Now Loading...

Blog

poefu自慢のおじいちゃん

2020.04.16|Blog

大好きな「おじいちゃん」との出会いからもう5年目。

poefuで最も愛されている自慢の「おじいちゃん」を紹介します。

 

モンゴルにほど近い中国ウイグル自治区トルファンで栽培される

ブランド綿トルファンコットンを使用したカットソー。

エジプト綿・スーピマ綿に並ぶ世界三大高級綿の1つです。

ブランド立ち上げから一切何も変えずにリリースされている

FIR MUMを象徴する安心感のあるカットソーです。

 

なぜ「おじいちゃん」がこれほどまでに愛されるのか。

当たり前ですがその理由の半分は素晴らしい着心地にあります。

トルファンコットンを使用していることはもちろんですが

更にその素晴らしい着心地は特殊な編み立てにあります。

アムンゼン(梨地)に編まれたこのカットソー。

高級な布帛服地に良く見られるアムンゼン(梨地)。

↑裏面を見ると細かなパイル状のような編み立てになっています。

また敢えて度目を詰めずに編む事でとても柔らな仕上がりに。

ふわあっとした干したての空気を含んだタオルのような

あの何とも言えない肌触りは一度着ると病みつきに。

 

「おじいちゃん」が着ているヘロヘロしたカットソーに

どこか似ている生地感ですがなぜか不思議と洗濯強度がある。

優しいけれど良い意味でまあまあ頑固な「おじいちゃん」です。

 

 

FIR MUM

「Ojiichan」Three Quarter Sleeve T-Shirt

white / melange grey / charcoal / navy

38(one)size

¥8,800+tax

 

Uなのか…Vなのか…どちらとも言えないネックライン。

どことなく「おじいちゃん」が着ているカットソーを

思い起こさせる独特なネックラインは天巾を抑え気味に

一枚でとても着やすい絶妙な開き加減です。

 

Lee(ジーンズ)のような形の小さな小さな胸ポケット。

FIR MUM(NO CONTROL AIR)デザイナーの米永さんに

「このポケットって何入れるんですかね?」と尋ねた所

「消しゴムちゃいますかね」と真面目に答えます。

たしかに使用中の消しゴムの形に似ている….と思いながらも

「いや消しゴムは入れへんでしょ」と更に聞いてみた所

今度は「チャリの鍵ですね」とまた真顔で答えます。

「いやチャリの鍵は入れへんでしょ」と言いながらも

『おじいちゃんはチャリの鍵入れてそうやな…』

と心の中で思っていたことはここだけの話です。

 

FIR MUM(NO CONTROL AIR)デザイナー米永さんは

大学で建築を専攻していたにも関わらず在学中に

アパレルブランドを始めた異色のファッションデザイナーです。

アパレル知識がないままに独学で自らパターンも手掛ける

そのお洋服には彼らにしか無い独特な定義があります。

背面ネックライン下に入るダーツがその1つです。

肩から首へのなだらかな稜線と前側に振れる首に沿う

このダーツはブランドタグのような存在です。

 

「おじいちゃん」が愛される理由の残り半分はシルエットです。

スッキリとした見た目のセットイン肩線とスリーブシルエット。

その肩線からバスト周りにかけては大きくサイズを広げます。

そしてそのまま裾にかけて緩やかに閉じていきます。

撚糸と柔らかな編み立てによる若干の斜行(ねじれ)があります。

 

 

着衣に置き換えて簡単に言うとピッタリして欲しいところと

ピッタリして欲しくないところを形にしているのです。

バスト線からの身頃は身体ラインを拾わないシルエット。

裾に向けてすぼっていく少し長めの着丈は

春夏一枚での着用時はブラウジングでお好きな長さ加減に

秋冬はインナーとしてタックインも容易な長さです。

 

white

4色コンプリートされるお客様も多い「おじいちゃん」。

柔らかな雰囲気のオフホワイトは何枚あっても良いですが

4色コンプリートのお客様もたくさんいらっしゃるので

まず一枚という方にはおすすめのマストカラーです。

わずかに透け感がありますので着用時はご留意ください。

 

melange grey

先染めの杢調控えめなミディアムグレー。

特殊な編み立ての性質で少し斜め方向に入る

杢調の表情がとても楽しい一枚です。

トレーナーのような一枚でのカジュアル使いだけでなく

インナーとしての着用時に最も色干渉しない一枚です。

 

charcoal

一枚での着用では一番人気のチャコールグレー。

少し綺麗めな着こなしにもおすすめです。

 

navy

カットソーしてはとても珍しい先染め特有の

霜降り杢がうっすらと見えるネイビー。

そのためニットのような雰囲気で人気者です。

正直なところ「おじいちゃん」は4色とも人気者なので

こんなご紹介の仕方で申し訳有りません。

 

アンティークのトルソーに着衣し撮影しています。

トルソーは13号くらいのサイズ感になりますので

実際の着用感はもう少しゆとりがあると思います。

38サイズはレディースのフリーサイズで

7〜11号くらいの方に無理なく着ていただけるサイズ感。

44サイズはメンズのMサイズくらいの目安

46サイズはメンズのLサイズくらいの目安となります。

 

 

 

FIR MUM

「Ojiichan」Tank Top

white / melange grey / charcoal / navy

38(one)size

¥6,800+tax

 

 

タンクトップ?ノースリーブのような個性的なタンクトップ。

 

ネックラインやポケットなど大まかな部分は七分袖と同じですが

シルエットはタンクトップの方がややスッキリしています。

撚糸と柔らかな編み立てによる若干の斜行(ねじれ)があります。

 

melange grey・charcoal・navyは先染めのトップ杢。

編み機の性質上で斜めに編地の杢調が横断します。

 

タンクトップ?ノースリーブ?

