Now Loading...

Blog

真夏だけ着れない水着

2016.11.28|Blog

「真夏だけ着れない水着」

もちろん水着のご紹介ではありません。

 

本来は水着に使う糸を使って織られた

真夏だけ着れないコートのご紹介です。

 

dsc_0179

Swim Wear Ratine Almighty  Coat

black

XS / S / M size

¥39,500+tax

(モデル身長153cm XS size 着用)

 

dsc_0161

本来は水着に使う糸を「編み物」ではなく

あえて「織物」で仕上げています。

独特のハリ感と鈍いツヤのあるラチネと呼ばれる織組織。

縦横の双方向に伸縮する着心地の良いストレッチ生地です。

 

dsc_0162

ゆとりのあるサイズ感はインナーの厚みを気にせずに

厚手のニットやインナーダウンなど重ね着して頂けるので

真冬の寒さにも対応が可能です。

 

dsc_0187

 

dsc_0188

ストールが巻きやすくインナーの重ね着を楽しめる

大きな襟と前下がりのUネックデザインは

フェミニンとモードを行き来します。

FIR MUM とNO CONTROL AIRに共通する

カテゴライズされないお洋服の雰囲気とともに

トレンドを意識しない物作りの普遍性を感じます。

 

dsc_0181

春秋はカットソーやブラウス一枚で。

 

dsc_0182

本来は水着の糸で織られた生地ですから

何も気にすること無く洗濯機でざぶざぶと洗えるのも魅力です。

 

dsc_0223

水着糸を織ったこの生地のもうひとつの魅力が撥水性です。

梅雨時期はおしゃれなレインウエアーに早変わりです。

 

dsc_0186

INNER:Donegal Yarn Turtle Knit

DENIM:minä perhonen 「always」

SHOES:DANSKO Professional Brown Brown

デニムにダンスコの普段着に。

コットンポリエステルのスイムウエアラチネの生地感が

天然素材とのコーディネートに程よいモード感を足して

面白い抑揚を見せてくれます。

 

dsc_0179

INNER:NO CONTROL AIR Typewriter Cloth Blouse

PANTS:evam eva Not Skirt But Pants

SHOES:DANSKO Ingrid Black

モノトーンの着こなしにももちろん。

シンプルなデザインが意外にもどんなお洋服にもマッチします。

 

10月の秋の気配から6月末まで。

9ヶ月もの長期間を着ることが出来て

梅雨時期はおしゃれなレインウエアーに早変わり。

汚れても洗えばすぐに乾くので旅のおともにも。

場合によってはフォーマルウエアーとしてものオールマイティな優れもの。

 

ひとつだけデメリットをあげれば

水着の糸を使用しているのに真夏着れないことだけです。

 

ONLINESHOPではより詳細にご紹介しております。

是非ご利用ください。

 

おしゃれなインナー

2016.11.23|Blog

これからの時期インナーの中心はニット。

ニットのワードローブバリエーションを増やす前にもう一枚。

と言ってもニットではありませんが

あると意外にも便利で尚且おしゃれなインナーのご紹介です。

 

dsc_0624

Honnete Velvet Boat Neck H/S Pullover

camel / navy / blue / black

one size

¥25,000+tax

(モデル身長153cm)

 

dsc_0702

英国王室をはじめ英国国防総省にも生地を提供する

モールスキンやコーデュロイなど起毛素材を得意とする

テキスタイルメーカー英国「Brisbane Moss」社。

コットンベルベットの布帛を使用しています。

 

dsc_0699

春夏にご好評頂いているアイリッシュリネンシリーズ

ボートネックTシャツと同じデザインのものになります。

一見ワイドなシルエットですが着てみるとスッキリとして

裾周りにとても表情のあるプルオーバーです。

 

dsc_0882

camel

ニットには描き出すことの出来ないベルベットらしい

ニュアンスのあるキャメル色。

さし色にしても楽しめそうな一色です。

dsc_0878

dsc_0883

INNER:Fabrique en France Cotton Turtle Neck T

ONEPIECE:TOKIHO 「SOLO」Cotton Linen French Sleeve Onepiece

SHOES:OFFICINE CREATIVE Brown

重ね着に重宝する五分袖のショートスリーブモデル。

上からかぶってワンピースをスカート使いで。

 

