Now Loading...
ログイン
Cart

RhodolirioN Type B-15 Big Collar Jacket / RhodolirioN

RhodorilioN

2022AW Collection

敢えてこの時代にあって

敢えてこのタイミングでデビューした

ファーストコレクションの展示会では

その大いなる門出を祝うかのように

満開の大きな桜が咲き誇っていました。

 

 

 


RhodolirioN

Type B-15 Big Collar Jacket

olive

0 / 1 size

¥57,200(tax in)

 

 


RhodolirioNディレクター須藤さんの

前職ルーツにNEPENTHESらしさが

ミックスされた秀作とも言えるアウターは

フライトジャケットの定番

B-15にRhodolirioN的解釈を加えた

ベーシックでいて実はフェミニンな1着。

 

 



ラクーン(アライグマ)調の

アクリルポリエステルのフェイクファー

基布がポリで毛足がアクリルのもの

(下にある襟はポリエステルボア)。

オリジナルデザインをデフォルメした

肩までを隠すくらい大きな襟は

デタッチで取り外しが可能。

ミリタリーウエアに付け襟という

デザイナーのセンスが最高です。

 

 





襟下に付属するチンガードで

襟を立てればマフラーより暖かい。

 

 


手袋をしたままプルアップ可能な

レザー引き手のシングルジッパー、

ジッパーからの風の侵入を防ぐ

インベロにはジグザグステッチと

メンズカジュアルを牽引し続ける

ネペンテスが手掛けるレディースだけあり

抜かりないディテールへの拘りは流石です。

 

 




ポリエステルボアライナーで

高い保温性が期待出来る身頃裏

袖裏はポリエステルで着やすい仕様。

 

 





デタッチのファー部分を外すと

オリジナルのB-15に近い雰囲気に。

無骨なメンズっぽさに早変わりする

それぞれに表情豊かな2wayデザイン。

 

 






モデル身長154cm

INNER:humoresque

Silk Frill Collar Blouse

PANTS:ゴーシュ

オックス VERY ワイドパンツ

SHOES:R.U.

「Camille」

One Lace Gillie Shoes

メンズライクな野暮ったさを強調する

アースカラーや茶系メインのコーデに

ピンクを加えてフェミニンさを。

 

 

 





モデル身長154cm 0 size着用

80年代に一世風靡した

当時のMA-1などのオリジナルよりは

少しコンパクトな見た目ですが

全体にはゆったりとして絶妙なサイズ感。

(伝わって欲しい...)

 

 





ベース素材やパーツ部材にディテール

それぞれのポイントがベーシックなので

印象的な襟元だけがシンプルに映えます。

 

 




モデル身長154cm

INNER:eleven 2nd

Soft Plain Jersey L/S T

SKIRT:Pois E

「OPERA」Skirt Cotton ivory

(this color sold)

SHOES:Vailis FOR poefu

Pointed Toe T-strap Shoes

ニュートラルロンT「OPERA」スカート

VialisのTストラップシューズと

poefuで今最もベーシックな物たちと。

これまでに無い雰囲気だけど違和感なく

そしてやはり襟元がどこかフェミニン。

 

 

 




モデル身長154cm

INNER:ANSPINNEN

Cashmere Crew Neck Knit

PANTS:GASA*

「森との対話」

Jacquard Wide Pants

SHOES:R.U.

「Jo」

Ribbon Lace Long Vamp Shoes

上下でグリーンの色合わせ。

ミリタリーウエアのアウターなので

GASA*のジャガード柄を大胆にも

カモフラに見立てたお気に入りコーデ。

 

 

 

想像もし得なかった出来事によって

出かけたくても出かけられない

会いたい人に会う事も許されなくなった

桜咲き始めた2020年3月の出来事。

それは当初思っていたよりも長期化し

昨年の梅雨頃からは何も手につかず

正直もうお店を辞めてしまおうか

そんな風に何度も思うほどでした。

 

その重い気持ちを引きずったまま

明け初めた2022年1月のある日

1つのブランドが世に放たれました。

 

「RhodolirioN」(ロドリリオン)

 

30年以上に渡りメンズカジュアルを

牽引し続ける唯一無二孤高の存在

「NEPENTHES」(ネペンテス)が

手掛けるレディースだけの新ブランド。

春夏のカプセルコレクションを経て

今秋冬2022AWコレクションより

本格的にブランドは始まりました。

 

大いなる門出を祝うかのように

満開の大きな桜がいけられた展示会場。

ファーストコレクションとは思えない

圧巻の展開型数と圧倒的な世界観。

 

何もかもを忘れさせてくれるくらい

振り切り壊れたリミッターの針は

僕から語彙力を奪い去ります。

ただひたすらに口から出てくるのは

「可愛い」その言葉を連呼するばかり。

 

ディレクターとして就任したのは

BEAMS BOYディレクターを

長年に渡り務めてきた須藤由美さん。

「RhodolirioN」

そのブランド名の由来を尋ねると

荒涼としたヒビ割れ何も無い大地に

無数に咲き乱れるピンク色の花の写真を

見せながら「これがロドリリオンです」

満面の笑顔でそう教えてくれました。

 