どちらとも言えない曖昧で個性的な肩周りデザイン。

一般的なノースリーブよりも内側に入れた肩線。

タンクトップよりも一枚での着用がしやすく

重ね着をした際に肩から脇周りのもたつきが無い。

実はかなり秀逸でよく出来たデザインと言えます。

 

アンティークのトルソーに着衣し撮影しています。

トルソーは13号くらいのサイズ感になりますので

実際の着用感はもう少しゆとりがあると思います。

38サイズはレディースのフリーサイズで

7〜11号くらいの方に無理なく着ていただけるサイズ感。

 

white

 

grey

 

charcoal

 

navy

 

毎シーズンファンを増やし続ける自慢の「おじいちゃん」。

着る人を魅了する優しい柔らかな着心地と

ご自宅でお洗濯を繰り返してもなぜか型くずれしづらい

優しいだけじゃなく時に頑固な「おじいちゃん」。

我が家(poefu)自慢の「おじいちゃん」を

どうぞよろしくお願いいたします。

 

 

ONLINESHOPでのご紹介は

4月16日17時〜18時ごろを予定しております。

楽しみにお待ち下さい。

 

 

それぞれの推し「綿」

2020.04.16|Blog

poefuで取り扱う各ブランドそれぞれの

様々な個性が垣間見えるカットソー。

デザインやシルエットはもちろんですが

その素材選びにもやはり個性があるように思います。

 

poefuでセレクトする時に大切にしていることは

毎シーズンデザインが変わらない事や強度面

ただその強度面に反した見た目の美しさと着心地。

 

ゴーシュは誰もが知る世界的なデザイナーズブランドで

パタンナーとしての華々しい経歴を積んだデザイナー。

その経験値から生み出されるデザインやパターンの

素晴らしさは多くのファンに周知されるところです。

 

今回のカットソーは意外と焦点が当てられていない

ゴーシュの素材選びに敢えて重点を置いてご紹介します。

 

 

「マイルド天竺」と名付けられたコットン100%の

一見するととてもプレーンな天竺編みカットソー生地。

ムラ感の無い繊維長がとても細長く美しい100番の

コットン糸を双糸使いで編み立てをしています。

 

日本国内の紡績会社で仕立てられる企画糸ですが

高品質なその糸はあまりにも高価なために

国内のドメスティックブランドでは殆ど使用されず

多くは海外のハイエンドブランドへの輸出が大半です。

 

その拘りの糸を敢えて甘撚りに撚糸しています。

通常であれば強度面のリスクを考えると

糸は細ければ細いほど強撚することが殆どです。

この拘りの糸はとてもムラ感の少ない滑らかなもの

強撚しすぎるとシャリッとした風合いになります。

コットンのフンワリとした風合いが失われない

絶妙な撚り具合の甘撚りで撚糸されているのです。

 

強度面は打ち込みが良い「度目を詰める」という

編み立ての面で巧く回避されています。

度詰めで編まれているにも関わらずフンワリ柔らかい。

それは料理に例えると糸選びと撚糸のしっかりとした

下ごしらえが事前に出来ているからと言えます。

 

繊維長が長く滑らかで美しい極細の100番双糸

コットンのフンワリ感を損なわない敢えての甘撚り

洗濯強度を高めるための度詰め編み

 

さすがゴーシュの推しメンならぬ推し「綿」です。

 

推し「綿」までの前置きが長すぎましたね。

 

ゴーシュ

100/2  Mild Jersey Butterfly French Sleeve T-Shirt

white / pink / green / light grey / terracotta / charcoal / navy

2(one)size

¥10,000+tax

 

 

フェミニン過ぎる雰囲気が苦手なデザイナーの泉さん

わずかに前下がりを入れた首を縁取るようなラウンドネックは

ブランドを象徴付ける美しいパターンメイクのひとつ。

 

肩から二の腕にかけてを包み込むフレンチスリーブ。

隙間の出来ない脇下は一枚で着用しやすいデザイン。

 

2000年のブランド創業時からカットソーデザインで

20年に渡り続けている小さな小さな胸ポケット。

デザイナーが好きなHanesのポケTのイメージを

小さなサイズ感で女性らしさを演出しています。

さり気なくやや中央寄りに添えたポケットは

ブラウスなどを羽織った際にその気配をそっと知らせます。

 

後身頃が前身頃に回り込んできています。

身体のラインを拾わないゆとりあるシルエットですが

着衣時にだらしなくならないのはさすがゴーシュです。

 

カットソーとしてはとても珍しい背中心での2枚ハギ。

まるでコートやジャケットのような仕立ては

とても立体的なシルエットを生み出します。

 

 

こちらが実物に近い色目となりますのでご参考ください。

全色とも製品染めになります。

縮率によるサイズ誤差の出やすいカットソーの製品染め。

縮率を考慮しながら引かれたパターンに加えて

ホワイト・淡色・濃色で異なる染め分けをする拘りで

3mm以下に抑えられた誤差にも元パタンナーらしい

ゴーシュならではなストイックさが垣間見えます。

 

 

white

夏場は白いTシャツしか着ていないくらいのデザイナーらしい

自らの理想とするホワイトに晒し染めている白度への拘り。

若干の透け感がありますので予めご留意ください。

 

green

青みのある淡色のグリーンは私のお気に入り色。

きっと本人は無意識だと思いますが

ティファニーを想起させるとても綺麗な色です。

デニムや白のボトムスにとても似合いそうです。

(参考画像)

 

pink

暖色なのにどこか涼し気な印象のコーラルピンク。

オレンジがかった優しげなピンクは色白の方にも

日焼けした肌にも似合うはずです。

白やベージュのアイテムに合わせてみてください。

(参考画像)

 

light grey

毎シーズン印象的なグレーをリリースするゴーシュ。

コーディネートに取り入れやすい上品な仕上がり。

 

terracotta

素焼きの陶器のようなその色目からスペインや

サンタフェなどどこか夏の陽射しを感じる1色。

インナーに回れば秋冬にもかなり良さそうです。

 

charcoal

もちろん便利な一枚です。

カジュアルな日常使いはもちろんですが

少し綺麗めなコーディネートやお仕事用にしても。

 

navy

製品染めとは思えないくらいしっかり染まった濃紺です。

 

 

 

 

 

 

ゴーシュ

100/2  Mild Jersey Long Sleeve T-Shirt

light grey / pink / green / charcoal / navy

2(one)size

¥9,000+tax

 

 

ネックライン・ポケットなどのディテールは

バタフライフレンチスリーブと同じです。

 

全体的にはスッキリとしたプレーンシルエットです。

このてのゴーシュのカットソーやシャツをお持ちの方は

アームホールが細めなのに動きやすい事はご存知でしょう。

その秘密は脇下のパターンメイクにありますよ。

 

袖も身頃もストレートで端処理はシンプルな袋縫いで。

 

 

こちらが実物に近い色目となりますのでご参考ください。

 

 

light grey

 

 

green

 

pink

 

charcoal

 

navy

 

 

 

 

毎シーズン色目が新たな色展開になる

ゴーシュが愛してやまない推し「綿」のカットソー。

ぜひ皆さんの推し「綿」に加えてくださいね。

 

ONLINESHOPでのご紹介は

4月16日(木)17時〜18時ごろを予定しております。

楽しみにお待ち下さい。

 

Repeat after us!

