Now Loading...

Blog

1月の入荷とONLINESHOP

2017.01.28|Blog

1月28日(土)

ONLINESHOP

○ironari by EEL ノーカラー2way サクラコート

○EEL サクラコートをアップいたしました

 

1月27日(金)

fūga

○ゴーーシュ2017 S/Sが立ち上がります

カツラギパンツシリーズが入荷しました

ネイビー・ベージュ・グレイッシュブルーに加えて

新色のライトベージュが入荷です

(本年よりメールやお電話でのお取り置きはお断りしております

皆様のご理解をよろしくお願いいたします)

○NO CONTROL AIR より

「美しさの予感」ワンピースオールマイティーが届きました

春の大切な日のフォーマルなシーンにも使えるワンピースです

poefu

○minä perhonenより

「nessa」ランダムタックワイドキュロットが届きました

○NO CONTROL AIR 2017 S/Sが立ち上がりました

タックスカート・ワイドキュロットなどが入荷です

○evam eva より

コットンリネンラップパンツ

シルクカシミアニットカーディガン・プルオーバー・ストール

リネンリリヤーンプルオーバーニットが届きました

 

1月26日(木)

fūga

○n100 より

カシミアリネンストール・イタリアンシルクタフタギャザートップが届きました

(現在メール・お電話でのお取り置きをお断りしております

皆様のご理解をよろしくお願いいたします)

 

1月22日(日)

ONLINESHOP

○ironari FOR poefu

サクラコート八千代をアップいたしました

 

1月21日(土)

fūga

○n100 2017 S/Sが立ち上がりました

カシミアストール・ソフトプレーンジャージーL/S Tなどが入荷です

(現在メール・お電話でのお取り置きをお断りしております

皆様のご理解をよろしくお願いいたします)

poefu

○FIR MUM より

モールスキンギャザーキュロットが届きました

サテンのような艶感のあるおすすめのワイドキュロットです

 

1月19日(木)

ONLINESHOP

○EEL サクラコート藍を込めてをアップいたしました

fūga

○DANSKO

Professional Oiled black Pro XP navyのサイズが揃いました

poefu

○FIR MUM

コットンヘンプタックアンドギャザーパンツが届きました

 

1月16日(月)

ONLINESHOP

○Itoi by YURIPARK ファーカシミアストールをアップいたしました

fūga

○FIR MUM 2017 S / Sが立ち上がりました

トルファンコットンおじいちゃんTシャツが届きました

poefu

○FIR MUM 2017 S / Sが立ち上がりました

シーチングヘンリーネックワンピースが入荷です

○susuri 2017 S / Sが立ち上がりました

ブラウパンツ・ヘムレンシャツワンピースが届きました

 

1月14日(土)

ONLINESHOP

○Honnete イタリアンメルトンマントをアップいたしました

 

1月13日(金)

poefu

○CHRISTIAN PEAU より

完売しておりましたcambus leather doctor’s bag small

2 way leather frog bag が届きました

 

1月12日(木)

ONLINESHOP

○BLUE BLUE JAPAN

リスパンをアップいたしました

○humoresque

ハイメゾンデッドストックツイードコートをアップいたしました

poefu

○MARINEDAY より

春の鞄がたくさん届きました

愉快な林さんのMARINEDAYのお鞄是非ご覧ください。

 

1月9日(月祝)

ONLINESHOP

○Tabrik

ガラスビーズ巾着バッグをアップいたしました

 

1月5日(木)

fūga

○ironari by EEL

FOR poefu 「サクラコート八千代」が届きました

今春のサクラコートが全て揃いましたので是非ご来店ください

○evam eva

レザーナローベルト・コットンドルマンスリーブシャツ

ファインコットンVネックニットが届きました

 

poefu

○BLUE BLUE JAPAN

裏毛スウェットジャケット・キュロットが届きました

春にして君を想い続ける

2017.01.28|Blog

「春にして君を想い続ける」

今春は4つのサクラコートをご用意しております。

 

一昨年の春から咲き始めた新しいサクラコート。

新たな着こなしの発見で今春一番のおすすめです。

 

DSC_0742 (2)

ironari by EEL

No Collar 2way Sakura Coat

olive / walnut / light grey / blue

i ( XS ) / r ( S ) / h ( M )

