Now Loading...

Blog

オシャレな新入生

2020.04.26|Blog

シンプルになりがちな装いや透け感のあるお洋服が多くなる

夏に向けて大切になってくる足元のお洒落。

個人的には日々に最も欠かせないアイテムですが

今春夏は大好きなレースでもご用意いたしました。

 

maison de soil

Handwoven Cotton Silk Inner Pants with Lace

natural / black

Ⅲ size

¥13,000+tax

 

 

(モデル身長154cm)

TOPS:ironari Drawer Coat

SHOES:Vialis FOR poefu Pointed Toe T-strap Shoes

一年を通して着用可能な生地感のインナーパンツ。

もちろんアウターなどの裾からチラリと見せても。

レースそのものがお好きな方にはホワイトがおすすめです。

 

(モデル身長153cm)

ONEPIECE:susuri HEMLEN Shirt Onepiece

SHOES:Vialis FOR poefu Pointed T-strap Shoes

モノトーンのインナーパンツは合わせる色は問いません。

四季に合わせた色をチョイスしても楽しい。

 

(モデル身長153cm)

INNER:GASA* 「薬草を摘む」Linen Smocking Blouse

PANTS:kaval Woven Strings Salopette Skirt

SHOES:R.U.「Camille」One Lace Gillie Shoes

ボンヤリと透け感のあるリネンサロペットスカートに。

スカートやワンピースだけでなく裾周りが広い

ワイドパンツなどに合わせても面白い着こなしになりそう。

 

(モデル身長154cm)

ONPIECE:susuri HEMLEN Shirt Onepiece

SHOES:R.U.「Jo」Ribbon Lace Long Vamp Shoes

合わせるアイテムに応じてウエスト位置で調整して

インナーパンツそのものの長さを変えるだけでなく

春夏はブラウジングスタイルでお洋服そのものの

長さを変えたりする着こなしを取り入れるのも◎。

 

 

手紡ぎ・手織りのカディ布や刺繍などファッションにおいて

世界的に最も注目される手仕事が盛んなインドの物作り。

日本国内で企画やディレクションをしながら基準値の高い

インドの物作りを世界に発信するmaison de soil。

今回使用するのはコットン65%シルク35%の手織りローン。

手織りとは思えないくらいに繊細な糸を密に打ち込んだ

とても薄手で滑らかなタッチの表面感は真夏も快適そうです。

 

ゴムシャーリングのウエストは着る人の身長や

合わせるアイテムの裾の長さ等にお好みで合わせて。

 

足にまとわりつかないゆとりあるシルエット。

透け感のあるアイテムとの重ね着でレギンスやタイツなど

足のシルエットが出るものが苦手な方にもおすすめです。

 

ヘム部分は幅約8cmほどのレースボーダー。

マシンレースですがクロシェ風のぽってりとした表情

ペプラムのヘムラインもとても良い雰囲気です。

コットン90%に補強糸にナイロン10%を含みます。

 

 

 

 

(モデル身長167cm)

ONPIECE:TOWAVASE「Anne」Dress

SHOES:Vialis FOR poefu Pointed Toe T-strap Shoes

ブラックのおすすめの着こなしはワントーン。

さりげなく見えることで甘さも控えめになります。

シューズも素足にすることでレース部の抜け感が出て

夏の黒も重さを感じることなく新鮮にも見えそうです。

 

(モデル身長167cm)

TOPS:humoresque Silk Cotton Off Turtle Blouse

STOLE:AN SPINNEN Silk Cashmere Stole

SKIRT:Pois E 「OPERA」Circular Skirt

SHOES:beautiful shoes「MARYJANE」One Strap Heel Shoes

モノトーンでバイカラーのスタイリング。

綺麗めな着こなしやカッコいい雰囲気がお好きな方に

ブラックはとても使い勝手が良いかもしれません。

 

humoresqueのシルクシャーリングパンツや

susuriのフルッターパンツ(5月上旬入荷予定)。

一年を通して個人的に最も愛用する

安心感のある在校生のようなインナーパンツたち。

 

すでに店頭では在校生にまじって人気者になりつつある

レースを付けた何ともオシャレな新入生。

改めまして皆様「はじめまして」

これからどうぞよろしくお願いいたします。

 

ONLINESHOPは4月26日(日)13時〜ご紹介です。

楽しみにお待ち下さい。

 

 

美しきA面

2020.04.25|Blog

poefuでは「見渡す限りの美しさ」でお馴染みの

Pois E(ポイズ エ)の「OPERA」サーキュラースカート。

デザイナー平岡あゆみさんのA面は帽子作家です。

 

Pois E

「VIOLA」BAO Canotier

ivory / black

S(one)size

¥19,000+tax

 

BAO(バオ)と呼ばれる籐のつるを加工した天然素材。

硬質な素材感はシルエットの美しい帽体を作ることが出来ます。

驚くほどに軽量で日々の帽子としての被りやすさがおすすめです。

 

フランス語で言うところのカンカン帽Canotier(キャノチエ)。

円筒形のクラウン全体を包み込む幅広リボンとエンドの始末。

クラシカルでいてPois Eらしい印象的なデザインです。

 

TOPS:Honnete FOR 姉妹伴 Irish Linen Gather Onepiece(sold)

PANTS:humoresque Silk Shirring Inner Pants

SHOES:R.U.「Sue」Long Vamp Shoes

既にお気に入りの春夏帽子を幾つかお持ちの方へおすすめのアイボリー。

幅広リボンをアクセサリー感覚で印象的なポイントに。

 

 

TOPS:humoresque Silk Wide Gather Blouse(this color sold)

DENIM:minä perhonen「always」Denim(sold)

SHOES:TACHINO CHIE「OCULI」Button Shoes

BAG:minä perhonen「cuddle」Leather Bag(sold)

メンズライクなデニムに少しフェミニンなシルクブラウス。

上質なレザーのバッグとシューズで普段着をカジュアルアップ。

キャノチエは元々メンズのクラシカルな帽子が起源なので

メンズライクなお洋服の方にも被っていただければと思います。

 

 

 

Pois E

「CONSORT」PARABUNTAL

natural

S(one)size

¥30,000+tax

 