2020.04.14|Blog

poefuのONLINESHOPでは殆どカットソーをご紹介していません。

もちろんそれなりに理由はあります。

 

一枚で着るタイプではないフィット感のある

インナー専用のものは着画像が撮影できない事や

カットソー単品+パンツやスカートの着画像は何とも味気ない。

 

いつも以上にお洋服と向き合う時間が長くなった

せっかくの機会を大切に着画像なしでも

ご納得いただけそうな紹介方法を色々と考えてみました。

 

今回ご紹介するインナーたちは長年に渡り

生地はもちろんデザインを殆ど変えることのない定番。

ブランドはもとより私達を信じてまずはお試しで一枚。

もしお気に召していただいたら色違いでまた一枚。

買い替え買い足しのしやすい「Repeat after us」。

ご自宅で過ごす事も多い日々に

何よりも着心地の良さと重ね着に重宝する

インナー専用の2ブランドからのご紹介です。

 

HENRI

Lace Trim Camisole

Free size(white・blackはsize2/greyはsize3表記)

¥4,300+tax

 

イタリア・ミラノに本境地を置く「HENRI」(エンリ)。

ファッション大国らしい高品質で上品な佇まい。

現地生産に拘りながらもインナー専業ブランドらしい

リーズナブルさがデイリーウエアとしておすすめです。

 

レース好きの私も自信を持っておすすめ出来る

とても上品なペプラムレースボーダーのトリミング。

下着の肩紐を隠すちょうど良いくらいの幅は

春夏の透け感あるお洋服を重ねるにも安心です。

もちろんレースそのものを見せる着こなしにも。

 

脇シームの無いホールガーメント。

フィット感のあるインナー専用の一枚は出来るだけ

ストレスの無い着心地の良いものに拘りたいですね。

 

細やかなリブ編みは着る人の体型に沿うようなフィット感で

窮屈に感じることはないソフトなキックバックです。

繰り返しのお洗濯にも型崩れしづらい事も魅力です。

 

 

white

春夏に多くなる透け感ある淡色トップスやワンピースとの

重ね着に色干渉が少ないホワイト。

 

 

grey

とても上品な色味のグレーは製品染めを施した日本別注カラー。

(染色による縮率を考慮した3sizeを使用していますが

ホワイト・ブラックの2sizeと若干の差があります)

全般的に色干渉の少ないとても便利な色です。

 

 

 

black

ネイビーやブラックのリネンやシルクなどに色干渉の少ない

ブラックはレースそのものもあまり目立ちすぎないので

見せる着こなしには一番着こなしやすい1色です。

 

 

 

HENRI

Poly Trim Camisole

white / melange grey / black

Free size(表記は2size)

¥3,500+tax

 

プレーンデザインのインナーは何着あっても嬉しい。

ワードローブに欠かせなくなりそうなこのタイプは

ヘビーユースに耐えうるポリエステルバインド。

ポリエステルサテンのツヤ感はチラリと見えても綺麗。

 

もちろんストレスの少ないホールガーメント仕様です。

 

 

white

 

 

melange grey

 

 

black

 

 

 

 

CLOSELY

Cotton Silk U Neck L/S T Shirt

white / mocha / grey / black

Free size

¥9,000+tax

 

CLOSELYは日本国内のカットソー専業ブランドです。

店頭では常連様を中心にリピートをいただいている

poefuではお取り扱いを始めたばかりのブランドです。

ブランド名の通り肌に一番近い(CLOSELY)アイテムである

カットソーだけを手掛ける女性デザイナーらしい

細部に行き届いた細やかな気配りが素晴らしい。

 

凹凸感ある畝が特徴の針抜きテレコ編みカットソー。

コットン80%をメインにシルクを20%混紡することで

他のカットソーとは一線を隠した着心地です。

日本国内で5台しか現存しないスイス製の編み機

「DUBIED」社の丸編機でゆっくりゆっくり編上げ

そのスピードは1日で30メートル程度と超低速です。

超低速で編み上げられた生地は驚くほどの柔らかさと

伸縮性を持つことで体型を問わないサイズレスで

テレコのフィット感を全く感じさせません。

 

 

インナーとして自らの役割をわきまえたネックライン。

ネックはフライスのダブルバインダーで伸び止めを。

重ね着の邪魔をしないやや深めの前下がり。

ブラウスなど首を抜いた着こなしの際に美しく見える

後ろ首の下がりはまさに女性デザイナーらしい心配り。

 

ヘムラインは袋縫いでクセの無い仕上げで。

 

もちろんホールガーメント仕様です。

貴重な超低速編み機で編まれたテレコの柔らかな着心地+

ストレスフリーな着用感の相乗効果です。

 

white

インナーに欠かせないホワイト。

同じ色でスペアを何枚もという方には一番の安心感です。

 

mocha

店頭では一番人気のモカはピンクベージュ色で

肌なじみが良く重ね着の色干渉が少ない色目です。

 

grey

今春夏新色のgreyはやや青みのあるグレー。

こちらも色干渉の少ない便利色です。

 

black

こちらもインナーには欠かせない色ですね。

ワードローブにネイビーやブラックなど

濃色が多い方にはblack>whiteですかね。

 

 

CLOSELY

Cotton Silk U Neck Tank Top

white / mocha / grey / black

Free size

¥7,000+tax

 

 

キャミソール・タンクトップ・ノースリーブ

それぞれの良さを合わせ一枚に綴じ込めたようなオリジナリティ。

個人的には一番愛用している1着です。

 

 

下着だけでなくキャミソールとの重ね着にも安心な肩幅

首周り脇周りはダブルバインダーで伸び止めだけでなく

大きなアームホールやノースリーブブラウスなどの

重ね着を気兼ねなく出来るフィット感で。

 