dsc_0624

navy

ベルベットらしい深みのある陰影が美しいネイビー。

dsc_0623

キュッと絞られた袖口なので重ね着にはカットソーか

薄手のニットを着ていただくことになります。

ブラウスやシャツ類は不向きです。

dsc_0625

INNER:n100 Fine Cashmere Border Boat Neck T

SKIRT:minä perhonen「tambourine」A line Flare Skirt

首元や袖下にボーダーをのぞかせて冬はアクセント使いで。

 

dsc_0593

blue

光の当たり方で明るく見えたり渋く見えたりと印象的なブルー。

dsc_0598

「あの手袋」Long を。

dsc_0602

INNER:Fabrique en France Cotton Turtle Neck T

SKIRT:minä perhonen「wolf&flower」Skirt

GLOVE:GLEN GORDON 「あの手袋」Long navy

あたたかな冬のダウンベストは重ね着が楽しい。

ベルベットの起毛感は優しく穏やかな陰影の光沢感で

マットな質感のウールアイテムに表情を足してくれます。

 

dsc_0833

black

シンプルなブラックはとてもシックな佇まい。

dsc_0834

dsc_0837

「あの手袋」Shortで。

dsc_0841

OUTER:evam eva Wool Short Coat

INNER:Fabrique en France Cotton Turtle Neck T

SKIRT:Pois E FOR poefu 「OPERA」Wool Linen Skirt

GLOVE:GLEN GORDON 「あの手袋」Short grey

ニットぐらいの厚みなので裏地が付いた袖が細過ぎない

アウターには殆ど重ね着が可能です。

 

 

dsc_0349

Honnete Velvet Boat Neck L/S Pullover

camel / navy / blue / black

one size

¥25,000+tax

(モデル身長153cm)

 

dsc_0710

長袖タイプはよりワイドなシルエットです。

袖幅は標準的なサイズ感でアウターにもおさまりよく着て頂けます。

 

dsc_0577

camel

dsc_0578

一枚でニット気分で。

と言ってもニットとはまた一味違う雰囲気で。

dsc_0580

OUTER:EEL 「Erevest」

PANTS:evam eva Not Skirt But Pants

SHOES:DANSKO Professional Brown Brown

あくまでもニットの感覚で気軽に。

と言ってもニットのチクチク感は無いので一枚でも。

 

dsc_0559

navy

dsc_0562

ワイドシルエットが印象的な脇下がりをつくります。

dsc_0563

dsc_0564

dsc_0571

OUTER:Honnete Italian Wool Melton Shawl Collar Coat

PANTS:evam eva Not Skirt But Pants

SHOES:OFFICINE CREATIVE Brown

袖にゆとりあるアウターは問題なく重ね着して頂けます。

 

dsc_0345

blue

dsc_0347

dsc_0351

dsc_0353

OUTER:evam eva Wool Short Coat

PANTS:evam eva Wool Knit Pants

SHOES:DANSKO Professional Brown Brown

HAT:Pois E「FURFA」Casket

 

dsc_0551

black

dsc_0552

SKIRT:maison de soil Cotton silk Gather Skirt

SHOES:R.U one lace black

アウターやボトムスにコーディネートするアイテムが

異素材であればあるほどベルベットの素材感が際立ちます。

 

ニットでもない。Tシャツでもない。

コーディネートに一枚加わるだけでおしゃれなインナー。

 

ONLINESHOPではより詳細にご紹介をしております。

是非ご利用ください。

 

 

お気に色の2着

2016.11.19|Blog

今秋冬に個人的に探していた白っぽい色のコート。

同じ色と素材なのに全く違う表情の2着のコート。

今秋冬わが家のワードローブにもお迎えした

お気に入りでお気に色のコート2着のご紹介です。

 

dsc_0075-1

Honnete

Italian Wool Melton Shawl Collar Coat

ecru

one size

¥39,000+tax

dsc_1071

ゆとりある身幅と同じくらいのドロップショルダーの

オーバーサイズシルエットです。

dsc_0075-1

それでいてスッキリとした見た目になるから不思議です。

外側にはボタンやベルトやフックなどの付属が見当たりません。

 

dsc_1069

合計8個のスナップボタンでとめて頂くダブルブレストで

外側にボタンが露出しないように仕上げてあります。

ちょうど見返しの幅に並べられているので

ボタンを留めた際には合計4枚分の布地が前身頃に集まります。

裏地は付属しなくても4枚分の布地でもちろん温かく

見返し幅に並べたボタンはさりげなくも合理的な発想です。

 

dsc_0071

袖の仕上げに合理的な発想が見えます。

 