タリポット椰子の枝の芯繊維を編み上げたパラブンタル。

細やかな編地が美しくパナマに並ぶとても高価な素材です。

また1つの帽体を作り上げるのに数ヶ月を要する事や

近年良質なものが殆ど市場に出回ることのない稀少性で

25年のアパレル人生で個人的にも今回初めて目にしました。

ただどこかで見覚えのある不思議な既視感を憶えるのは

アンティークの帽子に近い雰囲気を感じるからでしょう。

 

展示会で見たサンプルは何とも素晴らしい色艶をしていました。

数年前まだ良質なパラブンタルが手に入った頃に制作されたものらしく

経年変化で全体に少し色が濃くなりアンティークのような佇まいでした。

その美しい感動域の色艶にいつか出会える日を楽しみに

長く愛用いただける方やアンティークがお好きな方におすすめです。

 

OUTER:Tabrik Asymmetry Hem Open Front Onepiece 泥藍(sold)

INNER:TOKIHO「SOLO-Ⅳ」Cotton Silk Grosgrain Onepiece(sold)

PANTS:humoresque Silk Shirring Pants

SHOES:TACHINO CHIE「OCULI」Button Shoes

アンティークのような風情が漂う美しい帽子。

同じ気配を感じるTabrikやTOKIHOにTACHINO CHIEのお靴。

古いものや美しいものを愛する作家やデザイナーを

ひとつのコーディネートで巡り逢わせる楽しみ。

 

ONEPIECE:evam eva Silk Georgette Onepiece(sold)

PANTS:humoresque Silk Shirring Inner Pants

SHOES:Vialis FOR poefu Pointed Toe T-starap Shoes

BAG:minä perhonen「cuddle」Leather Bag(sold)

上質なパラブンタルの素材にシルクやレザーが良く似合います。

おめかししてのお出かけ着の日除けに是非合わせてみて下さい。

 

実用的で日々のお洒落を楽しむ「VIOLA」

時と共に愛着を刻みながら美しさに魅了される「CONSORT」

 

Pois Eの展示会場では平岡夫妻の愛してやまないレコードが

お二人の日常を垣間見るように心地よく流れています。

 

「OPERA」を始めとするお洋服たちがB面の名曲とすれば

作(曲)家として平岡あゆみさん自身が全てを手掛ける

このお帽子たちはきっと美しきA面の名曲たちなのでしょう。

 

ONLINESHOPでもご紹介中です。

ぜひご利用下さい。

 

 

「kaval」3rd Delivery

2020.04.23|Blog

4月23日(木)

kaval 2020 S/S Collection 第三弾が届きました。

ブランドのスタートから続くpoefuに欠かせないブラウスと

今春夏新たな試みのサロペットもおすすめです。

引き続きどうぞお楽しみください。

 

 

kaval

High Count Cotton Typewritecloth

Wide gather Blouse

off white / dark navy

Unisex-Ssize

¥30,000+tax

Open Gather Onepieceと共にpoefuにとって欠かせない

ブランド創業時から続く名作Wide Gather Blouse。

ダーツで始末したマニッシュな前身頃と

kavalを象徴するギャザーで仕立てたフェミニンな背面。

前後で異なるジェンダーレスな表現の見事な調和。

ぜひ男性にも着ていただきたきたい一着です。

 

 

kaval

High Count Cotton Typewriter cloth

Stand Collar Wide Gather Blouse

Unisex-Ssize

dark navy

¥30,000+tax

80番のきめ細やかな高番手糸を打ち込んだkavalオリジナルの

タイプライタークロスは一年を通して着用が可能です。

春夏のスカートやワイドパンツに欠かせないブラウス。

こちらはカラーレスタイプになります。

 

 

kaval

High Count Cotton Lawn Printed

Pintuck Salopette

black×off white

Women’s-Fsize

¥42,000+tax

今春夏のkavalはメンズライクなサロペットだけでなく

WOMEN’Sだけの新たなデザインアプローチの

サロペットがリリースされていてとてもおすすめです。

柔らかな生地感のドレープの涼やかなコットンローン。

一見するとワークウエア風のコードレーンは

プリントで施すギミックの効いたフェミニンなアプローチ。

もちろん胸元のピンタックは圧巻の細かやかさです。

 

 

 

 

春にして君を想う ねん

2020.04.21|Blog

京都の出町柳駅近くで前職の後輩夫婦が営む

セレクトショップ「Fuzzy Clothed」。

「Fuzzy Clothed」をそれっぽく意訳すると

「曖昧に着てみよか」みたいな感じでしょうか。

 

今日は京都の話題で始まりましたんで

関西弁まじりでお届けしてみよかなあと思てます。

 

ironari

Drawer Coat

greige / black

Free(one)size

¥34,000+tax

 

「ドロワーコート」と自ら名付けながらも

ワンピースみたいな…コートみたいな…

コートみたいな…やっぱりワンピースみたいな…

でもどっちかって言うとコートかなぁ…みたいなと

「みたいな…って何回言うねん!」と展示会場で

突っ込みたくなるような一着を作りたかったと

ironari(EEL Products)デザイナーの高橋さん。

たしかにフライフロントのボタンを閉じていると

ちょっと厚手のワンピースのように見えんことも無いです。

 

 

ノーカラーの襟周りはインナーで色々楽しめそうです。

まだまだ肌寒いからスウェットパーカをフードアウトで。

 

量感あるインナーも重ね着しやすいようにと

ドロップショルダーとゆとりあるスリーブシルエット。

ギャザーで綴じた袖カフが女性らしくてええ感じ。

 

置き画像やとこんな感じです。

 

実寸法の数値やとまあまあ大きいはずやのに着てみると

どちらかというとスッキリしてるくらいに見えます。

 

脇面にパネル切り替えを入れた4面のパターン構成で

側面の膨らみを上手いこと抑えながら

ウエスト脇のドローコードでサイズ感とシルエットを

調整できるようにとホンマによう出来てはります。

 

置き画像で見るとこんな感じです。

しっかりと補強された安心感のあるポケットは

長財布やハードカバーの本が入るくらいの大容量で

ちょっとしたお出かけ程度ならお鞄もいりません。

 

(モデル身長153cm)