¥34,000+tax

(モデル身長153cm 全色 i ( XS ) size 着用)

 

DSC_0745 (2)

前下がりのあるラウンドカラーのサクラコート。

ストールやタートルが映える女性らしい首周りです。

 

DSC_0746 (2)

ドロップショルダーのなだらかな肩曲線と

厚手のインナーも着込んでいただきやすくなっています。

ボックスシルエットの身頃に対して

秀逸なパターンメイキングの袖シルエットが

全体をスッキリとした印象へと導いてくれます。

 

DSC_0738 (2)

裏地の白はそのままに春をのぞかせて。

 

DSC_0741 (2)

INNER:糸衣 Baby Cashmere Cable Turtle Hole Garment Knit

PANTS:FIR MUM Supima Cotton Gather Culottes

SHOES:DANSKO Professional oiled black

新色のオリーブグリーン。

昨年poefuで千代・八千代でご用意をしていた色です。

 

 

DSC_0718 (2)

トップボタンを外して内側に折りこんでVネックに。

縫い目の無いサクラコートだからこそ出来る新しい着こなし方。

DSC_0714 (2)

ボーダーにチェック柄や春夏はきれいな色のインナーで。

大きく印象を変えるサクラコートの出来上がり。

 

DSC_0709 (2)

INNER:n100 Semi Soft Cashemre Wide Border

DENIM:minä perhonen 「always」

SHOES:OFFICINE CREATIVE FOR poefu navy

ボーダーにデニムのマニッシュなコーディネートも

スッキリとした女性らしい襟元で。

 

DSC_0849 (2)

第二ボタンも外してVラインを大きく開けて。

ニットストールを裏地の白に合わせて。

 

DSC_0842 (2)

STOLE:evam eva Silk Cashemre Knit Stole

INNER:evam eva Cashmere Rib Pullover Knit

PANTS:ゴーシュ Katsuragi Wide Pants

SHOES:DANSKO Professional brown brown

とても使い勝手の良いウォールナット色。

ベーシックな色合わせですが全体の色調を淡くして春らしさを。

お花見のシーズン後はカゴ鞄や麦わら帽子をあわせても。

 

 

DSC_0674 (2)

DSC_0676

DSC_0673 (1)

INNER:evam eva Cashmere Rib Pullover Knit

PANTS:evam eva Not Skirt But Pants

SHOES:Quilp by Tricker’s

とても上品なライトグレー。

ゆったりとしたシルエットでワイドパンツやスカートにも。

 

 

DSC_0541 (4)

 

DSC_0543 (3)

 

DSC_0539 (1)

INNER:evam eva Cotton Wide Blouse

INNER:susuri Hemulen Shirt One Piece

SHOES:DANSKO Professional brown brown

青のグラデーションでsusuriのシャツワンピースを重ねて。

ロング丈のシャツワンピースをスカートのように使って。

 

ONLINESHOPでもご紹介をしております。

是非ご利用ください。

 

***************************

 

春の訪れはいつもこのコートとともにあります。

全ての始まりはこのコートから。

 

DSC_0750 (2)

EEL

Sakura Coat

walnut / blue / beige

XS / S / M / L / SL ( XL )

¥34,000+tax

(モデル身長153cm blue XS / walnut S / beige S size着用)

 

DSC_0774 (2)

DSC_0751 (3)

DSC_0754 (3)

DSC_0764 (2)

DSC_0765 (2)

DSC_0760 (2)

INNER:evam eva cotton Vneck knit

FIR MUM;Tuck & Gather Pants

SHOES:OFFICINE CREATIVE brown

ブルーのサクラコートと一番に相性の良いホワイト。

裏地の白と相まってシンプルにコートを引き立てます。

 

 

DSC_0351 (2)

poefuオープンの頃からずっと愛され続けるサクラコート。

今は名指しで「サクラコート」を見に来ました。

毎春ごとにその声が多くなることをとても幸せに思います。

とてもシンプルな膝上丈のステンカラーコート。

 

DSC_0353 (2)

無双と呼ばれる縫い目を表に出さない袋縫いで

総裏仕上げの裏地には白の裏地が

春を待ちわびているように隠されています。

 

DSC_0358 (1)