dsc_1062

柔らかなメルトンを使用しているためフェルトと同じく

紡毛織物のコートとしてはとても珍しく袖を裁ち切りで仕上げています。

フェルトと同じ組織の柔らかなメルトンならではな仕上げです。

あえて長めに作られた袖丈はお好きな長さでロールアップが可能です。

dsc_1063

 

dsc_1065

このコートの一番の特徴は襟周りにあります。

何だか定まらないショールカラーに見えています。

 

dsc_1061

縫い付けでは無いショールをほどいてみると

何だか小ぶりなフードらしきものが現れました。

 

dsc_0073

クシュクシュと適当に着てみるとショールカラーに。

dsc_0076-1

 

dsc_0086-1

ショールをほどいて小ぶりなフードコートに。

dsc_0080-1

簡単に表情を変えることが出来てストール要らずの

合理的でおしゃれな温かい襟周り。

 

dsc_0081-1

INNER:kaval Cashmere Sable Pullover Knit

PANTS:evam eva Cotton Corduroy Pants

SHOES:DANSKO Professional Brown Brown

新しくわが家のワードローブに加わったお気に色。

淡色のコートに合わせてみたいのは

濃色のインナーと淡色のボトムス。

ベルベットやコーデュロイの素材をミックスしながら。

 

dsc_0571

INNER:Honnete Velvet Boat Neck L/S T

PANTS:evam eva Not Skirt But Pants

SHOES:OFFICINE CREATIVE Brown

ゆとりあるシルエットは裾周りにも余裕があるので

ワイドパンツやスカートにも。

足元を黒のお靴にすればモノトーンでキリッとした表情に。

デニムで白のスニーカーも素敵そう。

新しいコーディネートを見つけるたびに楽しい一日の始まりです。

 

dsc_1060

世界中の有名ブランドのお洋服を手がけるファクトリーHonnete(オネット)。

70年以上にわたり多くのブランドを手がける歴史ある工場は

LIBERTYやBRISBANE MOSSをはじめThomas MasonやAlbiniなど

世界に名を馳せるテキスタイルメーカーとも太いパイプを持っています。

こちらはイタリア製の適度な厚みと柔らかなメルトンを使用しています。

メルトンの硬さや重たさは全くありませんのでご安心ください。

バニラアイスのようにほんのりと乳白のエクリュ色は

あたたかみある素材感に上品さと穏やかさを備えています。

 

 

dsc_0908

Honnete

Italian Wool Melton Balloon Coat

ecru

one size

¥42,000+tax

dsc_0920

メンズライクなステンカラーコートのディテールデザインに

フェミニンなオーバーサイズコクーンシルエットで仕上げています。

シンプルで飽きが来ないデザインディテールと

重ねるインナー次第で季節を問わないシルエット。

 

dsc_0932

これくらいのオーバーサイズ感です。

 

dsc_0919

オーバーサイズと言っても前身頃はとてもすっきりとしています。

前身頃の端に少しだけ見えている後ろ身頃。

 

dsc_1053

なんだか不思議な見た目ですが置き画像で見ると良く分かります。

 

dsc_0921

横から見ていただいても分かりやすいかもしれません。

後ろ身頃に大きく布分量をとることで

厚手のインナーを重ねても運動量は確保され

とても快適な着心地で真冬を乗り越えることが可能です。

 

dsc_0934

メンズライクなステンカラーコートのディテールですが

どこか女性らしく見えるのはシルエットだけではありません。

 

dsc_0925

台襟が無く大きめの襟と前下がりのネックラインが

女性らしい雰囲気に仕上げてくれています。

 

dsc_1055

裏地は付属しませんが ゆとりあるシルエットが

インナーの厚みを問うこと無く重ね着が可能で

10月末から3月下旬までの秋冬の長い期間を

ご利用頂くことが可能にしてくれています。

 

dsc_0933

INNER:Honnete Velvet Boat Neck T

INNER:Fabrique en France Cotton Turtle Neck T

DENIM:minä perhonen 「always」

SHOES:OFFICINE CREATIVE Brown

GLOVE:GLEN GORDON 「あの手袋」Long

マニッシュにデニムとオフィチネの編み上げブーツ。

白シャツやn100の白いアーミーパンツやスカートのように。

とても万能な白っぽいコート。

きっと皆さんの気になるのは汚れでしょうか。。。

でもきっと私達のようにお気に入りのお気に色になると信じています。

 

ONLINESHOPでもご購入いただけます。

是非ご利用ください。

 