後ろ首の下がりはタンクトップではさらに深く。

例えばpoefuではTabrikのワンピースやブラウスなど

ネック周りに特徴あるブランドのアイテムを

とても女性らしく美しい開き加減で見せてくれます。

 

もちろん(4着連続。。。)ホールガーメント仕様です。

 

 

white

 

mocha

 

grey

 

black

 

 

 

CLOSELY

Cotton Silk Leggings with Button

white / mocha / black

Free size

¥9,000+tax

 

一般的なレギンスと異なるのは運動量を備えた

立体的な股ぐりと包み込むようなヒップライン。

レギンスという殆ど見えないアイテムにも関わらず

カットソー専業ブランドらしい試行錯誤の結論と

丁寧な仕立てに心ときめきます。

 

CLOSELYというブランドを静かに語るアイデンティティ。

裾に並べたボタンは着こなしにアクセントに。

 

 

white

 

mocha

 

black

 

poefuではまだお取り扱いを始めて1年ということで

まだまだ説得力にかけるかもしれません。

CLOSELYを愛用してくださっている常連様から

貴重なご意見をいただきしたのでご参考ください。

 

 

(オープン3日目から9年通ってくださっている)

杉並区Suさま

どちらかというと気持ちの良い部屋着を探していて

ちょうど入荷したばかりのCLOSELYを

店頭でおすすめされて購入してみました。

メインは家で着るものだし寝る時間も含めて

長く着るものなので圧迫感がないものが理想でした。

ロングスリーブとレギンスのセットで購入したのですが

想像していた以上に良かったので気付いたら

翌日色違いでもうワンセット買ってしまっていました。

コットンシルクの肌触りが心地よく気に入っています。

お風呂上がりに着るとまじヤバいですよ。

 

 

(隔週の通販と広島から2ヶ月に一度はご来店くださる)

広島県Hさま

母娘でタンクトップを愛用中です。

まず抜群に肌触りが良いとうことで

アトピー気味で肌の弱い娘が好んで

気付けばこればっかり着ています。

同じものをそれぞれ所有しているはずなのですが

洗濯後は娘と取り合いになるので

しまいには名前を書くように要求されました。

もともと夏はペタリと張り付く感じが嫌で

加えてタンクトップというアイテムそのものが

苦手だったはずなのに好きになっているところも不思議。

リブ(針抜きテレコ)のおかげで肌に張り付かず

程よいフィット感が涼しく真夏も快適

冬はシルクのせいなのか暖かくて活躍しています。

一瞬小さく見えるけど すごい伸びるので大柄な私達でも大丈夫。

洗濯で首元がヘタるのも多いがこちらは型崩れしない。

何枚も持っておきたいお気に入り。

 

 

私やスタッフだけでなく沢山のお客様からリピートいただく事。

それらはおすすめする一番の自信につながります。

みなさんも是非ともRepeat after us , please!

 

 

ONLINESHOPでのご紹介は

4月16日(木)17時〜18時ごろを予定しております。

楽しみにお待ち下さい。

 

 

 

 

大切なお知らせ

2020.04.13|Blog

−大切なお知らせ−

4月:yasuhide ono作品展

5月:krank+samulo展

両企画展は延期となりました

また会期が決まり次第改めてこちらでご連絡をいたします

 

幸せの青い鳥 -2020-

2020.04.11|Blog

生きている間にいつかは訪れてみたいと思っている場所。

個人的にはイタリア・カプリ島「青の洞窟」はそのひとつです。

 

 

まずは砂浜から続く透明度の高い浅瀬に出てみましょう。

 

何とも言えずゴーシュらしさのある印象的な色出し。

かすかにブルーの気配が漂う淡く透明感のあるグレー。

もし「限りなく透明に近いブルー」を実際に表現したなら

もしかするとこんな色なのかもしれません。

 

凹凸のあるスラブ糸で経糸にコットン緯糸にリネンを使用し

日本国内で最も良質な生地を産み出す尾州で仕立てた

拘りあるテキスタイルはゴーシュのオリジナル。

無地の中をまるでさざ波のように漂うムラのあるスラブ糸。

消えいくようなブルーと泡のようなグレーの陰影が

スラブ糸の波間で美しい陰影を描き出しています。

 

(モデル身長154cm)

OUTER:BLUE BLUE Half&Half Trenchester Coat(sold)

INNER:-M- Silk Cotton Bow Tie Blouse

SHOES:R.U.「Jo」Ribbon Lace Long Vamp Shoes

アウターをはじめトップスやワンピースには数あれど

意外と探してみると見つからないグレーのパンツ。

ベーシックな色のはずなのにボトムスに来るだけで

どこか新鮮なのはそのせいかもしれません。

合わせる色目を問わずに印象的な佇まいは魅力的です。

 

どんぶらこ どんぶらこ

浅瀬を漕ぎ進みいけば「青の洞窟」はもう間もなくです。

洞窟は半ば海面に沈んでいて入り口は狭いので

船の底に身をかがめて帽子は飛ばないように

手で抑えて準備をしてくださいね。

 

ゴーシュ

Cotton Linen Slub「Grotta azzurra」Wide Pants

light grey  / blue

2(one)size

¥32,000+tax

 

ゴーシュのお洋服の中で最もリピーターやファンが多い

アイテムと言えばカツラギパンツを始めとするパンツです。

今回ご紹介するパンツは新しいデザインのワイドシルエット。

 

ゴムシャーリングのパンツなのにどこかキチンとして見える。

ウエストはもちろん腰周り全体がスッキリしている。

リピーターやファンの方は口を揃えてそう言ってくれます。

 

そして何よりシルエットが良くて履きやすい。

パンツにとって当たり前の最も大切な事ですが

ゴーシュのパンツの場合は履いたその日から

履き続けていく度にその良さがジワジワと増していく。

誰もが知る世界的デザイナーズブランドで8年間

パタンナーとしての経験値を積んだデザイナーらしい

履けば履くほどに分かる味わい深いパンツたちに

色違いや生地違いに形やシルエットの違うものと

多くの人にリピートされている一番の理由です。

 

今春夏の新たなワイドシルエットは外側だけでなく

内股にもカーブ曲線を描いた興味深いデザイン。

特に意識的ではなく自身の描いたデザイン画を

忠実にパターンを引いていくとそうなったとの事。

 

