Now Loading...

NEWS

時に静かなsusuri

2018.04.08|Blog

朝晩が肌寒く感じる4月上旬。

まだまだ春の羽織りが手放せない時季。

susuriが想うトレンチコートはこんな感じです。

 

susuri

Dunkirk Coat

navy

M (one) size

¥58,000+tax

フランス最北部の地ダンケルク。

第二次世界大戦中ドイツ軍侵攻によるダンケルクからの

イギリス兵の大救出美談にsusuriデザイナーが魅せられ

コートの名に記したsusuriらしいミリタリー風コートです。

 

トレンチコートと言ってもダブルブレストのものではなく

シングルのステンカラーコートタイプです。

襟腰をやや後ろに下げた前下がりのある首元は

トップボタンまで留めても窮屈さを感じない

柔らかな雰囲気の女性らしい仕上がりです。

ラグランスリーブが着る人の体型やインナーを問わず

やや角度をつけた大きめのハンドウォームポケットは

手を入れやすいだけでなく充分な収納力で機能的です。

 

前から見るととてもスッキリな見た目ですが

背面に向けて大きく分量感を持たせているので

横から見るドレープシルエットがとても素敵です。

 

第一次世界大戦時に英国軍のために作られたトレンチコート。

その残り香のような背面にアンブレラヨークとベルトループ。

トレンチコートのディテールを機能という側面ではなく

「あえて背面をデザインする」というsusuriらしさとして。

 

INNER:UNIVERSAL TISSU Linen Wool Full Gather Blouse

PANTS:FIR MUM Spun Nylon Wide Pants

SHOES:R.U. 「Camille」One Lace Gillie Shoes

susuriオリジナルテキスタイルの深みあるネイビーに

ブルーのグラデーションコーディネート。

 

キュプラ・コットン・リネン・ラミー

拘りの4者混紡はsusuriオリジナルのテキスタイル。

キュプラの艶感やトロミにリネンやラミーのシャリ感

そこにコットンのふっくらとした風合いが混じり合います。

濃色の中に深みのある重層的なネイビーに仕上がっています。

裏地なしの一重仕立てでインナーを変えながら長期着用が可能です。

 

INNER:EEL Products. FOR poefu Florence Tunic

VEST:susuri Simple Vest

PANTS:ゴーシュ カツラギワイドパンツ ( sold )

SHOES:DANSKO Professional Oiled black

オープンフロントでホワイトパンツをさし色に。

同素材のベストでクレリックの白い襟を強調して。

 

 

戦争という負の遺産としてのミリタリートレンチではなく

susuriが想うトレンチコートとは

あくまでも普遍的なコートという意味合いで。

 

時にはこんな静かなデザインのsusuriも素敵ですね。

 

ONLINESHOPでもご紹介中です。

是非ご利用ください。

 

 

「人生となるもの」FOR poefu

2018.04.05|Blog

TOKIHOのお洋服のテーマ

「人生となるもの」

シーズンが始まりTOKIHOのお洋服が入荷してくる度に

そのテーマを改めて読み返してみます。

何度もご紹介し記してきた「人生となるもの」。

 

今回別注のコートワンピースは永く愛することで

少しずつ静かに変化していくであろう生地選びと

たくさんの方に愛用頂けるシンプルなデザインに加え

2つのサイズバランスで選べるように

別注(FOR poefu)をしてみました。

 

TOKIHO FOR poefu

「ALISON」

Linen Herringbone Coat Onepiece

1 / 2 ( タグ表記は1L ) size

black

¥41,000 ( 1 size ) / ¥43,000 ( 2 size ) +tax

 

リネン100%のマイクロヘリンボーン。

目の詰まったとても打ち込みの良い生地。

程よい厚みがあるもののリネンのハリ感やトロミが

着用時に感じられる真夏以外に着用できそうな生地感です。

なかなか流通生地では良いリネンに巡りあえない中

「どこで探してくるのだろう。。。」

いつもながらにTOKIHOらしいと感じる生地選びです。

着込み洗い続けていくことで無地黒の中から

ヘリンボーンの織柄が少しずつ顔をのぞかせてくれそうです。

 

