりと濃度のある深いネイビー色です。

 

PANTS:San Francisco Pleats Super Wide Culottes

SHOES:R.U.「Jo」One Lace 2way Lace Long Vamp Shoes

ネイビー×カーキのメンズっぽいベーシック色の組み合わせ。

女性らしく見せてくれるワイドパンツやキュロットは

メンズライクな色がワードローブに加わると

コーディネートの雰囲気や幅が広がって便利です。

 

 

springreen(FOR 姉妹伴)

(着画像より生地を並べた画像が実物に近い色です)

清涼感のあるグリーンは個人的に一番のお気に入り。

意外にもワードローブに少なめのグリーン系。

世にあるグリーンはカーキやオリーブが中心です。

メンズライクなカーキやオリーブではない女性らしいグリーン。

合わせやすさだけでなく肌なじみや顔映りも良いので

店頭ではついついこの色から勧めてしまいます。

 

PANTS:Needles Hiza-Deru Pants Military

HAT:Sashiki Optimo Crown PANAMA Hat

アースカラーの組み合わせ例。

爽やかなグリーンが普通っぽくなりすぎず新鮮です。

白のスカートで合わせてもきっと綺麗。

今までにあまり着たことが無い色のお洋服。

コーディネートを想像するのが比較的に楽ちんな夏。

夏色のワードローブの広がりをお楽しみください。

 

 

Honnete FOR 姉妹伴

Crew Neck T Shirt

・hakudou blue(sold)

・arrant blue(sold)

・springreen

・rose water(sold)

・seppi white

・iron navy(sold)

・usuzakura(sold)

Free(one)size

¥19,000+tax

 

通常展開されているボートネックタイプと違い

インナーの肩紐が露出しにくいようにと天幅を抑え

少し前下りをつけたネックラインでの姉妹伴別注。

今春夏は昨シーズンよりも更に天幅を抑えてみました。

 

二の腕をきっちりと隠してくれるのが嬉しい

シンプルなTシャツデザインですが両裾脇にポケットを備えた

面白いデザインのポケットTシャツです。

 

身体のラインを拾わない分量感のあるシルエット。

風通りが良く着用時の立体感やドレープも秀逸です。

 

 

springreen

清涼感のある淡色グリーンはとても綺麗な色味です。

派手すぎること無くコーディネートしやすいので

個人的には今春夏一番のお気に入り色です。

 

DENIM:minä perhonen「always」Denim

BAG:South2 West8 Sunforger Day Pack

SHOES:DANSKO Professional Patent

メンズライクな着こなしでも何となくキレイめな印象に。

Tシャツ感覚で気軽に着れるのが何より嬉しい一枚です。

 

rose water

(ご紹介を前に完売となりました)

長年愛されてきたフューシャピンクに代えた新色。

暑さが増すほどに下がる気分も上げてくれる色です。

透明感のある鮮やかなピンクは一枚が主役色なので

シンプルにコーディネートするのがおすすめ。

 

 

SKIRT:Pois E FOR poefu「OPERA」Skirt Cotton greige

HAT:Sashiki Raffia Blade Twist Ribbon Hat

SHOES:R.U.「Camille」One Lace Gillie Shoes

前身頃だけをタックインしてブラウジングスタイルで。

フェミニンなスカートの雰囲気に合わせて

フンワリとしたシルエットで変化をつけた着こなし。

 

seppi white

雪が降り積もる尾根=雪庇(せっぴ)をイメージし

晒した白布に白の染料で製品染めを加えたseppi white。

分かるか分からないかの拘りが姉妹伴ならではな一色。

白の濃度が上がりやや透けにくくなるという利点もあります。

 

PANTS:FIR MUM Heavy Kersey Salopette

HAT:coeur femme FOR poefu Paper Blade Hat

BAG:MARINEDAY「OHIO」Cylinder Bag

SHOES:DANSKO Professional Oiled brown brown

可愛げのあるワークスタイル。

白いブラウスやTシャツはいくらでも応用が効くので

色々な着こなしで楽しんでみてください。

 

 

まもなく梅雨明けでしょうか。

連日の猛暑を涼しく乗り来るためにも

コーディネートに欠かせないワイドパンツやスカート。

となればトップスにはどちらを選びましょうか?