追伸

dsc_0901

どちらのコートも袖口は広めなので「あの手袋」もお忘れなく。

 

忙しそうな秋

2016.11.17|Blog

少し肌寒くもぽかぽかと心地よかったり

真冬のように急に寒くなってみたり

今年の秋はなんだか年末のように忙しそうですね。

 

昨年よりは寒くなりそうな冬の始まりだからか

毎日のようにお問い合わせを頂いておりますn100。

前回ご紹介時よりお色などがかけてきておりますが

年末のお忙しくなる前に是非ご検討ください。

 

-Extra Fine Cashmere Series-

dsc_0011-1

n100

Extra Fine Cashmere Stole

160×70cm

charcoal / white / sport grey

¥27,000+tax

 

dsc_0021-1

n100

Extra Fine Cashmere Large Stole

180×70cm

white / black / mushroom

¥31,000+tax

 

dsc_0023

n100

Extra Fine Cashmere Extra Large Stole

210×85cm

sport grey / white / dk.navy

¥40,000+tax

 

dsc_0024-1

n100

Extra Fine Cashmere Long Sleeve T

white / rose pink / black / sport grey

34 / 36 size

¥29,000+tax

dsc_0030-1

 

dsc_0032

n100

Extra Fine Cashmere Button Through Cardigan

dk.navy / charcoal / sport grey / mushroom / white

34 / 36 size

¥33,000+tax

dsc_0035-1

 

dsc_1078

n100

Extra Fine Cashmere Ribbon Neck

white

36 size

¥32,000+tax

dsc_1079

 

dsc_1103

n100

Extra Fine cashmere Zip Up cardigan

rose pink / med.grey

36 size

¥33,000+tax

dsc_1105

 

 

 

-Fine Cashmere Series-

dsc_0001-1

n100

Fine Cashmere Borer Boat Neck T

navy-white

34 / 36 size

¥30,000+tax

dsc_0002-1

 

dsc_0048-1

n100

Fine Cashmere Gown

black / beige / med.grey

34 ( one ) size

¥45,000+tax

dsc_0052

 

dsc_0003-1

n100

Fine Cashmere Border Round Neck Narrow Border T

navy-white / red-off white

34 ( one ) size

¥34,000+tax

dsc_0006-1

 

dsc_0054-1

n100

Fine Cashmere Cardigan with Pocket

rose pink / rose / mushrom / olive

black / snow white / charcoal

34 ( one ) size

¥32,000+tax

dsc_0059-1

 

dsc_1101

n100

Fine Cashmere Hooded Zip Jumper

black

34 ( one ) size

¥40,000+tax

dsc_1099

 

 

-Fine Soft Cashmere Series-

dsc_1083

n100

Fine Soft Cashmere Boat Neck Jumper

charcoal / pale pink

34 ( one ) size

¥32,000+tax

dsc_1084

 

dsc_1080

n100

Fine Soft Cashmere Border Boat Neck Jumper

ecru-navy

34 ( one ) size

¥33,000+tax

dsc_1081

 

dsc_1087

n100

Fine Soft Cashmere Raglan Hooded Jumper

navy / ecru / charcoal / black

34 ( one ) size

¥37,000+tax

dsc_1092

 

 

 

 

 

 

 

 

 

-Semi Soft Cashmere Series-

dsc_0039

n100

Semi Soft Cashmere Boat Neck

black

34 ( one ) size

¥36,000+tax

 

dsc_0036-1

n100

Semi Soft Cashmere Wide Border Boat Neck

white-navy

34 ( one ) size

¥37,000+tax

dsc_0037-1

 

dsc_1073

n100

Semi Soft Cashmere Turtle Neck Jumper

black / cherry

34 ( one ) size

¥38,000+tax

dsc_1076

 

dsc_0040-1

n100

Semi Soft Cashmere Button Long Coat

black

34 ( one ) size

¥54,000+tax

dsc_0041

 

dsc_0063-1

n100

Semi Soft Cashmere Chunky Hat

dk.navy / black / top grey / charcoal / off white

one size

¥11,000+tax

dsc_0066-1

 

慌ただしく忙しそうに過ぎていきそうな今秋。

あたたかなカシミアと少しでもゆったりとした冬を迎えてください。

 

 