1 size 着用(モデル身長153cm)

元パタンナーらしい秀逸なAラインシルエット。

 

首周りを縁取るように添えた小さな小さなスタンドカラー。

ラウンドカラーよりもキリッとした表情で

且つ女性らしさも失わないさり気ないデザインが素晴らしい。

 

TOKIHOのワンピースやブラウスに欠かせない

黒蝶貝を使用した2穴のドーナツシェルボタン。

アンティークのお洋服のような雰囲気が漂います。

 

ドロップショルダーにたっぷりとした身幅ですが

スッキリとした腕周りで全体バランスをキープします。

 

サーキュラースカートのようなラウンドヘムと

ヘム内側にあて布を施すことで美しいドレープが生まれます。

 

袖口は3つのタック寄せとフィッシュテールカフ。

オリジナリティある細かなディテールです。

 

 

2size (タグ表記は1L モデル身長153cm)

このリネンマイクロヘリンボーンがとても良い生地だったので

今春夏展開されていなかった「ALISON」に

とても似合いそうだなと別注で選んだことをきっかけに

10cm着丈を伸ばした2sizeも加えて別注をしました。

身長や体型はもちろんお好みに合わせてお選び頂けると幸いです。

 

SHOES :R.U. 「Sue」Long Vamp Shoes

 

INNER:evam eva Cotton Silk Cache-Coeur Blouse

PANTS:ゴーシュ カツラギ テーパードパンツ

SHOES:Vialis FOR poefu Pointed Toe Sandal AZUL blue

 

透けない生地感は一枚のワンピースとしてはもちろん

打ち込みの良い程よく地厚な生地は春秋の羽織りとして。

 

***********************

「人生となるもの」

 

古くからある人々の痕跡。

肖像写真、音楽、芸術、家具、衣服。

それらからは、豊かな心や生きることへの責任を感じ、当時の生活を垣間見たような気がします。

人々の衣類は生活の中で汚れ、当然の様に破れ、

各々にそれでも直しながら、身体の一部として大切に身に付けています。

物は物を越えて、人生の断片となっていきます。

 

私は“人生となるものを”を念頭に日常のための衣服を制作しています。

汚れても破れても思い思いに直しながら、着続けてもらいたいという思いがあります。

 

深い感情と共にある 擦り切れた一枚の肖像写真の様に

幾度となく 人のこころに平穏をもたらした 音楽の様に

時に 日常の生活の中に光をさした 芸術の様に

住み慣れた 居心地の良い 部屋の様に

使い古され 角が落ちた 家具の様に

 

私は、その様な感情のものをつくりたいと考えます。

 

***********************

「人生となるもの」FOR poefu

何度も何度もこのテーマをここに書き記す中で

より深くTOKIHOのテーマを私達なりに考えながら

デザイナーの想いを決して歪曲すること無く

poefuを愛する皆さまへ

「人生となるもの」という

特別な1着をお届けしたいと思っています。

 

 

ONLINESHOPでもご紹介しております。

是非ご利用ください。

3月の入荷情報とONLINESHOP

2018.03.29|Blog

3月29日(木)

poefu

○minä perhonen

・「tambourine」スカート2型

 

3月26日(月)

poefu

○susuri

・ドナーワンピース

○susuri FOR poefu

・ハイドワンピース

 

3月18日(日)

ONLINESHOP

○susuri

・ボルトインシャツジャケット

fūga

○TOWAVASE

・「Hand smocking」6m Khadi blouse

・「Kurumi」9m Euro Linen Dress

・「Bon Voyage」Euro Linen Camisole

・「Bon Voyage」Euro Linen Overalls

唯一無二の世界を今春もお楽しみください

 