桜の開花とともに袖をまくって裏地の白をのぞかせて。

お花見とともにサクラコートと存分に春を楽しみましょう。

 

DSC_0347 (2)

メンズライクな佇まいですが襟や肩周りにステッチが無く

前下がりの首元がとてもスッキリと着て頂けます。

 

DSC_0350 (2)

少しアシンメトリーなフロントのトップボタンと

チンガードをとめる春先におすすめの着方で。

 

DSC_0512 (3)

DSC_0498 (4)

DSC_0496 (3)

INNER:evam eva Cotton Wide Shirt

PANTS:FIR MUM Cotton Mole Skin Gather Culottes

SHOES:DANSKO Professional black

カーキ色のワイドキュロットでアースカラーコーデ。

黒のお靴で全体を引き締めながら

重たくなりすぎないようにインナーに白のブラウスを。

 

ONLINESHOPでもご紹介をしております。

是非ご利用ください。

 

*****************************************************

千代に八千代にずっと愛してもらえるものを

そんな想いで名付けた別注サクラコートのご紹介です。

 

DSC_0359 (2)

ironari FOR poefu Sakura Coat 八千代

blue / walnut

i ( XS ) / r ( S ) / h ( M ) / n ( L )

¥38,000+tax

(モデル身長153cm walnut S size / blue XS size着用)

*XS sizeは7〜9号 / S sizeは9〜11号の目安となります。

M sizeは13号くらいのやや大きめのサイズ感です。

9号の一般的なサイズの方ですとXS・Sのいずれの

サイズも着て頂けますが秋冬インナーに厚みのあるものを

重ね着する前提ですとS サイズをおすすめいたします。

サイズ詳細はONLINESHOPを御覧ください。

 

DSC_0365 (2)

装飾を全て排除した10ボタンダブルブレストのトレンチコートタイプ。

 

DSC_0986 (1)

生地は通常のサクラコートと同じ

表地には馬布(コットンホースクロス)

裏地には厚地のコットンブロードを使用しています。

ご自宅でのお洗濯を繰り返してもしなやかさが

損なわれることの少ないとても優秀な生地です。

 

DSC_0470 (2)

直径17mmの少し小ぶりな凹凸の無い白蝶貝に

クラッキング(ひびわれ)加工したとても高価で

美しい華やかなボタンが並びます。

袖口や背面そして見えていない身頃裏の内掛けにも

18個の全てにこのボタンを使用しています。

 

DSC_0421 (2)

DSC_0423 (2)

フロントは左右前合わせが可能なウエザーフロント仕様。

ピーコートなどに見られる本来は防風性を高める意図としての

左右前合わせが可能なウエザーフロントですが

合わせるボトムスに合わせてメンズっぽい着こなしや

男性にも着て頂ける仕様として八千代コートに採用しています。

 

DSC_0424 (2)

DSC_0467 (2)

絶妙な前下がりと後ろ襟のみ台襟がたちあがることで

首元は詰まること無く襟も綺麗に立てていただくことが可能です。

 

DSC_0366 (2)

通常のサクラコートとサイズ感は殆ど同じですが

着丈は約10cmほど長くなるAラインシルエット。

DSC_0367 (2)

オープンフロントの際に広がりを軽減する

小さな正三角形のボタンアジャストが付属します。

DSC_0368 (2)

トレンチコートのようなベルトとは違いますが

片側で約4cm 両サイドで約8cm絞ることが可能です。

 

DSC_0364 (3)

INNER:evam eva Cashmere Rib Pullover Knit

SKIRT:maison de soil Chanderi Silk Cotton Gather Skirt

SHOES:OFFICINE CREATIVE brown

Aラインシルエットの八千代には女性らしい

スカートやワイドパンツも良く合います。

コットンのコートにカシミアやシルクの

異なる素材感のアイテムをミックスして。

雪解けの春をイメージして裏地と同じ白をコーディネート。

 

 

DSC_0250 (3)

DSC_0442 (2)

白のボタンとロイヤルワークブルーに素敵に映えます。

裏地の白も相まってとてもスッキリとした見た目です。

 

DSC_0253 (3)

DSC_0464 (2)

トップボタンまでとめていただいても

絶妙な前下がりが首元を美しく見せてくれます。

 

DSC_0248 (3)