ちょうどいい

2016.11.16|Blog

ちょうどいいもの。

カットソーはそのちょうどいいに巡り会えると嬉しいものです。

素材やサイズ感と色バリエーションや価格

「ちょうどいい」の色々な基準。

poefuではオープン当初から毎年取り扱っている

こちらのタートルネックもきっと「ちょうどいい」のひとつです。

 

dsc_0936

Fabrique en France

Cotton 1×1 Rib Turtle Neck L/S T

7 color

¥7,000+tax

(モデル身長153cm ecru 30 size grey 32 size着用)

誰もが知るC社を筆頭にヨーロッパを中心に

数々のブランドカットソー生産を請け負う

フランスのファクトリーブランドのものになります。

フランスメイドのカットソーといえば

セントジェームスやオーシバルなどの

しっかりと編まれた度詰めのバスクボーダーが有名です。

 

dsc_0876

こちらの工場でも度詰め天竺は編まれていますが

とりわけリブ編みのものを得意としています。

コットン100%のしっとりとした肌触りでの生地感。

 

dsc_0824

伸縮性に富むリブ編みですがファブリケのリブ編みは

1×1(ワンバイワン)リブの基本に忠実なもので

締め付けが無く身体のラインが出過ぎないのが

「ちょうどいい」のポイントです。

 

dsc_0940

ふたつめの「ちょうどいい」はタートル部分。

付かず離れずなサイズ感とそのままでも二つ折りにしても

どちらも窮屈さを感じることの無い

絶妙なサイズ感と長さで作られています。

dsc_0941

 

dsc_0832

着丈はあえて少し長めに作られています。

重ね着では一番内側になるタートルネックは

パンツやスカートにタックイン出来ることで

その上に重ねるニットなどの丈の長さを問わなくなります。

もちろんこちらも「ちょうどいい」のポイントです。

dsc_0946

dsc_0947

 

 

dsc_0612

dsc_0621

dsc_0822

dsc_0834

dsc_0588

dsc_0878

dsc_0883

dsc_0934

寒くなるほどに自分でも知らず知らずのうちに

コーディネートに使用する頻度が増えてきています。

 

それだけ「ちょうどいい」という証拠ですね。

 

カットソーには皆様もきっとご贔屓の

「ちょうどいい」のブランドがあると思います。

フランスメイドのタートルネック。

皆様の「ちょうどいい」のお仲間に入れますように。。。

 

ONLINESHOPでもご紹介をしております。

是非ご利用ください。

 

 

 

 

楽しい一日の始まりに

2016.11.14|Blog

寒さに合わせてお洋服だけでなく

あたたかな雰囲気のお鞄がminä perhonen から揃いました。

 

冬コートの時期は毎日のお洋服が単調になりがちです。

ミナのテキスタイルの鞄たちは実用だけでなく

きっと気分も上げてくれるものばかりなので

秋冬にアクセサリーを身につけるように

アウターやニットに合わせて選んでみても良いかもしれません。

 

dsc_0749

minä perhonen

「tambourine」mini bag

pink beige / dark green

¥4,000+tax

 

dsc_0724

minä perhonen

「tambourine」flag bag LARGE

pink beige

¥12,500+tax

 

dsc_0720

minä perhonen

「tambourine」cuddle bag

pink beige

¥45,000+tax

 

dsc_0774

minä perhonen

「tambourine」body bag small

black / ecru / red

¥21,000+tax

 

dsc_0757

minä perhonen

「tambourine」body bag LARGE

black / ecru / red

¥25,000+tax

 

dsc_0740

minä perhonen

「giardino」flag bag LARGE

pink beige

¥12,500+tax

 

dsc_0734

minä perhonen

「giardino」egg bag

pink beige / dark green

¥11,000+tax

 

dsc_0745

minä perhonen

「giardino」okeiko bag

navy

¥9,000+tax

 

 

dsc_0712

minä perhonen

「forest parade」cuddle bag

dark green

¥48,000+tax

 

 

dsc_0775

minä perhonen

「usa bag」small / LARGE

gray

¥16,000+tax / ¥18,000+tax

 

その日のコーディネートに合わせてお気に入りの鞄を決める。

楽しい一日の始まりに。

minä perhonenがある日常。

特別な日常の始まりになりますように。。。

 

ONLINESHOPでも順番にご紹介をしてまいります。

是非ご利用ください。

 

「あの手袋」

2016.11.12|Blog

まもなく冬の訪れ。

大切なアウターにこれがあると安心です。

温かさや使い勝手の良さに加えて

つけた瞬間可愛いと感じて頂けるニットの手袋。

 