INNER:NATIVE VILLAGE Organic Cotton Hoodie

PANTS:FIR MUM Wool Cotton Wide Culottes(sold)

SHOES:R.U.「Jo」Ribbon Lace Long Vamp Shoes

オープンフロントで着こなしたらコートの見た目です。

ワンピースみたいな…コートみたいな…に輪をかけて

グレーみたいな…ベージュみたいな…グレージュは

モノトーンにもアースカラーにも相性がいいし

ワードローブバリエーションも広げてくれます。

インナーに濃色も合わせやすかったりするから

季節に応じてのコーディネートもええと思います。

 

世界三大コットンと評されるアメリカスーピマコットンの

60番双糸で織り上げた超高密度のコットンギャバジン。

ムラが少なく繊維長そのものが長いスーピマ綿の持つ

綺麗な糸質が生む滑らかな表面感と自然な光沢感。

もちろん適度な厚みあるアウター用の生地ですが

一重で仕立ててあるので夏以外の季節に着用可能です。

もちろんご自宅でも洗えますから安心してくださいね。

 

 

インナーを問わないラウンドネックのノーカラー。

アウターとして着るときは色々なインナーで楽しんで

ワンピースとして着るときはキャミソールとかで。

 

トップボタンだけ留めてワンピースの重ね着風に。

 

サイドベンツのような約42cmのバックスリット。

着用時にはそないに開かへんけどインナーは必要です。

裾周りは約178cmあるのでワンピースはもちろん

スカートやワイドパンツをペチコート代わりにしても。

 

ウエスト脇のドローコードを背面で結わえて。

華奢なウエストベルト風でワンピースっぽい見え方です。

 

(モデル身長153cm)

INNER:kaval Stand Collar Gather Onepiece(this color sold)

SHOES:R.U.「Jo」Ribbon Lace Long Vamp Shoes

春秋に活躍するアウターとしてはやはり便利なブラック。

自然な艶感とハリのある生地ならではの陰影も綺麗。

 

今度はウエストコートを前で結わえてみます。

 

レースヘムのインナーパンツでワンピースっぽく着てます。

 

やっぱりコートみたいな…ワンピースやなあ。

 

INNER PANTS:maison de soil Lace Hem Pants

SHOES:Vialis FOR poefu Pointed Toe T-strap Shoes

フロントを閉じて首周りをスッキリさせて

ドローコードを前で結わえたらもうこれはワンピースです。

 

コートみたいな…ワンピースみたいな…

でもどっちかって言うとコートかなぁ…みたいなと

「みたいな…みたいな…って何回言うねん!」と

とデザイナー高橋さんに突っ込みたくなるタイミングで

「まぁ…….どっちでもいいんですけどね」と続けます。

「どっちでもええんかーい!」

新喜劇やったらみんな倒れてしまうところです。

 

前職時代に私が最後の企画展に選んだのはEEL(ironari)でした。

デザイナー高橋寛治さんとディレクター澁谷文伸さんと

出町柳の鴨川でふたばの豆餅とビールを飲みながら

企画展の打ち合わせをした日から10年が経ちます。

いつもアホ(関西弁では褒め言葉です)な事ばかり言いながら

私にお洋服の楽しさを教えてくれた二人との思い出。

 

今春はサクラコートたちのご紹介にかえて

春にして君(二人)を想う(ねん)。

 

ONLINESHOPでもご紹介しております。

ぜひご利用下さい。

 

 

華やぐモノトーン

2020.04.19|Blog

世界に誇る手紡ぎ手織りの布「Khadi(カディ)」。

まだKhadiが世に知られることの無かった時代から

人の手によって生み出されるその美しき布に惚れ込み

自らのブランド名に記したベスニールセンが創始したKhadi&Co。

大量生産が主流の時代にあって稀有な手仕事が盛んな

インドならではの手刺繍のお鞄もご紹介をしております。

 

 

Khadi & Co

Velvet Hand Embroidery Bag

black

one size

¥25,000+tax

 

 

コットンベルベットのベース面片側に施された手刺繍の草花模様。

やや大きめなサイズ感が実用的な巾着型のお鞄です。

 

一枚の絵と物語をお鞄に描くように仕上げられています。

脇を縁取る小さな点の連なりは風に運ばれてきた種子のようにも

天から降る雨雫のようにも見えながら色々な草花を育てます。

 

手工芸が盛んなインドならではの手刺繍。

ふっくらとした立体的な柄模様の針目の揃い方を見れば

技術の高い職人による丁寧な手仕事であることが容易に窺えます。

 

コットンの総裏張りで内ポケットは付属しません。

 

ちょっとしたお出かけの手提げとして。

やや大きめなサイズ感とは言えあくまでも巾着なので

お財布と携帯電話にポーチくらいの内容量に最適です。

 

(モデル身長154cm)

INNER:susuri Pavo shirt

PANTS:FIR MUM Linen Viyella Suspender Pants

SHOES:R.U.「Sue」Long Vamp Shoes

肩がけでハンズフリーに。

春夏のリネンやコットンのモノトーンに合わせれば

ベルベットの異素材感が際立ちます。

 

 

(モデル身長154cm)

OUTER:kaval FOR poefu Linen Gauze Dohchu Coat

INNER:susuri Pavo Shirt

PANTS:FIR MUM Linen Viyella Suspender Pants

SHOES:R.U.「Sue」Long Vamp Shoes

斜めがけも出来るので旅などに連れ出しても良さそう。

巾着ならではのストラップの交差もアクセサリー感覚で。

 

 

ノスタルジックなナップサックのように背負って。

自転車での移動がメインの方にもおすすめです。

 

 

OUTER:TOKIHO「ANNA-Ⅳ-L」Cotton Linen Silk Onepiece

ONEPIECE:maison de soil Inverted Pintuck Onepiece

HAT:coeur femme BAO Canotier

SHOES:R.U.「Sue」Long Vamp Shoes

春夏ならばお鞄のモノトーンを差し色にして

逆にお洋服の方を明るくカラフルにしたり

オリエンタルな雰囲気のアイテムや色柄と合わせてみたり。

 

 