 

 

ONLINESHOPアップ準備中です。

しばらくお待ち下さい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

『宿リ神』kaval展 at fūga

2019.07.19|Blog

残すところあと3日となりました

本日追加のお品物も一部届いております

「神宿リシ物タチ」に是非会いにいらしてください

 

宿リ神

物語の始まりに
物そのものは語らぬ事を
とうに私たちは知っている

語らぬ物を前に
この感情の揺らぎと抗えぬ涙を
何と例え言い訳しよう

物語り始めたと物を想い
如何なる美辞麗句を並べようと
未だ我が叙情詩は宙を舞う

神よ
なぜ言葉など与えたもう

 

『宿リ神』at fuga -kaval展-
7月13日(土)〜21日(日)
会期中は全日営業

kavalとの偶然の出会いから五年
知りもしない 出会(でくわ)した事もない
まるで神が仕立てたかのような
物語らぬ物たちに射すくめられ
言葉の無力さを知る月日の物語

本展に添えて特別に制作いただいた
6色のオープンギャザーワンピース
ウールカシミアの柔らかな生地で仕立てた
オーバーコートのご予約を承ります
普段はお取り扱いの無いアイテムや
ユニセックスサイズなど多数のkavalのお洋服が並びます

なお期間中は一階poefuにて常設のお洋服がご覧いただけます

 

〒167-0042
東京都杉並区西荻北3-2-3松屋ビル1階・2階
poefu(1階)fuga(2階)
13時〜19時30分
03-6913-8019/03-6913-9212

麻着夢見至〜わがまま姉妹〜

2019.07.17|Blog

『麻着夢見至』

夏に欠かせないリネン。

「その中でもHonneteのアイリッシュリネンは特別」

嬉しいことにそう言ってくださる方が後を絶ちません。

 

ただ どれだけ良い素材のリネンと言っても

1つだけ弱点があります“透け感” です。

お洗濯を繰り返すほどに夢見心地のような

着用感に変化するこのアイリッシュリネンを

出来るだけ素肌に感じながら透け感を気にせず

一枚で着れるワンピースを。。。そんな想いに始まり

たまプラーザの可愛い妹のような存在「annabelle」と

「poefu」で作り出したわががまな姉妹伴ワンピースです。

 

Honnete FOR 姉妹伴

Irish Linen H/S Gather Dress

・hakudou blue

・arrant blue(sold)

・springreen

・rose water

・seppi white

・iron navy(sold)

・usuzakura

Free(one)size

¥31,000+tax

 

「姉妹伴」

姉妹伴とは中国福建省 恵安に伝わる文化慣習。

そこで生まれた女性たちは幼い頃から互いの家を行き来し

寝食を共にすることで本当の姉妹のように育ち

その固い絆は結婚後も一生続くと言われています。

その深い絆になぞらえてpoefuより1年遅れてオープンした

1歳年下の妹のような存在たまプラーザ「annabelle」との

別注企画を「姉妹伴」と名付けています。

(L→R)

hakudou blue(FOR 姉妹伴)

arrant blue

spingreen(FOR 姉妹伴)

rose water(FOR 姉妹伴)

seppi white(FOR 姉妹伴)

iron navy(FOR 姉妹伴)

usuzakura(FOR 姉妹伴)

今春夏は全7色とこれまでで一番の多色展開。

そのうち6色が姉妹伴別注カラーというワガママさです。

 

usuzakura(FOR 姉妹伴)

その名の通り「桜」をイメージした姉妹伴オリジナルカラー。

やや紫がかった淡いピンクは穏やかで優しい色合い。

店頭のお客様からうかがう「ピンクを着てみたいけど。。。」

このusuzakuraはきっとその「。。。」を補ってくれそうです。

 

5ボタンヘンリー仕様のプルオーバースタイルです。

女性らしい肩線からゆるやかに広がりすぼまる

コクーンシルエットはそのままです。

 

トップ部分はHonneteを代表するギャザーワンピースのデザイン。

女性らしい柔らかな肩曲線からバランスよく綴じたカフスタイル。

 

手を上げてみるとスッキリとした見た目と違って

とても贅沢な生地使いをしていることが分かります。

身体のラインを拾わずに動く度ドレープするリネン。

たっぷりとした布分量は風通りもよく絶妙なサイズ感です。

 

さて本題 なぜ一枚で着ていただけるのかが気になるところです。

ウエスト部分に近づいてみると。。。

切り替えのステッチが横断しているのが見えます。

 

切り替え位置から上は一枚仕立てでぼんやりと透け感があり

切り替え位置から下は二枚仕立てで透け感を無くしています。

そのためキャミソールやタンクトップだけを着用すれば

ペチコートやレギンス無しで一枚でも着用が可能になります。

 