聞けば毎年咲くわけでは無いらしい

何かしらの様々な条件が揃う年にのみ

ひび割れた大地に強く咲くその花たち。

自身が手掛けるBEAMS BOYを通じ

出逢ったNEPENTHESに転職してまで

敢えてこの時代このタイミングで

立ち上げようとした新たなブランド。

どれだけ素晴らしい物を生み出しても

毎年咲く事が出来るかさえ分からない

ヒビ割れ荒涼としたこの時代に

強く咲く事を望み託したブランド名。

 

生まれてまもない1ブランドによって

2020年3月以来忘れかけていた感情が

再び途轍もない熱を帯び初めている事が

目で見えるくらいに分かる瞬間。

後先の事はもうどうでも良い

この熱量もろとも届けなくてはならない

バイヤーとしてセレクトショップとして。

 

迎えた今秋冬2022AWコレクション

RhodolirioNファーストシーズン。

誰も知らなかったこのブランドは

後先考え無い「可愛いこそ正義」な

ポンポンニットシリーズをはじめ

幻の名作レースカフカットソーや

先日ご紹介した「SAMUNAI BLUE」こと

ブルーベルベットキルトシリーズと

立て続けに沢山の花を咲かせてくれました。

 

RhodolirioNをご紹介する度に感じていた事

kavalやTOWAVASEと異口同音を奏でながら

新たなpoefuを感じさせてくれる

スタイリングが楽しくて仕方がなかった

そこに添える言葉やタイトルを探す事も。

何だかお店を始めたばかりの頃のように

やっぱりお洋服が本当に好きなんだなと

心から思う瞬間が何度もありました。

 

旅する事や外食する事さえ許されず

会いたい人に会う事も出来ない

もはやお洒落をする必要がない。

誰が悪いわけでもない

何を責めることも出来ない

自らを責めるしかなかったとして。

お洋服を諦めかけていたのは

僕の方だったのかもしれません。

 

ずっと口にしてこなかった想い

綺麗事ばかりではなく咲く花でいたい

そして再びもう口にする事はせずに

最低を踏み締めながら咲いていこう。

 

 

 
Material
Nylon 100% , LINING: Polyester 100%, PADDING:Polyester100%
Color
olive
Size
0・1 size
Model
154cm 0 size着用
Other
RhodolirioN
Type B-15 Big Collar Jacket

0 size
バスト:約130cm
身丈:約66cm
裄丈:約83cm
アームホール:約60cm
袖口幅:約9cm
裾周り:約78cm

1size
バスト:約136cm
身丈:約70cm
裄丈:約85cm
アームホール:約61cm
袖口幅:約10cm
裾周り:約82cm


ドライクリーニング表記

敢えてこの時代、敢えてこのタイミングでデビューした「RhodolirioN」ファーストコレクション。
ディレクター須藤さんの前職ルーツにNEPENTHESらしさがミックスされた秀作アウター。
フライトジャケットの定番「B-15」にRhodolirioN的解釈を加えたベーシックでいて実はフェミニンな1着。
画像をクリックすると大きな画像でご覧いただけます。

メンズライクなオリーブドラブ色のミリタリーナイロンクロス。
ロドリリオンを手掛けるネペンテスにとっても欠かせない生地、その色出しや生地感は流石のひと言。
画像をクリックすると大きな画像でご覧いただけます。

元デザインのソースであるB-15はフライトジャケット、身頃裏のパイルボアで抜群の防寒性です。
画像をクリックすると大きな画像でご覧いただけます。

このアウターで最も印象的な大きめの襟は、ラクーン(アライグマ)調のポリエステルフェイクファーからポリエステルボアのメンズライク襟への早変わり2way仕様。
オリジナルデザインをデフォルメした肩までを隠すくらい大きな襟、ミリタリーウエアに付け襟というデザイナーのセンスが最高です。
画像をクリックすると別画像でご覧いただけます。

襟下に付属するチンガードを留めて襟を立てればマフラーより暖かい。
画像をクリックすると大きな画像でご覧いただけます。

ボタンでデタッチャブルする襟。下襟を収納するポケットなどとても丁寧な作りです。
画像をクリックすると大きな画像でご覧いただけます。

米国国防総省軍がミリタリーウエアに定めるミルスペック。
タウンユースの衣服としては必要外だとしても、それらの機能的なオリジナルディテールを丁寧に作り込む事で、このアウターがベーシックで長く愛用出来る1着として大切な演出になります。
画像をクリックすると大きな画像でご覧いただけます。

防風性を高める袖口と裾周りのリブ仕様。
メンズライクなショート丈でウエストマークをキッチリ付けれるので、ワイドパンツやスカートとの相性が抜群です。
画像をクリックすると大きな画像でご覧いただけます。

オリジナルのスナップボタン、燕モチーフはRhodolirioNのアイコン。
海軍兵が長旅から無事に戻った際、陸近くで最初に見る幸運の証になぞらえた縁起物でファーストシーズンの素晴らしい航海を祝福します(フライトジャケットですが笑)。
画像をクリックすると大きな画像でご覧いただけます。

RhodolirioN Type B-15 Big Collar Jacket / RhodolirioN 57,200yen

size②

color

quantity

olive
0
1

○ In stock / × Sold out