もちろん秋冬にも。

一年を通してお洋服にコーディネートするような感覚が

とても楽しく何より持っているだけでお洒落なのが嬉しい。

 

一年を通じてお洋服の中で咲く

手刺繍の温かみと美しきモノトーンの花たち。

「華やぐモノトーン」

 

4月19日13時〜ONLINESHOPでご紹介予定です。

楽しみにお待ち下さい。

 

4月のお休みと入荷情報と企画展

2020.04.18|Blog

○4月店休日:1日(水)5日(日)15日(水)16日(木)

21日(火)22日(水)23日(木)

fūga(2階)のみ営業:19日(日)

 

○企画展:yasuhide ono作品展『誰(た)がために我は謳わん』

→延期となりました

会期が決まり次第改めてご案内いたします

 

○入荷情報とONLINESHOP

4月12日(日)

ONLINESHOP

○ゴーシュ

・Cotton Linen Slub「Grotta azzurra」Wide Pants

 

4月9日(木)

ONLINESHOP

○BLUE BLUE

・Half&Half Trenchester Coat

4月6日(火)

ONLINESHOP

○UNIVERSAL TISSU FOR poefu Exclusive

・あのSalopette

 

4月5日(日)

ONLINESHOP

○susuri

・Yarn Coat

・Finch Jacket

 

 

見渡す限りの美しさ

2020.04.16|Blog

「見渡す限りの美しさ」

お待たせをしておりました

Pois E「OPERA」スカートのご紹介です。

 

嗚呼なんて美しいのだろう。

その美しさゆえ愛され続ける運命を持って生まれたお洋服。

たくさんの方に幸服を重ね続けるPois E「OPERA」スカート。

 

 

L→R

cotton black

cotton white

cotton beige(FOR poefu)

cotton greige (FOR poefu タグ表記はlight grey)

linen black

linen navy

今シーズンはコットンのblack・whiteの定番色に

コットン別注色beige・greige

リネンはblackとnavy

2つの生地で全6色でご用意をしております。

 

 

Pois E

「OPERA」Skirt

cotton white

cotton black

cotton beige(FOR poefu)

cotton  greige (FOR poefu タグ表記はlight grey)

linen navy

linen black

Free ( one ) size

¥15,000 (cotton)・¥18,000(linen)+tax

(モデル身長153cm・167cm)

 

毎シーズンご好評頂いている とても柔らかなコットンツイル。

ご自宅でお洗濯が出来て一年を通してはいていただける生地。

使い勝手の良さはもちろん柔らかなツイルが見せる

スカートらしいドレープがただはいているだけなのに美しい。

 

 

cotton black / cotton white

cotton black

最も愛されてきたコットンブラック。

ブラックはPois Eというブランドを象徴する表現色です。

「OPERA」スカートもこの1色から始まりました。

だから最もPois Eらしく最も「OPERA」に似合う色。

カジュアルに日常使いが出来てそれでいて上品な佇まい。

ただ白やボーダーのTシャツにスニーカーを合わせるだけでも。

フェミニンなパンプスにブラウスのコーディネートでも。

無限のコーディネートをお楽しみいただけるので

はじめての「OPERA」スカートをお考えの方に最もおすすめです。

 

(モデル身長153cm)

cotton black

OUTER:BLUE BLUE JAPAN Kasuri Gingham Poncho Robe(sold)

INNER:ゴージュ Mild Jersey Butterfly French Sleeve T-Shirt

SHOES:Vialis FOR poefu Pointed Toe Sandal(sold)

いつもさり気なくセレクトとしているギンガムや水玉柄。

モノトーン好きの方も時には柄モノを加えてみては。

 

 

cotton white

真っ白なスカートは白のブラウスやTシャツと同じ感覚で。

トップスとボトムス上下が逆転しているだけのはずでも

新鮮な雰囲気で見えるから不思議です。

白のブラウスやTシャツと同じ感覚ですから様々なアイテム

色や柄物にもすんなりとコーディネートしていただけます。

わずかに透け感がありますので着用時はご留意ください。

 

(モデル身長167cm)

TOPS:humoresque Cotton Silk Off Turtle Blouse

INNER PANTS:maison de soil Lace Hem Inner Pants

SHOES:beautiful shoes「MARYJANE」 One Strap Heel Shoes

白のボトムスが主役になる春夏シーズン。

ザブザブ洗える安心な白はワードローブに必ず欲しいところ。

 

 

cotton beige / cotton greige (タグ表記はlight grey)

今春夏の別注色は淡色の2色です。

 

cotton beige(FOR poefu)

淡い柔らかな色調のベージュもFOR poefuとして。

イメージとしてはチノパンツの雰囲気を

スカートに置き換えたような感じと思ってください。

他の色目に比べるとメンズライクなアイテムとの相性が良く

カジュアルな印象が一番出しやすいので

しばらくスカートを履いていなかった方や

普段使いに最適な色かなあと個人的には思います。

 

(モデル身長153cm)

TOPS:humoresque Silk No Collar Blouse

SHOES:DANSKO Professional Patent black(sold)

普段使いなら足元はスニーカーやダンスコに。

夏に快適なシルクも普段使いに取り入れてほしいという

思いをこめてさりげなく着てみました。

 

 

greige(FOR poefu タグ表記はlight grey)

こちらもボトムスとしては探してみると意外に少ない

ほんのりベージュをまとった淡色のグレージュ。

何気なく合わせたものをどこか女性らしく

品の良い雰囲気にうまく仕上げてくれるスグレモノです。

 

 

(モデル身長153cm)

TOPS:-M- Silk Cotton Bow Tie Blouse

SHOES:Vialis FOR poefu Pointed Toe T-strap Shoes

今春個人的にヘビーローテーションなブラウスで

春夏らしくそして女性らしい淡色コーデでの提案。

全体の淡い雰囲気をVialisの赤がまとめてくれています。

 

 

 

linen navy / linen black

春夏に欠かすことの出来ないリネン。

もともとはコットンをお気に入りいただいたお客様からの

たくさんのリクエストで別注から生まれたものです。

春夏シーズンにしかリリースされない「OPERA」スカートです。

 