切り替え位置より下部分にも贅沢に同じ布を使用しているので

アイリッシュリネンの着心地をそのままお楽しみいただけます。

着丈約114cmと比較的長めな膝下丈のデザインです。

ギャザーワンピースに比べて16cm長くなります。

 

 

ファーストサンプルが上がった際に

「annabelle」さんとポケットについて話し合いがありました。

切り替え位置より下にフラシのポケットを付けることが

構造上や布量や見た目で難しいということが判明したのです。

 

春夏なので手を入れることは殆ど無いかも知れません。

ただやはり一枚で着れるリネンのワンピースです。

携帯電話を入れるためにもポケットは必要です。

手を入れた時の手の曲がり具合の角度が

「小さく前にならえ」みたいで可愛いと思いませんか?

そう私が言うと「annabelle」さんは笑いながら

「じゃあ付けましょう」と言ってくれました。

 

HAT:Sashiki Raffia Blade Hat Twisted Wide Ribbon

BAG:minä perhonen「memoria」egg bag

SHOES:DANSKO Professional brown brown

うっすらとほのかに染まる薄紫がかったピンク。

女性らしい雰囲気を醸し出しながらも

穏やかな色調はHonneteらしく日々のお洋服として

ワードローブにすんなりと溶け込んでくれそうです。

 

hakudou blue(FOR 姉妹伴)

日本の伝統色「白銅」というからイメージした淡色。

グレイッシュで儚げなライトブルー。

一見ベーシックながらも在りそうでないとても印象的な色。

「普段はモノトーンばかりだけど今夏は色も着てみたい」

そんな方にはとりわけお勧めできるhakudou blue。

 

HAT:Sashiki Raffia Blade Crochet

BAG:minä perhonen「choucho」Body Bag small

SHOES:DANSKO Professional Patent

夏らしい涼を感じるグレイッシュなライトブルー。

お洋服で一番合わせやすい両色の良さを併せ持つので

とても着こなしていただきやすいと思います。

 

springreen(FOR 姉妹伴)

(着画像より生地を並べた色に近い色合いです)

清涼感のあるグリーンは個人的に一番のお気に入り。

意外にもワードローブに少なめのグリーン系。

世にあるグリーンはカーキやオリーブが中心です。

メンズライクなカーキやオリーブではない女性らしいグリーン。

合わせやすさだけでなく肌なじみや顔映りも良いので

店頭ではついついこの色から勧めてしまいます。

 

HAT:Sashiki Optimo Crown PANAMA Hat

BAG:TACHINO CHIE「M.F.B」Bag small

SHOES:beautiful shoes Barefoot Sandal

梅雨空のせいもあり少しぼんやり写っていますが

実際は生地を並べた画像に近い爽やかなグリーン。

グリーン×ベージュはアースカラー同士の組み合わせで

麦わら帽子やカゴバッグなども好相性。

ブラックをポイントに差し色使いで。

 

 

rose water(FOR 姉妹伴)

暑さと比例して毎夏着てみたくなる綺麗な色のお洋服。

フューシャピンクはきっとそれを叶えてくれるはずです。

既にお持ちの方から一番にお褒めの言葉をいただく1色です。

着てみたいというお気持ちを大切に是非選んでみてください。

 

OUTER:kaval Open Cache-coeur Onepiece

INNER PANTS:-M- Silk Wide Inner Pants

SHOES:R.U.「Camille」One Lace Gillie

オリエンタルな雰囲気を感じるローズウォーター。

シルクのインナーパンツや超長綿のコットン

上質な素材感をアイリッシュリネンに重ね合わせて

コロニアルスタイルの着こなしがよく似合います。

 

 

seppi white

雪降り積もる山の尾根「雪庇」(せっぴ)をイメージした

seppi whiteは白の染料で製品をオーバーダイしています。

あえて白に白を重ねることで降り積もる雪のような白さを

それにより白度が落ち着き透け感も抑えることが出来ました。

 

HAT:Sashiki Raffia Blade Canotier

BAG:MARINEDAY 「OHIO」Cylinder Bag

SHOES:Vialis Pointed Toe Raffia Mule

夏を象徴するような潔い白のリネンワンピース。

重ね着なしで一枚で着れるという贅沢をお楽しみください。

 

 

 

 

ああでもない。

こうでもない。

 

こうしてみてはどうだろう。

いやこちらの方が素敵じゃないだろうか。

 