INNER:BLUE BLUE JAPAN Crazy Border L/S T

DENIM:minä perhonen 「always」

SHOES:OFFICINE CREATIVE FOR poefu navy

全てがベーシックでメンズライクなアイテムですが

ブルー系で印象的なグラデーションコーディネート。

 

DSC_0257 (3)

春に想いを馳せながらも毎年2月は雪が一番多い月。

Honneteのマントで上からもう一枚重ねて。

 

DSC_0265 (3)

遠くアイルランドドニゴール地方で今なお手織りされている

スタジオドネガルのツイードマフラーと。

春の若草のように優しい色のストールとともに春を待ちます。

 

千代に八千代に

その名のとおりきっと永く愛して頂ける

poefuのためだけに作っていただいているサクラコート。

今春も皆様の大切な1着となりますように。

 

ONLINESHOPでもご紹介をしております。

是非ご利用ください。

 

****************************

 

2年に一度しか咲くことのない特別なサクラコートのご紹介です。

 

DSC_0374 (2)

EEL

Sakura Coat 藍を込めて

indigo

S size

¥39,800+tax

(モデル身長153cm S size着用)

 

DSC_0389 (2)

しっかりと打ち込まれたコットンヘリンボーン生地に

インディゴ染めを加え仕立てられた特別なサクラコート。

お洗濯を繰り返すことでヘリンボーンの織柄が

少しづつ淡い青に変化していく楽しみがあります。

2年に一度のペースでリリースされる「藍を込めて」。

EELらしいネーミングで愛され続ける1着です。

 

DSC_0376 (2)

DSC_0386 (2)

生地だけでなくボタンや裏地なども

通常のサクラコートと異なるものを採用しています。

 

DSC_0388 (2)

クラッキング(ひび割れ)加工を施した4色のパーツを

更にインレイ(象嵌)で仕上げるという

とても高品質な拘りのシェルボタンを使用しています。

インディゴ染のヘリンボーン生地の奥深い表情にも

とてもマッチするアクセサリーのようなボタンです。

 

DSC_0390 (3)

サクラコートの代名詞となっている裏地の「白」に対して

「藍を込めて」には黒の裏地が採用されています。

お洗濯による裏地へのインディゴの青色染料への移染を

考慮した作りですが大きく異なる印象が良い雰囲気です。

チカラボタンにもフェルトではなく黒の貝ボタンを使用しています。

 

 

DSC_0370 (3)

PANTS:UNIVERSAL TISSU Cotton Salopette

INNER:n100 Cotton Border Jersey L / S T

SHOES:OFFICINE CREATIVE brown

マニッシュな印象の「藍を込めて」。

メンズライクなアイテムとコーディネート。

少し明るめの色使いで春を想って。

 

2年に1度しか咲くことの無い特別なサクラ。

刻まれた藍の色と着る人の愛で染められる幸せなサクラ。

変化していく青と移りゆく季節と時間を

ともにお過ごしください。

 

こちらはONLINESHOPでもご紹介しております。

是非ご利用ください。

ゴーシュ カツラギワイドパンツに関するお知らせ

2017.01.27|Blog

「ゴーシュ」より

カツラギパンツシリーズが2月納期予定より

少し早く入荷してまいりました。

 

本日から店頭販売を開始しておりますが

本年より事前予約やメール・お電話でのお取り置きを

お断りさせていただいております。

 

皆様のご理解の程よろしくお願い申し上げます。

 

たくさんのお問い合わせを戴いております

ONLINESHOPでのカツラギワイドパンツのご紹介は

1月29日(日)20時にアップとなります。

是非ご利用ください。

 

necessary or unnecessary

2017.01.13|Blog

“絶対に必要”という一着ではありません。

でも羽織るだけでオシャレな一着なのです。

だから手元にあると便利な一着になるはずです。

きっとワードローブに無いはずのお洋服のご紹介です。

 

dsc_0057-1

Honnete

Italian Wool Melton Manteau

navy / camel / charcoal grey

one size

¥26,000+tax

 

まだナイロンもゴアテックスも無かった時代

コートの上から羽織る更なる防寒着として存在したマント。

DSC_0450 (2)