内股をカーブさせることで足を開くと少しO脚に見える。

本来ならばデメリットとも取れるはずの事を

ゴーシュらしい見事なパターンで美しく仕立てています。

 

(モデル身長153cm)

OUTER:MASQUE FOR STRANGE BOUTIQUE FOR poefu

比類なき幻 Coat(sold)

INNER:NO CONTROL AIR No Collar Shirt

SHOES:Vialis FOR poefu Pointed-Toe T-strap Shoes

個人的に想うゴーシュのパンツの魅力はニュートラル。

イージーパンツ然としないシルエットの良さと

クセの無さでブランドの垣根を越えて

コーディネートがとてもしやすい存在です。

まずはモノトーンでこの鮮やかなパンツを主役に。

アウターのMASQUE FOR STRANGE BOUTIQUEも

世界的なパタンナー出身のデザイナー。

インナーのNO CONTROL AIRはゴーシュ一番の親友。

大学で建築を学んだ異色デザイナーは独学でパターンも引きます。

お洋服を楽しむポイントは人それぞれにという意味で

パターンも自ら引くデザイナーたちのお洋服を

コーディネートでさりげなく合わせて私も楽しんでみました。

 

スラブ糸のムラ感が橫面に色干渉する波のようなブルー。

映像で見た「青の洞窟」のような言葉にし得ない

無限色のブルーをパンツに染め写しているようです。

25年に渡る私のアパレル人生において最も衝撃的で印象的な

この目にも鮮やかなブルーとは三度目の対面です。

(厳密にはその都度少しずつ色を変えていらっしゃいます)

どうやってこのブルーを染色工場に依頼しているのだろう。

見る度にそう思いただただ驚くばかりです。

というのも天然素材とりわけ今回のような太番手糸の

マットな生地に色は鈍く沈みがちに染まるからです。

ゴーシュデザイナーの頑固とも言える拘りは

時に職人や工場と口論になるほどです。

頭に想い描いた色彩やデザインを形にしたいという熱量が

職人魂に着火させてこんなあり得ない色が実現されるのでしょう。

きっと未だ見ぬカプリ島「青の洞窟」の美しきブルーも

このゴーシュブルーのように見たこともない表現し得ない

感動的な美しさのブルーなのだと想像しています。

 

(モデル身長154cm)

OUTER:NO CONTROL AIR Kingyo Cardigan

INNER:UNIVERSAL TISSU Cotton Silk Shirring Cuff Blouse

SHOES:R.U. Ribbon Lace Long Vamp Shoes

海のブルーと大地のカーキ。

地球の色=アースカラーとお洋服に欠かせないブラックを。

普段着を大それたテーマで楽しくコーディネート。

ブラック・グレー・ネイビー・ホワイトのモノトーン以外では

最もコーディネートしやすい色であるブルー。

空や海のように自然界に最も多いこの色は

それを背景にして全ての色と調和しているからです。

気軽に考えるならジーンズを履く感覚でも良いと思います。

ぜひ今春夏のワードローブに加えてみてください。

 

そろそろカーブする内股も「青の洞窟」に見えてきましたか?

かつてカプリ島「青の洞窟」を訪れたことのある

イタリア好きのpoefuスタッフに色々と尋ねてみた所

その洞窟の美しさと同じくらい「青の洞窟」に入るまでの

船酔いの思い出について熱く語ってくれました。

 

このパンツは船酔いはしませんのでご安心ください。

ただあまりの美しいゴーシュのパンツシルエットと

それぞれのグランブルーの色にぜひ酔いしれてください。

 

ONLINESHOPでもご紹介中です。

ぜひご利用下さい。

 

↓ ↓ ↓

-余談-

初めてのゴーシュブルーとの衝撃の対面は

拙著『幸福の重ね着』の「絵空の言葉」の項

−青い鳥を探して−というタイトルで書いています。

興味があればお家時間に読んでみてください。

****************************

青い春。若さの象徴としての青。

ピカソが悲哀によって向かった青の時代。

清潔感を示すがゆえに作業服として使用されてきた青。

除虫を目的に藍で染められたというジーンズの青。

 

青は、時として具体的な意味を持ち、特別な何かを秘めていて、私たちをその色へと向かわせます。

日本人の青に対する視覚認識能力は、世界で最も優れているといわれています。

そのせいもあってか日本人デザイナーの表現する、言葉では言い表せないほどの美しい青に出逢うことがあります。

青といっても、青・蒼・碧・瑠璃・水色・空色・群青・紺・濃紺・鉄紺…..と様々な色がありますが、紺色ひとつとっても濃淡を細分化していくと、無限に「紺色」はあるはずで、その微妙な変化を表現する言葉は見つかりません。言葉は無力です。

目の前に広がるこの青は、はたして何色と言えばいいのでしょう。

決して饒舌ではないゴーシュデザイナーの泉夫妻は、どうやってこの青を染色工場に依頼したのでしょう。

もしかすると、美しい布に言葉は無力というよりも、無用なのかもしれません。

言葉の力など必要としていないかのようなこの服の青は、それくらい力強く、私達に雄弁に語りかけてくれます。

妥協点の無いゴーシュの洋服作り。私たちが未だかつて見たこともない、美しき青の開示。それは言葉を超越した理想の青。

 

人はいつも青を追い求めます。

その無限の色の世界を彷徨いながら。

理想の青を探し求めて。

幸せの青い鳥を探すように。

 

****************************

美味(うま)いコート

2020.04.09|Blog

展示会でこのコートを見た時に思ったのは

「美味(うま)いなあ。。。」と。

上手(うま)いというよりも美味(うま)い。

 

 

BLUE BLUE

Half&Half Trenchester Coat

beige

Free size

¥39,000+tax

 

背面から見るとトレンチコートの佇まいなんです。

程よくスッキリとしたサイズ感とラグランスリーブは

クラシカルな雰囲気で飽きの来ないアウター選びの条件。

レインフラップの下に隠したプリーツから広がる

Aラインシルエットがとても女性らしくて綺麗です。

 

側面から見てもそのAラインシルエットがいいですね。

 

もったいぶりましたが前から見てみましょう。

右肩にガンパッチはありますがトレンチというよりも

襟周りはチェスターコート風のノッチドラペル。

 

ウエストベルトは付属してまたトレンチかと思いきや

ボタンはウエストの1つボタンのみでやっぱりチェスター?