ツイル(綾織)のコットンと違いリネンは平織りで。

適度なハリ感と柔らかさがある薄手のリネン生地。

ぼんやりと透け感がある程度の生地感です。

最近は一年を通して着用される方も多くなっています。

コットンに比べるとリネンは素材そのものにハリ感があるので

見た目には僅かに膨らみがありますがお洗濯を繰り返す毎に

落ち感やリネンらしいトロミのあるドレープが出てきます。

 

 

linen navy

店頭ではファースト「OPERA」スカートに

コットンブラックをおすすめしているので

必然的に「リネンはネイビー」になりますでしょうか。。。

春夏らしいボーダーや白のアイテムとの相性はもちろん

ネイビーがリネン素材とマッチするのかもしれません。

 

(モデル身長153cm)

TOPS:NO CONTROL AIR 「D.P.O」Long Sleeve Blouse(sold)

poefuではスニーカーをセレクトしないと決めているのですが

もちろんスニーカーにも合わせてほしいのでたまには着画像で。

初めてPois Eの展示会でデザイナー平岡あゆみさんにお会いした日

「OPERA」スカートに合わせていたのはスニーカーでした。

カジュアルコーデの基本になる白のブラウスとスニーカー。

パンツならメンズになってしまうコーディネートも

一瞬で女性らしくなるスカートは大切なアイテム。

夏を涼しく過ごせるのも大切なポイントですね。

 

 

linen black

もちろんお洋服に欠かすことの出来ないブラック。

春夏をメインに着用することになるリネンブラックは

メインカラーというよりもさし色使いや

涼感のあるコーデを心がければ強い味方になるはずです。

 

(モデル身長153cm)

TOPS:Tabrik FOR poefu Ramie Reversible Pleats Blouse(sold)

SHOES:beautiful shoes Barefoot Sandal(4月下旬入荷予定)

と言いながらも天の邪鬼にあえてのオールブラックで。

涼感のあるアイテム選びでブラックをクールに着こなして。

 

 

 

ウエストゴムシャーリングが上下二段で作られています。

クラシカルなウエストマークやタックインスタイルに最適で

またお好きなウエスト位置で留められることで

身長や季節に応じて合わせるトップスやお靴によって

お好みのウエスト位置をその度に探してみてください。

スカートに付属しないことも多いポケットも嬉しいことろです。

 

 

鏡の前に立つシルエットの美しいスカートをはいたお客様。

お客様は鏡越しに正面の姿を見ています。

私はいつもその姿を鏡越しの正面はもちろん

横からも斜め後ろからも真後ろからも見ています。

どの角度から見ても等しく美しい。

「見渡す限りの美しさ」

その罪深いほどの美しさは

愛されることの宿命を背負った幸せなお洋服。

これからも幸服を重ね続けていく大切な大切な

poefuにとってかけがえの無いお洋服。

 

 

ONLINESHOPでのご紹介は

4月16日(月)17時〜18時を予定しております。

ONLINESHOPアップまで楽しみにお待ち下さい。

 

 

poefu自慢のおじいちゃん

2020.04.16|Blog

大好きな「おじいちゃん」との出会いからもう5年目。

poefuで最も愛されている自慢の「おじいちゃん」を紹介します。

 

モンゴルにほど近い中国ウイグル自治区トルファンで栽培される

ブランド綿トルファンコットンを使用したカットソー。

エジプト綿・スーピマ綿に並ぶ世界三大高級綿の1つです。

ブランド立ち上げから一切何も変えずにリリースされている

FIR MUMを象徴する安心感のあるカットソーです。

 

なぜ「おじいちゃん」がこれほどまでに愛されるのか。

当たり前ですがその理由の半分は素晴らしい着心地にあります。

トルファンコットンを使用していることはもちろんですが

更にその素晴らしい着心地は特殊な編み立てにあります。

アムンゼン(梨地)に編まれたこのカットソー。

高級な布帛服地に良く見られるアムンゼン(梨地)。

↑裏面を見ると細かなパイル状のような編み立てになっています。

また敢えて度目を詰めずに編む事でとても柔らな仕上がりに。

ふわあっとした干したての空気を含んだタオルのような

あの何とも言えない肌触りは一度着ると病みつきに。

 

「おじいちゃん」が着ているヘロヘロしたカットソーに

どこか似ている生地感ですがなぜか不思議と洗濯強度がある。

優しいけれど良い意味でまあまあ頑固な「おじいちゃん」です。

 

 

FIR MUM

「Ojiichan」Three Quarter Sleeve T-Shirt

white / melange grey / charcoal / navy

38(one)size

¥8,800+tax

 

Uなのか…Vなのか…どちらとも言えないネックライン。

どことなく「おじいちゃん」が着ているカットソーを

思い起こさせる独特なネックラインは天巾を抑え気味に

一枚でとても着やすい絶妙な開き加減です。

 

Lee(ジーンズ)のような形の小さな小さな胸ポケット。

FIR MUM(NO CONTROL AIR)デザイナーの米永さんに

「このポケットって何入れるんですかね?」と尋ねた所

「消しゴムちゃいますかね」と真面目に答えます。

たしかに使用中の消しゴムの形に似ている….と思いながらも

「いや消しゴムは入れへんでしょ」と更に聞いてみた所

今度は「チャリの鍵ですね」とまた真顔で答えます。

「いやチャリの鍵は入れへんでしょ」と言いながらも

『おじいちゃんはチャリの鍵入れてそうやな…』

と心の中で思っていたことはここだけの話です。

 

FIR MUM(NO CONTROL AIR)デザイナー米永さんは

大学で建築を専攻していたにも関わらず在学中に

アパレルブランドを始めた異色のファッションデザイナーです。

アパレル知識がないままに独学で自らパターンも手掛ける

そのお洋服には彼らにしか無い独特な定義があります。

背面ネックライン下に入るダーツがその1つです。

肩から首へのなだらかな稜線と前側に振れる首に沿う

このダーツはブランドタグのような存在です。

 

「おじいちゃん」が愛される理由の残り半分はシルエットです。

スッキリとした見た目のセットイン肩線とスリーブシルエット。

その肩線からバスト周りにかけては大きくサイズを広げます。

そしてそのまま裾にかけて緩やかに閉じていきます。

撚糸と柔らかな編み立てによる若干の斜行(ねじれ)があります。

 