3月17日(土)

fūga

○minä perhonen

・「garden patchwork」body bag

○Andrew Driftwood

・Doggy Bag Jacket

・Hospital Coat

・Balmacan Coat

 

poefu

○minä perhonen

・「tambourine」mini bag

○TOKIHO FOR poefu

・「MOLLY-S -Ⅲ」リネンクレリックシャツ

○TOKIHO

・「AWARENESS」ウールピンストライプワンピース

○ゴーシュ

・リネンツイルワイドパンツ

・マイルド天竺 L/S T・バタフライT

・レーヨンシルクアシンメトリーTブラウス

 

3月16日(金)

fūga

○DANSKO

・Professional Oiled black

・Professional Oiled brown black

・Professional Patent

長らく完売していたサイズやパテントの再入荷がありました

 

3月11日(日)

ONLINESHOP

○minä perhonen

「memorable」2way ワンピース

poefu

○minä perhonen

・「tambourine」mini bag

 

3月4日(日)

fūga

○MASQUE FOR STRANGE BOUTIQUE

・「比類なき」コート

いつ入荷するか全くわからないfūgaを生みだした幻コート

比べようも例えようもない唯一無二のコート

是非一度ご覧ください

○minä perhonen

・「tambourine」真鍮ピンブローチ

・「garden patchwork」ソックス

 

3月2日(金)

ONLINESHOP

○MARINEDAY

・「OHIO」円形リネン帆布ハンドバッグ

 

3月1日(木)

ONLINESHOP

○UNIVERSAL TISSU

・フルギャザーブラウスヘリンボーン

 

fūga

○kaval

・リネンフロントオープンスモックコート

・リネンシータパンツ

 

poefu

○humoresque

・シルクプリーツドレス

○FIR MUM

・おじいちゃんT七分袖

○Needles FOR poefu

・別注ヒザデルパンツ

初めてのNeedlesへの別注ヒザデルパンツは

コットンリネンキュプラのシャリ感とトロミある生地感で

ベージュとネイビーでメンズサイズもご用意しております

 

せめてもの願い

2018.03.18|Blog

「せめて100年続けたい」

デザイナー皆川明氏の

そんな願いをこめ物作りを続けながら

minä perhonenは23年がたちました。

 

子に孫に託され

或いは他の誰かの手に渡り

時には海を越え旅をして

異国の人の宝箱にあるかもしれない。

 

このブローチは私たちに代わって

きっと100年後の世界を見るのでしょう。

「せめて100年続けたい」

そのせめてもの願いを叶えてくれるのでしょう。

 

minä perhonen

「tambourine」

Pin Brooch

antique gold / silver

¥11,000+tax

 

antique gold

まるで100年の時を経たアンティークのような

色合いに仕上げた古色ゴールド。

春夏に多くなるリネンや麦わら帽子にカゴ鞄に

秋冬ならばニットをはじめとするウールの風合いや

ベージュやアースカラーに馴染む素朴な色合いです。

 

silver

真鍮にホワイトシルバー色でコーティングを施したシルバー。

ホワイトやグレーのお洋服に馴染ませたり

ブラックやネイビーにコントラストで合わせていただいたり

春夏は涼し気な印象で秋冬は濃色にワンポイント使いで。

 

Outer:Andrew Driftwood Doggy Bag Jacket

アンティークリネンのジャケットにantique gold。

 

BAG:Pois E「BAGATELLE」Cotton Canvas 3way Tote Bag

いつものお鞄をちょっとお洒落に気分を上げて

春夏らしく爽やかにsilverを合わせて。

 

HAT:coeur femme Paper Hat Bundled Ribbon

単調になりがちな夏の着こなしにワンポイントを加えて。

可愛いリボンの黒にコントラストで映えるsilver。

 

bag:minä perhonen mini bag

「tambourine」モチーフのお鞄やお洋服に。

1箇所だけを立体にして自分だけの特別な「tambourine」で。

つけてみたいお洋服やアイテムの色や素材を想像しながら

お好みの色を選んでみてはいかがでしょうか。

 