お洋服を愛する小さなセレクトショップの大いなるわがまま。

そんな想いを形にして「姉妹伴」のお洋服はお届けしています。

一枚で着れる夢見心地を是非体感してみてください。

 

ONLINESHOPアップ準備中です。

しばらくお待ちください。

 

ゴーシュ カツラギワイドパンツが入荷しました

2019.07.17|Blog

ゴーシュより

「カツラギワイドパンツ」が入荷いたしました。

本日より店頭販売を開始いたします。

今秋冬は新色にカーキを加え6色展開となります。

 

ONLINESHOPでの販売日時は決まり次第

後日改めてお知らせいたしますので

楽しみにお待ちいただけると幸いです。

 

均衡のアンドロジナス

2019.07.11|Blog

とてもシンプルな出で立ちながら

絶妙な均衡に保たれた上下バランスのお洋服。

流石は「kaval」というほかありません。

 

kaval

Open Cache-coeur Onepiece

white / black

Free(one)size

¥64,000+tax

 

 

トップデザインはまるでテーラードジャケットのように

マニッシュな佇まいにデザインされています。

 

ボトムデザインは贅沢な要尺を使用したスカートデザイン。

トップスとは対照的な生地ドレープが美しい

とてもフェミニンなデザインになっています。

 

カシュクールワンピースと言っても打ち合わせは浅く

上下を分かつウエスト部にボタンが1つ付属するのみです。

 

 

そのままボタンを留めれば前身頃は自然に重なり合います。

 

ウエスト部分はインドローコードでサイズ調整が可能です。

 

ウエストコードを引くと自然と前が開いてくれるので

インナーを主役にしたローブ使いにとても便利です。

 

INNER:Honnete FOR 姉妹伴 Irish Linen Gather Dress

INNER PANTS:-M- Silk  Inner Wide Pants

SHOES:R.U.「Camille」One Lace Gillie Shoes

HAT:coeur femme BAO Canotier

BAG:TACHINO CHIE「M.F.B」Bag small

たまプラーザ「annabelle」との共同別注企画

Honneteの姉妹伴オリジナルカラーの艶やかなワンピースと。

「ローズウォーター」と名付けた色合いはオリエンタルな印象。

上質なアイテムとの組み合わせでコロニアル風の着こなしを。

 

デザイナー自らが1本の糸を選び出しどのような組織で織り

どのように仕上げるかまでを拘ったkavalオリジナルの生地。

100番の極細番手糸を使用した今春夏のコットンローンは

まるでカディのように柔らかな手触りで羽衣の軽さです。

一年を通して着用が可能で真夏も快適に過ごしていただけます。

 

 

 

トップデザインがジャケットのように開いているので

インナーはシャツやブラウスだけでなく

カットソーもネックラインを問わず色々と合わせやすい。

これからはアクセサリーも映える季節ですね。

 

背面はジャケットさながらのスプリットヨーク。

ウエストのインドローコードで絞るタイプなので

上半身そのものはゆとりのあるボックスシルエットです。

 

INNER:Veil Short Sleeve T

PANTS:NO CONTROL AIR High Twisted Polyester Kabocha Pants

SHOES:beautiful shoes Barefoot Sandal

HAT:coeur femme Paper Blade hat

Accessory:semeno Harkimer Quartz Roman Glass Beads Neckless

涼し気なパンツにカットソーをタックイン

小物にはサンダルと中折れ帽子と

ラフでメンズライクなアイテムを選びながらも

シックな色合いを選んで上品めに。

 

例えばデニムにチュニックやバレエシューズ

スカートにスウェットパーカやスニーカー。

例えばレースブラウスに古着のミリタリーパンツ

レザーライダースのインナーにシルクのワンピース。

メンズ+レディースのアイテムで重ね着やコーディネートするように。

 

ミニマルでジャケットのように男性的なトップデザインと

美しきギャザーを寄せた女性らしさの極まれるボトムスデザイン。

 

夏らしく粗野なアイテムに男性っぽいコーデに寄せてみたり。

ワンピースやスカートスタイルに女性らしい重ね着で寄せてみたり。

 

とてもシンプルでありながら一枚の中で出逢う

絶妙な均衡のアンドロジナス=両性具有デザインは

流石「kaval」というほかありません。

気軽に身を委ねながら夏に向けておしゃれをお楽しみ下さい。

 

ONLINESHOPでもご紹介中です。

是非ご利用下さい。

 

 

 

...234...102030...