 

着衣に置き換えて簡単に言うとピッタリして欲しいところと

ピッタリして欲しくないところを形にしているのです。

バスト線からの身頃は身体ラインを拾わないシルエット。

裾に向けてすぼっていく少し長めの着丈は

春夏一枚での着用時はブラウジングでお好きな長さ加減に

秋冬はインナーとしてタックインも容易な長さです。

 

white

4色コンプリートされるお客様も多い「おじいちゃん」。

柔らかな雰囲気のオフホワイトは何枚あっても良いですが

4色コンプリートのお客様もたくさんいらっしゃるので

まず一枚という方にはおすすめのマストカラーです。

わずかに透け感がありますので着用時はご留意ください。

 

melange grey

先染めの杢調控えめなミディアムグレー。

特殊な編み立ての性質で少し斜め方向に入る

杢調の表情がとても楽しい一枚です。

トレーナーのような一枚でのカジュアル使いだけでなく

インナーとしての着用時に最も色干渉しない一枚です。

 

charcoal

一枚での着用では一番人気のチャコールグレー。

少し綺麗めな着こなしにもおすすめです。

 

navy

カットソーしてはとても珍しい先染め特有の

霜降り杢がうっすらと見えるネイビー。

そのためニットのような雰囲気で人気者です。

正直なところ「おじいちゃん」は4色とも人気者なので

こんなご紹介の仕方で申し訳有りません。

 

アンティークのトルソーに着衣し撮影しています。

トルソーは13号くらいのサイズ感になりますので

実際の着用感はもう少しゆとりがあると思います。

38サイズはレディースのフリーサイズで

7〜11号くらいの方に無理なく着ていただけるサイズ感。

44サイズはメンズのMサイズくらいの目安

46サイズはメンズのLサイズくらいの目安となります。

 

 

 

FIR MUM

「Ojiichan」Tank Top

white / melange grey / charcoal / navy

38(one)size

¥6,800+tax

 

 

タンクトップ?ノースリーブのような個性的なタンクトップ。

 

ネックラインやポケットなど大まかな部分は七分袖と同じですが

シルエットはタンクトップの方がややスッキリしています。

撚糸と柔らかな編み立てによる若干の斜行(ねじれ)があります。

 

melange grey・charcoal・navyは先染めのトップ杢。

編み機の性質上で斜めに編地の杢調が横断します。

 

タンクトップ?ノースリーブ?

どちらとも言えない曖昧で個性的な肩周りデザイン。

一般的なノースリーブよりも内側に入れた肩線。

タンクトップよりも一枚での着用がしやすく

重ね着をした際に肩から脇周りのもたつきが無い。

実はかなり秀逸でよく出来たデザインと言えます。

 

アンティークのトルソーに着衣し撮影しています。

トルソーは13号くらいのサイズ感になりますので

実際の着用感はもう少しゆとりがあると思います。

38サイズはレディースのフリーサイズで

7〜11号くらいの方に無理なく着ていただけるサイズ感。

 

white

 

grey

 

charcoal

 

navy

 

毎シーズンファンを増やし続ける自慢の「おじいちゃん」。

着る人を魅了する優しい柔らかな着心地と

ご自宅でお洗濯を繰り返してもなぜか型くずれしづらい

優しいだけじゃなく時に頑固な「おじいちゃん」。

我が家(poefu)自慢の「おじいちゃん」を

どうぞよろしくお願いいたします。

 

 

ONLINESHOPでのご紹介は

4月16日17時〜18時ごろを予定しております。

楽しみにお待ち下さい。

 

 

それぞれの推し「綿」

2020.04.16|Blog

poefuで取り扱う各ブランドそれぞれの

様々な個性が垣間見えるカットソー。

デザインやシルエットはもちろんですが

その素材選びにもやはり個性があるように思います。

 

poefuでセレクトする時に大切にしていることは

毎シーズンデザインが変わらない事や強度面

ただその強度面に反した見た目の美しさと着心地。

 

ゴーシュは誰もが知る世界的なデザイナーズブランドで

パタンナーとしての華々しい経歴を積んだデザイナー。

その経験値から生み出されるデザインやパターンの

素晴らしさは多くのファンに周知されるところです。

 

今回のカットソーは意外と焦点が当てられていない

ゴーシュの素材選びに敢えて重点を置いてご紹介します。

 

 

「マイルド天竺」と名付けられたコットン100%の

一見するととてもプレーンな天竺編みカットソー生地。

ムラ感の無い繊維長がとても細長く美しい100番の

コットン糸を双糸使いで編み立てをしています。

 

日本国内の紡績会社で仕立てられる企画糸ですが

高品質なその糸はあまりにも高価なために

国内のドメスティックブランドでは殆ど使用されず

多くは海外のハイエンドブランドへの輸出が大半です。

 

その拘りの糸を敢えて甘撚りに撚糸しています。

通常であれば強度面のリスクを考えると

糸は細ければ細いほど強撚することが殆どです。

この拘りの糸はとてもムラ感の少ない滑らかなもの

強撚しすぎるとシャリッとした風合いになります。

コットンのフンワリとした風合いが失われない

絶妙な撚り具合の甘撚りで撚糸されているのです。

 

強度面は打ち込みが良い「度目を詰める」という

編み立ての面で巧く回避されています。

度詰めで編まれているにも関わらずフンワリ柔らかい。

それは料理に例えると糸選びと撚糸のしっかりとした

下ごしらえが事前に出来ているからと言えます。

 

繊維長が長く滑らかで美しい極細の100番双糸

コットンのフンワリ感を損なわない敢えての甘撚り

洗濯強度を高めるための度詰め編み

 

さすがゴーシュの推しメンならぬ推し「綿」です。

 

推し「綿」までの前置きが長すぎましたね。

 

ゴーシュ

100/2  Mild Jersey Butterfly French Sleeve T-Shirt

white / pink / green / light grey / terracotta / charcoal / navy

2(one)size

¥10,000+tax

 

 

フェミニン過ぎる雰囲気が苦手なデザイナーの泉さん

わずかに前下がりを入れた首を縁取るようなラウンドネックは

ブランドを象徴付ける美しいパターンメイクのひとつ。

 