「せめて100年続けたい」

決して自らの想いを現実には見ることは出来ない

その大いなるせめてもの願い。

 

ONLINESHOPでもご紹介中です。

是非ご利用ください。

 

 

美しきプリズム

2018.03.18|Blog

今春夏のsusuri展示会を訪れた日

一番に目に飛び込んできたひとつのテキスタイル。

 

それは一見静かな水面を映し出したようで

それでいてひと時も同じ表情を見せることのない

静かな抑揚を描き出し感動すらおぼえるものでした。

 

 

ざっくりとした表情のやや地厚なコットンリネン布を

まるで水面に例えて浮かべたような蓮の花。

特殊な織組織を得意とする群馬県桐生市のジャガード織り。

水面に滲む花弁や陽光を受けてきらきらと光る蓮の花を

和紙繊維を折り込みながらカットジャガードという手法で

描き出したsusuriオリジナルのテキスタイルです。

 

 

susuri

Bolt In Shirt Jacket

white

S (one) size

¥40,000+tax

 

コンパクトなサイズ感のシンプルなシャツジャケットデザイン。

インナーに困ることの無い絶妙なラウンドネックライン。

 

気付かれないように襟元にそっと刻んだダーツが

大切な隠し味のように立体の行方をひそめています。

 

やや厚地のコットンリネン生地に共布のくるみボタン。

アウターには似つかわしい小さくてたくさんのボタンは

susuriのアイコンディテールのひとつと言えます。

 

小さく弧を描いたダーツはさりげなく脇をパネルに取り

ハリ感のある生地を身体の厚みや立体に沿わせて

静かなAラインシルエットに仕上げてくれています。

 

まるでデザインの一部のように背面に寄せた幾本ものダーツ。

コンパクトでフィット感のあるシャツのような

ジャケットを作り出したかったというデザイナーの意志が

その一つ一つのダーツに投影されているかのようです。

 

水面に差し込む光が屈折し見せるプリズムのように

無数のダーツが蓮の花をさまざまな形に変えていきます。

 

小さく切り込んだスリットデザイン。

細かなディテールのそれぞれが「らしい」susuriのお洋服。

 

INNER:maison de soil Embroidery Open Front Blouse

SKIRT:humoresque Shadow Border Gather Skirt

SHOES:R.U. 「Jo」One Lace 2way Lace Long Vamp Shoes

まずはモノトーンのシンプルな着こなしで。

一見すると無地に見えるジャケットとスカート。

よく見るとそれぞれが花柄とボーダーのジャガード織り。

さりげない柄×柄の大人のパターンミックス。

 

ONEPIECE:「memorable」High Twist Cotton 2way Onepiece

BAG:minä perhonen「bird boat」egg bag

SHOES:R.U.「camille」One Lace Gillie Shoes

シンプルなデザインと印象的なテキスタイルの表情。

オケージョンに応じて様々な着こなしを楽しみながら。

ちょうど今時期は春のセレモニー服としてもおすすめです。

 

INNER:maison de soil Embroidery Pullover Shirt

PANTS:Needles FOR poefu Hiza-Deru Pants

SHOES:DANSKO Professional Oiled brown brown

普段着にカーディガン感覚でさっと羽織って。

オフホワイトにピュアホワイトの刺繍のブラウス。

女性らしい雰囲気をメンズライクなパンツで外して。

 

 

世界に誇る伝統的な日本の和紙繊維と

桐生のジャガード織りの特殊な技術が描き出した

唯一無二の蓮の花たちが浮かぶテキスタイル。

 

「Bolt In」と名付けたシャツジャケット。

無数のダーツがボルトのように絞り込み描くプリズム。

デザイナーはその美しき布に更なる意志を与える。

 

それぞれのプロフェッショナルの想いが交わり合うところに

この美しいプリズムのようなお洋服があることを

素直に感動し幸せに思うのです。

 

ONLINESHOPでもご紹介しております。

是非ご利用ください。

 

123...102030...