Now Loading...

NEWS

『襟ィ My Love』

2020.05.30|Blog

poefuに初めてご来店いただくお客様が足を止めて

静かに思考の海に潜りそれぞれの想いに耽ける大切な場所。

「クロッシェ」・「ポワンドガーズ」・「メッヘレン」…..

200年以上も昔に作られたレースの襟やラペットを飾った壁面。

 

 

Khadi & Co

「Venus」

Double Collar Lace Blouse

white

S size / M size

¥25,000+tax

(モデル身長153cm・154cm/S size着用)

 

 

大振りなレース襟はさながらアンティークのように。

輪郭を縁取るように一回り小さくした襟を二重に乗せて。

 

パネル毎の切り替えを繋ぎ留めるクロッシェレース。

マシンレースですが手編のようにポッテリとした質感は

アンティークにも見劣りしない雰囲気のあるものです。

キャップショルダー風の肩線と身頃の合わせ部分

フロントからヘムラインにつながるフレーミング仕様。

ふんだんにレースを使いながらも自然体に見えるような

デザインとパターンが何気なく延長線上で出逢う素晴らしい構成。

 

キャップショルダーによるスッキリとした肩線に対して

レース下でタックボリュームを入れたラグランスリーブ。

Khadi and Coらしい秀逸なスリーブデザインです。

 

ゆとりあるシルエットは風通りも良く心地よい。

今春夏はMサイズも加えて2サイズでご紹介していますので

よりお選びいただきやすくなっています。

(サイズ詳細はONLINESHOPでご確認下さい)

 

少し綺麗めなパンツとヒールのお靴で。

 

(モデル身長154cm S size着用)

PANTS:susuri Kung-Fu Pants

SHOES:beautiful shoes One Strap Heel Shoes

HAT:Pois E「CONSORT」PARABUNTAL Hat

BAG:TACHINO CHIE Ringing Pouch

1枚で十分過ぎる存在感のブラウスはシンプルに

まずはお手持ちのボトムスに合わせてみて下さい。

夏に向けてボトムスが主役のコーディネートを作るなら

コンパクトでスタイリッシュにまとまるタックインスタイルも。

 

 

(モデル身長153cm S size着用)

PANTS:FIR MUM Interresting Pocket Wide Pants(sold)

SHOES:Vialis FOR poefu Pointed Toe Sandal(sold)

シンプルにブラウスの可愛さをお楽しみいただくなら

チノパンツやデニムなどデイリーに欠かせない

メンズライクなパンツとの組み合わせがベストバランス。

何枚あっても困らない白シャツのバリエーションを

ワードローブに加える感覚で取り入れてほしい1着です。

 

 

カディ。

織機にかけることが出来ないほどに高番手の細い糸で織られた

世界中のデザイナーや作家を魅了し続ける

手工業が盛んなインドが世界に誇る手紡ぎ手織りの生地です。

一般的なカディコットンに比べてリネンのようなハリ感がありますが

おそらくクロッシェのレースリボンを縫製しやすくするために

生地段階で糊付けをしていることでのハリ感と推測します。

一度お洗濯をするだけで柔らかなカディの風合いが蘇ります。

デザイナーであるベスニールセンがブランド名に選ぶほどの

カディの軽さと着心地の良さを是非体感してみて下さい。

 

 

(モデル身長153cm S size着用)

SKIRT:Pois E FOR poefu「OPERA」Skirt Cotton Charcoal(this color sold)

SHOES:R.U.「Sue」Long Vamp Shoes

女性らしい雰囲気がお好みならもちろんスカートを合わせて。

真夏はこのままスニーカーやサンダルに変えて

カジュアル目な着崩しスタイルも良さそうです。

 

 

(モデル身長153cm S size着用)

OUTER:Tabrik Asymmetry Hem Onepiece 薄墨(sold)

PANTS:OTOAA Wide Pants(sold)

SHOES:beautiful shoes Barefoot Sandals

ブラウスのアンティークな雰囲気に寄せてTabrikを。

6月はたくさんのTabrikをご紹介予定です。

 

「襟って何なんでしょうね…」

そうTOKIHOデザイナーが呟く一方で

「襟ィ My Love」と言ってしまう

どちらも大好きなpoefuは欲張りかもしれませんが

お洋服は本当に奥が深くて楽しいものですね。

 

ONLINESHOPでもご紹介中です。

ぜひご利用下さい。