肩から二の腕にかけてを包み込むフレンチスリーブ。

隙間の出来ない脇下は一枚で着用しやすいデザイン。

 

2000年のブランド創業時からカットソーデザインで

20年に渡り続けている小さな小さな胸ポケット。

デザイナーが好きなHanesのポケTのイメージを

小さなサイズ感で女性らしさを演出しています。

さり気なくやや中央寄りに添えたポケットは

ブラウスなどを羽織った際にその気配をそっと知らせます。

 

後身頃が前身頃に回り込んできています。

身体のラインを拾わないゆとりあるシルエットですが

着衣時にだらしなくならないのはさすがゴーシュです。

 

カットソーとしてはとても珍しい背中心での2枚ハギ。

まるでコートやジャケットのような仕立ては

とても立体的なシルエットを生み出します。

 

 

こちらが実物に近い色目となりますのでご参考ください。

全色とも製品染めになります。

縮率によるサイズ誤差の出やすいカットソーの製品染め。

縮率を考慮しながら引かれたパターンに加えて

ホワイト・淡色・濃色で異なる染め分けをする拘りで

3mm以下に抑えられた誤差にも元パタンナーらしい

ゴーシュならではなストイックさが垣間見えます。

 

 

white

夏場は白いTシャツしか着ていないくらいのデザイナーらしい

自らの理想とするホワイトに晒し染めている白度への拘り。

若干の透け感がありますので予めご留意ください。

 

green

青みのある淡色のグリーンは私のお気に入り色。

きっと本人は無意識だと思いますが

ティファニーを想起させるとても綺麗な色です。

デニムや白のボトムスにとても似合いそうです。

(参考画像)

 

pink

暖色なのにどこか涼し気な印象のコーラルピンク。

オレンジがかった優しげなピンクは色白の方にも

日焼けした肌にも似合うはずです。

白やベージュのアイテムに合わせてみてください。

(参考画像)

 

light grey

毎シーズン印象的なグレーをリリースするゴーシュ。

コーディネートに取り入れやすい上品な仕上がり。

 

terracotta

素焼きの陶器のようなその色目からスペインや

サンタフェなどどこか夏の陽射しを感じる1色。

インナーに回れば秋冬にもかなり良さそうです。

 

charcoal

もちろん便利な一枚です。

カジュアルな日常使いはもちろんですが

少し綺麗めなコーディネートやお仕事用にしても。

 

navy

製品染めとは思えないくらいしっかり染まった濃紺です。

 

 

 

 

 

 

ゴーシュ

100/2  Mild Jersey Long Sleeve T-Shirt

light grey / pink / green / charcoal / navy

2(one)size

¥9,000+tax

 

 

ネックライン・ポケットなどのディテールは

バタフライフレンチスリーブと同じです。

 

全体的にはスッキリとしたプレーンシルエットです。

このてのゴーシュのカットソーやシャツをお持ちの方は

アームホールが細めなのに動きやすい事はご存知でしょう。

その秘密は脇下のパターンメイクにありますよ。

 

袖も身頃もストレートで端処理はシンプルな袋縫いで。

 

 

こちらが実物に近い色目となりますのでご参考ください。

 

 

light grey

 

 

green

 

pink

 

charcoal

 

navy

 

 

 

 

毎シーズン色目が新たな色展開になる

ゴーシュが愛してやまない推し「綿」のカットソー。

ぜひ皆さんの推し「綿」に加えてくださいね。

 

ONLINESHOPでのご紹介は

4月16日(木)17時〜18時ごろを予定しております。

楽しみにお待ち下さい。

 

Repeat after us!

2020.04.14|Blog

poefuのONLINESHOPでは殆どカットソーをご紹介していません。

もちろんそれなりに理由はあります。

 

一枚で着るタイプではないフィット感のある

インナー専用のものは着画像が撮影できない事や

カットソー単品+パンツやスカートの着画像は何とも味気ない。

 

いつも以上にお洋服と向き合う時間が長くなった

せっかくの機会を大切に着画像なしでも

ご納得いただけそうな紹介方法を色々と考えてみました。

 

今回ご紹介するインナーたちは長年に渡り

生地はもちろんデザインを殆ど変えることのない定番。

ブランドはもとより私達を信じてまずはお試しで一枚。

もしお気に召していただいたら色違いでまた一枚。

買い替え買い足しのしやすい「Repeat after us」。

ご自宅で過ごす事も多い日々に

何よりも着心地の良さと重ね着に重宝する

インナー専用の2ブランドからのご紹介です。

 

HENRI

Lace Trim Camisole

Free size(white・blackはsize2/greyはsize3表記)

¥4,300+tax

 

イタリア・ミラノに本境地を置く「HENRI」(エンリ)。

ファッション大国らしい高品質で上品な佇まい。

現地生産に拘りながらもインナー専業ブランドらしい

リーズナブルさがデイリーウエアとしておすすめです。

 

レース好きの私も自信を持っておすすめ出来る

とても上品なペプラムレースボーダーのトリミング。

下着の肩紐を隠すちょうど良いくらいの幅は

春夏の透け感あるお洋服を重ねるにも安心です。

もちろんレースそのものを見せる着こなしにも。

 

脇シームの無いホールガーメント。

フィット感のあるインナー専用の一枚は出来るだけ

ストレスの無い着心地の良いものに拘りたいですね。

 

細やかなリブ編みは着る人の体型に沿うようなフィット感で

窮屈に感じることはないソフトなキックバックです。

繰り返しのお洗濯にも型崩れしづらい事も魅力です。

 

 

white

春夏に多くなる透け感ある淡色トップスやワンピースとの

重ね着に色干渉が少ないホワイト。

 

 

grey

とても上品な色味のグレーは製品染めを施した日本別注カラー。

(染色による縮率を考慮した3sizeを使用していますが

ホワイト・ブラックの2sizeと若干の差があります)

全般的に色干渉の少ないとても便利な色です。

 

 

 

black

ネイビーやブラックのリネンやシルクなどに色干渉の少ない

ブラックはレースそのものもあまり目立ちすぎないので

見せる着こなしには一番着こなしやすい1色です。

 