トレンチを象徴するエポーレット(肩章)もなく

良い意味で必要な要素や見た目だけを残した引き算のデザイン。

 

個人的にクラシカルなものは大好きです。

バーバリーもマッキントッシュも大好きです。

ただトレンチコートもチェスターコートも

あまりにも忠実に仕立てられたメンズっぽすぎるものは

どこか着こなしにくいと思うのは私だけでは無いはずです。

このコートはそういう意味でトレンチとチェスターの

良い所だけをちょうど半分ずつくらいにミックスして

クラシカルでいてどこか新鮮にそして何よりも女性らしく

「上手(うま)く仕上げてあるなあ」と感心したのです。

 

展示会でそんな事を考えていた時にふと黒ビールとビールを

半分ずつミックスしたハーフ&ハーフを思い出したのです。

それぞれの味が見事に調和しながらの新味ハーフ&ハーフ。

トレンチとチェスターのハーフ&ハーフですから

「トレンチェスターコート」と勝手に命名してみました。

そのネーミングは巧(うま)いかどうかは別として

このコートは上手(うま)くて美味(うま)いです。

 

(モデル身長154cm)

INNER:-M- Silk Cotton Bow Tie Blouse

PANTS:ゴーシュ Linen Slub Curve Pants

SHOES:R.U.「Jo」Ribbon Lace Long Vamp Shoes

トレンチの雰囲気で無造作な感じで襟を立てたり

チェスターコートのように襟を寝かせてそのまま着たりと

寒暖やインナーに合わせてネックの開き加減を調整しやすいので

襟元だけでも色々な表情を楽しんで着こなせます。

個人的にもほぼ毎日というくらい着ている

春に欠かせないベージュのアウター。

キリッと可愛い-M-(ミディアム)のブラウスと

ペールトーンのパンツの上下・内外のコントラストで。

 

コットン70%ナイロン30%の高密度ツイルは

ご自宅で気軽にお洗濯も出来て速乾性や強度もあり

デイリーウエアーとしてもお仕事着としてもおすすめです。

 

(モデル身長154cm)

INNER:NO CONTROL AIR「美しさの予感」

Almighty Waist Gather Onepiece

SHOES:Vialis FOR poefu Pointed-Toe T-strap Shoes

ちょっとお仕事風に着てみました。

 

ビール(お酒)を飲まない方には「上手い!」と

ビールを飲む方には「美味い!」と思いながら

着ていただきたいと思う春味のコートです。

 

ONLINESHOPでもご紹介中です。

ぜひご利用下さい。

 

 

名もなき詩

2020.04.06|Blog

名もなき名作「あの〜」シリーズの原点。

2年ぶりのご紹介です。

 

UNIVERSAL TISSU FOR poefu Exclusive

Belgium Linen あの Salopette

mocha / khaki / charcoal / black

Free size

¥23,800+tax

 

poefuがオープンした2011年の秋にリリースされ

沢山のお客様に愛され続ける大人っぽく可愛いサロペット。

2011年はpoefuのオープン年であると同時に

UNIVERSAL TISSUの創業年でもあります。

まだお店のこともブランドの事も認知されていない中

リリース直後から人気者となったサロペット。

 

今春夏は装いも新たなベルギーリネンを選びました。

真冬以外の幅広い季節に対応する透け感の無い生地厚で

着用時から快適に過ごせそうな柔らかな生地感です。

 

 

大人可愛い一番のポイントはベストのような上半身デザイン。

ワークウエア然としない黒蝶貝ボタンが並びます。

 

何気なく見える曲線のVネックラインですが

サロペットにはあまり見かけない秀逸なネックライン。

メンズと違ってレディースのインナーバリエーションは

襟元が詰まったシャツやTシャツだけとは限りません。

UネックやVネックの深さも色々なものがあります。

それら殆どのインナーを丁度良く見せてくれる開き加減です。

 

二番目のポイントは肩からウエストの脇ライン。

弧を描く絶妙なシルエットラインが上半身を華奢に見せます。

 

ウエストのサイズ感はゆるめに設定していますが

下着などが露出しないようにウエスト脇にのみ

ゴムシャーリングを内蔵しています。

 

大人可愛い3番めのポイント。

上半身は華奢に下半身は身体のラインを拾わないように

パンツ部は適度にワイドなテーパードシルエットです。

夏は身体に張り付かない程度の快適さで

秋からはタイツやレギンスをインナーにして。

柔らかなリネンの裾周りがふらつかないように

ロールアップしやすいように股下は少し長めにしてあります。

 

前身頃の肩紐がそのまま背面でクロスする

とてもシンプルで良く出来たデザイン。

 

着る人の身長差や着こなしに応じてサイズ可変するように

ストラップエンドには三段階のボタンホールを設けています。

ボタンを付け替えることで約10cmサイズ可変します。

(今回ご紹介する4色の着画像は全て中央で留めています)

 

2つのヒップパッチポケットに少しワークウエアーの名残を。

 

mocha(メーカー表記はgreige)

(モデル身長153cm)

ベルギーリネンの生地見本の沢山の色の中から

今春夏選んだ1色目はモカベージュ。

サロペットの雰囲気にとてもよく似合う濃いめのベージュは

ワードローブにあるチノクロスパンツとも異なる色味で

それぞれの季節に応じて色々な着こなしが楽しめそうです。

 

OUTER:kaval FOR poefu 100’s Cotton Lawn Open Gather Onepiece

INNER:UNIVERSAL TISSU Shirring Cuff Crew Neck Blouse

HAT:Pois E「MINHA」PANAMA Canotier

INNER PANTS:humoresque Silk Shirring Pants

春夏に欠かせない麦わら帽子と相性抜群のモカベージュ。

いつものスニーカーに裾からはさり気なくシルクのインナーパンツ。

ほのかなピンクの愛してやまないワンピースをアウター代わりに。

メンズっぽいアイテムもフェミニンなアイテムも

どちらもコーディネートにうまく溶け込んでくれるのが

このサロペットが人気者の理由の1つかもしれません。

 

 

khaki(モデル身長154cm)