まるで古い映画の中から現れたかのような素敵な佇まい。

ずっとずっと昔から存在していた流行りなどとは無縁のもの。

秋冬と春アウターの上にはもちろん

薄手のダウンジャケットや厚手のニット

ドルマンスリーブなどアウターが限られるアイテムに

羽織るものとしてとてもおすすめです。

 

dsc_0070-2

navy

dsc_0196-2

高密度に織られ圧縮されたメルトン。

薄手ですが風を通しづらい布地のため

一枚羽織るだけで体感温度が大きく変わります。

一般的なメルトンと違いイタリア製らしい軽さに加えて

しなやかさと高品質な艶のある生地感が魅力です。

フェルトの帽子に使われるくらいの厚みです。

 

dsc_0075-2

dsc_0072-1

dsc_0064-2

dsc_0080-2

シンプルなシルエットに表情豊かなオフネックの首周り。

しなやかさと絶妙な布の分量感が自在に形を変えて楽しめます。

 

 

DSC_0459 (2)

DSC_0458 (2)

DSC_0452 (1)

ただ羽織るだけのとても単純明快な作りは

首元の内側と外側のボタンをとめるだけです。

等分に折るとすっきりとしたショールカラーの襟周りになります。

 

DSC_0461 (2)

DSC_0462 (2)

奇をてらわずとも布そのものの表情が見せる襟元はあるがままに

その時々でお好みの形を見つけてみてください。

 

dsc_0173-2

camel

dsc_0210-2

 

dsc_0262-1

charcoal grey

DSC_0335 (2)

 

dsc_0258-2

OUTER:ironari by EEL FOR poefu Sakura Coat Yachiyo

DENIM:minä perhonen 「always」

SHOES:OFFICINE CREATIVE FOR poefu navy

春を待ちわびて。。

サクラコートの上に着れば冬も大丈夫そうです。

 

ナイロンもゴアテックスもある現代。

だから“絶対に必要”という一着では無いかもしれません。

でも羽織るだけでオシャレな一着なのです。

 

ONLINESHOPでもご紹介しております。

是非ご利用ください。

君の名は

2017.01.12|Blog

「リスパン」と呼ばれているワイドパンツ。

 

DSC_0103 (2)

BLUE BLUE JAPAN

リスパン

S size

green(black watch tartan check)

¥25,000+tax

 

DSC_0108 (2)

袴のようなフロントのイン1タック。

 

DSC_0107 (2)

背面のみウエストゴムシャーリング仕様です。

 

DSC_0104 (1)

シンプルにとてもはきやすいワイドパンツですが

股ぐりが丸くリスみたいに見えるので

「リスパン」なのです。

 

DSC_0213 (2)

毎シーズン生地を変えながら愛されているリスパン。

今秋冬はブラックウオッチタータン。

クラシカルで濃色の柄物はとてもコーディネートがして頂きやすく、

無地が多くなるこの時季には特におすすめです。

 

DSC_0214 (2)

ウール100%ですが全くチクチクすることは無い素材感と

柔軟なストレッチ性があるのでサルエル風のパンツですが

自転車にも乗りやすい生地感なのでご安心ください。

10月下旬から4月中旬ころまで着用いただけるくらいの生地厚です。

 

NEWSでご紹介をするにあたって

本当の名前は何なのだろう。。

そう思って納品書を調べようかと思ったのですが。。。

 

poefuのお客様には既に「リスパン」と親しみを込めて

そう呼んでいただいているのでそのままにしておきます。

 

DSC_0099 (2)

TOPS:evam eva Cashmere Rib Pullover Knit

SHOES:OFFICINE CREATIVE FOR poefu navy

 

君の名は「リスパン」

 

 

 

静かなモノ語

2017.01.10|Blog

妥協できないモノ作り。

このコートは静かにそれを語ります。

 

dsc_0281-2

humoresque

High Maison Dead Stock Tweed Coat

S size

brown

¥110,000+tax

(モデル身長153cm)

 

dsc_0286-2

デザインを削ぎ落とした先に待っているのは当たり前のだけなはずです。

素材やシルエットに着心地の良さ。

永く愛用できる普遍性と定番を上回る飽きること無き存在感。

 

dsc_0325-2

いつもどこからこの生地を探してくるのだろう?