 

 

HENRI

Poly Trim Camisole

white / melange grey / black

Free size(表記は2size)

¥3,500+tax

 

プレーンデザインのインナーは何着あっても嬉しい。

ワードローブに欠かせなくなりそうなこのタイプは

ヘビーユースに耐えうるポリエステルバインド。

ポリエステルサテンのツヤ感はチラリと見えても綺麗。

 

もちろんストレスの少ないホールガーメント仕様です。

 

 

white

 

 

melange grey

 

 

black

 

 

 

 

CLOSELY

Cotton Silk U Neck L/S T Shirt

white / mocha / grey / black

Free size

¥9,000+tax

 

CLOSELYは日本国内のカットソー専業ブランドです。

店頭では常連様を中心にリピートをいただいている

poefuではお取り扱いを始めたばかりのブランドです。

ブランド名の通り肌に一番近い(CLOSELY)アイテムである

カットソーだけを手掛ける女性デザイナーらしい

細部に行き届いた細やかな気配りが素晴らしい。

 

凹凸感ある畝が特徴の針抜きテレコ編みカットソー。

コットン80%をメインにシルクを20%混紡することで

他のカットソーとは一線を隠した着心地です。

日本国内で5台しか現存しないスイス製の編み機

「DUBIED」社の丸編機でゆっくりゆっくり編上げ

そのスピードは1日で30メートル程度と超低速です。

超低速で編み上げられた生地は驚くほどの柔らかさと

伸縮性を持つことで体型を問わないサイズレスで

テレコのフィット感を全く感じさせません。

 

 

インナーとして自らの役割をわきまえたネックライン。

ネックはフライスのダブルバインダーで伸び止めを。

重ね着の邪魔をしないやや深めの前下がり。

ブラウスなど首を抜いた着こなしの際に美しく見える

後ろ首の下がりはまさに女性デザイナーらしい心配り。

 

ヘムラインは袋縫いでクセの無い仕上げで。

 

もちろんホールガーメント仕様です。

貴重な超低速編み機で編まれたテレコの柔らかな着心地+

ストレスフリーな着用感の相乗効果です。

 

white

インナーに欠かせないホワイト。

同じ色でスペアを何枚もという方には一番の安心感です。

 

mocha

店頭では一番人気のモカはピンクベージュ色で

肌なじみが良く重ね着の色干渉が少ない色目です。

 

grey

今春夏新色のgreyはやや青みのあるグレー。

こちらも色干渉の少ない便利色です。

 

black

こちらもインナーには欠かせない色ですね。

ワードローブにネイビーやブラックなど

濃色が多い方にはblack>whiteですかね。

 

 

CLOSELY

Cotton Silk U Neck Tank Top

white / mocha / grey / black

Free size

¥7,000+tax

 

 

キャミソール・タンクトップ・ノースリーブ

それぞれの良さを合わせ一枚に綴じ込めたようなオリジナリティ。

個人的には一番愛用している1着です。

 

 

下着だけでなくキャミソールとの重ね着にも安心な肩幅

首周り脇周りはダブルバインダーで伸び止めだけでなく

大きなアームホールやノースリーブブラウスなどの

重ね着を気兼ねなく出来るフィット感で。

 

後ろ首の下がりはタンクトップではさらに深く。

例えばpoefuではTabrikのワンピースやブラウスなど

ネック周りに特徴あるブランドのアイテムを

とても女性らしく美しい開き加減で見せてくれます。

 

もちろん(4着連続。。。)ホールガーメント仕様です。

 

 

white

 

mocha

 

grey

 

black

 

 

 

CLOSELY

Cotton Silk Leggings with Button

white / mocha / black

Free size

¥9,000+tax

 

一般的なレギンスと異なるのは運動量を備えた

立体的な股ぐりと包み込むようなヒップライン。

レギンスという殆ど見えないアイテムにも関わらず

カットソー専業ブランドらしい試行錯誤の結論と

丁寧な仕立てに心ときめきます。

 

CLOSELYというブランドを静かに語るアイデンティティ。

裾に並べたボタンは着こなしにアクセントに。

 

 

white

 

mocha

 

black

 

poefuではまだお取り扱いを始めて1年ということで

まだまだ説得力にかけるかもしれません。

CLOSELYを愛用してくださっている常連様から

貴重なご意見をいただきしたのでご参考ください。

 

 

(オープン3日目から9年通ってくださっている)

杉並区Suさま

どちらかというと気持ちの良い部屋着を探していて

ちょうど入荷したばかりのCLOSELYを

店頭でおすすめされて購入してみました。

メインは家で着るものだし寝る時間も含めて

長く着るものなので圧迫感がないものが理想でした。

ロングスリーブとレギンスのセットで購入したのですが

想像していた以上に良かったので気付いたら

翌日色違いでもうワンセット買ってしまっていました。

コットンシルクの肌触りが心地よく気に入っています。

お風呂上がりに着るとまじヤバいですよ。

 

 

(隔週の通販と広島から2ヶ月に一度はご来店くださる)

広島県Hさま

母娘でタンクトップを愛用中です。

まず抜群に肌触りが良いとうことで

アトピー気味で肌の弱い娘が好んで

気付けばこればっかり着ています。

同じものをそれぞれ所有しているはずなのですが

洗濯後は娘と取り合いになるので

しまいには名前を書くように要求されました。

もともと夏はペタリと張り付く感じが嫌で

加えてタンクトップというアイテムそのものが

苦手だったはずなのに好きになっているところも不思議。

リブ(針抜きテレコ)のおかげで肌に張り付かず

程よいフィット感が涼しく真夏も快適

冬はシルクのせいなのか暖かくて活躍しています。

一瞬小さく見えるけど すごい伸びるので大柄な私達でも大丈夫。

洗濯で首元がヘタるのも多いがこちらは型崩れしない。

何枚も持っておきたいお気に入り。

 

 

私やスタッフだけでなく沢山のお客様からリピートいただく事。

それらはおすすめする一番の自信につながります。

みなさんも是非ともRepeat after us , please!

 

 

ONLINESHOPでのご紹介は

4月16日(木)17時〜18時ごろを予定しております。

楽しみにお待ち下さい。