「あの手袋」

ずっとブランド名を覚えてもらえない存在ですが

一年後にはお色違いをご希望いたただくことが多く

「あの。。とても使いやすくて。。お手頃な価格で。。

あの着けた時に何だか可愛い。。あの。。」

店頭では秋口からいつも「あのあの」言われる「あの手袋」。

 

 

dsc_0627

GLEN GORDON

「あの手袋」SHORT

charcoal / grey / navy

brown / camel / beige

one size

¥5500+tax

dsc_0637

ニット小物を中心にスコットランド生産を貫く

ファクトリーブランド「GLEN GORDON」。

ニュージーランドの特定地域で大切に育てられる

ブランド羊毛として知られるジーロン種のラムウールに

ホワホワとした毛質のアンゴララビットウールを混紡しています。

心地よい肌触りと温かさに弾力性が備わったとても優れた素材感です。

 

dsc_0839

SHORTと言っても30cm近い長さがあります。

手首周りを温めることでの保温力はもちろん

アウター袖口の隙間を埋めてくれるのでアウターそのものの

保温効果が格段にアップします。

手口はハニカム編みで袖上はリブ編みです。

少しゆとりのあるシルエットが見た目にも可愛い。

 

dsc_0985

フィンガーレスなので手袋をしたままでの

携帯操作や買い物中に小銭を出したりなど

指先の自由が効くことでとても便利です。

 

dsc_0852

ゆとりがあるので掌を出すことが可能です。

出先で手を洗ったりすることがしやすいので

手袋を外す必要がありません。

 

dsc_0789-1

grey / navy / charcoal のモノトーン3色。

アウターに近い色の3色なのでどれも合わせやすい3色です。

dsc_0992

 

dsc_0788-1

beige / camel / brown の茶系からは3色。

小物に茶系が多い方や手そのものにも肌馴染みの良い色です。

dsc_0934

 

 

dsc_0653

GLEN GORDON

「あの手袋」LONG

yellow / brick / olive / beige / camel

brown / light grey / navy / charcoal

one size

¥7,000+tax

 

dsc_0608

重ね着が楽しい秋冬。とは言え

もこもこのインナーを重ねたくない際にもLONGは重宝します。

たとえばダウンベストのようなアイテムに。

 

dsc_0594

ニットの袖を一枚足すイメージです。

dsc_0607

 

dsc_0894

余分な長さはぐしゃぐしゃとするだけで大丈夫。

dsc_0890

むしろそのままでも可愛い。

 

dsc_0929

レディースアウターの袖はさまざま

短め丈の袖やゆとりのある袖

隙間を埋めてくれるロングタイプは保温性が抜群で頼もしい存在。

 

「あの手袋」

ブランド名は覚えていただか無くても大丈夫です。

poefuでは「あの手袋」と言ってもらえれば。

 

こちらはONLINESHOPでもご購入いただけます。

是非ご利用ください。

 

得意分野

2016.11.11|Blog

ブランドにはそれぞれ得意な分野があります。

70年以上に渡り自社でニットを作り続けてきた「evam eva」。

ブランドの立ち上げ当初はニットが中心でしたが

16年を経て今ではニットと布帛の比率が半分ずつになるほどです。

その中でも得意なんだろうな。と感じるのは

ニットから派生したような布帛のローブシリーズ。

 

dsc_0462

evam eva

Wool Angora Robe Coat

moss / charcoal

size 1

¥58,000+tax

 

生地の風合いも色合いも素晴らしい。

dsc_0530

羊毛にアンゴラウサギの毛を混紡した起毛素材。

そのためとても軽くて柔らかくて温かい。

加えて見た目にも高級感のある申し分の無い生地です。

モスと名付けられたカーキにグレーを混ぜたような色。

ニュアンスのあるとても大人っぽい色です。

dsc_0447

ゆとりのあるサイズ感ですが

アンゴラ混紡の上質な生地でとてもキレイなシルエットです。

dsc_0445

 

dsc_0446

dsc_0531

水牛の角から削り出される模様が美しいピンが付属します。

dsc_0464

美しいショールカラーはニットのように

お好きな位置や重ね具合でピンを留めてください。

 

dsc_0448

袖丈はやや長めに作られていますが

dsc_0532

裏地まで6.5cmの余裕がありますので

ターンナップ仕様でもご利用いただきやすくなっています。

dsc_0449

ONEPIECE:humoresque Wool Jacquard Onepiece

SHOES:OFFICINE CREATIVE Brown

HAT:coeur femme Wool Cashmere Beret

グレーのようなカーキに合わせて

ワンピースは黒で小物をブラウンでまとめて。

モノトーンにも茶系にも相性の良いニュアンスカラー。

 