長年お洋服に携わっていても初見のものが多いhumoresqueの生地選び。

今回のものもノスタルジックでビンテージのような佇まい。

誰もが知るヨーロッパのハイメゾンブランドのためだけに織られた

デッドストック生地を使用しています。

 

dsc_0330-2

とてもクラシカルな風情のホームスパン調の生地。

ホーム(家)スパン(紡いだ)のように

ホワイト・ベージュ・ブラウン・ブラックの多様な色糸と

凹凸ある節糸が絡み合うように織られています。

英国のハリ感のある昔ながらのホームスパンと違い

こちらはとても柔らかでモダンな印象です。

 

dsc_0317-2

このコートを妥協ないものに決定づけるのは表地だけではありません。

裏地には以前こちらでもご紹介をしたギャザーブラウスと同じ

シルクデシンを袖裏とポケット裏地を含めて総裏仕立てにしています。

ポリエステルなどの化繊裏地に比較すると静電気が起こりにくいこと

着用後の自然な温かさを得ることが出来ます。

もちろん着心地は言うまでもありません。

 

dsc_0306-2

dsc_0313-1

Rを描くネックラインからウエスト位置に美しく直線で落とした胸元。

デザインが失われた宿命は「何もない」ことを美しさに変えること。

 

dsc_0301-2

dsc_0321-2

dsc_0302-2

「大きなボタンや襟が付くだけで途端に大袈裟になるのが嫌で。。。

打ち合わせを作らずシンメトリーにすることで

室内でも着れるドレスのようなコートにしたかった」

ウエストの見返し部分には小さな4つのフックが並びます。

「本当は何も付けたくなかったんです」

humoresqueデザイナー渡辺由夏さんはそう続けます。

その言葉通りなのかこのフックは留めている側から外れていきます。

「あくまでも飾りですね。。。」

そう言って笑いながら締めくくります。

 

美しいと静かに感じるもの。

世に溢れるものではなく唯一無二の存在として。

ご自身が着てみたいと想うものだけを形にすること。

 

展示会では冗談ばかり言っている渡辺さんから

2度目ましての展示会後に戴いたメール。

「きっともう気づいていらっしゃると想うのですが

私は。。。妥協が出来ないんです」

 

もちろん気付いていましたよ。

言葉にしなくてもhomoresqueのお洋服たちは

静かにそれをモノ語っていますから。

 

dsc_0294-2

INNER:Tabrik Shaggy knit and Linen Onepiece

SHOES:R.U one lace black

 

ONLINESHOPでもご紹介をしております。

是非ご利用ください。

 

 

SILVER & GOLD

2017.01.09|Blog

dsc_0233-2

Tabrik

Glass Beads mini bag

silver / gold

one size

¥18,000+tax

 

キラキラとガラスビーズが並ぶ巾着タイプの小ぶりなお鞄。

フランスのアンティーク巾着鞄から着想を得ていますが

Tabrikらしくどこか時代も国籍も不明な独特な雰囲気が漂います。

 

dsc_0235-2

とても拘りのあるベース布はこの鞄のために作られたオリジナル。

細番手のリネン糸を二本取りにしたものと

無数のビーズを通したポリエステル糸を

ニット用の手横編機でじっくりと時間をかけてボーダー状に編んでいます。

 

dsc_0241-2

人力に頼ることで細かな制御が可能な手横編機に拘る理由は

アンティークと同じ時代背景の理想的な編み地を実現することで

メゾンで仕立てたような高級感のある仕上がりになるからです。

 

dsc_0131-2

dsc_0130-2

とても小さなサイズ感に映りますが

携帯電話と小さなお財布が収納できる大きさです。

 

dsc_0233-2

普段使いだけでなく二次会やフォーマルなシーンにも。

和装にも似合いそうなのは無国籍な表情のTabrikならではです。

 

SIVER & GOLD アクセサリーを選ぶ感覚で

お好みのお色をお選びください。

 

ONLINESHOPでもご購入いただけます。

是非ご利用ください。

 

12月の入荷とONLINESHOP

2016.12.23|Blog

12月23日(金祝)

EEL より

クベルコートが入荷しました

CHRISTIAN PEAU より

完売しておりましたレザーバッグが再入荷してまいりました

 

12月18日(日)

ONLINESHOP

○ジョンストンズカシミアニットキャップを2点アップいたしました

 

12月16日(金)