このサロペットにいつか選んでみたかったカーキ。

どうしてもメンズっぽくなりすぎてハードに見えたり

ミリタリーのチープシックな感じになってしまったりと

中々気に入るカーキに出会えなかったのですが

今回選んだカーキはとても上品で合わせやすそうな色です。

季節を問わない見え方やどこかメンズっぽい雰囲気を出せる

ワードローブの中にあるととても便利な1色なので

ぜひ今春夏から取り入れてみてほしいと思います。

 

OUTER:ironari No Collar SAKURA Coat

INNER:NATIVE VILLAGE Organic Cotton Hooded Sweat

SHOES:Vialis FOR poefu Pointed-Toe T-strap Shoes

どんな襟周りも似合うネックラインにはスウェットパーカ。

サクラコートの襟は内側に折ってVネックで着こなします。

カーキのパンツはブラウン・ブラックどちらののシューズも好相性。

白のスニーカーももちろんのことです。

街中で見かける男性の着こなしを参考にしても楽しいですね。

 

 

charcoal(モデル身長150cm)

少しキレイめ感のあるチャコールグレー。

これまでにも色々なリネンでお作りしている1色は

色合わせを問わないベーシックな万能色です。

 

OUTER:susuri Yarn Coat

INNER:NO CONTROL AIR No Collar Shirt

SHOES:Vialis FOR poefu Pointed-Toe T-strap Shoes

こちらも毎シーズン人気のNO CONTROL AIRのシャツと

キレイめに大人っぽく着こなす雰囲気でロングコートを。

ベーシックな色合わせには赤のVialisをポイント使いで。

 

 

black(モデル身長167cm)

一番の大人可愛いブラック。

今回選んだ4色の中でブラックはニュートラルな立ち位置。

モノトーンでさりげなくカッコよく合わせるだけでなく

合わせるアイテムの持つ雰囲気で色々な変化を見せてくれそうです。

 

OUTER:nitca FOR poefu Sheep Leather Rider’s Jacket

INNER:FIR MUM Ojiichan T

SHOES:beautiful shoes「MARYJANE」One Strap Heel Shoes

レザーのライダースジャケットに白のTシャツに

女性らしくヒールのシューズをチョイスして。

お手持ちのワードローブから毎日違うアイテムを選んで

ころころ変わる日替わりコーディネートを。

 

お店のことやブランド名を覚えていただくよりも早く

純粋に良く出来ている1着のお洋服として認められ

人気者となった私にとって忘れられないサロペット。

 

20代から70代の幅広い年代に愛され続ける名作。

「あの〜」という名もなき詩(うた)の始まり。

 

ONLINESHOPでもご紹介中です。

ぜひご利用下さい。

 

 

「抜きん出た」二人

2020.04.04|Blog

「ヤーン」さんと「フィンチ」さん。

今春の抜きん出た可愛い二人を紹介いたします。

 

susuri

Yarn Coat

beige

1(one)size

¥65,000+tax

 

ヘムラインドレープがきれいなAラインシルエットの

ゆとりあるサイズ感のシンプルなチェスターコート。

 

INNER:NO CONTROL AIR No Collar Shirt

PANTS:UNIVERSAL TISSU FOR poefu あのサロペット

SHOES:Vialis FOR poefu Pointed-Toe T-strap Shoes

(モデル身長150cm)

4月になったので間もなくご紹介予定のサロペットの出番。

とてもベーシックな色合わせとマニッシュなアイテム同士も

ネックラインやシルエットにシューズ選びや小物使いで

どこか女性らしい雰囲気を意識して着こなしてみるのも楽しい。

 

さて今回のタイトル「抜きん出た」は襟デザインです。

普通に着るだけで丁度良いくらいの自然な雰囲気で

「襟が抜ける」ように最初からデザインされています。

 

やや大きめ襟のベーシックなノッチド・ラペル。

襟周りのみに走らせたAMFステッチ。

メンズのスーツやジャケット縫製に多く見られる

ハンドステッチ調のAMFミシンステッチと対照的な他部の

地厚なアウターには珍しい細かな運針カウントのステッチ。

細部にまで拘り抜くsusuriらしい物作りです。

 

共布で包んだ3ボタンは高めの位置に並べて。

 

側面にパネルを加え4面で構成することにより

スッキリとした前身頃を上手く作り上げています。

対照的に背面は分量感を持たせることで運動量はもちろん

美麗な広がりのあるAラインシルエットを描き出します。

 

抜きん出た襟は和装に着想を得た日本らしい美意識。

ブランド創業時から背面デザインに定評のあるsusuri.

今春自らに変化を求めた新たなベクトルの背面アプローチです。

 

INNER:eleven 2nd Cashmere Crew Neck Jumper

STOLE:糸衣 by Yuri Park 1/30 Cashmere Stole(this color sold)

PANTS:ゴーシュ カツラギワイドパンツ(this color sold)

SHOES:R.U.「Sue」Long Vamp Shoes

(モデル身長153cm)

何を合わせても まとまりやすいベージュのアウターは

季節感を無くしてくれたり季節に応じた着こなしが出来たりと

ワードローブに欠かすことの出来ないマストアイテム。

濃色のアイテムをひとつに絞って柔らかな春らしい色をメインに。

 

 

susuri

Finch Jacket

beige

1(one)size

¥50,000+tax

 

今春夏のsusuriは色々な事に変化を求めた意欲的なシーズン。

立体裁断にチャレンジした実験的とも言えるジャケット。

ジャケットであってジャケットではないようなものを

作りたかったというデザイナーの思考と試行が絡み合います。

 

幅広のラペルは見たこともないハイゴージで

後身頃にセーラーカラーのように乗っかかります。

 

もちろん自然な着衣状態で「抜きん出た」襟です。

 

ヘムレンシャツワンピースを想起させる膨らみを持たせた

背中心デザインは無記名のブランドロゴのようです。

 

「ジャケットであってジャケットでは無いものを」

まるで変化することを恐れずに携えた翼のような背面は

春の風に飛翔し私達に新たな景色を見せてくれます。

きっとデザイナーに見えているその景色は

私達が知っているsusuriの既視感を遥かに超えて

さも美しいのだろうという未来への期待を

ブランドのアイデンティティとも言える背面デザインで

静かに物語ろうとしているように私には見えるのです。

 

INNER:ゴーシュ Mild Jersey L/S T Shirt

PANTS:susuri Penguin Pants

SHOES:R.U.「Camille」One Lace Gillie Shoes

同素材のパンツでセットアップで着こなして。

それぞれがブランドのらしさを落とし込んだ

印象的なアイテムのバランス感が面白い。

 