 

dsc_0535

charcoal

展示会で企画書と実物の色を何度も見返したチャコール。

ネイビーにも見えるチャコールグレーは

合わせやすくも不思議な奥行きを持った色に仕上がっています。

 

dsc_0415

写真で見てもチャコールグレーにもネイビーにも見えます。

dsc_0436

 

dsc_0440

打ち合わせを深くしてピンで留めて。

dsc_0441

余計なものが無い分ホーン素材のピンの存在感が際立ちます。

 

dsc_0442

柔らかくも自然な立ち上がりの襟元が美しい。

 

dsc_0416

INNER:Tabrik Linen Twill Dress

SHOES:OFFICINE CREATIVE FOR poefu navy

PANTS:humoresque Silk Gather Pants

HAT:Pois E 「OLIVETTI」

105cmの比較的長めのロングコート。

寒くなればなるほどコーディネートが

暗くなりがちな季節にはさし色も効果的です。

 

dsc_0453

70年続くニット工場から始まったevam eva。

16年を経て山梨の工場では布帛の大半も自社で生産しています。

ニットという得意分野をいかした布帛のお洋服作り。

 

dsc_0426

知っているようで知らないevam evaの物語を

これからも少しづつお伝えできればと思います。

 

こちらはONLINESHOPでもご購入いただけます。

どうぞご利用ください。

WOLF&FLOWER

2016.11.07|Blog

一見相反するものは意外にも近くに存在する。

そんなとても興味深い意味を込めた

minä perhonenのスカートのご紹介です。

 

dsc_0588

minä perhonen

「WOLF&FLOWER」

Tuck Circular Skirt

gray

36 / 38 size

¥60,000+tax

dsc_0687

テキスタイルモチーフは狼と花=WOLF&FLOWER。

細やかな刺繍で毛並みまで描かれた向かい合わせの狼。

 

dsc_0688

目をこらすと尻尾の角度や花の違いから二頭の狼であること

同じ図案で描かれたもので無いことが分かります。

それぞれの狼は口に花をくわえています。

 

狼と花=WOLF&FLOWER

どう猛でこわい動物の象徴のような狼&可愛さと美しさを代表する花。

その相反するはずのものを共に描き出した理由。

それはアルファベットスペルの中に秘密が隠されています。

「WOLF&FLOWER」

WOLFを逆から読むとFLOWになります。

何とFLOWERのスペル中には狼が含まれているのです。

 

dsc_0613

タックで閉じたスッキリとしたウエストマークから

きれいに広がるAラインシルエット。

スタンダードな着丈約70cmになります。

 

dsc_0611

dsc_0691

縫製のポイント使いを手縫いで仕上げたタックがとても印象的です。

 

 

dsc_0614

dsc_0686

円形のサーキュラーヘムが美しいシルエットを作り出します。

 

dsc_0618

OUTER:evam eva Wool No Collar Short Coat

INNER:Fabrique en France Cotton Rib Turtle Neck

SHOES:OFFICINE CREATIVE Brown

せっかくの素敵なテキスタイルスカート。

秋も冬も見せてはきたいのに便利な短めアウター。

グレージュ色はモノトーンとも茶系とも相性が良いので

スカートはグレーでお靴はブラウンで。

刺繍に合わせてタートルはホワイトで。

色を使いながらもスッキリとまとめて。

 

dsc_0599

OUTER:EEL Erevest

INNER:Honnete Velvet Boat Neck T

SHOES:R.U One Lace Navy

GLOVE:GLEN GORDON 「あの手袋」Long

今秋復活したEELの名作エレベストで可愛いメンズライク。

グレンゴードンの「あの手袋」さえあれば真冬も大丈夫です。

グレーに相性の良いブルーやネイビーを使って。

 

dsc_0688

もしかすると二頭は子供の狼で

自らが見つけてきた花の美しさを

自慢し競い合っているのでしょうか。

 

もしかすると二頭は恋人同士の狼で

求愛の告白になぞらえた花に答え合うお返事なのでしょうか。

 

書き記されていない物語を想像の中で膨らませていく楽しみも

ミナのテキスタイルの魅力のひとつです。

 