○fūga

EEL よりサクラコート・サクラコート藍をこめて

ironari by EEL よりノーカラーサクラコートが届きました

(FOR poefu サクラコート八千代は1月中頃を予定しております)

Needles よりヒザデルパンツ

Needles Sports Wear より

マイクロリップストップ ツイスト バルーンスカートが入荷しました

春にして君を想うEEL名作サクラコート来春もお楽しみください

 

12月15日(木)

○ONLINESHOP

Itoi collection by YURI PARK ファーカシミアニットをアップしました

12月12日(月)

○ONLINESHOP

TOKIHO ウールリネンショートコートをアップいたしました

 

12月10日(土)

○ONLINESHOP

Tabrik 4タッセルレースリバーシブルスカートをアップいたしました

 

12月8日(木)

○poefu

Tabrik より

ウールニット×リネンワンピース・ベルベット×リネンワンピース

ニットソーガウンコートなどが入荷しました

Tabrikのブランドを象徴する面白い切り替えや

袖先のボリュームが可愛いニットガウンコート

是非店頭で御覧ください

 

12月6日(火)

○ONLINESHOP

EEL エレベストをアップいたしました

○fūga

サイズ欠けしておりましたDANSKO Professionalが入荷しました。

 

12月3日(土)

○ONLINESHOP

ジョンストンズ オブ エルガンより

カシミアニットロンググローブをアップいたしました

○poefu

evam eva よりraising linen robeが入荷いたしました

少し早い梅春物ですが冬はコートのライナー代わりにも

とてもおすすめなローブです

 

素敵な言い訳

2016.12.18|Blog

2016年も残すところ2週間となりました。

12月に入ってからお客様からお聞きすることの多い

「一年頑張った自分へのご褒美に」という素敵な言い訳。

その素敵な言い訳を理由にお気に入りのお品物を

poefuで選んで頂けることを心から幸せに思います。

 

dsc_0779-1

Johnstons of Elgin

Cashmere Rib Knit Hat

grey / charcoal grey

Free ( one ) size

¥11,000+tax

 

1797年の創業から220年に渡りカシミアを中心に

織物やニット製品を作り続けるファクトリーブランド。

その長い歴史の中には名だたるデザイナーズブランドの

ニット製品を手がけてきた実績がありHERMESもそのひとつです。

お洋服屋さんになったころからずっと変わらない憧れのブランドです。

dsc_0791

畦のように凹凸のあるリブ編みは柔らかな伸縮で

頭を締め付けること無くちょうどよいくらいのフィット感です。

 

dsc_0836

dsc_0833-1

シンプルで飽きの来ないデザインだからこそ上質な本物を選びたい。

きっとそう思って頂けるカシミアリブニット。

カシミア素材のニットキャップは冬の乾燥する肌が敏感になる

これからの季節に最も重宝します。

 

 

 

dsc_0783-1

Johnstons of Elgin

Cashmere Pom Pom Rib Knit Hat

light brown / ecru

grey / black / navy

Free ( one ) size

¥15,000+tax

 

dsc_0785

dsc_0792

ニットで仕立てたポンポンがとても贅沢なタイプ。

どこかノスタルジックで秋冬らしいあたたかみのあるデザイン。

 

dsc_0846-1

dsc_0858-1

dsc_0853-1

dsc_0878-1

dsc_0867-1

ポンポンの重みで少し後ろに下がるデザインなので

かぶる深さでシックリとくる位置を見つけてみてください。

 

本格的に「寒くなるから」という大切な言い訳に

ジョンストンのカシミアなら「永く愛用できそうだから」

そんな最高の言い訳もしやすいはずです。

素敵な言い訳をたくさん見つけながら

たくさんのお気に入りを見つけてください。

 

ONLINESHOPでもご購入いただけます。

是非ご利用ください。

 

全然違う

2016.12.17|Blog

kavalというブランドに運命的な出逢いを果たした日

疑問に感じ何度も聞いてしまったこと。

「どうして1から全ての生地を作り出すのか?」

kavalのお洋服作りは糸一本から選び出すことから始まるのです。

ミナペルホネンが一からテキスタイルを作り出す理由は

もちろん「絵柄」や「図案」を表現するためだからです。

毎シーズンkavalのコレクションに欠かせない

タイプライタークロスをはじめとした白いブラウス生地を

1から作り出すのは他ブランドにはあり得ないことです。

それは例えるなら白いコピー用紙を一から作るようなもの。

 