INNER:NO CONTROL AIR「美しさの予感」

Almighty Waist Gather Onepiece

STOLE:eleven 2nd Cashmere Stole

SHOES:R.U「Camille」One Lace Gillie Shoes

ワンピースにボレロを羽織る気分で。

 

意欲的で挑戦的な思考と試行が交錯するジャケットに

もちろんお洒落心に火がつかない訳がありません。

あれこれとコーディネートを思考と試行するうちに

たどり着いたのは天地を逆さに着るオリジナリティ。

 

INNER:ゴーシュ Mild Jersey L/S T Shirt

PANTS:susuri Penguin Pants

SHOES:R.U.「Camille」One Lace Gillie Shoes

まるでオールインワンのような出で立ちに。

「ジャケットであってジャケットではない」

デザイナーからの伝言に私なりに応えられた気がします。

着る度に何かに気付く楽しさもお洋服の魅力のひとつですね。

 

楽しいお洋服にはいつも以上に熱量が高くなります。

何と!!!!

天地を逆さに着ても「抜きん出た」襟のままです!

 

「ヤーン」さんと「フィンチ」さん。

今春の「抜きん出た」susuriらしい可愛い二人。

 

ONLINESHOPでもご紹介中です。

ぜひご利用下さい。

 

 

 

 

 

 

カーテンコール

2020.04.02|Blog

鳴り止まない拍手喝采に応えるかのように

あの素晴らしい芸術作品のような一着が

カーテンコールにもう一度姿を見せてくれました。

 

kaval

Silk Wool Smocking Skirt3

Free

grey(メーカー表記はantique grey)/dark navy

¥92,000+tax

 

 

OUTER:NATIVE VILLAGE「inside/内面」Linen Silk Coat

INNER:NO CONTROL AIR D.P.O Blouse

SHOES:TACHINO CHIE「OCULI」Button up Shoes

カットソーもブラウスもタックインしたくなり

アウターのフロントは開けてきたくなる。

春から夏にかけてはスカートが主役として出番を待ちます。

 

grey(メーカー表記はantique grey)

 

dark navy(着画像が実物の色に近いものとなります)

デザイナー自らが糸一本を選び出すところから始まり

織組織や仕上げに至る全工程に拘るkavalオリジナルの生地制作。

シルク50%ウール50%のビエラ(柔らかな綾織)生地。

超極細シルク糸の自然な光沢感とふわりと軽やかな梳毛の表面感。

ご自宅でのお洗濯も気軽にできて通年着用可能な生地です。

無地布で明瞭な違いを出すのはとても難しいことですが

この布は明らかな上質さと品の良さで異彩を放っています。

 

デザインそのものはシンプルなラップスカートですが

圧巻はウエスト部全面に施されるハンドスモッキング。

約5m!もの布分量をデザイナー自らの手で少しずつ

スモッキングを施していくというから驚きしか有りません。

1着のスモッキングを仕上げるだけで20時間を要し

まるで芸術作品を手にしているような高揚感に包まれます。

 

内側と外側のヘリンボーンテープを留めるだけです。

内側の留め部分をずらして付け替えてもらえれば

サイズ変更も可能となりますのでご安心ください。

また贅沢な布量が重なり合うので透け感は殆ど気になりません。

 

OUTER:nitca FOR poefu Sheep Leather Rider’s Jacket

INNER:Lyocell Nylon No Collar Shirt

SHOES:beautiful shoes「MARYJANE」One Strap Heel Shoes

 

一年を通して着用出来るとても使い勝手の良さある一着。

ただそれでいて手にした人を一瞬で感動に連れ去る芸術作品。

 

前回入荷の際に瞬く間に終演を迎えた幻のような作品。

まさかのカーテンコールによる再演をぜひお見逃し無く….

 

 

 

3月の雪

2020.03.31|Blog

3月のなごり雪が世界を真白に変えていきます。

しんしんと降る雪は人気(ひとけ)の無い日曜日の街並みを

静かに静かに何事もないように変えていきます。

 

susuri

Dorothy Hood Coat

white

1(one)size

¥63,000+tax

 

アウターには似つかわしくない雪の結晶を象ったような

小さな小さな16個のボタンがまるでコートに

雪景色を描いていくように真白に染めていきます。

 

フードの内側にのみ施されたパイピングの別布は

susuriオリジナルのストライプ生地を贅沢なバイヤス使いで。

柔らかなエクリュとグレーのストライプは

少しばかり暖かなフードの内側で春の気配を知らせています。

 

2年前に惜しまれつつ廃番となったsusuriの名作

「ドロシーシャツコート」を再構築した今春のフードコート。

背面にはその名残り(雪)が氷柱となって下がります。

 

マキシ丈のヘムラインはバックベントを入れずに

大きく切り込んだサイドスリットで展開をしています。

路肩の角で溶け出した雪からのぞくアスファルトグレーのように

裏糸に使われたグレーの縫製糸がウエストループ部分や

ポケットのバータック(カン留め)に滲み出ています。

それは雪の上にそっと置かれた宛名の書かれていない手紙。

ある時そのささやかな手紙に気付いた日

着る人とsusuriのお洋服が対話をし始め愛着が増すのでしょう。

 

 

INNER:-M- Cotton Silk Bow Tie Blouse

PANTS:FIR MUM Linen Viyella Suspender Pants

SHOES:Vialis FOR poefu Pointed Toe T-strap Shoes

パウダーピンクのシルキーなブラウスに

リネンのサスペンダーパンツをハイウエストで着こなして。

赤のVialisはアクセサリー感覚でポイント使いに。

白に相性の良い色を集めた個人的にもお気に入りのコーディネート。

白シャツや白パンツのように考えれば万能な白アウター。

汚れても気にせずにどんどん洗濯機で洗って

日々色々な組み合わせを楽しんでみてください。

 

今春susuriはお洋服に付けるネームタグを大文字に変えました。

常に新しい何かを提案し変えたいと望むこと。

 

3月の名残り雪で真白に染まる世界に添えた

この美しい雪景色のような一着を選ぶあなたと

変わりゆくsusuriへの私からのささやかな手紙。

 

 

ONLINESHOPでもご紹介中です。

ぜひご利用下さい。