皆川さんが一枚のお洋服に描いた「WOLF&FLOWER」の言葉遊びの物語。

めぐり逢えた方はその物語の続きを綴ってあげてください。

 

こちらはONLINESHOPでもご購入いただけます。

是非ご利用ください。

5年分の宿題

2016.11.06|Blog

毎秋冬になると聞かれることがあります。

「短め丈のアウターはありますか?」

その後には必ずこう続きます。

「短めだけど温かいアウターを探していて。。。」

 

スカートを始めワイドパンツやキュロットにサルエルパンツなど

レディースには可愛いボトムスがたくさんあります。

それをいかすための短め丈の温かいアウターは

ワードローブに1着あると確かに便利なはずです。

 

ただ短めのアウターはあったとしても

“温かい” 短め丈というのが難題です。

きっと皆さんが探していらっしゃるのは

ダウンジャケットのようなスポーツウエアーではなく

ウール素材でシンプルでオシャレでニットも重ねられるもの。

 

お客様が探している以上に毎秋冬の展示会でも見つからない。

 

その5年分の宿題の先にようやく出逢ったアウターのご紹介です。

 

dsc_0618

evam eva

Wool No Collar Short Coat

1 / 2 size

¥42,000+tax

(モデル身長153cm size 1着用)

 

dsc_0380

pale grey

首周りに沿うようなノーカラーデザイン。

随分と内側に肩線が見えます。

 

dsc_0383

手を上げてみると。。

ポケット端からダーツ線を肩まで引っ張ってきているのが分かります。

独特な作りの二枚袖の下部分は身頃につながり

脇下の寸法を大きくとったデザインになっています。

内側に入った肩線は華奢な肩幅に見える効果に。

大きく取られた脇寸が厚手のニットも楽々と着させてくれます。

昨日コートでご紹介した生地と同じものを使用しているので

コートそのものの温かさに加えて重ね着で真冬も心配がなさそうです。

とてもシンプルなデザインながら「短くて温かい」アウターです。

 

dsc_0378

SKIRT:Tabrik 4 Tussel Lace Reversible SKirt

SHOES:DANSKO Professional Brown Brown

poefuのお客様に一番多いスカートスタイル。

ゆるやかなAラインシルエットと短め丈でもちろんの好相性です。

 

dsc_0660

navy

dsc_0659

ONEPIECE:evam eva Wool Pocket Onepiece

PANTS:humoresque Silk Gather Hem Pants

SHOES:R.U One Lace Navy

インナーコーデを考えなくても良いワンピーススタイルは

とても気軽ですが女性らしい着こなしに。

お手落ちのワンピースを秋冬にもいかせるのでおすすめです。

 

dsc_0353

INNER:n100 Fine Soft Cashmere Boat Neck Jumper

PANTS:evam eva Wool Knit Pants

SHOES:DANSKO Professional Brown Brown

HAT:Pois E 「FURFA」Angora Hat

着丈の短いアウターは合わせるアイテムで印象が変わります。

あたたかで柔らかな素材感のものでナードで可愛いスタイル。

 

dsc_0617

greige

dsc_0618

INNER:Fabrique en france Cotton Rib Turtle

SKIRT:minä perhonen 「wolf & flower」Circular Skirt

SHOES:OFFICNE CREATIVE Brown

素敵なテキスタイルのミナペルホネンのスカート。

このアウターがあればスカートが主役のまま

冬を迎えることが出来そうです。

 

dsc_0275

真冬の一番寒い頃 n100で一番厚手のカシミアタートルをインナーに。

dsc_0274

5年分の宿題をバイヤーとして少しだけ提出した気分。

 

dsc_0283

INNER:Semi Soft Cashmere Turtle Neck Jumper

SKIRT:Pois E FOR poefu 「OPERA」Wool Linen Skirt

SHOES:OFFICINE CREATIVE FOR poefu cenere grey

HAT:Pois E 「MARY」Siumai Beret

このアウターと展示会でめぐり逢えた日

一番最初に頭に浮かんだのはもちろんこのスカート。

poefuで一番愛されてきたPois Eの「OPERA」。

秋冬もこのスカートが見渡す限り美しいままにしてあげられる。

そう思うと心から嬉しくなりました。

poefuの永遠のテーマ色「grey」。

無限色の可能性を5年分の想いをのせてグラデーション使いで。

 

宿題の答え合わせに是非一度袖を通してみてもらえると幸いです。

 

こちらはONLINESHOPでもご購入いただけます。
是非ご利用ください。

...1020...293031...40...