私の質問にデザイナーはこともなげに答えます。

「全然違うものになるからです」

 

未熟な私にはkavalで使用するタイプライタークロスの違いを

まだまだ雄弁に話すことは出来ませんが

この生地はこの世には存在し得ない明らかに「全然違う」もの。

そんな「全然違う」生地で仕立てたスカートのご紹介です。

 

dsc_0436-1

kaval

Wool Linen Herringbone Skirt

beige

Free ( one ) size

¥42,000+tax

(モデル身長153cm サスペンダーは別売りになります)

 

dsc_0717-1

まるでアンティークの布を見ているかのような

ウールリネンのヘリンボーン。

メーカーの色表記はbeigeとありますが

マスタードのような深みのある色合いです。

生地に近づいて見てみましょう。

 

dsc_0912-1

dsc_0913-1

dsc_0914-1

不思議なことにベージュはもちろんマスタード色が見当たりません。

カーキやブラウンの多色メランジが紅葉した秋の山野のように

美しい色調和を奏でながらこの生地全体の色を作り上げているのです。

 

今回もウールリネンの混紡生地ですが

TOKIHOで感じたカリカリとしたドライタッチではなく

しっかりとした打ち込みでジャケットやコートにも使えるくらいの

地厚さとウエイトにもかかわらず

柔らかさと生地そのものにふくらみのある生地感です。

ご自宅でのお洗濯が気軽に出来るので

どのように育っていくのかも楽しみのひとつになりそうです。

 

dsc_0399-1

dsc_0473-1

とてもスッキリとしたウエストマークから

イン・アウトの2タックが作り出すとても美しいAライン。

ブレイシーズスタイルと呼ばれる前後に6つの

サスペンダーボタンが付属するとてもクラシカルなデザイン。

 

dsc_0400-1

dsc_0480-1

dsc_0481-1

サイズ調整をするためのアジャストバックルと

前かがみの運動量を考慮したV字型の腰帯。

機能とデザインが一体化した作りになっています。

そして何よりもどの角度から見ても美しいシルエットです。

 

dsc_0433-1dsc_0434-1dsc_0437-1dsc_0426-1dsc_0427-1dsc_0425-1

dsc_0424-1

生地の柔らかさがドレープにより一層美しく見せてくれます。

 

dsc_0491-1

OUTER:evam eva Raising Linen Robe

INNER:evam eva Cashmere Knit Tunic

SHOES:R.U One Lace

腰回りがスッキリとしているので

細身のアウターと合わせても綺麗です。

ヘリンボーンの素朴さを着丈の長い

リネンローブの黒が引き締めてくれます。

 

dsc_0506-1

OUTER:TOKIHO Wool Linen Short Coat

INNER:evam eva Cashmere Knit Tunic

SHOES:R.U One Lace

お手持ちのアウターの長さもシルエットも様々。

スカートの見える長さが変わるだけですが

アウターを主役にするかスカートを主役にするかで

存在感のあるスカートなだけに印象は大きく変わると思います。

 

dsc_0454-1

OUTER:EEL EREVEST

INNER:evam eva Cashmere Knit Tunic

SHOES:OFFICINE CREATIVE brown

インナーはそのままにアウターとシューズを変えて。

秋冬にしか楽しめない色合わせやコーディネートを。

 

dsc_0467-1

OUTER:INVERALLAN FOR poefu 4A Special

INNER:evam eva Cashmere Knit Tunic

SHOES:OFFICINE CREATIVE brown

エレベストを手編みのニットに変えて。

ニットONニットのフォークロア調の着こなしは

クラシカルな表情のスカートに良く似合います。

 

あえてインナーを同じに印象の異なる着こなしでご紹介をしてみました。

 

dsc_0434-1

一から作り出されたこの「全然違う」生地と同じで

合わせるものによって見え方も「全然違う」ものになります。

たくさんのお洋服があるはずなのに同じようなものがあふれる時代。

kavalにしか作り得ない「全然違う」を是非体感してみてください。

 

ONLINESHOPでは詳細にご紹介しております。

是非ご利用ください。

 

...1020...313233...40...